人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

なぜ日本人は無宗教であることを気取るのか? @ [社会学板]


なぜ日本人は無宗教であることを気取るのか? @ [社会学板]
1: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/02(金) 08:58:44.01
無宗教であることが、先進的であり、知的であると考えている日本人がかなりの割合でいる

アメリカにおいては、無宗教=自分が信仰する宗教も選ぶことのできない人間

なぜ日本において、このような無宗教を気取ることが、知的であるような、風潮が生まれたのか考えてみよう
2: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/02(金) 09:14:49.67
3: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/02(金) 09:44:40.13
日本という宗教
6: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/02(金) 17:45:45.68
アメリカじゃ、無宗教者ですって言うと、同性愛者より奇異な目で見られるらしいね
7: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/02(金) 20:20:59.76
>>6
自分たちから見て異質な者だからといって奇異な目でしか見られないような連中を逆に笑ってやればよい。
8: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/02(金) 20:57:45.96
>>1
ところが「お宅のご宗旨は何ですか?」と質問すると、ほとんど全ての日本人が「○○宗です。」とかちゃんと答えてくるんだな、これが。

俺だって「何の宗教を信じていますか?」と聞かれたら「何も信じていない」としか答えられない。
しかし「お宅のご宗旨は何ですか?」と聞かれたら「臨済宗妙心寺派です」としか答えられない。

あちらとこちらでは所詮、宗教観が違うのよ。
あちらの宗教観でこちらの宗教観を裁くのは大間違いだ。


試しにケネディ大使に「お宅のご宗旨は?」と聞いてみればいい。
カトリックのままユダヤ教徒と結婚したあの人は絶対に返答に窮するから。
キャロライン・ケネディ管理人より:キャロライン・ケネディ駐日大使のことです。
9: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/03(土) 03:19:56.81
>>8
家の宗教という問いを1はしてないようだが、宗教は夫婦であっても個々人違っちゃまずいのかな?家という封建がまだ生きてる?
『嫁』って女は結婚すると自然と独身の時の宗教を捨てるのかな
11: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/13(火) 19:10:56.63
宗教は金の無駄
12: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/14(水) 01:33:33.62
>>11
1の報告によると
>アメリカにおいては、無宗教=自分が信仰する宗教も選ぶことのできない人間
だそうだが、欧米の基礎、感覚は、いまだこうしたことが主流なのだろう。

日本の現状は拝金主義でカネが一番大事が主流かな?
13: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/14(水) 19:03:09.66
>>12
お金と、学歴や公務員や大企業の社員などの社会的地位と空気が日本人にとっては、宗教の代わりだね
16: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/15(木) 00:14:06.44
>>12
自分達の感覚が人類普遍の感覚だと思ってるんですか??」と笑ってやればよい。
64: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/18(水) 15:22:54.14
>>12

欧米人の感覚もそれぞれなので一概には言えないが、自分の知っている人が言うには、宗教を信仰していないと、生きて行く上での様々な問題を解決できないのだという。
ここからは推測だが、この考えが転じて無宗教=常に問題を抱えた人=危険な人、というイメージになるのだと思う。
14: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/14(水) 19:08:30.95
日本人にとって、正義は存在しない
なぜなら神はいないと思っているから

だから、その場の空気こそが正義なんだ
17: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/16(金) 00:05:15.39
>>1
宗教をもたないこと」と「知的なこと」を対照的(対極的)なもの…と思って書いているらしいことは、少し思い違いをしてると推測させる
宗教とはどんなものか?…もう少し研究しないとね
…入信しないまでも、三大宗教の教典的なものの解説書をある程度読んで比較してみるとか。
日本人はそういう知識、常識が余りにお粗末で「XXXは知的」とか〔単純化して)いう言い方だの、完全に「空想」で言っているのが丸みえな感じ。
少なくとも、無宗教かそうでないかは ふつう…知的かそうでないか、で比べるものではない…(すくなくとも欧米人とかが無宗教な人間を批判するときもそういう事は問題の重要な中心事項ではない)

