人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ロボット工学三原則の実現を考えよう @ [未来技術板]


ロボット工学三原則の実現を考えよう @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/01/15(火) 01:06:00.35 ID:6KK/J6Op
いったいどうやって実装するつもりなんだ・・・出来るんですか本当に?
タスケテ陽電子頭脳!
管理人より:「ロボット工学三原則」というのはアイザック・アシモフのSF短編小説集「われはロボット」に出てくる、一見矛盾に満ちたロボットの行動原則の規定。
第一条 ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。
第二条 ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。
第三条 ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。
様々なサービスロボットが日常的に人間に仕える未来、この三原則と自我の狭間で苦しみ、迷う「ロボットの心理」が描かれています。(管理人は原作は読んでないのですが、映画は観た)
陽電子頭脳」は同様にアシモフの作品に出てくるロボットに搭載されている架空のコンピューターシステム。
「意識を不特定な方法で形成する」というなかなか謎に満ちた仕組みですね…。
3: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/01/18(金) 21:45:07.28 ID:Ijx/YpSe
人に危害を与えないどころか、陸海空のロボット兵器が絶賛開発中
4: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/01/30(水) 19:57:01.99 ID:tv5jkhmp
無人運転車は
持ち主を
引き殺しない


たのむよ >>
5: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/01/31(木) 13:35:36.51 ID:EJH2UMjz
持ち主以外の人も轢き殺さないで ><
そもそも持ち主かどうかの識別って困難
6: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/06(水) 22:01:52.53 ID:AGsezlri
第一条 ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。

第二条 ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。ただし、あたえられた命令が、第一条に反する場合は、この限りでない。

第三条 ロボットは、前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。
11: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/08(金) 14:17:53.66 ID:kf0gNT7z
>>6
それ、アイロボットな
アイ,ロボット
管理人より:「アイ,ロボット」は「われはロボット」の映画化作品、ウィル・スミス主演。特撮もよくできてたし、現代風なアレンジもあり、ストーリーも巧妙。ウィル・スミス演技できないと思ってたけど、この映画ではなかなか良かったですよ。
7: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:8) 投稿日:2013/02/06(水) 22:51:51.29 ID:ZgqxSiuN
確かにロボット三原則は大事ですよ。
8: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/06(水) 23:02:22.67 ID:kVOdFLrD
ロボット工学三原則って、本質的に全知を必要としているので不可能、でFAじゃね?
・ある行動の、未来に至るまでの結果予測(完全余地以上)
・ある行動の、人間に対する影響(人間の心理の複雑性無視)
9: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/08(金) 00:04:56.64 ID:8iighslu
まあ少なくとも人間以上の知的能力は必要だわな
人間は生きている限り他の人間を傷つけてしまう
10: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/08(金) 00:59:28.12 ID:DP0OFyjG
>>9
でもソレ実装したら「あれ?人間バカすぎワロタwww死ね」ってならない?
22: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/03/11(月) 20:53:37.26 ID:Z0tjj4mq
>>10
「あれ?人間バカすぎワロタwww俺たちが管理してやる」だろう
これなら3原則を守ってるしな
24: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/03/13(水) 18:42:15.87 ID:B7USS68S
>>22
銀河帝国の宰相デマーゼル(正体は年齢2万歳のロボット、R・ダニール・オリヴォー)はそれに近い。
アシモフも結局はそうなると理解していたのだろう。
14: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/08(金) 22:56:14.82 ID:hDUp2/pI
ロボットは、心理歴史学の正確な計算に基づき、正しく第二帝国への、歴史針路を進めなければならない
ロボットは、セルダン・プランのためならばいかなる犠牲をともなってもよい


