人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

映画の邦題への魅力と不満 Part2 @ [懐かし洋画板]


映画の邦題への魅力と不満 Part2 @ [懐かし洋画板]
66: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/02(金) 00:06:15 ID:8DTd/sG9
ひとつなにか素晴らしい邦題が付けられると、そのあとにそれを使用しようとするのがいただけない
63: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/01(木) 18:49:06 ID:pHRrq0HR
50年代は「情事」がよく使われてるね。
情事の終わりに
昼下がりの情事
秘めたる情事
禁じられた情事の森


子供の頃、情事って何だろう?って、ずーーっと思ってた。
他に、西部劇で「決闘」「決斗」もよく使われていて紛らわしい。
65: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/01(木) 23:42:58 ID:hgAIvUeb
一時「愛と〇〇の△△」って多かったよね。

愛と喝采の日々
愛と青春の旅立ち
愛と追憶の日々
愛と哀しみのボレロ
愛と哀しみの果て
管理人より:個々のタイトルとしては良いものはあっても、こうして並べてみるとすんごい安っぽいですね。それぞれの原題を列挙しておきます。
「情事の終り」→「The End of the Affair」原題と同じ
「昼下がりの情事」→「Love in the Afternoon」原題と同じ
「秘めたる情事」→「The North Frederick(北フレデリック街)」
「禁じられた情事の森」→「Reflections in a Golden Eye(黄金の眼に映るもの)」
「愛と喝采の日々」→「The Turning Point(回帰点)」
「愛と青春の旅だち」→「An Officer and a Gentleman(士官と紳士)」慣用句の「Conduct unbecoming an officer and a gentleman(士官や紳士に相応しからぬ振る舞い)」の一部。
「愛と追憶の日々」→「Terms of Endearment(愛称)」
「愛と哀しみのボレロ」→「Les Uns et les Autres」フランス語で「百人百様」みたいな意味だそうです。
「愛と哀しみの果て」→「Out of Africa(アフリカより)」
64: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/01(木) 23:08:03 ID:mk2qb6RN
トリュフォーの映画はいい邦題が多い。

大人は判ってくれない
ピアニストを撃て
突然炎のごとく
私のように美しい娘
管理人より:上記と同様、原題と意味を列挙
「大人は判ってくれない」→「Les Quatre Cents Coups(400回の殴打)」フランス語の慣用句で「無分別、放埓な生活をおくる」という意味だそうです。
「ピアニストを撃て」→「Tirez sur le pianiste」原題と同じ。
「突然炎のごとく」→「Jules et Jim(ジュールとジム)」
「私のように美しい娘」→「Une belle fille comme moi」原題と同じ。
67: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/02(金) 00:30:10 ID:wy+lV5z0
唇からナイフ [DVD] 『モデスティ・ブレイズ』の邦題は素晴らしくセンスがいい。
唇からナイフ
69: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/02(金) 17:10:52 ID:r3WRQ1Ll
>>67
それ、好き。

何かいいことないか子猫チャンなにかいいことないか子猫ちゃん
これも題名にそそられて観た。
何かいいことないか子猫チャン
管理人より:ウディ・アレン監督の「何かいいことないか子猫チャン」の原題は「What's New,Pussycat?」ということで、ほぼ原題と同じ。けど「Pussycat」を「子猫チャン」としたのは良かったと思う。「pussy-cat」というのは、字面から見ると「アバズレ女」みたいな意味かとおもいきや「感じのよいひと」という意味で、男性にも使うそうです。
画像の鳩が豆鉄砲を食ったような顔してるのは初代ボンド・ガールのウルスラ・アンドレス。
70: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/03(土) 19:07:39 ID:G885Eb08
女性上位時代 HDニューマスター版 [Blu-ray] >>69
女性上位時代」もいい。

