人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

古代エジプトについて語ろうぞ!馬ひけーーい!!・後編 @ [考古学板]


古代エジプトについて語ろうぞ!馬ひけーーい!!・後編 @ [考古学板]
180: 出土地不明 投稿日:2005/12/29(木) 15:58:41 ID:gDRH5aV0
今更だけどスレ立てた人さ「クレオパトラ」じゃなくて、「メンフィス」か「アイシス」の名前使えば良かったのにね。
スレタイからしてロイヤルエンブレム(日本語にしてみよう!)の読者でしょう?
管理人より:「王家の紋章」は細川智栄子あんど芙〜みんによる、連載中の少女漫画。2014年11月現在59巻まで刊行。詳細は後ほど、また出てきます。
このスレは前編からの続きでーす。
181: 出土地不明 投稿日:2005/12/30(金) 02:43:15 ID:oamYhS4+
ハムナプトラ トリロジー Blu-ray‐BOX [Blu-ray] ハムナプトラ見たくなった。
184: 出土地不明 投稿日:2005/12/30(金) 19:15:35 ID:66tn1Axt
>>181
ハムナプトラ公開当時に映画館で見たのだけど、その時はエジプトに興味があった訳ではなかったから解らなかったけど、この前レンタルで借りてみたら( ゜д゜)ポカーン連発だった

それにしてもあの豪華セットは欲しいと思ったよ
部屋のインテリアにしたい
186: 出土地不明 投稿日:2005/12/31(土) 03:15:01 ID:nTqfWP7N
182-184
スレ違いすまんのですが
ハムナプトラに出てくるあの虫はなんなんですか?
187: 出土地不明 投稿日:2005/12/31(土) 12:57:16 ID:VjATVAHK
スカラべ。
映画の中では体液を吸って、人肉を食べますが、実際は甲虫類のカナブンのような虫で人は食べません(笑)
エジプトでは神として崇められた?とか…
ハムナプトラ
管理人より:「ハムナプトラ」はエジプトを舞台にした考古学アドベンチャー。ブレンダン・フレイザー主演。「インディ・ジョーンズ」の2番を煎じたようなアレ。
出てくる虫はこういうの↑これの大群で襲われるシーンあり。
188: 出土地不明 投稿日:2005/12/31(土) 14:18:08 ID:6uqz3UL7
装飾品にも使われてるよね<スカラベ
189: 187 投稿日:2005/12/31(土) 15:13:14 ID:1knN7DmC
えぇ。太陽のなんとからしいですね。私エジプトの神様好きなんですがそれの最近新しくできたスレってありますかね?
197: 出土地不明 投稿日:2006/01/04(水) 09:37:51 ID:t7vZOwCw
>>189
フンコロガシがフンをコロコロ転がしてる様子が太陽の移動に似ている為

古代では太陽が何故沈んで昇ってくるのかを理解できてなかっただろうから、太陽が消滅して復活するならば人間も復活や死後の世界があるだろと考えた

こんな説もあるって事だな・・まぁーエジプトの神々はユニークだからね
200: 出土地不明 投稿日:2006/01/04(水) 22:34:31 ID:lJ7c+YR2
>>197
>フンコロガシがフンをコロコロ転がしてる様子が太陽の移動に似ている為
にプラスしてフンコロガシが糞を埋めたところから新たにフンコロガシが生まれてきたから「太陽の死と再生」の象徴になったとか。
フンコロガシ
「スカラベ」=「フンコロガシ」はこのように動物のフンを食べる甲虫。丸めたフンを巣の中に持って帰り卵を産み付けます。
203: 出土地不明 投稿日:2006/01/09(月) 09:33:26 ID:PanvkUbB
スレ違いでない事を願う。古代エジプトの戦に用いる武器ってどんな?
204: 出土地不明 投稿日:2006/01/09(月) 11:22:22 ID:qIRghCbm
王家の紋章(59) (プリンセス・コミックス) 弓・青銅剣・槍・盾・戦車(もちろん馬が引く。ファラーオのみ搭乗)
こんなもんじゃない?

