人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【男女共同参画】ジェンダーフリーを語るスレ【専業主夫】 @ [社会学板]


【男女共同参画】ジェンダーフリーを語るスレ【専業主夫】 @ [社会学板]
1: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/08/18(木) 20:31:27.90
このスレは、ジェンダーフリーや男女共同参画について語るスレです。
2: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/08/18(木) 20:41:11.35
ジェンダー論やその是非全般もアリ。
5: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/08/24(水) 21:56:14.68
スポーツの性別でジェンダーって書いてある時があるけど、間違いだよな多分。
スポーツは厳密に身体的な男女で分けてる訳だし。

それとも、英語圏ではジェンダーって日本語の性別と同じような意味で、日本語の意味とは違うのだろうか。
6: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/08/25(木) 04:52:10.52
以前、英々辞典で調べたときはいわゆる「社会的性差」という意味合いの言葉はなかったな
sexとほぼ同じだったと思うが。
管理人より:gender - Wiktionary←こちらの「usage note」には、
Some speakers, particularly in informal contexts, use sex and gender synonymously (interchangeably). In formal contexts, a distinction is usually made between sex (which is biological) and gender (which is social).
いくつかの、特に非公式文書では、「sex」と「gender」は(交換可能な)同義として用いられる。公式文書においては、「sex…生物学的な区分」「gender…社会的な区分」として区別される。
ということで、古くはほぼ同じ意味で使われていたが、現代に入ってから意味が区別されるようになった、てことらしいです。
7: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/09/03(土) 16:51:19.44
ジェンダーフリーw

ニートっていうのも日本では単に無職の意味で使われてるし、社会学者って馬鹿な煽りばっかりやってるね。


そういえばパラサイトシングルって山田昌弘の造語は死語になったなw
8: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/09/12(月) 21:33:51.29
英国ではNEETが無職の意味で使われているが、日本では無職よりも狭義の概念だぞ。
9: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/09/15(木) 17:52:07.66
◆ジェンダー原理主義者『小宮山洋子』厚労相
(週刊新潮9/22号より)
ジェンダーフリー原理主義者の彼女には、ほとほと困らされたことがある
こう振り返るのは民主党関係者。この関係者によると小宮山氏が初当選(1998年)した頃、当時の民主党幹部と小宮山氏の間でこんなやりとりが交わされたのだ。

幹部「今日は結婚記念日だから、うちのと飯を食いに行くんだがどこがいいかね?
小宮山「えっ、うちの?
幹部「いやー、女房とね
小宮山「はっ?
幹部「うちのワイフなんだけど
小宮山「えっ?
幹部「だから、家内と……
小宮山「はっ?
幹部「何て言ったら、いいんだよ!
小宮山「パートナーとおっしゃい!

女性蔑視に繋がる可能性があると考えているのであろう言葉遣いは断じて認めようとしなかった小宮山氏。その一方、幹部に敬意を示さない”先輩蔑視”を恥じている様子は微塵もなかったとか。

ジェンダーフリーに否定的な考えを持つ議員が用意した資料が配られたときも、小宮山さんはその資料を一瞥すると机に叩き付けた挙句、床に放り投げていました
管理人より:「女房」とか「家内」とか(「奥さん」も)「家の中にいる」という前提なんでダメだというのはわかりますが、「ワイフ」もダメなんですか…。いや「ワイフ」とか「妻」は別に良くない?
13: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/09/28(水) 08:46:59.82
>>9
ジェンダーフリーというのは、「女房」に対して「男房」という表現があってよいし、「家内」がべつに「」であってもよいし「亭主」が「」であってもよい、ってことであって、「パートナー」って言葉を使えって意味じゃないんじゃないか?
SMカップルだったら「うちの奴隷とね」になるかもしれない。
16: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/09/30(金) 12:53:27.68
>>13
上野千鶴子は「男房」も男の「家内」もあってはならないと言ってた。
11: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/09/28(水) 06:44:22.28
ジェンダーフリーはどうかと思うけど、結局日本社会に於いて、女性を蔑ろにする側面が大きかったから、ジェンダフリー派の勢いが大きくなったんだろうな。
精神的に壊される人がたくさん出て。