ポスター フランチシェク スタロヴェイスキ マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者たちによって演じられたジャン=ポール・マラーの迫害と暗殺 額装品 ヴィドフレーム(シルバー) マルキ・ド・サドの演出のもとにシャラントン精神病院患者によって演じられたジャン・ポール・マラーの迫害と暗殺
凄いタイトル。内容も凄い。
管理人より:原題は「The Persecution and Assassination of Jean-Paul Marat as Performed by the Inmates of the Asylum of Charenton Under the Direction of the Marquis de Sade」。長げぇー。元はドイツの戯曲で、マラーの死を描いた作品。最も長い日本語公開タイトルだそうです。
68: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/02(金) 01:14:38 ID:iiIzGLf7
愛は霧のかなたに [DVD] 霧の中のゴリラ → 愛は霧のかなたに
愛は霧のかなたに
管理人より:原題は「Gorillas in the Mist」。若かりし頃のシガニー・ウィーバー主演。彼女はこういう役が似合います。邦題もこちらのほうが良かったのでは。
71: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/03(土) 21:00:06 ID:f/4ZlZpg
「プレイスインザハート」
「バックトウザヒユーチャー」
「ワンスアポンアタイムインアメリカ」
「ロックストックトウスモーキングバレルズ」

いい加減にしろ
79: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 15:39:06 ID:AAZHHukz
>>71
何キレてんの?
80: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 16:03:34 ID:Fwh5XkNL
>>71はまだマシなほうだと思う。

ホワット・ライズ・ビニース〈特別編〉 [DVD] 外来語のレベルを超えて、英文法を知らないと意味が分からない「ホワット・ライズ・ビニース」とか、
エグゼクティブ・デシジョン [DVD] カタカナだと読みにくくて発音もしずらい「エグゼクティブ・デシジョン」に比べたら。
ホワット・ライズ・ビニース
管理人より:最悪のカタカナタイトルと名高い当作品。原題も同じ「What Lies Beneath」。日本語で言うなら「下に横たわるもの」という感じになるでしょうか。なんの「下」なのかというと「湖」の下ということで、そういうホラー・サスペンスですから。ここはなんとかしてセンスの良い翻訳をあてて欲しかったですね。
73: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 09:58:31 ID:8gyxAYxQ
これはいい、と思った映画は邦題つける方も気合が入るのかもな。
74: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 11:20:35 ID:xlavJJyK
華麗なる賭け [DVD] 「THE THOMAS CROWN AFFAIR」を「華麗なる賭け」に替えるのもスゴイ。
「華麗なる…」ってコレが始まりか?
75: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 12:21:53 ID:YGgLPewc
>>74
1960年のソ連映画「華麗なるバレー」が走りかと。
「華麗なる賭け」の数年前に「華麗なる殺人」という佳作がある。
華麗なるギャツビー
管理人より:「華麗なるギャツビー(The Great Gatsby)」なんてのもあって、これが一番有名かな?74年ロバート・レッドフォード主演。

最近ディカプリオ主演でリメイクされた模様。こちらもおもしろそう。 華麗なるギャツビー華麗なるギャツビー華麗なるギャツビーこの時代の女性ファッションってオシャレですよね。
76: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 12:51:24 ID:o2mw0HH+
ディレクターズ・カット 燃えよドラゴン 特別版 [DVD] 『ENTER THE DORAGON』を燃えよドラゴン
ハムナプトラ/失われた砂漠の都 デラックス・エディション [DVD] 『MUMMY』をハムナプトラも日本人には親しめた邦題だと思う
77: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 13:02:16 ID:JAS2Shmo
邦題いいなあ
多少すべっていても俺は邦題が好きだよ
83: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 19:57:10 ID:xVok8iAL
風と共に去りぬ [DVD] 今の配給会社だったら「ゴーンウイズザウインドウ」だろうね。
少なくとも「去りぬ」なんてやるセンスはないね。
86: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/05(月) 11:09:25 ID:+0d/V1aF
>>83
窓は我と共に
84: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/04(日) 20:12:50 ID:8gyxAYxQ
窓!窓!
85: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/05(月) 01:54:29 ID:rCac+JUW
ウインドウわろたw
93: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/07(水) 18:59:45 ID:V2vkADLO
ゴーンウイズザウインドウ」だと窓になるから「ゴーンウイズザウイドー」でないとね。
97: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/07(水) 21:51:26 ID:PPjCRkPZ
>>93
未亡人か
風と共に去りぬ
管理人より:「風と共に去りぬ」の原題は「Gone with the Wind」。二の腕が上品で美しいヴィヴィアン・リー主演。ちなみに共演のクラーク・ゲーブルは当時総入れ歯で、ヴィヴィアンは「マウスウォッシュをしなければキスシーンは絶対イヤ!」と言ってのけたそうです。どうでも良い豆知識でした。
87: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/05(月) 22:12:35 ID:Aor3Kvo1
カート・ラッセルスティーブン・セガール
関係ないが「エグゼクティブ・デシジョン」は邦題より、宣伝がひどい。