…あるいは そこまで断定するなら「知的」の意味に、よほど自分なりの特殊な確信がある、ということになる
…それなのに1はおそらく、説明能力をもっていない
だから2以降になにも書き込んだり、論じてすらいない
宗教の話するなら原典を少しは身を入れて読まないとむりだ…
何故それが人生の救いになるか、というあたり..
18: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/16(金) 00:13:16.11
宗教はファッションでもなければ…、知性の問題でもないだろう

最近では米国人の1割ぐらいしか日曜に教会に行かないともいわれるが、頻度は落ちても完全に無宗教ではない

それでも欧米であれば、完全無宗教者は、ときどき険しく非難されたり、当然のように軽んじられる… 人生の多くの部分を喪っているという感じに思われたりすることもある
…どうせ、生来宗教的経験のない日本人の大半にとってその議論に参加するのが絶対むり
19: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/17(土) 17:27:17.49
国家神道によって神道が宗教じゃないって事にしたせいだろ。
そして国家神道を他宗教より一段高いものにして「不敬」をタテに宗教弾圧しまくったからな。

日本人は「神代」より衆愚を牧するための宗教を必要としない高潔な民族だという「神話がまだ生きてるんだろ。
20: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/17(土) 21:05:51.08
神道が宗教じゃないのは、そんな理由じゃないと思う…
西洋でreligionとは、一神教のことに限定してるから。
多神教は狭義(厳密ないみ)で宗教ではないという、、

でも、現代日本ではそもそも宗教という意味が少し違う、入信して全財産をお布施にさせられたりする…そういう「カルトな社会」?にはいることを宗教といってたりとかする
21: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/18(日) 09:41:20.72
しかし定義のことを論議するのが問題じゃなくて、人知をこえたものがあるという尊敬心を 生活の中で、日常的に感じ取ることが不在になるのが原因で、日本人全般が俗物化する

はっきりいって名誉と金銭の亡者だから、芸術を理解するなんて社会一般の観念から、特に指導者層から抜け落ちた
大学の教育も劣化して欧米から見て低レベルなのもそのせい
社会学板が目を覆うばかりの俗化してるのも一つにはそれ
23: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/18(日) 21:23:53.14
欧米を含め世界での宗教は「習慣の結果」だもんな。
日本は例外だよね。

新興宗教には会員番号もあるし、しっかりした書類のような入信手続きもある。
「誰々が誰々を紹介した」というようなものまである。
他の大多数の国から見れば、「日本はカルト宗教が多い」と言われてしまう理由だ。
24: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/05/19(月) 00:49:09.38
え…だけどそういうカルト宗教は日本でもまだまだ「例外的」でないの?
普通の仏教やら何やらの伝統的宗教は、そんなことしないでしょ…

金儲けのための現代の似非宗教みたいなものと、日本古来の宗教とは少し違う…
米国じゃまた、プロテスタントのキリスト教が色々な形のコミュニティを始めてるようだ(前科者を更生させる事業とか…)
現代的ないろいろな多角的方向にむかってるのは海外も同じだけど…
65: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/18(水) 15:37:03.59
宗教は本来コミュニティの生活様式や暗黙知と交互作用の関係にある。
最初の布教から比べて、日本のキリスト教は日本式へと変化したとは言え、コミュニティという意味においては一部の地域を除いてコミュニティとの関係性を築けていないのが現状。

やはり「何か集まってわけのわからないことをやっているキモい集団、顔を出したと思えば偽善的で信用ならん連中」という評価が一般的だ。
66: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/18(水) 21:19:28.00
人間は実は、宗教的な生き物だという感じが最近してきた。
67: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/18(水) 21:43:22.22
日本社会の特徴として欧米に比べて「コミュニティの創造」とか「保存」とかの想像力が超弱い
欧米で嬉しくなるのはいたるところにコミュニティのイマジネーションがあって、受け入れてくれる楽しさ

日本社会のタテの序列みたいなことしか、考えられない
それから金銭的な利益のある関係だけ
欧米は金銭の損得にかんけいない「横繋がり」の精神的価値が凄く濃く捉えられてて…
欧米社会だと 人生が解放されたような嬉しさを感じる一因でもある
68: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/18(水) 21:44:45.85
↑(訂正)
日本社会は、タテの序列みたいなことしか重視されない
それから金銭的な利益のある関係だけ
73: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/19(木) 20:37:21.37
日本人は、科学万能主義だよね
74: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/19(木) 21:50:47.18
宗教の対極は科学?それも日本人的な考えだな