ちゃんと男女を区別しつつ、女性を大切にする世の中にした方が良いと思うよ。
勿論男性も蔑ろにせず。

あと男女を何でも一緒にしろみたいな意見は、ひどいから否定された方が良い。
12: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/09/28(水) 06:48:33.96
ジェンダーフリー派反フェミニズムの一部の人物は実は主張が似ている。
両方とも男女を区別するなという点に於いて。
双方過激ではあるけど、そういう人達と同じような意見の人の影響が、医療や教育の分野では少なく無いのが問題でもある。
18: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/10/07(金) 09:16:02.06
専業主婦を、前近代ではいなかった、という感じで、否定的に語る社会学者やジェンフリ派の人がいるけど、環境が違えばそこでの人の行動も変わるのは当たり前なんだから、(変わり方は人それぞれだが)前はいなかったからと否定的に語るのは間違い。
専業主婦的な感覚は前近代でも近代以降でも持っている人は少なく無い。

近代以降ではそれが実現できる環境が整ったというだけ。

これを否定するのは、ある意味近代以降の時代自体を否定している部分もある。
19: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/10/08(土) 20:32:18.27
>>18
だよなあ
専業主婦自体は存在しなくても、「専業主婦的な感覚」はずっともっていて、それが戦後発現したんだよね
20: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/10/09(日) 09:33:09.48
>>19
そんなことはない
農業でも商家でも自営業では女性も労働力
また、旧中間層での主婦は家政をとりしきる執事的な役割があった
普通の家では必ず女中や下男がいて、その指示や管理だけでも大変だが、家の体面を保つ本当にたくさんの仕事があった。
季節の行事の手配や取り仕切りもすべてやらなければならない。
地域社会への配慮も怠るわけにはいかない。


新中間層の主婦みたいに各種のサービスを使えるわけではなく、家庭内サービス生産の生産者だったからそんな感覚なんて持ちようがないよ。
管理人より:便利な家電製品もないことですしな。
21: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/10/13(木) 01:14:47.95
東京都も石原都政になる前は、東京女性財団という外郭団体に莫大な税金を投入して、まともな男女観を持った人に「あなたは生きる化石です」などレッテルを貼る「ジェンダーチェック」なるものをやっていた。

「男女平等バカ」(宝島社)によると、東京女性財団を初めて批判したのは産経新聞・渡辺浩記者の平成9年9月22日付記事。
翌年、自民党の古賀俊昭都議らが議会で追及し、東京女性財団は平成14年に解散した。
25: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/11/05(土) 18:01:04.87
もう、社会学では、ジェンダー論、フェミニズムは、下火になってしまったの?
旗振り役の上野千鶴子さんが、大学退官しちゃったからかな?
26: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/11/07(月) 02:05:24.69
一応まだ大学の研究や講義では健在なんじゃないの?
最近でもフェミニズム本いくらかはでてるみたいだし

行政フェミはだいぶ後退したみたいだけど
27: 名無しさん@社会人 投稿日:2011/11/07(月) 20:41:12.60
まあ、2000年前後と比べるとずいぶん下火になったよね。
元々一部の特殊な連中しか支持しないような、イビツな思想だし。
実際に力を入れて行われてたのは、女性の男性化だもんな。


これから更なる反動が起きるだろうし、このまま時代の流れと共に淘汰されていくだろう。
39: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/02/04(土) 23:15:07.26
昔はたくさんの男とセックスする女を「アバズレ」などと呼んで卑下したものだが、今の女たちは、たくさんの男を知っている女を「女子力が高い」と呼ぶ。

男目線での価値観から女性たちは解放されたんだ。
40: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/02/08(水) 00:42:28.88
最近の女性たちは手に負えない。
一見、清楚な女性でも、実はセックスを知り尽くした技巧派の女性だったりする。
並みの男では欲求不満になってしまう、それくらい性に成熟した女性が増えている。
それは男たちを戸惑わせる。


