人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【鬱対策】自尊心を高めるための具体的な方法教えて @ [心理学板]


【鬱対策】自尊心を高めるための具体的な方法教えて @ [心理学板]
1: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/04/06(日) 22:24:47
鬱症状の根本原因の一つだと思います。
私は、親からあらゆる意味で、自分をないがしろにしたり、自分を見捨てることを強制されてきました。
大人になった40歳の現在でも対人関係などで、鬱症状とともに上手くいっていません。

とにかく自尊心を高めることで、少しでも症状がまたは、対人関係が上手くいけばと思います。
心の中で「自分が好きだ」を繰り返すなどすこしづつ思い立ったことはしております。
みなさま、何か良い方法はないでしょうか?
3: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/04/06(日) 23:35:29
>>1
まず、自分のこと(一人称)を「俺様」にしてみましょう。

他人のこと(二人称、三人称)を「きさま(きさまら)、お前(お前ら)、クズ(クズども)、ウジムシ(ウジムシども)」にしてみましょう。

現状に不満足でいらっしゃるなら、「なんで俺様が、こんな状況に甘んじなきゃならねぇーんだ、クソがっ!!」と叫びましょう。

とにかく、万能感、自己像肥大です。頑張りましょう!!!
4: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/04/07(月) 03:26:44
>1
おまいに、変った治療法を教えよう。
おまいの病気の元とならる感性をな少なくするために、理性的な意識的な職業に付いて、 君の心の癖の上を理性的な意識的な心で覆うんだよ。
違う言い方すると感情を減らす事で自分の心を減らすて事なんだよ。


自尊心、自信がないなら、 会社員になれば自信がつかなくても、劣等感は少なくなるでしょう。
5: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/04/07(月) 18:48:26
環境を変えること。
依存心や神経症を抱えている人とは絶対に関わらないこと。

とくに2chなんかでこんなスレ立てて、ワガママなヤツらばっかのレスなんて読んでたら、あなたの心はもうボロボロ。
6: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/04/07(月) 20:30:56
>5
その通り! 環境を変える事だ。
それには建前とか常識とか意識的な事を必要とする環境に自分を置く事だ。


慣れるまでストレスたまるが、 数年働いていれば心の悩みなんかなくなるよ。
9: アメリカマン 投稿日:2008/04/11(金) 11:04:12
>>1
それじゃさ、
”自分をないがしろにしたり、自分を見捨てることを”
そもそも、これが何なのかを具体的に教えてよ。
その”自分”って何なの?あのね、アニメとかゲームの話じゃないでしょ?
いえね、真面目に答えますよ。
10: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/04/11(金) 11:32:15
自分を大切に。
他人も大切に。
人間だけでなく動植物や無生物も大切に。
目の前に落ちてる石も空の星も大切に。

究極的には全て同じ物で出来ています。
自他関係なく一切を大切にしてください。
14: アメリカマン 投稿日:2008/04/11(金) 12:53:55
毒々しい新興宗教だな。

>>10>>1だと思ってたよ。
そんなんじゃ、自尊心と虚栄心を履き違えた上っ面人間になっちゃうぜ。
君は判ってない。
15: アメリカマン 投稿日:2008/04/11(金) 13:05:57
要はさ、幼少期に親のプレッシャーがキツかった
そんでもって周囲に溶け込むのが余り得意じゃなかった。いじめられた。
私をプレゼンする場所がなかった。そんなところでしょ?
21: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/04/21(月) 05:00:15
ありえたかもしれない活発な自分を夢想して、日々ニートをしています。
親に虐待され、学校ではイジメにあい、会社でもイジメにあい、人間扱いされた思い出はわずかです。
全てが嫌になり、現在、ニートとして生きています。
ありえたかもしれない別の人生をうたた寝しながら、夢想しています。
このまま、30、40、50、60代と、年を重ねていくのだろうなぁ
22: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/04/27(日) 23:44:54
自分のやりたいことを徹底的にやる、それも、素早く、スピーディに、これに尽きるのではないですか。
自分のやりたいことをやることほど、自分自身を大切にしていることはないでしょうから。
23: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/04(日) 20:56:17
俺が自尊心を取り戻すためにやったことを紹介しよう。

