人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

6/22くらいまで不定期更新となります。更新できたらします。(「行けたら行く」みたいなアレで)

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

映画「アマデウス」について教えてくれ @ [懐かし洋画板]


映画「アマデウス」について教えてくれ @ [懐かし洋画板]
1: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 19:08:52 ID:TAbh8Vvz
学校の宿題なんだ
提出期限は明日で、アマデウス観てレポート出さなければならない

問題文
映画「アマデウス」で、作者の伝えたかった主題を書きなさい。
ただし、次の言葉を必ず全部使って、
あらすじも織り交ぜながら書きなさい

語群
サリエリ、
モーツァルト コンスタンツェ(夫人)、
皇帝、
イタリア人の宮廷作曲家、
モーツァルトの父、
作曲、
神、
信仰、
神の化身、
フィガロの結婚、
ドン・ジョヴァンニ、
魔笛、
レクイエム

三十行も書かなかん
いい人たち手伝ってくれい
3: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 19:43:10 ID:TEUCuQJe
アイデアを他人にただで出させようってか?
ネットを何だと思ってやがる
4: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 19:50:13 ID:TAbh8Vvz
>>3
そう言うな
5: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 21:09:39 ID:Y6er3Da8
提出期限が過ぎたら書き込んでやる
6: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 21:22:50 ID:TAbh8Vvz
>>5
是非今頼む。
7: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 22:10:29 ID:WeN0ySSh
>>1
倒壊乙w
17: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 22:20:04 ID:TAbh8Vvz
>>7
OBか?
19: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 22:22:09 ID:WeN0ySSh
>>17
いや、違うよー
一応聞くけどN*Sa**?
21: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 22:22:58 ID:TAbh8Vvz
>>19

誰だよ
18: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 22:21:36 ID:TAbh8Vvz
てかこのスレにたどり着いたって事は、
結局お前らもネットに頼ってレポート書こうとしてるわけな
22: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/27 22:23:04 ID:WeN0ySSh
>>18
まぁそんな感じだけど
このスレはwYu3/j3Sから教えてもらった
24: jdcvねうf3r4mc38j[ 2011/11/27 22:24:38 ID:wYu3/j3S
でもOBかもよ!?
まぁ独りでがんばって書き上げな
39: >>5みたいなの 2011/11/28 00:28:17 ID:PnZluGLH
なら教えてやる。
親切な語群があるから、それに助詞と副詞そして形容詞をつけ、
あらすじを含めて30行くらい、普通の頭なら作文できる。
40: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/28 05:08:10 ID:WjZWAwxu
>>1

1756年1月27日、ザルツブルクに生まれ、その生涯でフィガロの結婚、ドン・ジョヴァンニ、皇帝ティートの慈悲、魔笛、レクイエムなど数々の作品を作曲、その才能に嫉妬したイタリア人の宮廷作曲家サリエリに神と言わしめた天才音楽家モーツァルト。
幼少期にモーツァルトの父レオポルトに天才的な才能を見出され詰め込み教育を成された結果無類の下ネタ好きに成長、「うんこ」や「お尻」などの単語を「神の化身」と熱心に信仰した。
コンスタンツェ(夫人)とうんこの話題で盛り上がってキャッキャウフフではあったがあまりにも波瀾万丈な人生過ぎるので、ある程度幼少期にはのびのびとした教育も必要であると感じた。
ゆとり教育や詰め込み教育の是非が議論される昨今、極端すぎる教育では健全な青少年の育成はできないと現代の教育現場へ警鐘を鳴らす作品だと感じることができたので、
たまにはこのようなくだらない感想文を書かせようとする当校の教育方針にちょっとだけ好感が持てた気がする。


ちょっと違うか、あと短いか
管理人より:ネタっぽいですが、映画の中にそういうシーンがちゃんとあるので。
実際のモーツァルトも友人宛の手紙なんかには下ネタ満載だったそうですね。
42: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/28 20:30:11 ID:fG68jxrx
連投スマソ
フィガロの結婚序曲はいいよな……
魔笛の序曲もいい。

まずは聞いてみたらどう?ww
管理人より:どちらも有名なので題名しらなくても曲は聴いたことあるかもしれません。
Mozart - The Marriage of Figaro
「魔笛」は序曲よりも「夜の女王のアリア」の方がおそらく有名でしょう。
Die Zauberflöte - Aria (Diana Damrau as Queen of the Night) - HQ
43: 無名画座@リバイバル上映中 2011/11/29 00:25:41 ID:eG6coaue
モーツァルトは三歳の時に生まれたが、理由はよくわからない。
彼はザルツブルグの父の家で生まれた。おそらく母がいなかったからであろう。
モーツァルトは三十五歳まで生きた。なぜかというと、三十五歳で死んだからだ。