いつのまに、男性経験が豊富な女性ほどいい女、という風潮が女性たちのあいだで広まったのだろうか?
そして、男性たちは、どうすればいいだろうか?
69: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/04/13(金) 01:40:22.22
北原みのり ? @minorikitahara
フェミニズムが、女に自信と誇りを与えず、怒りを生み女に抑圧的に働くことがある。
だいたい、フェミを大学で勉強しちゃった女子たちの息苦しさったらない。
伏見憲明(半分bot) ? @fushiminoriaki
いまや、ジェンダーやセクシュアリティを「勉強」すると、かえって「病」をこじらせます。
四半世紀以上そんなことに関わってきた伏見が言うのだからほんと。
大学の先生はそんなこと教えてくれません。
72: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/04/13(金) 21:25:18.31
>>69
なかなか自己反省できていて感心な発言だが、だったら腹切って今までの言動を詫びろと言いたいなw
管理人より:www
86: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/05/05(土) 21:42:21.57
ド派手な女を保守派は嫌う。
87: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/05/06(日) 01:57:42.16
>>86
ドハデどころか。
ノースリーブの服を着ただけで相手を水商売よわばりし、責め立てるになる。
ちょっぴり胸元を見せるだけで集団で眉をひそめる。
コギャルメイクからはほど遠いがほんのわずかにアイラインやまゆずみで目を強調したり、心持ちファンデーションやアイカラーや頬紅を厚めに塗っただけで、下品だ、化粧が下手だ、おかしい…と吹き上がる!


下手をすれば各国の王室・皇室の女性のドレスが足は隠すが肩・胸元を出すとして嫌がりムカつく。
西洋風ドレスコードが気にくわなくてかなわないらしい!


そこまで表現の自由がない。
イブニングドレス
管理人より:日本人にはあまり馴染みがないながら、向こうでは女性はフォーマルな場では肌を(特に肩や背中の)出すことが礼儀!となっています。(イブニングドレスなどの場合)
ただし肌を出せばなんでも良いわけではなく、ワカメちゃんみたいなミニスカはダメ。スカートの丈は最低でも膝より下に!髪の毛も(美しい肩や背中を引き立てるために)アップにする方が望ましい。画像はそうなってませんが。
94: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/07/01(日) 20:01:10.14
主夫を主婦と同等であるかのように論じる人がいるけど、やはり男と女は違うと思うね。

そもそも男が女とセックスしようと思ったら、何万円も払わなければならない。
それがタダでできるのだから、女はいるだけで、もう旦那の稼ぎを超える金額的価値を提供している。

一方、主夫ならそうはいかない。
女の場合、夫よりもいい男とセックスしたければ、タダで簡単にできるわけで、夫から妻へセックスを提供しているとはならない。
主夫はもらいっぱなし。

女は女というだけで男相手に「売るもの」を持っており、カネを稼がなくても、対価が払える。
ここが主婦は許されて、主夫が受け入れられない大きな理由だ。
管理人より:女性の価値はセックスのみと言わんがばかりですが、逆に言えばお金さえ払えばどんなブサイクな男性でもセックスできるが、女性の場合はそうはいかん、とも言える。
95: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/07/03(火) 16:36:20.26
男性もひもなんてのはあるけどね

ジェンダーフリーって違いがあってはいけないだとか、差別だとか訴えることなのかと疑問に思う
差別ではなく区別は必要だし、違うという事実を認める必要もある。

スポーツで男女どうのこうのっていうのがもし問題にする人間がいるなら、格闘技の重量階級制度についても差別なのか聞いてみたいわ

ある程度の生物学的違いを踏まえたうえで、それぞれある程度選択できる自由があればそれでいいんじゃないのか

あと、人によって好き嫌いはあって、レッテル貼って苦手意識を持つなんてのは少なからずあるので、特別意識を持ち被害妄想ばかり膨らませる人間もどうかと思う
そういうやつに限って相手と自分の違いについて差別意識もってたりするからタチ悪い
98: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/07/13(金) 10:31:24.14
おれも主夫になりたい。
23歳の無職の男です!
趣味はアニメ鑑賞、とくに「ペリーヌ物語」とか「あらいぐまラスカル」みたいな世界名作劇場のアニメが古いけど好きです。
身長は170弱です。
他に趣味は映画をみることです。
映画のビデオたくさんもってます。
112: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/09/28(金) 19:16:01.01
本屋にいくと女性は女性誌に男性は男性誌に群がる、別に強制したわけでもなかろうに、女性は主に興味を持つ雑誌はファッション、育児料理、手芸など、男性は乗り物、機械、パソコン、スポーツなどである。
やっぱり、本能的に向き、不向きな分野があり、それでいいんじゃないの
115: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/10/01(月) 02:26:51.86
>>112
賛成!
117: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/10/02(火) 10:57:02.05
112の続き
しかし、女性の感覚もするどい所はある。
男は大局をみるのは得意だが、足元が見えない。結局女性に痛いところをつかれ足元をすくわる事がある。