これなら誰にも負けないというものを見つけて徹底的に極め、他人から認めてもらう。

自分を全面的に肯定してくれる知り合いを作る。
彼氏、彼女を作れれば最高。付き合った際主導権を握るのが容易い相手と付き合う。
多少ブサイクであろうとも、付き合う。賞賛されることに意味があるからだ。
29: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/19(月) 21:34:32
嫌な事は嫌と言う
我慢しない
よく食べ、よく寝る
嘘をつかない
作り笑顔をやめる
自分の弱さを他人に見せる
30: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/21(水) 19:44:05
>>29
間違いではないものもあるが、実際自尊心が低い人にそういうことを言ってもほとんど効果ないよ。
31: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/21(水) 20:16:02
テストステロンを摂るってゆうのはどうかな
管理人より:「テストステロン」は男性ホルモンの一種。更年期うつ病に対して投与されることもあるとか。
32: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/21(水) 22:01:35
そう言えば、日本の女性精神科医が自尊心がうつ病に関係あるのではないかと、思って実験したって話があったけど。なんだったかな。うろ覚えなのだけれども。。
たぶん、自尊心があろうが無かろうが余り変化が無かったって結果だったかな。
自尊心を計る算定方法に問題があったとか自分で合理化していたけれども。。。
結局の所、本まで出してどっちか「分からない」ってなんじゃそりゃ本でしたね。
33: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/21(水) 23:03:38
>>32
精神科医が合理化するようじゃ。また、一から勉強し直しだな。
余り変化なし=自尊心関係なしでいいじゃん。

なんじゃこりゃ!
34: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/21(水) 23:32:30
自尊心とうつ病が関係あるかどうかなんてどーでもいーな。
35: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/22(木) 06:33:52
実験で証明されてない以上、どーでもいー。
36: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/22(木) 06:34:55
>>35
自尊心と関係なしって実験で出てるじゃん。
37: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/22(木) 06:37:47
>>35
実験しないから堂堂巡りするんだよ。
45: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/28(水) 10:00:45
鏡に向かって毎日お前は誰だと問い掛けること。
46: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/29(木) 03:18:02
>>45
ゲシュタルト崩壊ですね、わかります。
47: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/29(木) 19:05:03
ゲシュタルト崩壊ってやるとどうなるの?
48: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/29(木) 21:18:43
>>47
やってみればいいんじゃん。
とりあえずなんか漢字一文字をずーっと眺めてみ。そしたら「あれ?この漢字ってこんな形だっけ?」ってなるから。
管理人より:「ゲシュタルト崩壊」とは、知覚における、ある種の意味消失現象。
例えば同じ漢字を長時間注視しているとその漢字の各部分がバラバラに見え、その漢字が何という文字であったかわからなくなる現象である。
49: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/29(木) 21:21:30
物事に頑張って打ち込んで、ある程度うまくいっていると、心の中で全部だめになってしまえばいい、墜落したい・・という願望が出てくる。
50: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/29(木) 22:41:50
子供の頃にどう育てられたかによるのではないか。深い愛情を受けて育った人はどんな辛い境遇に置かれても前向きに生きていく。
こればかりはあとで取り戻すのは難しい。しいていえばこの現実をよく認識して、割り切ることができれば少しは改善するかも。
51: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/30(金) 03:45:58
心理学・精神医学を学ぶ
  ↓
相手のことがぼんやりと判ってくる
  ↓
顔や目を見ただけで相手のことがわかり始める
  ↓
直感で相手のことが瞬時に判るようになる
  ↓
心理学徒自身が病気であることが判明
53: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/31(土) 19:06:42
>>51
いやわけわかんないから
61: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/05(木) 05:53:24
>>51
いや、すげえ解るよw
投影って事だろ?
管理人より:「投影」とは、心理学用語で使う場合は、
自己の悪い面を認めたくないとき、他の人間にその悪い面を押し付けてしまうような心の働きを言う。一般的には悪い面を強調することが多いが、良い投影も存在する。
52: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/05/30(金) 22:52:12
私も親が無関心のまま育てられて、正直中学生頃かなり危うかったけど、何とか正気に戻った方法が、日記を書いて、自分で自分をひたすら褒めたり
励ましたりすること。
誰が見て無くても、私が見てるよと自分に言い聞かせた。
自尊心を高めるというより自己肯定かな?