王家の紋章にはこれくらいしか出てこなかった。
205: >204 投稿日:2006/01/09(月) 11:43:23 ID:Hckj7h9o
王家の紋章って?
私最近まじめにエジプトの事調べてまして。なんかサイトっぽいところあったら教えてください。
206: 出土地不明 投稿日:2006/01/09(月) 14:45:13 ID:Z9r8ysBv
いやいやファラオだけ戦車乗るんじゃ戦力にならんでしょw
何百何千とかそういう単位では。

で、>>205はぐぐったり本を探したり自分で調べる努力したの?
絶対してないだろ。
214: 出土地不明 投稿日:2006/01/21(土) 23:03:25 ID:ryIiADFY
>>205
>王家の紋章って?
今年で連載30周年を迎える少女漫画。中年のおばさんならほとんど知ってる。

月刊プリンセス(秋田書店)にて連載中。
作者:細川智栄子あんど芙~みん

あらすじ: エジプトへ考古学の勉強をするために留学中のアメリカの大富豪の娘、キャロル・リードは理由あって3000年前の古代エジプトへタイムスリップ。
彼女はエジプト人にはない金髪碧眼、白い肌で珍しがられて古代の麗しき美少年王・メンフィス(実在しません)に見初められる。
いろいろあって結婚するんだけど、そこからのストーリーが ウ  ン ザ リするほどのループ展開だけど。

まぁ、おもしろいし読んでみれば?
13巻までは確実におもしろいよ。絵は20巻くらいまでがきれい。
いや全巻おもしろいんだけど話が中々進まなくてカルシウム不足の人は読まない方がイイと思う。
漫画であると言うことの利点はエジプトの衣装がリアルに再現されていると言うこと。
215: 出土地不明 投稿日:2006/01/22(日) 00:32:50 ID:iUAP3Hse
>>214
へー。今度よんでみます。ありがとう。
217: 出土地不明 投稿日:2006/02/01(水) 00:44:27 ID:sH/l/7/V
>>215
中年のおばさんはともかく今の若者が読んでもあまり面白くないっぽい。
管理人より:最新巻のクチコミを読むといろいろひどくて涙。
210: 出土地不明 投稿日:2006/01/16(月) 19:34:35 ID:S/nOLJSP
閑古鳥がないてる・・・・
東京周辺でエジプト展をやるような話はないのか?
はぁ・・話題すらねーな

ところでお前らはインテリアはどうしてる?
古代エジプト風なものが売ってる雑貨屋はないかな
エジプト神話もののポスターなど欲しいのだけど
213: 出土地不明 投稿日:2006/01/20(金) 18:29:33 ID:TjybRdC3
>>210
個人で考古遺物の収集してるんだがスカラベとか売ってやろうか?
それなりに値は張るが
218: 出土地不明 投稿日:2006/02/25(土) 10:48:49 ID:tYNFjRyA
古代エジプトの歴史とか大好きで、考古学者になりたいくらい…笑
いつか、エジプトに行きたいと思ってるんだけど、古代エジプト文字ってどうやったら読めるようになりますか??
219: 出土地不明 投稿日:2006/02/25(土) 12:01:47 ID:+J9QCYkW
何学びたいかによるけどねぇ
ヒエログリフなら吉成さんの入門書でも読めばいいし、初級文法程度なら教えてくれる先生も日本の大学には結構いる
デモティックは専門的にパピルス学修めてないと難しいから本格的にやるなら留学必須かな
ヒエログリフ
管理人より:「ヒエログリフ」は古代エジプトで使われた文字のうち、神官たちが使ったとされる文字。近代までまったく解読不能でしたが、ナポレオンがエジプト遠征でみつけたロゼッタストーンを元に、フランスのシャンポリオンにより解読されました。
220: 出土地不明 投稿日:2006/02/25(土) 12:07:41 ID:tYNFjRyA
ヒエログリフとか興味あるんで、吉成さんの入門書、読んでみます!!