…日本の与党とか公明党との連立じゃなかったっけ
75: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/19(木) 23:27:14.92
日本の場合はエリートがいない
そして、即効性のある工業系の学問が尊ばれてきた
文系学問は、西欧と比べたら、全体的に遅れている

そういう気風があるから、宗教哲学を考える土壌が脆弱なため、宗教というと何か禍々しいものと捉えてしまって、無宗教を気取るんだと思う
76: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/20(金) 01:19:11.95
無宗教を「気取ってる」って??無宗教である事をスレ読者にネガティブに捉えさせるようなスレタイですよね。
なぜ無宗教なのか」あたりで良かったのでは?

あくまで公平な社会学なんでしょ?批判前提のようなタイトルはどうかと。
77: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/20(金) 22:04:05.99
>>76
無宗教を先進的であると捉える人たちって、世界的にも、歴史的にも、かなり特殊な例だから、そのメカニズムを社会学的に解明したくて、こういうタイトルにした
78: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/20(金) 23:51:50.06
米国でも高学歴の者が宗教を馬鹿にして、全て宗教なんて無意味、と切って棄てて知性派ぶるタイプもいる
日曜日に教会に行く人も1割位に減ったと聞いたかもしれない

しかし今の日本人は米国人のように徐々に人生から宗教が退潮したんではなく、生まれた時から宗教的体験をする機会なんてもう全然なかった
宗教が不毛な世界に生まれてるからここでの議論も超 不毛

気の利いた理由とか構造もなにもない
80: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/21(土) 13:29:43.79
>>78
経済的、社会的地位が高いから、ある種の万能感に満ち溢れているのかな?
そういう人々って。だとしたら凄い自信だよね。現在の社会では1%の富裕層の地位は揺るがないみたいだし。

極度の勘違いさんがいても不思議じゃない。
宗教は「弱い者がすがるもの」という認識しかないんだろうな。
81: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/21(土) 22:44:50.63
かつては西欧でも「教会」というのは建物のことではなくて、宗教を中心としたコミュニティ全体(教区、司教区、司教座…などなどの組織をなす)を意味するものだったが…

近代(現代)文明では、宗教は「私物化」してきたのだとか…
それは 日本でもいえてるのだろう
宗教はパブリックな社会的な網の目のような物ではなくて、個人個人が勝手に密室でむきあうものになったという感じ…
(勿論 マイナーなカルト宗教乱立?の日本とかでもそうだがキリスト教の欧米でもそうだとか)
84: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/07/24(木) 00:00:13.62
無宗教というよか自然崇拝といったほうが正しい気が
86: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/07/26(土) 17:27:50.72
アノミー(社会的規範がない)の人って2chでも結構いるんだよな

努力しろって言っても、それは無駄
真面目に生きろって言っても、それは無駄

じゃあ、何のために生きているの?立派な生き方はないの?と聞いても、そんなのは、科学的根拠はない

そして家に引きこもって、昼夜逆転でインターネットやゲームばかりやっている

俺はそれも一つの宗教だと思うのですよ
虚無教というか
管理人より:「アノミー」というのは社会学用語で、
社会の規範が弛緩・崩壊することなどによる、無規範状態や無規則状態を示す言葉。
経済の危機や急成長などで人々の欲望が無制限に高まるとき、欲求と価値の攪乱状態が起こり、そこに起こる葛藤をアノミーとしている。
89: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/07/29(火) 17:31:31.25
>>86
社会的規範というのは、規範で人を洗脳して、その人から「本当の自分」を奪う物だということはありませんか?
90: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/07/29(火) 18:34:50.46
>>89
ロボットやパソコンには仕様があるように、人間にも仕様がある
肉体的な仕様だけじゃなく精神的な仕様も

