人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

世界中の各国で苦手な音を教えあうスレ @ [言語学板]


世界中の各国で苦手な音を教えあうスレ @ [言語学板]
1: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/01/30 19:29:51
フランス人=h音
アラブ人=p音
朝鮮人=フF音

あと議論とか
2: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/01/30 20:06:06
せっかく>>1では民族名を書いているのに、なぜ「各国」としてしまったのか
国と言語の範囲なんて全然一致しないのが普通なのに
3: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/01/30 23:15:01
英語話者=aeiou音
4: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/01/30 23:46:48
その音を無理やり発音させると代わりにどんな音が出てくるのかも書いてほしい。
「フランス人 H→A」とか。
9: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/02 02:59:24
朝鮮人は語頭の濁音、ツとザ行も苦手だろう

>>4 これって使わないけど発音できるのと、絶対無理なのがあるな。コイサン諸語のクリック音とかは後者。
例えばハワイ人はアメリカ併合後、英語を使う必要に迫られたとき、接触第一世代は英語の音素はどれくらい発音できたんだろう。
My name isをMai neima ikaみたいに発音してたのかな
管理人より:コサイン語のクリック音とは「吸着音」とも呼ばれ、舌打ちみたいな音が発音として入ってます。珍しい言語です。スターウォーズのEP2に出てくる、ジオノージアンという異星人の喋るような音といえば映画ファンには分かりますかね。(SWファンしか分からん
ハワイ語は音素の数が英語よりずっと少なく「母音がa,e,i,o,uの五つ(長短の区別あり),子音がh,k,l,m,n,p,wおよび‘(glottal stop)の八つとかなり少数であり,音節はすべて母音で終わる開音節である。」だそうです。
コイサン語族 (コトバンク) アフリカ最古の民族のひとつといわれ,かつては南部アフリカ一帯に広く分布していたが,バントゥー人の南下とヨーロッパ人の入植により,現在ではボツワナのカラハリ砂漠,ナミビア,アンゴラ南部に住むサンとコイ・コインの言語,および東アフリカのタンザニアで言語孤島をなすサンダウェ語Sandawe,ハッツァ語Hatsa(ハザッピイ語,キンデガ語ともいう)からなる一語族。話し手の数はコイ・コイン語が2万~3万人,サン語が5万人内外,サンダウェ語,ハッツァ語が合わせて1万人内外といわれている。
音素 (Wikipedia) 音素(おんそ、phoneme)とは、言語学・音韻論において、客観的には異なる音であるが、ある個別言語のなかで同じと見なされる音の集まり。ロシアの言語学者ボードゥアン・ド・クルトネが初めてその概念を提唱した。
音素は次の特徴を持つ。
* 弁別的 (distinctive) な価値を持つ。すなわち、音素の違いは意味の違いをもたらす。
* ある音素の実際の音価は、その周囲の音的環境から予測可能である。
11: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/02 07:00:11
>>9
日本人も最初に漢語を導入し始めた頃は
「ら行」から始まる言葉に苦労したのかな?
5: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/01/31 16:29:38
アラブ人、パピプペポ→バビブベボ、ピープル→ビーブル
 
6: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/01/31 17:32:55
>>1
スレタイちゃんとしろよアホ
7: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/01 16:38:29
英語話者はツァ行、ツァツィツツェツォが苦手なんじゃないかな?
受験で必死で覚えた英単語にこの音が入っていた記憶があんまりない。
8: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/01 20:09:40
>>7
pizzaをピザと発音してしまう日本語話者と違って、英語話者はピツァと発音するぞ。
10: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/02 04:14:56
>>8
語頭でのtsが出来ないみたい
津波はスナミ
12: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/02 21:45:02
アラビア語はP以外にもVもないことがよく話題にされる
日本語にもないのであまり気にならないんだろうけど
日本人の書いたフィクションでアラビア語の固有名詞にヴが出てくると萎える
13: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/03 11:44:04
アラビア語はJの音も無いよな
Japonって言いたいのにJとPとOが無いからYaabaanになる
14: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/03 13:01:49
アラビア語はいちおうJの音もあるよ
5番目の文字ジームがそれ
ただし歴史的にはGの音でギームと読んだらしい
その発音が残っているのはエジプト方言だけ