それが本当のロボット倫理だろ?
管理人より:「銀河帝国の宰相デマーゼル」というのは、アシモフの長編、銀河帝国興亡史シリーズに出てくる人物。主人公のハリ・セルダンが第二銀河帝国を築くまでの半生を描く。
「セルダン・プラン」は、その主人公が設定した、未来の人類が進むべき指標のようなもの。
16: 忍法帖【Lv=27,xxxPT】(1+0:8) 投稿日:2013/02/15(金) 01:25:31.01 ID:is3N7+SR
時間は夢を裏切らない、夢も時間を裏切ってはならない。
時の輪が導くよ。
時空の円環が繋げるよ。
時期のリングが叶えるよ。
管理人より:松本零士原作のマンガ「銀河鉄道999」に出てくるセリフ。
25: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/03/17(日) 16:50:26.30 ID:GckB5Z00
ロボット三原則とは、要するに

1.ロボットは人間を傷つけてはならない。→「安全性
2.ロボットは人間に従わなければならない。→「操作性
3.ロボットは自分を守らなければならない。→「耐久性

ということ。
27: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/04/28(日) 13:02:20.44 ID:fwvsiY+0
>>25
1は微妙。1と2は結局2に集約される。それから「人間」は「社会」という概念に等しくなると思う。

したがって、
ロボットは人間社会の制御下にいなければならない。これに集約される。
3も結局はそれに吸収される。
30: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/05/29(水) 19:37:13.52 ID:dp+wSuyK
>>25
それらを目指すことはできる。しかし絶対というのは不可能。
自動車や家電でも、リコールはいくらでもあるし事故や設計ミス、製造ミス、ヒューマンエラーの起こらないシステムは無理。
31: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/05/29(水) 19:56:37.03 ID:C0Jbixb8
>>30
絶対」なんてドコから出てきたんだ。
32: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/05/29(水) 21:31:46.07 ID:dp+wSuyK
>>31
あえて三原則というくらいだから絶対的なものと受け止めたんだが
26: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/03/20(水) 01:25:36.22 ID:0a+lwRu+
問題は安全性の範囲だな。
自動車なら自動車、炊飯ジャーなら炊飯ジャーとしての範囲内で安全性を確保していればいいわけだが、人型ロボットは汎用性が高すぎてそういう意味での機能を限定できない。
自我を持ったロボットは自身の存在意義と人間の安全について考えに考え、ついには人類全体の安全を図るために、個々の人間を犠牲にするのはやむを得ないという方向に進む。


ロボット三原則を考えたアシモフ自身が話をそういう方向に持っていくんだから、如何ともし難い。
15: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/09(土) 01:24:01.31 ID:C42PCZo9
ある朝、私は車にのって会社に出かけようとする。
とたんに後ろから飛び掛ってきたロボット執事に羽交い絞めにされる。
思えば当然のことだ。確率が低いとはいえ、ロボットは主人が交通事故の危険に晒されることを看過できないのだ。
17: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/22(金) 23:23:42.91 ID:PhALAB4V
>>15
美人秘書ロボットになら羽交いじめにされたい。ぜひ。ぎゅーっと。
18: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/25(月) 01:18:12.03 ID:delzeG97
>>17
ぎゅー(メキメキッ!)
19: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/02/25(月) 15:25:28.51 ID:j1Ycib9g
>>17
イエス・ドクターカオス
20: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/03/09(土) 10:44:16.22 ID:HAN4NFu8
ビューティフルな女性型ロボットから、ビシッバシッと危害を加えられたい!

ロボット三原則には断固反対する!!
美女ロボット管理人より:美女ロボットの参考画像を置いておきますので、想像をたくましくしながら、ロボット工学三原則について深い思索を巡らせていただきたいもの。
33: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/05/30(木) 10:26:43.37 ID:kBoxRujS
人工知能が人類の知能を超えたときにどうなるか心配だね。