これで、どんだけひどい目にあっても批判されても、感情的にも悲観的にもならない強い自己が出来たと思ってる。
幸せに育った人よりずっと強いと思うよ。
苦しんでる人、是非試してみて。
54: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/02(月) 00:30:16
べつに自尊心高めなくても平気で生きていけるじゃん
57: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/03(火) 20:33:22
自尊心ってのは「オレはおまえらよりエライ」ってことか
58: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/03(火) 21:53:27
それ優越心
59: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/04(水) 00:48:43
自尊心ってのは「オレは偉大だ」ってことか
管理人より:遅まきながら心理学における「自尊心」について。
自己に対して一般化された肯定的な態度である[1]。
一般には自惚れなどとも同一視されるが、ここでは社会心理学における自己の概念に関連して高揚もしくは維持されようとする態度、あるいは精神医学(QOL)上の『ありのままの自己を尊重し受け入れる』態度とする。
63: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/07(土) 17:32:34
まず原則「人と会わない、人と話さない
そうやって心を世間から切り離した上で、たとえば

トイレの個室でうんこしながら「不敵」の2文字を想起しつつ意図的にニヤニヤ笑ってみる

エロな方法でも可、という人は、洋物のハードコアAV(この目的に限り和物・レズ物等は厳禁)を見ながら、「豪快」の2文字を想起しつつ意図的にバカ笑いしてみる

「自尊心が萎えてる時は機嫌から直せ」という事だ
70: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/15(日) 09:53:53
>>63みたいなやつがいるから心理学って馬鹿にされるんだよ。
65: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/08(日) 15:05:42
    ちょっと違いますね
        V
       ∧◎∧.    :∧_∧:
      ( ・∀・ )    :( ゙゚'ω゚'` ): <じそんしんってプライドのことですか?
   旦  (φ   つコ    と   と):
    ̄ ̄ ̄|__⌒))⊃  (_(  __つ
       .| |(___))   ⊂ニニニニ⊃
       .| | |      |  |
66: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/08(日) 15:06:15
    もっと違いますね
        V
       ∧◎∧.    :∧_∧:
      ( ・∀・ )    :( ゙゚'ω゚'` ): <じゃフライドポテトのことですか?
   旦  (φ   つコ    と   と):
    ̄ ̄ ̄|__⌒))⊃  (_(  __つ
       .| |(___))   ⊂ニニニニ⊃
       .| | |      |  |
75: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/23(月) 17:16:43
逆に考えて>>1むしろ自尊心が高いからそうなったのかもしれんよ。
一般的に、普通人間は年取るにしたがって知らず知らずのうちに、自尊心肥大していくものだから、こころもち低いぐらいのほうが客観的には丁度よいのかもしれんよ。
76: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/06/24(火) 10:28:04
自尊心の定義が明確じゃないから話が進展しないな。
82: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/07/05(土) 04:33:01
俺も、幼少期、自分の母親から低いセルフイメージを与えられたので、常に世間からの見捨てられ感に悩んでいるよ。
わかってはいるけど、同じ事を繰り返すんだよね。転職とか・・

面白いホームページは
サイストリー (パソコンを使った心と体の健康法)
境界例と自己愛の障害からの回復
なんか、結構面白かったね。

また、「不幸にする親」 ダン・ニューハース著
「毒になる親」スーザン・フォワード著
は、結構参考になった。
84: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/07/06(日) 04:05:57
>>82
親のせいにしても何も変わりませんよ
85: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/07/06(日) 06:02:45
>>84
それは、わかっているよ。もう自分で解決するしかない齢だし。
でも、原因を知っておくのと知らないで人生の終焉を迎えるのでは、大分違うんじゃないかなあ?