礼拝所「モスク」の語源はmasjidだが、
スペイン語mesquitaに残る形ではg/kのような形だったことがわかる。
(語末は指小辞とみなされたらしく仏語・英語に入る時点で脱落)
15: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/03 13:02:52
ジーム(ج)があるだろ
アル・ジャジーラとか
20: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/03 18:44:04
寧ろ日本をジャ何とかやらヂャ何とかと呼んでる言語の方が世界的に少数派だよな。
現在の使用者人口はともかくとして。
21: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/04 17:30:35
日本の固有名詞を翻訳するときにうまく発音できてないと、
その音は発音ができないのかと勘違いしてしまうこともありそう、
当てる音の解釈が違ってっているだけだったり、

アラブの一休さんは「イックウ」と呼ばれていた。
22: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/05 16:27:47
世界史版で得た知識だけど「j」の表記をジャ行で発音するのは英仏など少数派
ヤ行ハ行が圧倒的に多い
23: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/06 05:18:02
そりゃJはもともとIの半母音として作られた字だからね
Vは逆に母音のUを独立させて半母音・子音用になったという経緯がある

ただ英語・仏語のほかにポルトガル語もJを摩擦音に使うので
使用人口からみたらそっち側もかなりものだろう
24: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/07 01:37:38
第二言語も入れると2億人以上が使うインドネシア語も、オランダの影響を受けた綴りをやめたしな
そのままだったらjは単独だとヤ行用だった
25: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/07 02:27:43
中国語のピンインでjはチだからそれが国際標準
26: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/08 18:12:19
言語学はよく知らないんだけど「P F H 」の音は音声学的に連続しているのかな?
このどれかの音を苦手にしている民族が多い気がする、
日本人のFの発音も朝鮮人ほどじゃないにしてもおかしいというし、
27: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/08 21:17:45
>>26
歯~硬口蓋の範囲で調音する摩擦音はそれ以外の摩擦音とは異質に聞こえる
舌の可動性の大きな部分を使う事で調音器官の形の変化が激しくなってフォルマントに影響してんのかね
フォルマント (Wikipedia) フォルマントまたはホルマント(英: formant)とは、言葉を発している人の音声のスペクトルを観察すると分かる、時間的に移動している複数のピークのこと。周波数の低い順に、第一フォルマント、第二フォルマント…というように数字を当てて呼び、それぞれF1, F2とも表記する(第0フォルマント、F0を数える場合もある)。フォルマントの周波数は声道の形状と関係し、個体差や性差もフォルマントの違いを生む原因となる。発音する音韻が同じであれば、各フォルマント周波数は近い値になる。
28: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 01:02:52
>>26
日本語のファの音はおかしいのではなくそもそも/ph/という全くの別の音。
この音をもつ大言語は日本語の他にはニュージーランドのマオリ語くらいしかない。
逆に言うと、世界の大半の人間は日本語のファを発音できない。
29: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 01:06:53
ああ、唇をかまないvの音を発音できるスペイン語の一部の話者も
日本語のファを正しく発音できる可能性はあるね。証拠はないが。
30: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 01:10:52
と思ったが、日本人の大半が唇をかまないヴァを発音できないんだから逆も駄目だな。
31: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 01:29:35
>>28
[ɸ]な。スペイン語のアンダルシア方言にはある。
http://en.wikipedia.org/wiki/Voiceless_bilabial_fricative
無声両唇摩擦音 (Wikipedia) 無声両唇摩擦音(むせいりょうしんまさつおん)は、子音のひとつである。両唇で調音される無声摩擦音で、IPAでは[ɸ]で表される。ロウソクの火を吹いて消したり、粥を吹いて冷ます時に見られる音。
管理人より:なぜか英語版wikiとか出すもんだから、わざわざVoiceless bilabial fricativeの意味を単語別に調べて、日本語に直して、日本語wikiで検索しなおした苦労人体質の管理人です。
33: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 02:20:45
>>31
国際音声記号は必ず一字だからφだが二字で表記するならphもあり
32: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 02:04:36
英語のwhもそのように発音する地域もあるみたいだな。日本で公教育で用いられる音声素材からして
whとwは区別してないから、本当に存在するの?と思うけど
34: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 03:58:50
>>32
聞いたことある
35: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 05:50:31
wh-綴りに多いアメリカ英語の[hw]は、[φ]と違って摩擦箇所があくまで口の奥のほう、
声門から口蓋垂か軟口蓋にかけてのどこかでしょう。
それとは別の[φ]があるというならごく狭い地域の方言ですね
日本の英語学習者はそんなのおかまいなしに[φ]で押し通し
whichをフィッチと読む人が多いけれど
37: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 09:29:16
>>35
whと発音してる人は多くないと思うけどな。昨日やってた映画のアメリカ人の主人公はhwと発音するタイプだったけどね。