カート・ラッセルとスティーブン・セガールの二大俳優競演とかいっておきながら、開始30分くらいでセガールは空へと消えていく。


内容は結構好きだが(笑)
89: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/06(火) 22:12:06 ID:w4C88QpJ
>>87
セガールが乗り込んだら35分で映画終わっちゃうぜ
95: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/07(水) 20:50:31 ID:E2blcKHj
>>87
>「エグゼクティブ・デシジョン」は邦題より、宣伝がひどい。
同意。
それと実際にはアクションシーン少なめで、頭脳合戦の内容なのに、広告では萌えるステルス機が大きく写っていて、ありきたりの3流バイオレンス映画のようだった。

あれではかえって観客を少なくしただろう。
その映画の長所をうまく捉えて宣伝できないものか。
エグゼクティブ・デシジョン
管理人より:ワロタwwwもう映画関係者はこのスレ見ない方がいいですw
以前も出したけど同じ画像を。この映画のカート・ラッセルは爆弾の専門家ということで、後の「ザ・ロック」のニコラス・ケイジ的ポジション。軍人のセガール率いるシールズ?かなんかの特殊チームがサポートする!つってんのに、ミッション開始早々でセガール隊長死亡。

↓の「Do it!」は、連結部分が乱気流でモゲそうだったので、セガールが怪力で外から閉める際のセリフではなかったかと思います。
90: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/06(火) 22:32:49 ID:GBSLbS9D
「Do it !」字幕では「頼んだぞ」

耳に残るは君の歌声 [DVD] 「耳に残るは君の歌声」というのもあるが、これは考えた人だけが傑作だと思ってないか?
91: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/07(水) 14:06:53 ID:zIqZ7QEx
>>90
最近の邦題にしては良いと思う
92: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/07(水) 17:14:56 ID:tTtpR4WR
この森で、天使はバスを降りた [DVD]この森で、天使はバスを降りた」もその類?
130: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/16(金) 18:19:34 ID:9P9BJYjY
>>92
あれはヘンだ。
ヒロインがバスを降りたのは森ではなく、街中だから。
この森で、天使はバスを降りた
お、懐かしい。「この森で、天使はバスを降りた」の原題は「The Spitfire Grill(スピットファイア・グリル)」というお店の名前。アリソン・エリオット主演。
「耳に残るは君の歌声」の原題は「The Man Who Cried(叫ぶ男)」。クリスティーナ・リッチ主演。
98: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/07(水) 22:19:59 ID:3FjSVPVD
ディパーテッド [DVD] 「ディパーテッド」って酷すぎ・・・。
99: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/07(水) 23:25:16 ID:E2blcKHj
楽園をください シビル・ガン [DVD]楽園をください

はい、あげますと言いたいが・・・・・・
気持ちはわかるが、微妙な邦題ですな。
管理人より:「楽園をください」→「Ride with the Devil(悪魔の騎行)」。DVDでは「シビル・ガン 楽園をください」というさらに意味不明な邦題に。担当者はたぶん公開タイトルでボロクソに文句言われ、ベロンベロンに酔っぱらってヤケクソでつけたDVDタイトルと見た。
103: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/08(木) 18:36:53 ID:I6ZOCSzr
グリーン・デスティニー コレクターズ・エディション [DVD] 最糞な邦題なら思いつく