それがないと、犬や豚と同じなんですよ
96: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/07/31(木) 15:29:12.55
>>86
アノミーが孤立して反社会性を帯びるといつ犯罪を犯してもおかしくない。
インターネットばっかりやってる奴は、多分まだ親がいるので完全に孤立してないでしょ。親が死んだ時が問題。


まあ言っても個人ならやれることはしれてるからな。車で暴走とか。
いやもちろん大迷惑だ。

このアノミーを救うのが家族であり規範、そして宗教だと思うが、日本ではこの意味の宗教はまったく発達してない。
暴力団みたいなのがアメとムチでアノミーを、振り込め詐欺団員や鉄砲玉に仕立てることは十分可能。
六本木クラブ襲撃事件は怖い先輩に命令されてやっただけ、しかも人違いだったというから恐ろしい。
これはほとんど宗教だと思う。
92: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/07/29(火) 23:41:47.79
神道と仏教が融合してしまったから無宗教みたいになったのでは?
実は日本人は意外に信心深いよ。
93: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/07/30(水) 00:17:12.24
信心というか、同調を重んじていたら、自覚も知識もないまま、儀礼に沿う言動を取っているだけだ。
追い詰められたときの神様仏様も、具体的な神様をあげるわけではない。
神道のようにあるがままの神を受け入れるわけでもない。

ただなんとなくみんなが祈っているから、自分も何かに祈っておくかというだけの話だ。
94: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/07/30(水) 23:44:57.09
日本では宗教より常識が上位に来てる、ですべて説明できる
無宗教・無神論者でも平気だが、非常識は人生がおわる、というわけ


まともな人間なら受け継ぐだろ?という常識的な義務感で、葬式仏教や祭りが引き継がれている。
宗教的な意味よりその時だけでも顔を合わせる親族や地元住人、のようなつながりを大事にしてきたのが日本人
ということなのかもね
95: 94 投稿日:2014/07/30(水) 23:58:38.58
仏滅結婚式くらいなら常識に挑戦してる人もちらほらいるようだが、友引葬式はまず無理だろう
もちろん宗教的には全然OKだ
これらは(偽)常識の範疇ということになる

他の常識は
新婦との衣装白かぶり
余興に別れの歌
葬式に黒っぽくない服装

など
考えただけでも恐ろしいwww
管理人より:ウーン、確かに…。笑
98: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/08/15(金) 22:28:22.75
現代の日本でも、欧米と同じく村落共同体と宗教に囲まれた生活は死んだ。
でもうちの方の(小田急沿線の)商店街とか…むりやり駅前に近くの寺の地蔵尊をもってきて、祠を立てて、縁日とか神輿とかやるようになった。
なんの神様の神輿なのかも不明

文化人類学的にいったらヘンテコなのだけど、でもそれ(お祭り)がないと、人生何か絶対足りない、お祭りは必要!というのは住民全員のコンセンサスみたい。
…最近では駅前にステージ出して芸能サークルなんかの出し物を次々に出す、商店街の縁日が増えたね
今週も都心ど真ん中の神谷町のビルの谷間でもやってた…。
103: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/08/27(水) 22:16:47.96
五つ紋つき留袖だの付下げだの、宗教色の強いしきたりなのに、「社会人の常識」扱いになってるからな
日本てそういう所が奇妙
104: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/08/27(水) 22:19:24.18
むかしイラン人学生仲間と沢山知り合ったとき、奴等は明治生まれの我々の祖父母世代とすごく似てた…
生活のなかに宗教的習慣を沢山保っていて、信心深いところ

抹香くさい仏教徒にソックリだった
105: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/08/28(木) 19:08:55.45
>>104
そうそう
明確な規範意識を抱いて社会生活を送るのは、決して悪ではないんだよ

でも戦後日本では、宗教を信じているというと、一様に悪と見なされるようになってしまった

むしろ無宗教の方が危険
ニートとか、精神的に不安定なゆえに犯罪を犯してしまう人たちとか、そういう感じ
117: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/16(火) 15:24:43.80
>>105
> 戦後日本では、宗教を信じているというと
> 一様に悪と見なされるようになってしまった
これが意味不明
どんな例がある?
118: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/17(水) 18:46:26.76
>>117
他の板で「私は宗教を信じています」って言ってみな
みな一様に、否定的な言葉を返すよ
120: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/19(金) 04:04:00.66
>>118
宗教を信じていることが前提の社会でだって、その言い方は何教の信者なのか言ってないぶん逆に不自然で警戒されるだろう
そもそも否定的な言葉というのがどんなのか説明不足すぎ