でも、少なくとも現在は単にwの方が多いだろうし、
下手な日本人が言うなら、ホワット(フワット)やらフウィッチとかホワイとか言うより普通にワット、ウィッチ、ワ(ー)ィが難。

酷いやつだとwhatをファット、whichをフィッチなんて発音するからタチが悪い。
41: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/10 03:25:55
>>35 そうだったんだ。てっきり条件異音で日本語の「ふ」と同じ子音なのかと思ってた。
でも学校で使う教材でもNHKの英語講座でも聞いたことがないような気がする。
36: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 08:00:28
昔、英語の先生に、who はフー [Φω:] じゃなくてホゥー [hu:] だと、何度も直されたな。
38: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 09:33:35
>>36
それってネイティブの先生?
日本人だとしたらよっぽど良い先生だな。(少なくとも発音の面では)
俺は中学時代、俺以下の発音の先生ばかりだったよ。
俺が発音教えたろか!と思うぐらい下手くそな奴も居たし。
39: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 15:08:46
>>38 コテコテの日本人。発音もけっして流暢ではなかった。だけど、自分があまりうまくない分、勘所はよく知っていたと思う。
「アイドントノウ」と言うと、ドントじゃなくてドゥンッ、君のはどんと来いだ、と直された。スティーヴンスンの詩を暗唱し、その場で訳したりもした。スティーヴンスンがホラー作家でなく詩人だということを初めて知った。
結局、私も英語は上達しなかったが、言葉というものに関心をもたせてくれたのはその先生だ。
40: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/09 15:58:38
>>39
ほう。
それは完璧ではないが、なかなか意味のある先生だと思う。
43: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/10 22:59:56
>>40 思い出してきた。ファットやフィッチも直されたよ。
He をヒー [Çi:] と言うと、それは日本語の悲鳴、ヘィイー [hi:] だ、とも。
カレン・カーペンターの発音は美しいからよく聞きなさいとも言われたな。
管理人:カレン・カーペンターと言えばこの曲でしょうかねぇ。たしかに発音キレイですよね。 Carpenters Close To You
46: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/12 05:32:09
>>43
ヒーまで直すのはなんか変な気がするがww
そのヘィーってのはイギリスが模範だったのか?

