人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

生活保護制度はどうすればいいんだろうか? @ [経済学板]


生活保護制度はどうすればいいんだろうか? @ [経済学板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/30(木) 00:52:14.22 ID:XXIBB30n
日本の経済力が低下し、福祉にお金を使うことは難しくなりつつある。
生活保護を必要とする人がいる一方で、不適切な受給もある。
生活保護受給者の生活が、労働者の生活より潤ってしまう問題も生じている。
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/30(木) 09:20:20.97 ID:lw7LWLnO
社会保障が脆弱だと、国民は生活が心配になり貯金する
お金を使わないので経済が疲弊


生活保護が人口比1、6%とか少ないな
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/31(金) 15:33:49.09 ID:iupWlKGB
生活保護の不正にばかりに目を奪われてるんだよな。
医療費水増し請求をはじめ既得権益が絡んでるから制度を無くすのは不可能。
7: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/09/30(日) 23:53:27.36 ID:L0Ncz4Ti
少ない職を取り合うのは不幸ですね、生活保護のお陰で職にありつける人もいるのです
生活保護費を倍増させましょう
▼生活保護、日米比較
日本は、給付総額は少なく、保護されている人はさらに少ない
▽公的扶助総額
GDP比 日本0.3%、米国 3.7%、OECD平均2.4%

▽与えられている人数の総人口比
日本0.7%、 米国10.0%、OECD平均7.4%
(出所)第65回「日本の奇妙な生活保護制度」(2007/11/08)
(BIZ+PLUS 原田 泰氏 大和総研 チーフエコノミスト)
8: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/10/17(水) 09:16:42.98 ID:5mKMsXqC
国家予算日米比較(2012年度)
予算比較では日本は低福祉高負担の国
米国に従えば「消費税そのものがなくても」福祉により多くの国家予算が配布できるのです


次より
高負担低福祉の日本、国家予算日米比較
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/09(金) 21:00:42.55 ID:w5YNVFoH
馬鹿が消費税はダメとほざくほど消費税がますます最適な税に見える
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/10(土) 13:32:17.02 ID:6+uB3DRI
福祉の定義を明確にしましょう、経済学的にも考えましょう

無駄な公共投資と福祉とは何処が違うのか
さらに洪水防止としてのダムと福祉は何処が違うのか
また福祉に使ったお金は何処へ行ったのか、


福祉の定義、経済学の用語、福祉と道路行政
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/10(土) 16:56:48.26 ID:GdMf7MUf
だからソースを貼りたいなら経済学の教科書を出典しろよカス
まともな本読んで勉強できない甘ったれた馬鹿はここに来るな
15: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/20(火) 00:47:01.56 ID:FuZ80WmC
原田泰って 確かその福祉の財源を「公共事業削って」って言ってなかったっけ?
実際日本の不況対策は公共事業のウェイトが大きい

要は支払い方法が「生活保護費」か「公共事業の給料袋」かの違いなんよね
16: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/22(木) 00:34:52.18 ID:SQNHFMpF
>>15
公共事業は土地代やセメント代や機械代が大半で極めて非効率
スコップ時代なら労働者にお金が回ったがブルトーザー時代にはケインズも効かない
これが今までの実態

そもそも福祉削減、消費税増、なのに公共事業とは国民を馬鹿にしていますよ
家族が困っているのに大邸宅新築と同じですね
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/23(金) 21:48:18.21 ID:v6AnNvI8
バブル期からGDPは25%も上昇しているのに、税収も賃金も下がってる!→「税金の不都合な真実~データから読み解く格差社会」(武田知弘氏)
600兆円の公共事業をしておきながら3兆円の生活保護が財政を圧迫しているというのは詭弁。
19: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/23(金) 22:13:02.60 ID:wGpBxhsd
ぶっちゃけると本音では皆「俺もほしい」じゃないの?