自分の半径1メートルの現実を日本だって断定するなよ
お前は戦後日本の何を知ってるんだよ
121: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/19(金) 18:45:46.56
>>120
少なくとも戦後、特にバブル期にかけて、宗教を信じない、無宗教が最善であるかのような風潮が日本で大きく発展した
それは世界的に見ても、特に日本で甚だしいだろう


日本はそうじゃないと言っても世界的に見れば日本がもっともそうだ

宗教的なささえもなく、モラルも道徳もなく、誰も見ていなければ傘や図書館の本を盗んだり、サービス残業を強要したり、女性は性に奔放になり、若者は働くことが意味がないとニートになる

それは結局、科学万能主義が原因ではなかっか?
ヨーロッパだってアメリカだってもう少し道徳的だ。だから若者はボランティアもする
123: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/19(金) 21:19:34.97
>>121=>>122
>少なくとも戦後、特にバブル期にかけて
>宗教を信じない、無宗教が最善であるかのような風潮が日本で大きく発展した
これ、貴君の主観的印象に過ぎないだろ?
何か客観的根拠でもあるの?
昭和人である私の記憶と大いに違っているんだけれども??
根拠の提出を乞う。
128: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/20(土) 20:11:02.28
>>123
例えば、貞操を守るのがベストと考えた女性の割合

宗教的、道徳的ならば、仏教やキリスト教、イスラム教3大宗教は姦淫を禁じてるのだから、そういう現象は起きない
130: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/20(土) 20:27:41.15
管理人より:日本はちょっと不自然なくらい、見事な「中庸」ですね。こりゃすごい。
また「わからない」の率が突出して高い。…もうなんか「わからない」けど、これ見てると日本人らしくてワロてしまいますね。笑
140: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/21(日) 01:30:33.97
日本で「宗教をやってる」(「わたしは宗教をやってます…」)というと、 キリスト教やイスラム教のように教義のこととか「原理主義」的なことではなくて、組織的なしがらみとか、お布施とか、金集めとか…のことをいうんだよな
世俗のことばでしか 理解ができない
148: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/21(日) 14:44:16.22
私は自分を負け組だと落ち込んでいる人に、何をベースにやる気を出させる言葉をかければいだろうか?

家に引きこもっているニートに、何を持って働くことを薦めればいいだろうか?

売春をしてブランド物のバックを買っている若い女性に、何を持ってそれはダメだと言えばいいだろうか?
149: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/09/21(日) 21:49:45.18
>>148
手ぶらでいいよ

ウーン、これはなかなか、いろいろ考えさせられますねぇ。
おそらくこれは言い換えると、「なぜ日本人は道徳規範を宗教に求めずにいられるのか?」あるいは「なぜ日本人は宗教なしに心の平安が得られるのか?」ということにつながるかもしれません。「無宗教を気取ってる」ひとも少なからずいるとは思いますが、それは結果にすぎないでしょう。「マイノリティの優越」みたいな感じの。

「宗教」って言うと通常は、

A. 神様がいて
B. 宗教の創始者(開祖)がいて
C. 教義(戒律など)があり
D. 現世の指導者(聖職者)がおり
E. 宗教施設(教会・寺)があるような
F. 非営利団体である。

…ということになってるはずですね。日本の法律上は、A、B、Fはなくても良いんだそうですが、一神教的な、他の神様は一切許容しませんよ!というタイプの宗教はイマイチ日本には普及しません。なぜでしょう。多神教のアニミズムが根強いからでしょうか。
また、これらの宗教の建前上の効能としては、口上は様々ながら、「魂の救済」ということをモットーにしているはずですね?英語には「redemption」という単語がありますが、まさしく「救済」を意味する言葉ですし。