結局男は一歩先をみて女性をリードすべきだとは思うが、しっかり女性にフォローして穴を埋めてもらうように、まずは女性を見る目をもち、(嫉妬深すぎない女性を選ぶ)そしてフォローしてもらえるように女性の身になって考える努力が必要。

結局女性にしてやられるのは、男性が女性の見る目がないのが問題だと思う。(かなり反論があるとは思うが。)
むしろ江戸時代が260年もったというのは、裏の力(人間関係の微妙な機微を読み取って、和を保つ)に大奥の見えざる働きあったと見るのが正解だと思う。
118: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/10/02(火) 11:14:49.34
117の続き
女性は難しい。なんだかんだいって、表面的だけなのかもしれないが平和という体裁を整えるのが得意
中身はどろどろな場合もあるが

逆に男性は自分が一番になりたい願望が絶対的にあり、隙があれば相手はだしぬく傾向にあると思う。(もちろん社会的に難しい場合もあるが、心の中では一番をめざす傾向があると思う。)

飛躍しているかもしれないが、結局女性は一番強い男性の遺伝子が欲しいのだ。(女性は反論するだろうが)
女性は先程もいったが、表面的には純情をよそおう(最近は乱れているが)が、中身といったら、本音は相手の女性よりも少しでもヒエラルキーにおいて上にいきたいという気持ちはじつは男性より強いと思う。強い遺伝子が欲しいのだ。
女性は裏ではなんでもやる、足の引っ張り合い、落としいれ、だまし、嘘、ペテン。
女は女を恐れる
本能的に相手の方が上と感じた場合、優秀な男に近づく順序をまもらないと恐ろしい事になる。
だから、女性は表面的には平和を保つのが得意なのだと思う。


反論まってます ハート
129: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/12/22(土) 12:25:16.96
旦那が会社をやめて「主夫になるぞ」とか抜かして困っています。
男のくせに仕事に行かないなんて呆れ果てます。
そう言うと「おまえが働けばいいだろ」と喧嘩になります。
こんなダメ亭主をつくったのはぜんぶフェミニズムの責任です。
130: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/12/26(水) 10:37:54.57
女性恐怖が広がっているといわざるをえない。
女性不信はすさまじい速度で、男性たちの心に浸透してきている。

女ってのは、ほんと、恋愛モンスター、そしてセックスモンスターだ。セックスをひとつのゲームのように考え、点数を競うがごとく経験を自慢する。
ドラマ「ショムニ」で「女の価値は男の数で決まる」という過激なセリフがあったが、それが現実になったということだな。
134: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/12/29(土) 06:25:16.83
最近見たジェンフリ派は、他者を理解する能力が著しく欠ける為に児童生徒がどう思っているか、どういう存在であるかを理解出来ない。
また、ジェンダーは乳幼児期には既に大方備わっているという事が理解出来ない。

そして、ジェンダーフリーを言いつつ、児童生徒が得たジェンダーを否定し、ジェンダーを選ぶ事を否定している、というように、人を人とも思わない、非人道的な事を主張して何とも思わないようなひどい有様だったけど、こういうジェンフリ派は他にもいるな。

勿論ジェンダーは後天一辺倒なものじゃ無く、先天的な要素も大きい訳だが。
139: 名無しさん@社会人 投稿日:2013/01/20(日) 00:09:40.20
ジェンダーフリーは男女共同参画とか言う役所の利権だよ
学者の机上の空論だったんだ。
141: 名無しさん@社会人 投稿日:2013/01/30(水) 10:00:00.13
もう一つ書くと
男女共同参画計画も実行中だし、教育の場でもジェンダーフリー教育が一部の学校で未だに盛んだし、批判によって若干後退したくらいで未だ影響力は大きい
155: 名無しさん@社会人
ジェンダーフリーの意味が分からんが、性別撤廃ではないのか?