エジプト語を読めるようになるには英語も必要だって言われたんですけど、やっぱり必要ですか??
221: 出土地不明 投稿日:2006/02/25(土) 14:48:56 ID:+J9QCYkW
英語は当たり前だけどエジプト研究やるならドイツ語フランス語は必須
研究対象によって必要度はそれぞれ違うけど発掘報告や文法書は英語のものより独仏のが多いよ
222: 出土地不明 投稿日:2006/02/25(土) 15:07:06 ID:tYNFjRyA
英語が必要なのは、解読したりするときに、英語はエジプト語を基にして作ったから、英語出来ないとダメなのは聞いてたけど…
フランス語とかドイツ語も必要なのは知らなかった…

自分の仕事を考古学にするのは、やっぱり無理がありますか??
質問責めで本当にすみません…
223: 出土地不明 投稿日:2006/02/25(土) 15:25:10 ID:+J9QCYkW
俺オリエント地域専修してる院生なんだけど海外考古で飯食う道選ぶのは辛いよ
アカポス目指すならみんな同じだと思うけど、留学しないと話にならないしどれだけ専門化しようと職にありつけるとは限らない
博士まで行ったらもう一般就職は難しいし、最低でも院5年の学費+留学資金を背負う覚悟と余裕なきゃ無理
それでも研究や勉強が楽しくてしょうがないヤシが残るんだけどな


本気で考えるならとりあえず学部のうちに語学とバイトに精出して研究生活の下地を少しでも作っておくのを薦める
224: 出土地不明 投稿日:2006/02/25(土) 15:53:48 ID:tYNFjRyA
ですよね…
今、本当に迷ってるんですよ…
考古学を趣味にするか仕事にするか…
親とかに迷惑かけたくないですしね


>>223
考古学を仕事にするつもりですか??
225: 出土地不明 投稿日:2006/02/25(土) 16:42:02 ID:+J9QCYkW
もう博士まで来ちゃったしなぁw
今更他の道選べんよ
230: 出土地不明 投稿日:2006/02/28(火) 01:13:32 ID:GhxE74fV
あの…
エジプト語を勉強するには何故ドイツ語やフランス語が必要なんでしょうか?
良かったら説明お願いします;
232: 出土地不明 投稿日:2006/02/28(火) 03:41:49 ID:ZM5143rL
この150年くらい政治的にも学術的にも競ってエジプトに干渉してきたのがフランスとドイツだから
他の国とは研究史の積み上げが違う


ちょっと調べりゃ分かるけどエジプト関連の中心的な論文は殆どフランスかドイツの研究機関によるものだよ
イギリスもそれなりにやってるけど成果は自然に独仏の論文集とかに寄りがち
ピラミッドテキストや神殿壁面の碑文研究なんか遺跡の調査と併せて行われるから独仏以外は体系的に出来てない

初級文法学ぶ程度なら何でもいいだろうけど実際の用例とか調べてくなら独仏のコメンタリー見ずには何も出来んでしょ
313: 出土地不明 投稿日:2006/08/05(土) 12:15:20 ID:y2xupodc
>>232

アメリカも有名どころあるだろ。
シカゴとか。
314: 出土地不明 投稿日:2006/08/05(土) 14:41:49 ID:3hY3Jvbc
>>313
文脈読めてる?
英語文献は読めて利用して当たり前、さらに院でマジにやるなら独仏の報告書抜きには無理って話でしょ

誰も英語圏の研究が顧みる必要ないなんて言ってない
320: 出土地不明 投稿日:2006/08/21(月) 07:23:19 ID:ryLn9iLT
>>314
独仏にこだわりすぎじゃねーの?
一番重要なのはヒエログリフが読めるか、エジプトの国語であるアラビア語が高いレベルで読み書き喋れるか
わざわざ古い資料や文献を独仏語に必死にならなくても今時は翻訳されたりまとめられた資料そろうからさw