有名な文学者のアマデウス伝より
53: 無名画座@リバイバル上映中 2013/02/27 22:29:14 ID:lSGFSc2O
そんな課題を出すとは良い先生だ。
54: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/10 21:15:28 ID:JD6iHV1o
大雑把に言うとな、サリエリはモーツァルトを見て「僕もああなりたいわ!」
と思った。
ほんで自分も神を讃える音楽を作曲したるんや!思ったわけやな。
で念願かなって皇帝に仕えるイタリア人の宮廷作曲家になったと。ところが
彼の信仰を揺るがすきっかけになったのが、その当のモーツァルトとの出会い
と言うんやから悲しいもんやねぇ・・・
そやけどモーツァルトはモーツァルト
で苦しみが無かったわけやない。一つはモーツァルトの父のこと。それから
まわりのアホで保守的な音楽家たちの無理解やな。神の化身を理解するのも
ある程度は才能がいるんや。
皮肉なことにモーツァルトが非凡さを理解する
才能持っとったんはサリエリやった。
それで「殺ったる」と思った。誰をか
もちろん自分をあざ笑った神の化身をや。モーツァルト コンスタンツェ夫人
だけは「嫌な予感する!」と帰ってきたけど手遅れ。モーツァルトはあの世へ
早々と行ってしもた。ところが勝負はまだついとらん。後世にどっちの曲が
残っていくのか・・・フィガロの結婚、ドン・ジョヴァンニ、 魔笛、
レクイエム、まだまだありまっせ。アイネ・クライネ・・・もうここまで
言うたらどっちの勝ちかわかりまんな?
 そういうこっちゃ。わかってくれた
かのお、学校の先生は!
管理人より:すごい簡潔にまとまってる。笑
56: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/15 00:40:04 ID:j5hqfCto
>>54
素晴らしい!
57: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/17 19:10:59 ID:KqLb/cQr
>>56
ありがとう
58: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/17 20:25:07 ID:swm6zbtB
>>54

僕はちょっと違う解釈で
最後に他人を許し、自分を許し、自分の人生をも許した
サリエリが崇高に見えた。勝ち負けの問題じゃ無くてね。

バカみたいな表現で言うと「嫌われ松子の一生」と
相通ずるテーマ性があったと思うよ。
59: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/18 08:00:05 ID:e5G9usYg
>>58
ですよね。やはりモーツァルトよりサリエリが中心の映画だとは思います。
けどあの最後の「あきらめ」と言うか「悟り」と言うか、あの境地は言葉で
どう説明したら良いのかわかんなくてw 
60: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/21 00:42:12 ID:JmyFjxQ9
>>58
> 最後に他人を許し、自分を許し、自分の人生をも許した
> サリエリが崇高に見えた。勝ち負けの問題じゃ無くてね。

そうだねー。
ラストのサリエリのあの表情、実に良い…。
61: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/21 13:01:56 ID:nFCMpBpi
他人を許すのが崇高に見えるってのはまあ分かるんだが
自分や自分の人生を許すのが崇高に見えるってのは
よう分からんなあ
62: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/21 22:14:51 ID:iw4M531i
>>61
>自分や自分の人生を許すのが崇高に見えるってのは
>よう分からんなあ

仏教的に言えば「業」を受け入れて
ニルヴァーナに入ったとも言える。
63: 無名画座@リバイバル上映中 2013/03/25 15:11:28 ID:yoBOh3N3
>>61
人に優しくとか人を思いやるもそうだけど、
その「人」の中に自分も含める事ができて
本当に一人前なんだと最近思う
64: 無名画座@リバイバル上映中 2013/04/19 19:10:52 ID:iJQ38wff
嫁のおっぱいは谷間の時が最高だった。

脱いだらガッカリ乳輪で、思わずEDになってしまったサリエリの気持ちがよくわかる。
管理人より:↑ディレクターズカット版で追加されたシーンです。サリエリに夫(モーツァルト)の作品を売り込みに行くシーン。
なので、コンスタンスのおっぱい目当てなら、レンタル屋で通常版を間違って借りないようにしてください。笑
65: 無名画座@リバイバル上映中 2013/10/12 22:41:54 ID:40BLPZav
>>1
作者の言いたかったこと?
凡人はどこまでいっても凡人、天才にはなれない諦めろ。じゃないの?

なかなかいい先生ですねー。「神の化身」とかどうやって使うんだろう?笑
映画「アマデウス」も正確に事実には沿ってないですが、映画として、エンターテイメントとして、名作ですので、観たこと無い方は一度ご覧になってみてはいかがでしょう。
モーツァルトの天才ぶりを分かりやすく落としこんであると思います。
サリエリの歓迎のマーチのシーンや、「レクイエム」の「confutatis」の口述筆記のシーンなどは、映画史上に残るかつてない名シーンです。
ちなみに管理人はこの映画で「Dilletto straordinario. (ディレット・ストラオルディナーリオ)」というイタリア語を覚えました。
英語でいうと「It's pleasure to meet you.」にあたるような言葉ではないかと思います。(意味知らんのかい)
アマデウス ディレクターズカット
ワーナー・ホーム・ビデオ (2009-03-11)
売り上げランキング: 8,646


元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1322388532/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2018.3.2 23:05
    まさか、ここで筒井御大の文章を目にするとは思わなんだ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*