オレはどちらかというと 捕捉率を高める代わりに額を少なめにするような形がいいと思う
フランスの最低社会参入保障(だっけ?RMI)は独身男性で月額400ユーロまでだし
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/23(金) 20:08:31.24 ID:8WIh02nn
医者ですが不況で地方経済は破綻しています。

生活保護受けなくて、わずかな収入でも、税金払って自活しながら、カネなくて病院に通えず、慢性疾患をどんどん悪くしてる患者さんが大勢います。
血圧190でも、糖尿でHbA1cが9でも、カネが無くて通院が続けられないのです。

生活保護者が、税金を一銭も払わず、医療になんの制限も無く、無料で医療が受けられているのは、とんでもない悪平等です。

憲法における、生存権の異常な不平等です。
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/23(金) 22:23:01.81 ID:grh28KBf
>>17
そいつももらえばすむことなんじゃね
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/23(金) 22:34:45.40 ID:wGpBxhsd
>>20
生活保護って家持ちと借金持ちは支給されないんよ

アレ一種の既得権益状態なんよね
だいたい支給者の大半が60以上の時点で「自助努力が目的」って 制度として詰んでいる
22: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/23(金) 22:58:41.20 ID:grh28KBf
家は売ればいい。
借金持ちってのは意味不明。説明こう。
23: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/23(金) 23:00:42.36 ID:grh28KBf
>支給者の大半が60以上の時点で
それは年金がつんでいるのでは?
25: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 00:17:19.79 ID:p0062drX
借金あると 生活より返済に廻しちゃうんよ
それだと生活保護の目的に合わない
だからまずは自己破産なり任意整理なりしてから支給させる


年金については 年金払わん奴が 老後の飯の種を生活保護に求めるケースはやっぱある
だから消費税増税にも「年金原資強制取り立て」という一面もある
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/23(金) 23:09:10.55 ID:grh28KBf
26: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 00:29:34.96 ID:BsFhj7uf
まあ年金は生活破綻者でも殺すわけにも行かんし、いーんじゃないの?俺は保険だと思うよ。社会の信頼を守る。
借金についてはナットくした。

まあ消費税は財政危機あおりすぎだと思うが。
BSで考えると国債買ってるのは日本人。と言うか国民。
管理人より:「BS」は「Balance Sheet」の略。経済用語で「貸借対照表」のことです。
企業のある一定時点における資産、負債、純資産の状態を表すために複式簿記と呼ばれる手法により損益計算書などと同時に作成され、その企業の株主、債権者その他利害関係者に経営状態に関する情報を提供する。
27: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 00:41:50.46 ID:p0062drX
オレ的にはぶっちゃけ 減額とより広くがいいと思う
繰り返しになるが フランスなんかは独身者で月額455ユーロ程 日本円で5万ない位
問題は捕捉率がやたら低い事


あと消費税については 個人的には増税そのものより政府について信用できない
財政再建」「復興増税」「社会福祉」とお題目が変わりすぎ
復興いうなら法人税みたいに時限立法にすべきだが どうもその気配がない
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 02:52:12.72 ID:QuAc5p/B
>>26
>まあ消費税は財政危機あおりすぎだと思うが。
>BSで考えると国債買ってるのは日本人。と言うか国民。
まず貯蓄がどんどん切り崩されていることは動学的な効率性の観点から問題ではないのかという1点。
GDP比の公債残高は膨張し続けているが、これが持続可能なのかという2点目。
公債残高が莫大すぎてこれだけの低金利にも関わらず一般会計に占める公債費の割合は2割以上になっている。微小な金利変化にも財政が脆弱になっていてリスクが極めて大きいという3点目。
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 09:51:49.77 ID:BsFhj7uf
>>28
マアでも消費税に入る前に、中小企業でつぶれるところがでるからその転職対策は大丈夫なのか?
これはTPPでも言える。前段階を踏まない稚拙な政策運営。
その三点の指摘はあっても、即座に日本の危機というわけではない。
理由はなんだかんだ言って銀行の金や年金等国民の金で国債を支えてるからだ。
家計部門で負債もあるが純資産もある。

貯蓄取り崩し率も消費税を上げればなおあがる。
30: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 10:00:17.21 ID:BsFhj7uf
転職対策をしっかりするような制度的仕組み面含めて消費税ならばまだ分かる。
しかし倒産による税収減、貯蓄取り崩しの増加が見込まれ、意味あるのかと言う結果になる。


もっと腰を据えた政策運営をすべきだ。
消費税以外ではダメなのか?と言う疑問も残る。
31: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 10:12:26.55 ID:BsFhj7uf
>GDP比の公債残高は膨張し続けているが、これが持続可能なのかという2点目
これも国民の金融資産で買い支えているなら大丈夫。
消費税引き上げは焦りすぎだ。もっと諸影響を少なくして、他の税と代替できないか考えてするべき。