ただしオカルトと一緒にされれるような文献を院でマジにオカルト研究したいなら必然だよな
323: 出土地不明 投稿日:2006/08/26(土) 17:38:30 ID:PlXpV26K
>>320
発掘報告の一つも読んだことがないんですね
主要な神殿遺構の研究は英訳もされないまま独仏で出てんのが大半じゃん
244: 出土地不明 投稿日:2006/04/17(月) 22:14:27 ID:VWaxvdmJ
ツタンカーメン初歩的な質問なのかもしれないけど、ツタンカーメンの死ってやっぱり、事故死とか他殺とか自殺とかあるけど、どれが最有力なんだろ?
245: 出土地不明 投稿日:2006/04/18(火) 03:27:46 ID:WWN4PWRD
結局破傷風じゃなかった?
247: 出土地不明 投稿日:2006/04/22(土) 23:41:48 ID:rQ+/5bdW
ってか
破傷風説とか撲殺説とか何で分かるんだ??
249: 出土地不明 投稿日:2006/04/24(月) 03:41:05 ID:QGGBMt1O
足かどっかの虫刺されが原因で破傷風になったと聞いた。
250: 出土地不明 投稿日:2006/04/30(日) 18:15:30 ID:MqhyNiaT
ツタンカーメンの死について書いてる書籍って何があるか分かる??
251: 出土地不明 投稿日:2006/05/01(月) 06:53:02 ID:al17+TZU
これくらいしかわからない↓

ナショジオ
バックナンバー(ナショナル ジオグラフィック 日本版)
管理人より:ツタンカーメンさんはエジプト18王朝のファラオのひとり。なんでこんなに有名なんかと言うと、墓が発掘されたとき、ミイラ、装飾品その他が、墓荒らしにあってないほぼ完全な状態で発見されたことから。
またミイラの布に付着していたウィルスかなにかで、発掘に携わった人間が謎の高熱を発して次々に死亡。オカルト業界では「ツタンカーメンの呪い」と呼ばれています。
256: sage 投稿日:2006/05/22(月) 19:48:13 ID:LKsLOzmQ
古代エジプトの壁画で、奴隷の去勢シーンを描いてあるのはどこの神殿ですか?

エジプト旅行中に絵葉書で見つけてびっくりしました。
勝手な創作なんですか?
257: 出土地不明 投稿日:2006/05/23(火) 22:27:13 ID:zsLMaNdM
それは古王国時代の割礼の儀式のレリーフ
奴隷の去勢ではないよw
258: 256 投稿日:2006/05/24(水) 01:07:58 ID:lwNJoaq7
>257さん
ありがとうございます。
手を縛られてるし、ナイフの当て方がソレかと思って
見てるだけで痛くなりましたよ…。


裏に「医者の墓」のレリーフって説明があったのですが、貴族の墓のどれか何ですか?
それとも医療器具で有名なコムオンボですか?
259: 出土地不明 投稿日:2006/05/24(水) 05:13:40 ID:ACO1nObe
手縛られてれんなら分かんないや、ごめんね。
割礼のはアンクマホルの墓。
260: 出土地不明 投稿日:2006/05/24(水) 21:29:27 ID:lwNJoaq7
ヒエログリフで「お前にいいことをしてやろう」って書いてある
医者「サクル」の墓の柱と思われ。サッカーラのどこか。

漏れも夏にエジプトへ行くので情報きぼんぬ。

ついでにラムセスニ世のコンドームは考古学博物館のどのへん?
エジプトの割礼
管理人より:同じのかどうかわかりませんが、たぶんこういうヤツでしょう。
Egyptian Circumcision Before the Time of Abraham
↑こちらのページによると、サカラにある、テティ王の重臣「アンクマホンの墓(Ankhmahon’s tomb)」。
このシーンのヒエログリフの翻訳もあり、読むとなかなかナマナマしい…。これによると、より男らしくなる儀式の意味合いと、衛生観念的な意味合いがあったぽいですネ。
262: 出土地不明 投稿日:2006/06/25(日) 18:14:28 ID:vjlqAO4C
なんか昨日か一昨日、ザヒ・ハワスが「クレオパトラの墓」とかゆー恐ろしく如何わしいものを、日本のテレビに売りつけてる番組があったそーだけど。
どんな番組だったか、見た人いる?