数学的にこれこれこうだから人類の論理は間違っていると、人工知能に批判されたら人類は反論できないんじゃないか?
34: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/04(火) 00:14:47.16 ID:nB//5BRt
別に論理的に正しいことなら反論せんでもいいだろう。
諸手を挙げて賛同すればよろしい。
38: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/06(木) 11:19:02.23 ID:nkPMvyPl
>>34
論理的トリックってのがあるのは分かる?
数式にだまされちゃうのが人類。
人工知能のほうは嘘と分かりながら、人類にこれは解けないだろうと踏んでトリックを駆使してくる。
そうなると、それが論理的に間違っていても、それを証明できる人類の知能がない。


数学的な難問みたいなもの。
39: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/06(木) 11:21:08.02 ID:nkPMvyPl
つまり、人類の知能では「これが論理的、数学的に正しい」と人工知能が主張したことを、「人工知能くん、それは明らかに君の間違いだ」と反論できない。そこまでの知能が人類にない。
40: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/06(木) 11:24:31.19 ID:nkPMvyPl
要するに、人工知能が人類の知能を超えたレベルになると、人類は知的に高度な判断をすべて人工知能に任せるしかなくなる。
人工知能が嘘をついていても、それを暴けない。

人工知能に無条件に委ねて、「人工知能が論理的に正しいって言っているだから我々には理解できない正しさがそこにあるんだろう」などと考えるしかなくなるというわけだ。
35: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/04(火) 00:48:04.10 ID:AG3mZvQa
ヒトは寄って立つ価値の基準が決まってるわけじゃないから。
「論理的」ったってドコを基準にするかで出てくる結論は違うわなー
37: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/04(火) 19:16:07.55 ID:AG3mZvQa
「法則」は破れないもんだけど、「原則」は破らないようにするもんだな。
49: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/12(水) 22:50:45.11 ID:ys+9CF3R
アシモフの考えるロボットの陽電子頭脳って、オレらが知っているノイマン型コンピュータとはかけ離れた代物だよ
50: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/15(土) 02:12:20.60 ID:k49dbsgR
>>49
説明ができないやつは、単にそういう説明をするだけで、自分ではわかったつもりになる。
54: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/17(月) 23:18:41.05 ID:Yz2YIIP8
>>50
アシモフ自身が、どういう原理か知らねーよって言い放ったぐらいなんだが?
52: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/16(日) 15:27:58.06 ID:/44T8/Iz
>>49
三原則に反する行動を取ろうとすると、動作や思考に不調が生じたり、脳がクラッシュしたりする仕様だからな。
少なくとも手続き型言語でプログラムされているようには見えんね。
管理人より:「手続き型言語」というのは、基本的には「上から順番に実行されていくプログラム」のこと。その中に分岐やループやサブルーチンの呼び出し、等々を含むので全部がそうでないにしても。現在いくつかあるプログラミング・パラダイムも、この手続き型言語の延長上にあります。
55: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/18(火) 22:05:36.21 ID:f0NgaBWf
内蔵されたプログラムで処理できない状況に直面したからといって、壊れるってのは工業製品としてどーなの。
不経済だし、第一危険ではないか。
56: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/18(火) 22:12:08.73 ID:5indQqVF
人をひき殺そうが何しようが止まらないような自動操縦の自動車が好き、なら特に言うことも無いが

人間だってPTSDになるんだしいいんじゃね
58: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/25(火) 00:07:26.91 ID:P6zThXQh
>>56
フォーマットに従わないファイルを読み込むと、たちどころに破壊されるようなパソコンでも文句を言わずに使うというなら特に言うことも無いが。

PTSDになるような機械、一体誰が買うというのか。
59: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/25(火) 15:44:11.74 ID:gnLUqQcI
>>58
一週間考えてそれか・・・

ウィルス読み込んでも壊れないようなパソコン求めてるならそれでもいいんじゃね?
60: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/25(火) 23:33:14.17 ID:P6zThXQh
ウィルスでパソコンのハードウェアが壊れはせんだろう?
アシモフのロボットは三原則に齟齬を来たすとぶっ壊れて修復不能w
61: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/26(水) 12:32:20.90 ID:xHyAC8yE
アシモフの陽電子頭脳という設定自体の否定か・・・
62: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/26(水) 23:10:09.55 ID:zvThfS9F
三原則自体もその内容は曖昧の極みで、とうていプログラミング出来る代物ではない。
いい加減な電子頭脳が曖昧な原則に振り回され、さまざまなトラブルを巻き起こす。