「毒になる親」に書かれていた事で、すごく気に入った言葉は、例え、相手が聞いてくれなくとも、真摯に聞く態度を持ってくれなくても、冷静に自分の言い分をを相手に主張するというのは、自分を守るという事で重要な事であると。

僕はこの事を忘れてきた。だから、自分に自信が持てない自分になってしまった。
自信を得る機会を自ら放棄してきたんだと思う。
86: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/07/06(日) 11:07:43
>>85
私も、両親に毎日「よその子と取りかえたい」「お前は見込みなし。どうせできないよ。」そのくせ、中身も知らないよその子をどっかいいとこ見つけて「○君、~ちゃんはいいね。」って感じ。

兄弟からは毎日暴力。
親戚からもけむたがられ。
やつあたりされるために生まれてきたようなもの。

外で謙遜のために言うならまだしも、家の中でなんで毎日毎日お前にはできないって言うのかわからん。

自尊心は回復できん。
かなり自分に可哀想なこともいっぱいした。自尊心がないから。
今はそれを避けるために、自己防衛はできるけど、性格は変えられないな。
87: 85 投稿日:2008/07/06(日) 19:33:07
>>86
可愛そうに、あなたの親自体が自分自身に失望されていたのではないかと思う。
親自体もも、そのまた親からそういう事を言われてきたんじゃないかな?

あなたに、その負の感情をぶつける事で、潮水を飲むごとくつかのまの感情の発散をしてきたんだと思う。

兄弟は、自分がいじめの対象になりたくないが為、あなたをスケープゴートにしたんだと思う。
親戚はあなたの両親のうわっつらの言葉しか信じない方だったのだと思う。

家族に人を信じない負の感情の連鎖があったんじゃないかな?
自尊心を取り戻す事は容易ではないと思う。
幼児期の抑圧されたプログラムを修正しないと無理だと思う。


その事で俺も悩んでいる。どうしても同じパターンを繰り返しているからね。
89: 86 投稿日:2008/07/07(月) 01:37:15
>>87
レスありがとう。

大人は子供の言うことには耳を傾けてくれなかった。言ってることが本当でも。私の足に熱湯こぼしても(わざとではない)「聞こえるから騒ぐな」って世間体ばっかり気にする親だった。

私は自分をなんとかしたくて大学は心理学を専攻したけど、色んな事学べて楽しかったけど、自分は変えられないや。
自己防衛機能は日に日に強くなるけど。


対処療法でしかないけど、自分で店出して、全部自分でやって誰とも関わらない道を選んだ。

こんな私とも仲良くしてくれた友達はたくさんいたけど、私は、すぐに嫌われているような気がしたり、自分といるのが申し訳なくなって辛い。
何度困ったことしても友達はみんな私と関わろうとしてくれたけど、私にはそれが苦痛で裏切ることしかできなくて、人を傷つけてしまうから、もう誰とも関わらず自分一人で生きることにした。
91: 85 投稿日:2008/07/07(月) 07:12:26
>>89
うーーむ、ウチの親と一緒だ。ウチの親も世間体第一だ。
子供の感情なんて屁みたいに思っていたからな。

これは、親が悪いというより、その世代の人の考え方も混じっているからな。
今でも躾と虐待がわかっていなくて、子供を放置や暴力を与えていないから、躾であるという親も多いからな。

間違いなく、先代の人は子供は親の所有物であり、自分の虚栄心を満たす道具みたいに考えている人は多い。
子供の本来の感情は無視されている。
そういう子供時代の感情が満たされないまま、心理的に成長せず、そのときの感情に振り回されている。


幼い頃、親から突きつけられたメッセージを書き換えるのは難しい。
成長したら、世間一般の人から自分に対するメッセージになってしまうからね。
僕もそれが出来ないで、いつも身近な人は自分に対してネガティブな感情を持っていると思い込んでしまっている。(無意識的に)
本当は一人相撲とはわかっているんだけど・・・

対症療法だというけど、やはり人間は一人では生きている喜びは感じられないと思うよ。
また、そのすねた態度(失礼)は、よりいっそう人を遠ざけるかもしれない。

わかっちゃいるけど・・・・なんだろうと思う。 
92: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/07/07(月) 08:06:17
>>91
昔はそれで問題なかったんだよ。
欧米の教育心理学などが入ってきてから、日本の子育てや教育が相対化された。
そこで、日本がいかに酷いかがわかったわけ。