日本人は無宗教・無神論者である、というのはよく言われることです。
特定の宗教や特定の神様、という意味なら確かにそうかもしれませんが、お正月の明治神宮の初詣の写真なんか見ると、「ホンマかぁ~?」と言いたくなりますね。笑
また、無神教なら神社仏閣にいって、ご神体に小便ひっかけてきたって、な~んにも問題はずですが、そのようなことをする日本人というのは、極小数といえるでしょう。いわゆる歴史的・美術的価値のある「ご神体」が、なんの防犯設備もなく置いてあるのはそのためですね。(おかげで外国の窃盗団にかなり盗まれたようですが)
なぜなのか。

まぁ管理人は以前ですね、働いてた会社で、年末だったもんですからサーバールームの入り口に門松を飾ってあったんですね。
で、仕事納めの日に、掃除のおばちゃん連れてサーバールームに行ったら、門松が若干傾いてて、落ちそうになってたんです。

「これ…ちょっとまずいですよね。不安定なとこに置いてるから…」
「うーん、休み中に下に落ちたらなんか縁起悪いよねぇ…」
「なんかねぇーイヤですよねー」

…というわけで、脚立に登ってガムテで固定しましたけどもね。
なんでしょう、日本人なら誰でも分かるはずのこの感覚。宗教心は持ちあわせていないが、信心は持っているということでしょうか?何に対する信心?ただの習慣でしょうか?謎ですね。
そもそも、サーバー機の隙間に、太宰府天満宮の御札とか置いてましたもん。こんなとこに神様来るのかなー?と思いつつも、たまに手を合わせて「落ちませんように…」ってやってましたよね。

管理人はこの問題について、自分でもよく考えるんですが、今だに納得のいく答えは出ません。自然崇拝、アニミズムともまたちょっと違う気がするし…。村社会を理由とした規律、ってのもなんかイマイチ納得いかないです。
たまにはこうしたことを考えてみるのも悪くないのでは…と思ってまとめてミマスタ。


元スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1398988724/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.22 22:00
    気取ってない。
    自分たちが哲学やってると自分に酔ってるからと人にコンプレックス押し付けるな。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.22 22:08
    アクティブな意味での無宗教者はいないでしょ
    特定の宗教を持たないだけで、自然崇拝的な宗教観は誰もが持ってると思うぞ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.22 22:11
    日本では新興宗教を始めとするインチキ宗教が蔓延しているから
    それらに毒されていないというアピールとして無宗教を主張するのは意味があることだと思う
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.22 22:19
    殉教するほどの強固な信仰と言うなら忌避されますね。たとえ国家神道の時代でもあり得ない。
    何者かに対する「畏敬の念」これならある。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.23 7:10
    天皇陛下を神から人に堕とされた記憶があるから、かな
    それ以前の天皇陛下の扱いが現人神だったのかは知らないけど
    それと神仏分離令での廃仏毀釈の記憶もあるか
    「怪力乱神を語らず」の儒教があるのも関係があるかな
    あるいは今の日本文化の基礎にある道教とか

    日本における宗教の役割は
    神道:日本の起源・歴史を語る
    仏教:困ったときにすがる・普段自分たちを守るもの
    儒教:日々の生活における身の振り方
    道教:選択を助けるもの・最善の人生を歩むための指針
    だと理解してる

    このうち仏教が大きく栄えたけど、生臭坊主が増えて権力を持ちすぎた結果自滅
    代わって神道が台頭するけど、敗戦の結果、やはり下火に
    その間儒教と道教は、文化の一部として日本に完全に融合
    宗教としてはある種、究極の形へ

    さてさて転んでも只では起きぬ、ということで自分たちを負かしたアメリカに学んでアメリカ教に
    そしてアメリカの原点である欧州も、ということで欧米教へ、みたいな
    まあGHQが悪いって言ってたらいいんじゃないかな
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.23 9:48
    無宗教というよりも、漠然と全てのものをあるかもしれないと受け入れてるのが多いと思う。
    見たことないものをないと言えない、あるとも言えない、でもあるかもしれない、だからこそ
    それに恥じないように生きないといけない、という価値観が根付いてると思う。