日本の9割以上は中小企業。その倒産や全般的貯蓄切り崩しリスク、対策を考えてするべき。
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 10:26:11.59 ID:BsFhj7uf
君の論点の一番重要なのは貯蓄切り崩し問題だ。
ちょっとググったら色々でてきた。
ただ消費税だとさらに拍車かかるんじゃない?
他の税とのバランスを考えるべきだと思うよ。
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 10:41:43.53 ID:p0062drX
国債が 政府の負債=国民の資産 なのも事実だけど だから問題もある
「資産を持つことはリスクを持つこと」でもあるから
例えば 「1年間100億貸してやるから100億分株を買え」って 言われて誰もが出来るわけはない
数%値下がりすればあっという間に債務超過になるから(値上がり益や配当があったとしても)

国債も同じ
個人レベルでは何処かでリスク許容の限界点が出て来る
銀行ならアウトライヤー規制ってあって金利リスクは自己資本の20%まで というのがある


でも いざ増税になって政府が正しく運営出来るかというと多分無理
野田も民主党も責任感があるとは思えないし 10年後存在してるかもあやしい
ぶっちゃけゴーイングコンサーンとして見ると北朝鮮より怪しいと思っている

新自由主義なんかも「ホントに政府が正しいカネの使い方(ハーベイロード前提)出来んのか」が出発点にある
だから「市場マンセー」もアレだが「政府は市場よりマシか」といわれて そうともオレは言えないんよな
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 14:05:00.04 ID:BsFhj7uf
まあ税が深いから俺には何とも言えんが、仮にリスク許容の限界はあるから国債を何とかしようと言う際に、のだどじょうがハーベイロードの前提なんかあるわけない。
中小企業の倒産対策もろくにこうじずに政治生命かけるって、とっとと自殺しろって感じ。
今国民ひとり当たりいくらの負債という表現で財務があおってるが、まず国民の金融資産であること、リスク許容の範囲の調整として国民に合意を得るために総選挙はして民意を問うべきだろ。
当然中小企業の倒産のシミュレーションもしてだ。
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 14:15:10.79 ID:BsFhj7uf
まあどっちかというと、TPPの方がかちんと来たな。
何あれ。自分はもう政権に立てないからTPPの参加するとか、政治エリート意識が強すぎ、自分が国民を導いてやろうとか無能のくせに思うなよな。
だがそんな民主に入れた国民の判断力の無さがここでも露呈したわけで、やっぱ国民は高校教育から生涯教育で経済学の勉強させた方がいいよ。
国民の愛国心より判断力教育もやってほしい。

内容は主流派も怪しいから進化も対抗馬にして与党意識つけて。
管理人より:2012年民主党政権の頃のスレですので、念のため。
ハーヴェイロードの前提」というのは、
ケインズ経済学において、経済政策は少数の合理的な賢人によって運営されるという仮説。
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 15:07:41.01 ID:uStpufp2
経済学をちゃんと知ってれば、誰から吹き込まれたかもわからん安倍のトンデモリフレ政策が、無意味で大きなリスクを孕むこともわかるしね
37: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/24(土) 16:17:38.73 ID:BsFhj7uf
まあおれはGDPをつかうことらしての懐疑派だが(フローだけでストックも観ず経済決定が行われるのは疑わしい)、それでも主流派と反主流派の見解を知ることでコミュニケーションがまるで違うと思うよ。
リフレに関してはググってみたが、動学マクロは正直分からんが、悪くすりゃバブルと崩壊に至ると言う論点は観た。
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/25(日) 00:12:17.21 ID:44JgoYqY
普通に考えればベーシックインカムだよな。
今の生活保護制度は性善説に立ち過ぎている。
管理人より:「ベーシックインカム」は、最低所得保障制度のひとつ。新自由主義者によって2000年頃から再燃。
39: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/25(日) 00:15:32.16 ID:JN/1rBaY
>>38
その制度はもう無理じゃないか?
残念ながら誰も話題にしていない
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/25(日) 12:12:32.42 ID:dpV8cU1g
ベーシックインカムこそ性善説だよ。誰も働かなくなるから止めろって。

さて俺は生活保護がもらえず、リストラ部屋でひたすら耐え抜く人生だが、持ち込み禁止の室内で唯一持ち込める者を発見した。
自分の頭脳だよ。脳内実験をしてればリストラ部屋も楽勝だ。
後なんかアイディアあるか?
参考にしたい。
42: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/25(日) 18:37:24.96 ID:b+6wojTg
>>40
社会人で経済学やってる人か
頑張れ!
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/11/25(日) 20:45:26.39 ID:dpV8cU1g
>>42
有り難う!
44: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/12/22(土) 09:02:25.53 ID:GdSus2fZ
これまでずっと毎年3万人自殺していたのが最近減ったらしい
それって生活保護受けただけじゃないのかな
生活できれば自殺しなくて済む人もいるでしょ
45: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/01/24(木) 16:50:54.68 ID:55NLZTyz
生活保護費はもともとそんなに与えすぎてるとは思えない
減らさない方がいいと思う 苦しくなる人もいるだろうし