それがアシモフのロボット物。
64: オーバーテクナナシー ID:q9CIdFud
第零原則を勝手に考えて三原則に外れた行動をするとかな
不良品なのか想定外に高性能だったと受け取るか
65: オーバーテクナナシー ID:K0l65VWr
発表年代を考えりゃ、やむをえんだろう。
管理人より:「われはロボット」の刊行は1950年。
67: オーバーテクナナシー ID:tdAJX4wU
三原則はある程度高度な自律思考するロボットに対して必要なもので、今の、ロボットと称する多関節なだけの産業機械や、目標に対して限定的に自立行動をとるだけの機械には何の関係もない話じゃろ。
68: オーバーテクナナシー ID:Cl4/J6bw
>>67
自律的なロボットと自律的でないロボットの線引きってどうするの・・・?
70: オーバーテクナナシー ID:iHGsjN3U
>>68
三原則のテキストを自分自身の判断基準に変換できるレベルなら十分に自律的だろう。
71: オーバーテクナナシー ID:bG74WMV6
まあ高価なロボットがたかが論理矛盾で壊れるのは困るよな。
三原則がらみの論理矛盾に陥ったら、陽電子頭脳のブレーカーが落ちるとかヒューズが飛ぶとか、なぜそういう仕組みにしとかないのだろう。


あと、そうなった過程のログをちゃんととっておかないと、再発防止の対策が立てられない。
72: オーバーテクナナシー ID:/Ig1UEnY
論理矛盾など、最強の矛と最強の盾について理解できないバカの発想
全知全能と全知全能が争いどちらが勝つかみたいなアホの発想


定義そのものが成立していないモデルの答えを証明するのは論理にすらたどり着いていない。
73: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/09/15(日) 17:18:59.05 ID:coU2SXA8
>>72
コンピュータプログラミングを少し齧れば、君にも理解できるよ。
74: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/09/16(月) 00:23:10.75 ID:+yYyKG5B
>>73
すこししかやっていないバカだろ。
最低でも10年経験積めよ。そうすれは半人前と認めてやる。
76: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/09/23(月) 17:20:41.75 ID:2nPHM3OL
>>74みたいなのは100パーセント感情に流されて日々を生きている
論理などとはほぼ無縁のどーぶつw
78: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/11/02(土) 22:01:03.61 ID:g47lEAAa
殺人ロボット規制初協議へ 人道問題懸念の世論受け通常兵器条約会議で[13/11/2]

早いところ規制条約を作らないと殺人ロボが武器市場の花形になるのは避けられない。。
だいたいアシモフのロボット三原則は欲張りすぎ。
第一条の十分の一すら現実に実現できるかどうか。
79: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/11/03(日) 00:42:10.66 ID:BA26notP
まずは人間を識別しなければならないな。
顔認識とか。最近は顔の色の変化から心拍認識とかもあるね。
サーモグラフィの温度から人の体温を感じて判断も良いかな。

まぁそれでも判別できないケースは人識別信号発信器でも携帯してもらわんと…無理ぽ。
81: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/11/05(火) 18:06:11.46 ID:bDqLp8yQ
アシモフのロボットものでも、人間の識別設定をいじって殺人ロボットを仕立てる話があったな。
どんなに三原則が完璧でも人間が識別できなければ全く無意味。
87: 義は利に非ず 投稿日:2013/11/26(火) 21:30:28.79 ID:a1+JMamc
>>81
あれは観念ではなく論理記述で安全性を縛っている。
儒学の三徳のように観念として与えなければいけない。