    お天道様に顔向け出来ないような生き方はするな、というのはその最たるものだと思う。

    特定の宗教は信じていなくても、神や仏や霊は絶対存在しない、死んだらそれまで、
    なんて考え方の日本人は少ないと思う。

    神や仏がいるかいないかわからない、だからこそいても恥ずかしくない生き方をしなさい、
    それが多くの日本人の考え方じゃないかな、それを英語ができないから外国の人に伝えにくくて
    無宗教だと思われる、って感じだと思う。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.23 10:00
    管理人さんの言う縁起というのは日本では一般的ですが、本来の仏教の縁起とも意味が違い、原初的な自然崇拝ということになります
    目に見えないナニカに対する畏敬の念、強者への恐怖と尊敬が自然崇拝の根底ですが、自然を擬人化することでよりハッキリと宗教的色を帯び、自然神の怒りを鎮め回避しようとする行動を様式化し儀式とすることで完成します
    ”なんか怖い、拝んでおこう”この一連の心の動きが原初的自然崇拝のすべてです。
    願望の中心にあるものが天罰の回避から個別の加護へ、さらに無差別広範な救世主を求めるようになり現代的な宗教へと発展します。
    言い換えれば宗教は欲望の歴史です、謙虚な人ほど外に求めないようになるので宗教に関して原初的になります。
    • ※8 :
    • 2014.11.23 14:32
    宗教観は当然有るさ
    ただ、海外の人が掛かってる一神教のような狭量な宗教観とは根本が違ってるだけの事だろ。
    一神教はあらゆる意味で人為的な臭いしかしないんだよね。
    俺的に言わせてもらえば共産主義も一神教そのものだよ。神の座が党に置き換わっただけのね。
    そんな価値観など日本人の大半が支持する訳がない。
      • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2014.11.23 14:50
      俺が言いたい事を言ってくれた
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.23 15:15
    無宗教だけど無神論者ではないか。
    神仏を信じるのに、わざわざ集団をつくる必要はないですもんね。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.23 15:49
    「宗教」と聞くと、大きなものに関しては宗派同士の争いであったり、宗教自体を大義名分に据えた戦争であったり、異教徒に対する行いであったりを思い出すので、素直に信じる気にはなれないです。
    (と言っても、これは「宗教」のみの事でもないと思うので、各々の教義自体を否定するつもりではないのですが……)
    自分個人では、「○○教を信じています」と言うよりも、先のコメントでも沢山書かれている自然崇拝が近いかなと思っています。
    面白い記事、ありがとうございました。
    • ※12 : honh
    • 2014.11.23 16:45
    私個人の経験ですが、アメリカの同僚との雑談で(日米語混じりw)でこの話題になったことがあります
    例によって「無宗教だよ」と答えると、彼女は窮して"You're socialist?"と質問してきました。
    意味は分かれど趣旨が分からず、「???」となっていると、どうやら彼女は"You're communist?"と言いたかったらしいのです
    社会主義者は共産主義者の婉曲表現だったのですねw
    アメリカ人は無宗教→積極的無神論者→共産主義者と捉える面があることを勉強した次第です
    勿論「日本語の無宗教はそういう意味じゃないよ」ということを説明したのですが凄く大変で、
    結局日本人の宗教観は「自然崇拝+祖霊崇拝+理神論」みたいなもんだよというところに落ち着きました。
    お互いの語学力が微妙すぎてどこまで伝わったのかは甚だ心もとないですが

    ただ日本人が「無宗教だよ」と言った場合はキリスト(ユダヤ)・イスラム教徒じゃない位に理解してくれ、寺や神社・教会をぶち壊せ!と騒ぐ日本人なんて見たことないだろ?積極的な無神論者なんてほぼ絶無だよ、と強く主張したことを記憶しております
  1. うわー!たくさんコメントありがとうございます。ビックリしちゃった。

    ----------------------
    >人にコンプレックス押し付けるな。

    まぁまぁ、そうおっしゃいますな。»1さんも、社会学的に議論を盛り上げたいために、わざと扇情的なタイトルつけたフシもありますし。
    ----------------------
    >その間儒教と道教は、文化の一部として日本に完全に融合