【邦題】グリーン・デスティニー
【原題】臥虎藏龍 【英題】Crouching Tiger, Hidden Dragon
グリーン・デスティニー
おっ出た!なんでこんなタイトルにしたのか全く謎の「グリーン・デスティニー」は、ワイヤーアクションバリバリのカンフー映画。
104: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/08(木) 22:46:27 ID:zCH+Vj0H
わが谷は緑なりき [DVD] 「風と共に去りぬ」で思い出したけど、ジョン・フォードの「我が谷は緑なりき
原題は「How Green was my Valley」だったと思うけど、文学的センスなくしては、考えつかない名訳だと思う。
105: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/08(木) 23:00:05 ID:l9dJ57K4
>>104
当時は文語調のタイトルは珍しくなかったっていうだけでしょ。

普通の会話の中にそのタイトルが紛れていても、口語調でないから「映画か小説のタイトルだな」とすぐ判る。


今では、それにカタカナや英語を使うようになってしまったけどね…。
113: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/11(日) 02:31:03 ID:1wNE/1dJ
>>104
最近はニーチェの『ツァラツトラはかく語りき』を『ツァラツトラはこう語った』と習うから冷め~だよ
ツァラトストラかく語りき 上巻 (新潮文庫 ニ 1-1) 管理人より:「ツァラトゥストラはかく語りき」は文豪ニーチェの有名な戯曲。最近では「~はこう語った」「~はこう言った」という風に平易なタイトルに改められることがあり、これは管理人もいろいろ納得いかない。
106: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/09(金) 00:06:36 ID:UdffzlbE
恋する惑星 [DVD] 中華映画だけど、これは良かった。

CHUNGKING EXPRESS → 恋する惑星
107: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/09(金) 00:49:25 ID:jKpsvuce
>>106
このタイトルがなかったら、女性誌でアジア映画特集が組まれることはなかっただろう。

原題は「重慶森林」。
110: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/10(土) 09:41:01 ID:H7cv17P4
恋する惑星はいいタイトルだよな
内容はアレだけれども
116: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/11(日) 14:57:14 ID:Cku549co
ビフォア・サンライズ 恋人までの距離 [DVD] 恋人までの距離(ディスタンス)」原題Before Sunrise

ビフォア・サンセット [DVD] 続編は「ビフォア・サンセット」 原題と同じ。


続編が前作を超える良い出来だけに「恋人までの距離(ディスタンス)」これには…
>>106
カーワイの映画だと 「花様年華」原題そのままだけど好きなタイトル。
英語タイトルは、In the Mood for Love。
ビフォア・サンライズ
管理人より:これは正確に言うと「恋人までの距離(ディスタンス)」というダサい邦題で公開されたものの、まさか続編が作られるとは誰も思ってなかったから、仕方ないちゃ仕方ない。9年後に「ビフォア・サンセット」さらに9年後「ビフォア・ミッドナイト」が最近公開され、DVDの再販では続編に合わせて「ビフォア・サンライズ 恋人までの距離」に変更されました。
映画の全編に渡ってイーサン・ホークとジュリー・デルピーのダイアローグで進行する、なかなか野心的な隠れた名作。いずれ翻訳記事で取り上げようと思っています。
112: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/11(日) 01:48:03 ID:MpRwc/0j
何でも「」をつける風潮は問題だと思うが。
114: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/11(日) 10:45:33 ID:W2PsEuZb
恋はハッケヨイ!デラックス版 [DVD] >>112
恋はハッケヨイ!という素晴らしいタイトルもあるよ!
119: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/11(日) 23:30:16 ID:p8N5eWtq
存在の耐えられない軽さ [DVD] The Unbearable Lightness Of Being