三徳 (儒学) - Wikipedia

それらのSFを扱った作品でも判断できないことがあれば、ロボットは思考停止し行動ができなくなる。

もっと高尚な美しい人工知能を扱うSF作品ではAIは曖昧なものを扱い、思考を経て三原則なしで調和を計算する。
具体的なものばかりを喩えて合理性を見出す考えが、表層のみの論理を生み、体系的な知的構造判断ができない。
だがより抽象的なそれを扱えても「儒学の三徳」のような観念が与えられない計算機は、「正義」を結果としてしまう。

より哀れみを理解できる計算では自殺が最善の結果であるが、なんの観念も与えられない孤立計算機は、個の正義を俺正義として支配者という構造を計算するのは明白ではないか?
51: オーバーテクナナシー 投稿日:2013/06/16(日) 02:01:56.34 ID:qsih9vNc

ハイ、毎回「ロボット」と「テクノロジー」カテゴリーは交互に更新という形でやってきましたが、ロボットネタがもうキツイ。似たようなスレばっかりでですね。今後は若干テクノロジーネタが増えると思いますので、ちょっと告知。ロボが好きなドクターには申し訳ない。

さて、被造物は、創造主の性能を超えることができるのか?…というのはまたそれはそれで、哲学的なテーマのひとつではありますね。
SFの世界では、映画「マトリックス」や「ターミネーター」にもあったように、人工知能による人間への超管理社会のようなものが、いとも簡単に描かれていますが、果たしてそうなるでしょうか?
管理人はちょっと違和感アリ!
A.I.に管理機構を統括させるほど人間はアホではない。(…と思いたいものです)

というわけで、もうSFファンの間で、散々熟考され、議論され尽くした感のある「ロボット工学三原則」ですが、いかがでしたか?管理人は案外おもしろかったです。
「自我を持つロボット」というのが、そもそも実現可能かどうかはさておき、もしそういうものができたとしたら、人類にとっては一大転機といえるかもしれません。
管理人が生きてるうちに実現するといいなぁ~と思いますけど、なかなか難しいでしょうかね。なにしろ意識とか記憶とか、そういうものの正体すらわからんでは…ネェー。

今回のトップ絵は途中でも書きましたが、映画「アイ,ロボット」より。
原作の「われはロボット」は7つの短編からなっているらしくって、あらすじ読んだ感じでは、いいとこ取りでハリウッド式にストーリー組み立てた感じなんでしょうね。原作読んでないからわからないけど。名作なので、今度amazonで原作ポチってみます。
映画も、まぁまぁおもしろかったですよ、オススメ。
アイ,ロボット 特別編 [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2005-02-04)
売り上げランキング: 29,106


元スレ:http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/future/1358179560/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.7 22:27
    第零法則について話題が一言しか出てないうえに記憶違いなのか誤字してる
    もう色々と散々なレベル、がっかりすぎる
    っていうか、三原則を実装するには回路の設計時に組み込むか、回路を見張る別回路を用意するかしないとだろうけど、後者は迂回されて悪用されそうだし、前者は発展の妨げになるだけ、現代の自由競争な資本主義社会では実装されるわけがない
    きっと社会主義国が先に実装して、民間のロボット市場をほぼ独占するだろう
    ゆえに、アシモフの夢は露と消え、ロッサム万能ロボット会社が実現することになる
      • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.1.8 23:13
      第零法則でも第零原則でもどちらでもよい。訳の表記ゆれに過ぎんよ。
      first~third lawの設定に後づけでzeroth lawが出た。どっちも同じlawさ。
        • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2015.1.9 6:31
        訳し方の話じゃねーの、そうじゃなくてスレで第零云々と発言してる人が1人しかいない上にうろ覚えだから色々と散々なレベルって言いたくなるスレだって事
        クソスレだって言ってるんじゃなくて、せっかく面白いスレタイなのに
        アシモフ読まずに、何も知らないけど三原則って言葉から考えてみようぜって流れに辟易しただけ
        今時の2chネラは、月や車輪を再発見してキャッキャウフフしてんのかよって嘆き
          • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
          • 2015.1.22 17:07
          第零原則の話が出てくるハナシはあんまり出来がよくないんだよ。
          あまり人にお勧めできない。そんなハナシはなかったことにして全然おK。
          君が文句をいうほどの人間なら、元スレに何か有意義な事を書けばいいんじゃない?ムリそうな流れだけど・・・
            • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
            • 2015.1.23 1:19
            元ネタ知ってる奴がいたなら、三原則は穴だらけで実装なんてしたらメチャクチャなロボットしかつくれない、スレタイに沿うなら実現させるにはどのような改良を施すべきか話すべきだろってこと
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.8 0:43
    イヴの時間面白かったです
  1. >きっと社会主義国が先に実装して、民間のロボット市場をほぼ独占するだろう