    そっか、日本の場合はこのふたつを忘れてはいけませんね…。
    ----------------------
    >言い換えれば宗教は欲望の歴史です、

    確かに…。やはり自然崇拝の件がたくさん挙がってますが、たいていこれはもっと高度な(?)具体的な「救い」を目指す、そして幾分排他的な宗教観に取って代わられたのに、日本はなぜそのままなのか…ということを考えると、日本人は概ね宗教にそういうものを求めていないということでしょうか。
    ----------------------
    >わざわざ集団をつくる必要はない

    宗教の効能ってことを考えた時に、様々な民俗をひとつのイデオロギーのもとに束ねるっていう効果もあるかも。日本人はほぼ単一民族だから…あまり必要なかったのかなぁってちょっと思いました。
    ----------------------
    >面白い記事、ありがとうございました。

    スレよりコメント欄の方がいろいろと考えさせられましたよ、管理人は!
    こちらこそですー。
    ----------------------
    >無宗教→積極的無神論者→共産主義者と捉える

    ほほぉーこれは気をつけないといけませんネ!笑
    でも確かに、先進国で日本だけじゃないでしょうか。いわゆる宗教エスタブリッシュメントに属してない国って。奇異な目で見られてもやむをえんかも…。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.24 10:13
    本題と関係ないけど、130のグラフに疑問を抱いた人は多いはず。
    なんで線グラフなんだ…
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.24 10:27
    聖書の神様を信仰している俺が思うに、、、
    スレタイ「無宗教者は気取ってる」っていいうのは、「宗教ハマる奴は弱い奴」みたいな言い方する人のことを指してるんだろうね。

    64の「宗教を信仰していないと、生きて行く上での様々な問題を解決できない」ていうのは俺も賛成。
    例えば、正解がない悩み。「子供の友人問題」とか「職場での建前と本音の問題」とか、そいういうのの悩みってあるじゃん?そんなとき、信仰する対象がいると助かるんだよね。
  2. >なんで線グラフなんだ…

    あ、ほんとだ、言われて見れば…。
    ----------------------
    >信仰する対象がいると助かるんだよね。

    お、クリスチャンの方でしょうか。
    宗教に実用的な(?)効能が見つけられるひとは、実感できることなんでしょうね。
    「何事も気の持ち方ひとつ」なんて言いますけど、宗教的な考え方は、それがすんなりと落とし込みやすいのかもしれません。
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.27 23:45
    元キリスト教徒で現在棄教し批判サイトを立ち上げられている方々がいるのですが、
    キリスト教が心の傷になっているそうです。外国の新米宗教だから日本でトラブルに
    なるのでしょうか。
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.29 11:34
    宗教は人民の麻薬である、たっけかマルクスの言葉。それを唯一理解できているのが、今の日本人だと知ったら、マルクスは草葉の陰でどう思うだろう。
  3. >外国の新米宗教だから

    日本でキリスト教徒だからって、なんか問題にならなさそうですけど、なにがあったんでしょうか。
    葬式に出席できないとかかな。
    --------------------
    >マルクスは草葉の陰でどう思うだろう。

    彼が意図した結果とは大きく違ったぽいですけど、まぁこれはこれでおもしろいと思ってるんじゃないでしょうかw
      • ※20 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2014.11.30 20:04
      >葬式に出席できないとかかな。

      神社仏閣はもとより年中行事もダメ、それどころか、南米でのキリスト教異教徒虐殺の歴史も
      否定するとか、病気でも医者にかからず神に祈れとか、もう中世の思考なんです。

      個人ブログなので貼れませんが、最初読んだ際は現代と思えませんでした。
    • >もう中世の思考なんです。

      ほおー…、案外厳しい宗派なんですね。エホバの証人みたい。
      キリスト教とひとくちに言っても、あれやこれやで宗派も違うだろうとは思いますが、生活しづらいとストレスたまりますネェ。
    • ※22 : 宇宙
    • 2015.2.21 14:37
    アメリカでは無神論者が凄い勢いで増えているよ。

    科学系のノーベル賞受賞者の99.99パーセントは無心論者です。
    • ※24 : 22号
    • 2015.10.24 22:55
    心が広い
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*