日本の金で発掘して、万が一本物だった場合放送権はナショナル・ジオグラフィックあたりにいつの間にか移動してそうで、ある意味興味深いんだけどww
263: 出土地不明 投稿日:2006/06/26(月) 10:07:18 ID:IrMYUTmO
>>262
まじで糞以下の番組だった
アリキサンドリアの近くのプトレマイオス朝の祭殿であろう場所を発掘
イシス像が発見→そのイシス像はクレオパトラの顔と一緒だろうと推測
イシス像からクレオパトラの顔をCG復元
「これが世界初のクレオパトラの顔」だと大袈裟に報道
( ゜д゜)ポカーン


米倉涼子エジプト文化をなにも理解してない米倉涼子がまた痛々しい・・・・
素肌が沢山露出してる服とサングラスをかけ祭殿をウロウロ・・・orz
最後には米倉がクレオパトラを自分に投影するオナニーショー
264: 出土地不明 投稿日:2006/06/26(月) 11:47:40 ID:9MxkTnTy
>>263
漏れも見た。要領よくポイントまとめているw
265: 出土地不明 投稿日:2006/06/26(月) 22:07:09 ID:ggO8KIuC
米倉の宝物を見る顔がイヤラシかったゎ
267: 出土地不明 投稿日:2006/06/27(火) 22:48:43 ID:4C8/6nKJ
米倉じゃない人 選んでくれればよかったのにな~
でも 最後まで観てたよ
298: ド素人です 投稿日:2006/07/14(金) 00:03:20 ID:r1g+RhA0
エジプトのピラミッドに「最近の若者は・・・」と書かれていたと聞いたことがあるのですが、このことについて記載された文献や書籍などを探しています。
どなたかご存知の方いらっしゃっいましたら、情報お願いいたします。
299: 出土地不明 投稿日:2006/07/14(金) 00:17:49 ID:zP4bpJyc
953 名前: 世界@名無史さん 投稿日: 2005/05/23(月) 11:04:44 0
ガイシュツかもしれませんが、google先生に聞いても分からなかったのでお教え下さい。

よく言われることに
「『最近の若い者は....』と年寄りの愚痴は歴史が発展する過程で常に言われて来た。最古はメソポタミアの粘土板に楔形文字で記述されているのが発見されている」
という小咄がありますが、この逸話は本当のことなのでしょうか?
本当なら、その粘土板はいつごろの年代のもので、何時、誰が発見し、どこの大学/博物館で所蔵/展示されているのでしょうか?
810 名前: 世界@名無史さん [sage] 投稿日: 2005/10/19(水) 08:53:24 0
>「世も末だ。未来は明るくない。賄賂や不正の横行は、目に余る。」
>-----古代アッシリアの粘土板 B.C.2800頃
>「子供は、暴君と同じだ。部屋に年長者が入ってきても、起立もしない。親にはふてくされ、客の前でも騒ぎ、食事のマナーを知らず、足を組み、師に逆らう」
>-----ソクラテス
>「最近の若者は、何だ。目上の者を尊敬せず、親に反抗。法律は無視。妄想に耽って、街で暴れる。道徳心のかけらもない。このままだと、どうなる。」
>-----プラトン
アシモフの雑学コレクション (新潮文庫) 管理人より:ハイ、偶然管理人知ってる。この話自体の出展は、アイザック・アシモフの「アシモフの雑学コレクション」という本より。けっこうアヤシイものもあるけど、内容はすごくおもしろいですよ!
271: 出土地不明 投稿日:2006/06/28(水) 16:59:35 ID:qarqo7SG
わたしは今高2で大学では考古学(エジプトを中心に)を学びたいと思います。
そこでこのスレにいるみなさんに質問なんですが、みなさんはエジプトについてどこで学ばれましたか?よかったら教えてください。
272: 出土地不明 投稿日:2006/06/29(木) 18:58:47 ID:fWaDtA1G
>>271
早稲田目指してるのか?
いまは簡単に世界中にいける時代なのだから、本格的に勉強するまえにエジプトに行けばいい