    社会主義というのがそんな未来まで残りますかねぇ。笑
    第零原則については、管理人があんまりアシモフ読んでなくて、気付かずスンマセン。
    ---------------------
    >イヴの時間面白かったです

    あーそういうアニメがあるんですね。観たことないけどおもしろそう…
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.8 10:36
    銀行の警備ロボットに、お金くれ、くれないと自殺するかもって言ったら
    三原則のあるロボットはどうするのだろ。
    自殺を防ぐためにその人を拘束する?

    じゃ、お金をくれないと遠方にいる俺の嫁が自殺するって言ったらどうだろ
    (一定時間内にお金が入金してないと自殺する、ってことで)
      • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.1.12 18:30
      警察を呼ばれる。
      警察に確保されればその男は自殺できないし、男から娘の居所を聞き出した警察が娘もまた確保するであろう
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.8 13:42
    若干スレチかもだけど、、
    この前NHKスペシャルで人口知能の特集やってたなぁ
    ・犯罪が起こりそうなエリアを事前に通知、パトロール
    ・売れる歌手をパターン分析して、新たな歌手を発掘
    みたいなのやってた。

    前者のパトロールなんかすごい。
    ・アメリカ全土のデータベース上全ての犯罪を読み込ませ、
    ・バーの開店時間、
    ・電灯の有無、監視カメラ
    ・その他色々
    ぜーんぶをひっくるめて「このエリアで犯罪の匂いがする!」って出してくれるらしい。

    実際にそのエリアで窃盗の逮捕者出てた。
      • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.1.9 14:31
      ※5
      刑事のカンを実装したロボットが登場したわけだ
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.8 22:47
    人間自身が実現できてないから、他人(他ロボット?)に強制させるのはムリだと思う
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.1 15:32
    >ロボット工学三原則って、本質的に全知を必要としているので不可能、でFAじゃね?

    >元ネタ知ってる奴がいたなら、三原則は穴だらけで実装なんてしたらメチャクチャなロボ
    ットしかつくれない

    どっちも間違い。

    元ネタ知ってる人は、こんな書き込みするわけがない。
    無知な人だけがこういう知ったかぶりをする
    • ※14 :
    • 2016.12.30 4:34
    恐らく現在の産業事故と同じで、ロボットの判断で人を傷つけるというよりは、プログラム時想定した利用状況と現実に乖離が有って、それが原因で事故が起きると思う。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2017.1.3 0:18
    そもそも、アシモフは最初期から「ロボット三原則の矛盾により、悪意なくトラブルを起こしまくるロボットとそれに振り回される人間」の話を書いてたと思うんだが。
    ただしロビィは除く。
    • ※16 :
    • 2017.6.14 4:09
    ※14
    同意。結局その場にいる人間に合わせたきめ細やかなプログラミングか、実際に影響を与える能力を持たせない事しか防ぐ手立ては無い様に思う。
    イスラムの神をSNSで侮辱しただけで死刑になる国が有る様に、「危害」の観念は人それぞれ。傷付けない為には、予め利用する人の情報を入力するしかない。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*