性別の存在自体は肯定する場合「性別による差別撤廃」または「先天的生殖能力の差による差別撤廃」
156: 名無しさん@社会人
残念ながらジェンダーフリーに明確な定義などない
157: 名無しさん@社会人
性別撤廃だが、つっつかれると言い訳のために変幻自在に変わる
159: 名無しさん@社会人 投稿日:2013/09/01(日) 00:53:57.29
結局ジェンフリ派って区別をしないという性意識を押し付けてるんだよな

人間の認識なら必然的に何らかの区別はしようとするものだから、それを否定する事によって人道その他でかなり問題が出てる
区別にも良し悪しはあるが、良い男女の区別を基本としつつ、人道的人間社会的にまともな範囲での多様性を認める、というバランス感覚がジェンフリ派には無い


一時期に比べジェンフリ派の勢力は弱まったものの、教育分野では依然かなり強い影響力があり問題がまだまだある
165: 名無しさん@社会人 投稿日:2013/12/15(日) 09:52:12.73
人は社会に属している以上、社会基盤の維持に責任を持たねばならず、そうである以上は、再生産の最たるものである結婚と出産育児は、積極肯定されるべきものである。

こんな当たり前の話をヒステリーで潰そうとするのがジェンダーフリー論者。
アタマおかしいアルヨ。
164: 名無しさん@社会人 投稿日:2013/12/15(日) 09:48:07.62
文化人類学では、社会的な男性優位はあらゆる民族で普遍的。
南洋諸島のような母系社会でさえ、夫は妻に虐げられていても、その妻は自分の兄や弟に敬意を持って従う。

ジェンダーフリーなんて導入するから社会が混乱するんだ。
167: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/01/23(木) 17:24:50.41
うわなんかジェンダーのスレさがしてきてみたらすごい内容だな
ジェンダーフリーとかよくわからんけど、男らしさ女らしさを押し付けてそれ以外はおかしいと言ったりするのとかはもーやめとけやって思うなー

性別役割分業とかはもう、社会の流れ的にそう固くなるのやめようやってのも思う
ただ他人にジェンダー押し付けやめろってだけで、本人がジェンダー規範どーりになりたいなら勝手にしたらいいともおもうが。

男だから体を鍛えろ!貧弱な男はだめだ!とか、女なんだから家事やれって自分でやらずに娘にやらせたりおしとやかにしろ清楚がいいとかの
こういう押し付けでその人潰すのがやだ。
168: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/01/23(木) 17:25:50.52
>>164
っていうのは、男尊女卑のままじゃなきゃヤダーってことですか?
アホかよー
170: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/01/25(土) 03:43:58.70
167-168
いかにも、90年代にいてそうな能天気な「ジェンダーフリー論者」だな
押し付けはやめろと言っておきながら、自分が「ジェンダーフリー思想」を押し付けてることには全く無自覚だ
171: ヒッピーズム 投稿日:2014/02/03(月) 01:10:44.53
男尊女卑と女尊男卑がペアだってことにも気づかないのかこのスレの愚か者は。
ジェンダーからの解放によって、相手の収入や社会的ステータスから切り離した自由で動物的なセックス社会にすべき。
文明は敵だ。by ルソー二世
131: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/12/26(水) 14:28:55.39
女の人生は、白兵戦だ! 恋愛戦線! 就職戦線! 結婚戦線! 育児戦線! キャリア戦線!
すべての闘いに敗北する女もいれば、すべての闘いに勝利する女もいる!
133: 名無しさん@社会人 投稿日:2012/12/28(金) 21:39:47.01
>>131
白兵戦というより肉弾戦だな。
教授への肉弾攻撃で東大准教授になったのもいるし。

いやーこれは荒れそうなテーマですねー。笑

「ジェンダーフリー」のようなことが言われるようになったのっていつ頃でしょうか。2000年前後くらいでしょうかね。まぁ、ただ、そういうムーブメントは昔からあるわけで、古くは戦後アメリカの「ウーマンリブ」あたりでしょうか。
戦争が引き起こした人手不足は女性の積極的労働参加を促し、「女性も男性と同じ仕事ができる」という、仕事における自信をもたらした。この女性の社会的自立が、のちのウーマンリブ運動の気運を高めたといえる。そしてベトナム戦争の反戦運動と共に、男社会に対する不満を抱えた女性たちによるウーマンリブ運動がアメリカ中を圧巻した。
…というふうにWikipediaの「ウーマンリブ運動」の項目にありますが、これがまぁやや遅れて日本に入ってきたわけで、大混乱ですね。