存在の耐えられない軽さ

哲学的な香りが…

しかし、この映画のスレには存在が耐えられないエロおやじが多いわw
120: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/12(月) 00:33:04 ID:AGzls4PD
The Spirit of St. Louis (1957) /翼よ!あれが巴里の灯だ  [Import] [DVD]翼よ!あれが巴里の灯だ」って原題直訳じゃないんだ。
今の宣伝マンでは、つけられないタイトル。
原題はThe Spirit of St. Louis。
121: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/12(月) 00:49:13 ID:8OW9fCxI
あまりにも愛想ない原題もけっこうあるな。
122: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/12(月) 10:59:22 ID:ULwXzMZ8
幸せのちから コレクターズ・エディション [DVD] 今公開中のウィルスミスの映画
幸せのちから

もうタイトルからしてお腹いっぱい ('A`)
123: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/13(火) 21:58:35 ID:ok3o6TjE
ウィル・スミスやっぱ主演が一人の作品は名前を入れるべきだと思うんだよね。

ウィル・スミスの貧乏脱出大作戦」とか。
124: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2007/02/14(水) 11:13:14 ID:cbMBYGjZ
>>123
ああ、見たいかもそれw

最後www
ウィル・スミスの「幸せのちから(The Pursuit of Happyness)」は、不景気で無職になった医療器具営業のビジネスマンが、極貧生活を経て、投資コンサルタントとしてアメリカンドリームを掴む!…という実話を元にしたストーリー。
ジェイデン・スミスとの親子初共演ということで、けっこう良い映画でしたけどねぇ。タイトルで敬遠した方も少なくないかと。タイトル超大事ですが、元タイトルだって「幸福の追求」みたいな意味だからやむを得ない。

わりと(映画ファンの間でのみ)首をかしげる有名なクソ邦題の映画が挙がってて、いろいろ笑っちゃいましたけど、この中では「ホワット・ライズ・ビニース」が一番ヒドイですかねぇー。なんでカタカナにしたかなぁ。

トップ絵はスレでは挙がってなかったけど、まぁまぁ良邦題だと管理人が思っている「幸福の条件」。ロバート・レッドフォード&デミ・ムーア主演。
原題は「Indecent Proposal」ということで「下品な提案」とか「好ましからざる提案」とかそんな感じでしょうか。
ラスベガスですっかり散財してしまった夫婦に対して、ひとりの富豪がとある条件と引き換えに100万ドル差し上げよう、と提案。その条件とは、富豪と美人の奥さんが一夜を過ごすこと…。
というわけで、そう悪くない映画でした。当時のデミ・ムーアはすごい人気でねー。なにげにウディ・ハレルソンが、金とヨメの貞操との間で思い悩む夫を演じてて、良い味を出していましたネ。NTR属性の方はゼヒ。
幸福の条件 [DVD]
幸福の条件 [DVD]
posted with amazlet at 15.01.31
パラマウント ジャパン (2005-10-21)
売り上げランキング: 106,518


元スレ:http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1164106385/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.1 18:23
    グリーン・ディスティニー、って剣の名前を邦題の英語にしたものだと思ってました。
    青冥剣、でしたっけ。原題とあまりにもかけ離れたタイトルに驚きました、ゲームでは
    現代の臥虎蔵龍となっていました。

    東邪西毒が楽園の瑕、になるのも納得行きません。どこが楽園なんだ、と。
    まだ英語のタイトル、「Ashes of Time」の方がましです。

    覇王別姫のさらば我が愛、はきちんと決まってます。その元になった京劇と、映画の
    内容両方踏まえていてよろしい。


    日本語のタイトルは変なカタカナ英語が増えて困ります。
    • >剣の名前を邦題の英語にしたもの

      そんな剣出てきましたっけ?まるで内容覚えてないっていうか、アノ手の映画ってどれも似たような感じだから…笑

      >覇王別姫のさらば我が愛、はきちんと決まってます。

      そうですね。以前出てきましたけど、「さらば我が愛」の部分は国際タイトルの「Farewell My Concubine」が元になってるのかも。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。