子供も大人になってから世界の現状をしり、さらに日本に絶望するわけ。
要するに二次被害って奴だな。

昔なら、周りもみんな同じようなもんだったから、そんなには傷つかなかったけど、今じゃそういう集団意識とか仲間意識もないから、自分がすごい不幸のように思っちゃう。
88: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/07/06(日) 20:22:49
>>86
君が可愛い女の子だったら僕が助けてあげたい。
この世に変えられないものは何一つ無いよ。
信じることと、続けること。
そうすれば何だって変えられる。
君に僕の熱い血潮が滾るほどの激しい愛を与えたい。
管理人より:ウワァ、キモいw
心理学板は、ちょっと女の子が出てくるとすぐコレですよw
管理人は2chの馴れ合いが嫌いですので、ここから延々と続く»85さんと»86さんの不幸自慢は、ばっさりカット。興味のあるドクターは元スレへGO。
121: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/07/31(木) 08:08:54
女性が、2ちゃんねるに裸体写真を載せるのは、自尊心の向上が目的なのでしょうか?
122: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/07/31(木) 15:37:02
単なるナルシシズムじゃない?
管理人より:ナルシシズムについては以前まとめてます。合わせて読みたい?
125: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/08/02(土) 19:09:36
そもそも「自尊心」なんてものの存在を信じてること自体が間違い。
自尊心なんてのは、幸福とかと一緒で、結果に過ぎない。
自尊心そのものを高めようとするよりも、自分の考え方を根本から変えていって行動して自分を信頼できるようになったり好きになったりしていけば、それがすなわち「自尊心がある」という状態。
自尊心なんてものは考え方や行動の結果としてそうなる状態にすぎない。
126: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/08/03(日) 01:00:13
>>125
一理ある。
127: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/08/06(水) 12:59:23
どんなに頑張って、良い結果を得ていても、自尊心が低いゆえに、それでも自分を否定してしまうこともあると思うよ。

親に毎日毎日否定されて育ったら、そんな簡単には自尊心は回復できない。

それを教訓にして、自分は人に対して、あまり否定的なことは言わないようにしてる。
もちろん、間違っていると思った時は言うけど。
130: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/08/11(月) 19:53:21
自尊心について考えていて、このスレを見つけたので、その考えを報告いたします。

自尊心は、他人から与えられるものでもなく、奪われることもありません。
つまり、自尊心は、自らによって造りだされる物です。

そして、自尊心は、他人に与えるものでもありませんし、自分自身が他人に求めるものでもありません。
だから、自尊心が傷ついたという状態は、私の考えで言えば、ありえないわけです。

つまりは、自尊心は、すでに自分自身によってでしか、操れないものなのです。
自尊心は、はじめも終わりも、変わりなく、自尊心のまま、そこにあるものなのです。
傷ついても、回復しても、向上しても、それは自尊心内の、変容過程なだけで、別に気にしなくてもいいと思います。


以上
133: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/08/12(火) 03:10:23
>>130
インチキ宗教とかで聞きそうな能書きだな
131: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/08/12(火) 02:32:55
わかったつもりになってるけど何もわかってない馬鹿

ハイ、相変わらずの心理学板ということで平常運転です。
自尊心というか、「自信をつけるには?」みたいな感じのテーマでしたね。

自尊心というのは、通常の文脈では「プライド」とほぼ同義で使われることが多いように思いますけど、心理学的には「あるがままの自分を受け入れる」みたいな、ちょっと怪しげなセラピー本のキャッチコピーのようなアレですので、それを基準に考えますと、»1さんの求める解決とは、だいぶんかけ離れてしまう。
「あるがままの自分を受け入れる」ためには、おかしなプライドとかはジャマになりそうですしねぇ。

自尊心(プライド)にしても自信にしても、あまり大きくなりすぎると、それが壊れた時のダメージもでかいというものです。
精神的に落ち込んでしまうのを防ぐには、へそで茶を沸かすくらい笑うのがもっとも手っ取り早いんではないですかネェ。「笑う」という行為は、わりとこういう問題では、軽視されてる気がしてならないです。
Youtubeかなんかで、適当に落語を観てみればアッサリ解決やないか!