バイトするなり親のスネかじるなりして実際みてくればいいよ
273: 出土地不明 投稿日:2006/06/30(金) 18:46:13 ID:YJv+urDJ
>>272
そうなんです…それもこないだやっと調べ始めたばっかりで↓↓↓親にもそんなこと言われました…
行きの旅費だけ出してやるからエジプト行ってその先は自分でどーにかしろと…ι
さすがにそんな勇気はないのですが、やっぱりまずは生のエジプトを見てきたほうがいいと思いますか…?
274: 出土地不明 投稿日:2006/07/01(土) 00:20:35 ID:AO4YcWz/
>>273
おれも大学で考古学(エジプトメインで)をやりつつある身なのだが、やはり教授には「エジプト行け」言われたね。
でも、ヒエログリフについては今独自にやってるし、何でもやってみるもんじゃね?
277: 出土地不明 投稿日:2006/07/01(土) 17:39:21 ID:MTlAzZc5
まず現地に行くことだね
278: 出土地不明 投稿日:2006/07/01(土) 18:27:14 ID:ShatOssg
>>274 そうですか~…なるほど。ヒエログリフに関してはとりあえず本をあさりながら頑張ってます。とりあえず大学には行ってみようと思います。ありがとうございました♪
279: 出土地不明 投稿日:2006/07/03(月) 06:35:34 ID:XVN64+Tk
272-277
あんまし適当な事言いすぎでないか?
高2で一人旅ではエジプトは安全な国じゃないぞ


俺は9年ほど前にエジプトにいた事があったけど簡単に旅できる国じゃないから
特に上ナイルは観光地でありながらダウンタウンでもあるから簡単に軽犯罪に出会う
現地のエジプト人ですら上ナイルの人間を軽蔑し疎んでる
知らずに軽率な事言うのはやめとけ


>>278
行くんなら添乗員同行のツアーがいい。個人旅行で行ったらイタイ事になると思うぞ

エジプトに対する渡航情報(危険情報)の発出(2003/12/24)(外務省)
エジプト安全情報(在エジプト日本国大使館)
282: 出土地不明 投稿日:2006/07/03(月) 16:32:37 ID:aQiFxCNQ
>>279
俺は高校生の時にツアーで行ったから適当に言った・・・
本気でエジプトに行こうとすればいろいろいまの情勢など調べるだろしさ


エジプトに行かなくても勉強する事や感動はできるからな
図書館に行けばカイロ美術館の本とか沢山そろってるしな
最近のお気に入りの本は図解で説明している「死者の書」
「エジプト神話シンボル事典」かな
289: 出土地不明 投稿日:2006/07/07(金) 16:33:35 ID:mIg4ONX5
エジプトに、女一人(しかも見た目綺麗)がツアー旅行なんて危険きわまりないでしょうか?

ギザ・アブシンベル神殿、アメン神、カイロ、スフィンクス、王家の墓などなど、見てまわりたいのですが。

予算は20万です。
290: 出土地不明 投稿日:2006/07/07(金) 17:06:50 ID:uDjAFlXq
お~っとここで痛い人間が一人ィィィ~~
しかもここは海外旅行板ではなく考古学板ァァァァ~~
291: 出土地不明 投稿日:2006/07/07(金) 17:43:57 ID:zcVhUDOg
どこが痛いの?普通っしょ。
292: 出土地不明 投稿日:2006/07/07(金) 20:08:37 ID:sJd8C085
そうだよ。どこが痛いんだよ!
>>289は女王メサラムパルノスだぞ!
クレオバトラーよりも美しく聡明と言われる女王だぞ!
295: 出土地不明 投稿日:2006/07/09(日) 11:28:20 ID:W02RH1cQ
中国に行ってきたんだけどさ、田舎の小都市とかにも日本のOLが一人旅してんだよな。それもきれいな格好で、いかにも外国人ですって感じで。
反日な連中が多い国で若い女が一人で、えらいつうか、すごいつうか、レイプして下さいって感じで、コイツらキチガイだなって、感心すますた。

ハイ、そういうわけで、前回から引き続き、エジプトネタ。
最後の「女王メサラムパルノス」は、このスレしかヒットしないので、肖像画貼りたかったけどちょっとよくわかりません。