文字化けしててIPAが見えないんだが、
子音を直されたってこと?
44: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/11 02:39:43
英語の/h/はあくまで声門摩擦だもんな
日本語の/h/の異音の多さは音素と音声の違いについての言語学のいい教材にできるレベル

別口だけど、Chicagoは日本語の中で言う「シカゴ」と違って
iが無声化しないって指摘する先生がいたな
45: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/11 19:41:43
>>44 Chicago ではなかったが、capital の i は無声化させてはならないと言われた。
キャピヒタルじゃなくてケァーペロだと。
管理人より:そんなバカな、と思って試しに「ケァーペロ」とか「キャーペロ」と口に出して言ってみてください。たしかにそれぽくてワロタw
49: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/13 03:35:48
>>44,45 でもそこはそれぞれ弱拍の音節なんだよな。あいまい母音で弱拍だったら、母音を省いてしまっても通じそうな気がするけど
そうでもないのか。発音するときにCh'cagoやcap'talじゃ通じないのかな
50: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/13 10:46:31
>>49
通じるかどうかばかり基準にしてるとどんどん不自然な訛りが蓄積されてって
全体として通じにくいものになっていく そうなると矯正は困難

英語にかぎらず海外在住者の現地語習得にありがちな罠
気づいたこと、知ったことはどんどん取り入れていくのが吉

あと、母音無声化は長さが保たれるので
重子音が形成され音節数が減って単語のリズム全体が変わる母音欠落とは違う
52: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/02/16 19:29:47
コイサン諸語のクリック音って
自分は出すことができるんだけど出せない人も以外と多いんだな、
生まれつきの個体差によるものかな、上目蓋をひっくり返せる人できない人
みたいなものか?


クリック音みたいな世界標準の発音とはみなされにくい音を使うって他に無い?
例えば口笛とか
56: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/03/02 20:58:18
>>52 木琴を叩いたような音と舌うちみたいな音くらいしか思いつかないけど、実際には何倍もバリエーションがあるんだよな
ズールー語とかはなんでわざわざこんなややこしい音を取り入れたんだろう。本来のバントゥー語にはない音なのに
59: 自転車小僧 ◆IBmI/K76EY 2013/05/28 23:50:36
>>52
口笛言語はカナリア諸島、スペイン、ボリビア、ペルー、トルコなどの山間部
で使われている。山や谷が多い地域では口笛のほうが遠くまで聞こえるから。

しかし、スペイン語なりトルコ語なりを大げさなイントネーションをつけて
口笛で吹いているから独立した言語音といえるかどうか・・・。
同じ意味でアフリカ西海岸で使用されていたトーキングドラムがある。
言語音とは言いにくいが、フィンランドでは「はい。」を表す時に麺をすする
ような音を出す言い方がある。下品な言い方とみなされるのでお勧めしないが。
シルボ (Wikipedia) シルボまたはシルボ・ゴメーロ(スペイン語: el silbo gomero)とは、スペイン領カナリア諸島のラ・ゴメラ島で話される口笛言語である[1]。
口笛の音をスペイン語の各音に対応させることで、口笛だけでコミュニケーションを取るという形態をとっている。この特性から、手話等と違って無意味な音を伝達することも可能である。
トーキングドラム (Wikipedia) トーキングドラム トーキングドラム(英: talking drum)とは、西アフリカで遠距離の通信に用いる打楽器の総称である。2つの高さの音が必要であるため、2個の太鼓や木製の打楽器を用いるか、音の高さの変えられる太鼓を用いる。現在一般にトーキングドラムと言った場合は、後者を指す。
(中略)セネガルでは、タマ (ウォロフ語)と称される。
64: 名無し象は鼻がウナギだ! 2013/06/26 06:22:59
>>52
不良は出せる

けっこう高度な内容というか、ずいぶん博識なねらーが集まってました。
最後のオチとかも「クリック音=舌打ちのような音」という認識がないと意味がわからないという。笑
いろんな言語や発音があって面白いですね。
ナイジェリアのトーキング・ドラム 疾走のビート
民族音楽
キングレコード (1999-08-06)
売り上げランキング: 319,677


元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1359541791/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

  1. ドクターのコメントをお待ちしております!

  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*