立川文都Bunto Tatekawa「犬の目」1/2 落語↑立川文都師匠の「犬の目」。おもしろいですよ!惜しい方を亡くしました…。

管理人は北方謙三が童貞に「ソープ行け!」っていうのと同じくらい、落ち込んで悩んでる人間には「落語観ろ!」と言っていますけどもね。笑
古典落語100席―滑稽・人情・艶笑・怪談…… (PHP文庫)
立川 志の輔 PHP研究所
PHP研究所
売り上げランキング: 67,854


元スレ:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1207488287/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.21 21:46
    無能でなくなること以外に何かあるか?
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.22 0:29
    ウツの解決方法として自尊心を高めるというのは逆効果ですよね
    むしろ蔑まれるのを楽しめるくらいにタフになった方が、よいのではないでしょうか
    基本的に「楽しい」という感覚と行為を結びつけるのが重要なので
    精神論的な「考えを変えれば自分も変わる」というのは危険だと思います
    考えを変えたのに何故自分は変わらないとなった場合
    環境や他人のせいにして更に落ち込むことになりかねません
    身近な目標、小さな幸せ、この2つこそウツからの脱却に際し道標となるはずです
    管理人さんも勧めてますが「笑う」これ大事です、笑えないなら笑ってる人の気持ちを考えてみるだけでも効果はあります、先週論文で見ました、なんかこうアレな感じで効くって書いてました、詳細は記憶の奥深くクトゥルーの眠るかの地へと沈んでいるので呼び覚ますことはできませんが、大丈夫信じてください、信じるものは藁にもすがる、ぐんぐん痩せる驚きの効果!
    なんか僕ばかりウツを脱却してしまい、申し訳ありませんでした。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.22 14:23
    このサイト初めて見たけど独特やね
    見やすい。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.23 3:01
    学歴コンプレックスとかも自尊心の欠如になるんですかねぇ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.23 14:12
    以前もここにコメントさせていただきました医学生です。
    うつ病は正しくは「大うつ病」と呼びますが、そう診断される人の中には実は「双極性障害」である人が少なくないようです。
    この二つは似た病態ですが、異なる疾患とされています。
    一般には、双極性障害の方が早期(15-24歳)に現れやすいとされており、うつよりも遺伝素因が大きく影響する事から、ここに書き込まれている人の多くはこちらである気がします。

    精神医学の世界では、認知行動療法が割と色々な疾患に使われており、うつ病などでもそれなりに効果も出ているようです。
    また、うつ病の人には「重大な決断はしない」事も重要だと言われています。
    「うつ病」という名前が広まっている割に、この辺りの事がうやむやになっている現状は、自分からするとどうも変な気がしてなりません。
  1. >無能でなくなること以外に何かあるか?

    まぁ誰でも簡単に有能になれるわけではないですからねぇー
    -------------------------
    >「笑う」これ大事です、

    ウンウン、ですよねーと思いながら読んでてクトゥルーのくだりで「ッ!!?」ってなりましたw
    -------------------------
    >このサイト初めて見たけど独特やね

    ありがとうございます。たまに遊びにきてくださいネ。
    -------------------------
    >学歴コンプレックスとかも自尊心の欠如になるんですかねぇ

    ウーン!ちょっと考えこんでしまいましたけど、ひとによってはかなりあるんじゃないかと思いました。
    ただ、中卒高卒であっても、本人の才覚によって出世したひとなんかは、案外気にしないかも?
    -------------------------
    >実は「双極性障害」である人が少なくない

    お久しぶりです。
    双極性障害って管理人も名前だけ知ってます。躁鬱のことですよね?
    うつ病もいろいろ種類があるようですから、「なんか仕事行きたくなーい」とかそゆのは別にいいんですが、病気のウツは治療法が見つかるといいですけどね。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2014.12.25 2:21
    自分で何かをやり遂げる経験をして「根拠のある自信」をつければいいのでは?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.12.11 23:51
    本当に自尊心が高めれば鬱をなんとかできるか、という根本的なところを
    突き詰めるべきなのでは?方法を間違えたら解決なんてできないよ。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。