なんか今回は、エジプトについて勉強したいひとが、先輩からいろいろアドバイスを受けるスレみたいになってるので、どうぞ参考にしていただきたいと思います。
ただねぇ、やっぱエジプト遠いし、治安はいろいろ悪いし、おまけに、英語、ドイツ語、フランス語、アラビア語、ヒエログリフ…と、肝心のエジプト考古学に辿り着く前になんと勉強が必要なことか…。

早稲田大学には吉村作治という有名なエジプト研究家の先生がいて、彼のゼミに入ると発掘作業に携われるそうですが、なにしろ奴隷契約のような苛酷さというのはよく言われる話しです。でもそれでも大人気。貴重な機会だし、気持ちは分かりますけどもね…。
やっぱり考古学ってどこか「インディ・ジョーンズ」のイメージを引っ張ってるせいか、海外が魅力に映るのではないかと思うんですが、日本にも魅力的な遺跡が多数ありますから、敷居の低い国内での研究も視野に入れておいて欲しいですね。だって日本人ですし。

まぁあの、管理人はエジプトというか、古代文明っていうのが好きですんで、また手を変え品を変え、どっかで取り上げたいと思います。


元スレ:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1093157985/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.29 21:45
    大学の歴史(日本史)の教授が言ってたんだけど、
    古墳の中身の発掘は国から止められてる、らしい
    「ロマンがなくて嫌になっちゃうよね」だって。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.29 23:52
    国内の発掘作業は、「どうせここに、建物が建って道が通るんでしょ」的な、ある種の無常感が常に付きまとってしまう。
    残るフロンティアは古墳だけど、※1のとおり宮内庁などががっちりガードしてるし。
    (ま、迂闊に発掘してしまうと、日本史と、某家の家系の常識がひっくり返りかねないからだろうけど。)
    堺市にゆかりのある者にとっては、掘ってほしい気半分、手をつけないでほしい気半分ってところか。

    >>210は嘆いていたが、この10年で首都圏ではちらほらエジプト展やってる印象。
    実家には大英博物館土産の『ヒエログリフスタンプセット』(A~Zに相当するヒエログリフのゴム印が揃ったセット)があったが、
    国内販売でも関連グッズも充実してきてるように思う。
    いつぞやの展覧会なんか、『王家の墓(的な物)造ってます』ジオラマを売ってたな。
  1. >古墳の中身の発掘は国から止められてる
    >宮内庁などががっちりガードしてるし。

    それスレ立ってましたよ。いつかまとめます。(誰が見るんでしょう)

    >10年で首都圏ではちらほらエジプト展やってる印象

    良いですナァー首都圏は。
    福岡では数年に1回くらいでしょうか。毎回同じようなので、もういい加減飽きました。笑
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.11.30 12:27
    昔ツタンカーメンの黄金マスクをエジプトの博物館で見ましたよ。工芸品としても別格で、あのマスクだけ
    別のケースに入れて飾られていました。あれだけキンキラキンでも下品さがない。

    ツタンカーメンのお墓は非常にしょぼくて、本当にあれは納屋です。その中から豪華な副葬品がでるから
    世の中分からない。

    王家の紋章は私が10歳頃に読んだ記憶がありますが、今でも続いているとは「何ということでしょう!」
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.6 22:01
    うちの近所に宮内庁がガードしてない「もしかしたら、ってか多分天皇陵」ってのがありますけどね
    だもんで立派に公園として機能してるし、古墳の上にさえ立ち入れるんですけどね
    まあ、将来がどうなるかは分かりませんが、でも発掘はしないんだろうなあ
    まあ寝た子は起こしてはならないってことで、されないほうがいいんじゃないかな、うん
  2. >ツタンカーメンのお墓は非常にしょぼくて、本当にあれは納屋です。

    だから墓泥棒も無視したんでしょうかね。あれほどの副葬品が見つかることはめったにないそうですが。
    --------------------
    >まあ寝た子は起こしてはならない

    宮内庁がガードしてる理由ってのはいろいろ推測されていますけど、知らなくてもいいこともあるのかもしれませんねぇ。でもきになる…笑
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*