かつては家庭内に押し込められて虐げられてきた(?)女性たちが、その本来の権利を回復する、という運動自体はまっとうだし、良いことではないかと管理人は思いますが、「独身女性の貧困化」ということが取り沙汰される昨今、はてしてそれで女性が結果的に幸せになったのか?という問題はまた別ですね。
大企業なんかでは、女性社員が何割いるか、そのうち役職持ちの女性は何割ほどいるか、というようなことがチェックされて、規定数に満たない場合は指導が入る、みたいなことがなされているようですけど、そういうのは果たして「男女平等」といえるのだろうか、みたいな話もあります。
こうした問題は、たぶん夫婦別姓だとかなんとか、そういうことにも繋がっていくんでしょうね。

10年以上前の話しですが、管理人が電車に乗ろうとしたら、「ダメですよ、ここは女性専用車両です」って駅員さんに止められたことがあって。
そんなニュースがあったなぁーなんて、特にその時はなんとも思わなかったですが、後になってネットで「女性専用車両はあるのに、男性専用車両がないのはオカシイ!」みたいな話しを見て、ああ、言われてみれば…と思ったことがあります。
管理人個人はそれくらいこうした問題に無頓着ですが、まぁなんにせよ、ネットでもリアルでも男女が互いに諍い合ってる風潮は良くないですね。
男女仲良く、落ち着くべきところに落ち着いてもらいたいものです。
ジェンダー・トラブル―フェミニズムとアイデンティティの攪乱
ジュディス バトラー
青土社
売り上げランキング: 23,063


元スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1313667087/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.8 22:00
    だれも『男女雇用機会均等法』について、挙げてないですね。
    当方男ですが、勤務先の女性を見ていると、考え方もいろいろだなあと思います。
    それこそ結婚なんか考えてない(or諦めた)、我が道を行く人から、
    早く相手を見つけて、結婚か妊娠を機に辞めようとそわそわしている人や、
    産休育休をとって働き続ける人まで。
    でもぶっちゃけ、みんな昇進はしたくなさそう・・・

    ところで、>>9とかひどいですね。
    そもそも女性が夫を指していう三人称に『うちの人』と言うのがあるわけで、
    ここでいう『うち』とは『家の中』ではなく『自分の家族』って意味だと思いますが、
    引用元のとおりだと、既に言葉狩りですよね。
    だいたい『パートナー』とか、わざわざ横文字を使う理由がわからないです。
    日本人ならせめて『配偶者』と言え、『配偶者』と。(←言葉狩り)
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.8 22:09
    平等がどうだと言っている奴でまともな知性があるやつを見たことがない。
    大事なのは対等であることであって、平等なんてのは差別のための言葉だ。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.9 2:01
    「女なんだから○○」なんてレッテル貼りを無くしていくと言う意味でなら、ジェンダーフリーの考え方(?)も悪くはないかなと素人ながら考えていますが、昨今の活動を見ると、27の方が指摘している「女性の男性化」がチラついて素直に支持はできないですね。(そういった声は活動の中でも一部分なのでしょうけど)

    女性の社会進出も求められている時代ですが、個々の能力や資質諸々などもあるし、男性も含め、本当に忌憚なく生き方・在り方を選択できる時代になればいいなぁと思っています。
    今の状況だと理想論止まりだとも思いますが……。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.9 6:11
    平等ってWINWINな関係ってことであって、LOSELOSEじゃないのよね
    そこんとこ御理解感謝したいわけですよ、こちらとしては。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.1.9 17:53
    俺より仕事ができる女性なんてゴマンといる
    問題は俺を養ってくれる女性がいないことだ
    日本ゴリラを飼う気がある女性がいたら是非

    「女性を何人、何%管理職に」ってのも変だな
    実力がある女性なら管理職になっているはずでは?
  1. >日本人ならせめて『配偶者』と言え、『配偶者』と。(←言葉狩り)

    慣用句というか差別的な意味合いはないですよねー。
    男女雇用機会均等法については管理人が失念してました。申し訳ない。
    ---------------
    >忌憚なく生き方・在り方を選択できる時代になれば

    今はまさしくそういう時代なんだと思いますけどもね。昔に比べると。
    理想をいえばキリがないです。
    ----------
    >実力がある女性なら管理職になっているはずでは?

    そうあれば良いんでしょうが、経営者目線でみると、優秀な女性社員がいて、でも結婚して辞めるかもしれないんだよなぁ…と思うと、なかなか幹部候補として考えにくいっていう部分もあるかもしれません。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。