それより医療費を少しでもいいから取るべき
何も無料にすることはない
46: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:pbn+VOmx
フードスタンプにして月額ひとりあたり3万減らすべき
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/11/24(日) 07:59:22.27 ID:GNG/jOE+
1.在日外国人への給付は一切しない。帰化人も原則不可。
2.メンヘルで生活保護受給者の出産は生涯で多くて1人まで。1人でも産んだらペナルティ。2人目以降は堕ろす。
3.働けるのに生活保護受給してるヤツを通報する制度は必要。
4.生活保護と給付ゼロの中間が必要。
5.生活保護受給者は、国産品があるものは国産品しか買ってはいけない。
51: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/04/06(日) 23:16:23.14 ID:hBegtG7q
57: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/04/23(水) 01:07:20.23 ID:UD3IT7Jm
ここまで労働破壊がすすんで、新規再雇用が難しいなかにおいては受給者=あらたな消費者と再定義すべきだ。
これは資本主義が高度化し、国際化とサーヴィス産業化のなか労働のシステムが変容し、事実上「完全雇用」制度は崩壊した。

確かに他の低所得層と同じく、所得税を免除されてはいるがその他の税、とりわけて消費税はその消費特性によって応分に支払われている。
現在の消費経済のシステムのなか、その消費者としての演繹は無視できないであろう。
60: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/09/22(月) 08:48:12.53 ID:ZBCnDGKq
今時雇われ労働なんぞにそれ程の生産性はない。
消費構造との関わりでいえば、生産>消費だ。
ゆえに消費する個人は比較優位になる。
61: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/09/22(月) 08:49:17.81 ID:ZBCnDGKq
寝ぼけて間違えた。

生産<消費だ。
58: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2014/05/17(土) 13:49:42.51 ID:SyFkTtb1
景気良くする他無いよ

ウーン、なるほど。
なんか、昨日の引きこもりの記事に引き続き…という感じですけど、ちょっと福祉全般まで話しが広がって、イマイチ経済学ぽくないスレでした。

生活保護受給者人数は、現在では200万人を超えているんだそうですが、不正受給の問題なんかもクローズアップされるようになったのはここ数年くらいでしょうか?
労働者の最低賃金が、生活保護費よりも下回る!という、わりと前代未聞な事態も起きて話題になりましたね。

やはりまっとうに働いてるであろう大多数から見ると、不正受給ですぐパチンコに費やしたりしてるのを見れば、「ちょと待てヽ(`Д´)ノゴルァ!!」と言いたくなるのも、まぁーわかる話しです。そゆのは目立ちますし。
最近では、アメリカみたいにフードスタンプにしろとか、ベーシック・インカムにしろとか、むしろ1箇所に集めてまとめて管理すれば良い!なんて過激な意見もあるようですね。
なんかフードスタンプにしても、格安チケット換金所が儲かる感じがして、そゆのどうなんだろ。お金を配るのが最も安上がりではあるけれど…。

まぁ本来はこれ、一応フェイル・セーフの役割を果たすもののハズだったわけだし、どこでおかしくなっちゃったんでしょうね。
遡ると、バブル崩壊後の格差社会云々のあのあたりかなぁ。

一般的に見て批判の元になってるのは、不正受給とかそういうところなんでしょうから、そのへんが改善すればみんな納得。でもケースワーカーの数が圧倒的に足りてないと聞きます。
年金問題もそうかもしれませんけど、こうした福祉の問題はさじ加減が難しいですねぇ…。
「自己責任」というのが昨今のキーワードですから、まっとうに生活保護受給してるひとが、矢面に立たされることにならなきゃいいですが。
生活保護:知られざる恐怖の現場 (ちくま新書)
今野晴貴
筑摩書房
売り上げランキング: 201,037


元スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1346255534/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.2 21:32
    医療保険の件でアメリカと比較している人がいましたけれど、アメリカでは国民医療保険がないせいで、保険には一部のお金持ちしか入れず、医療費が高額で貧困層はギリギリまで病院に行かないとか聞きますが、そこらへんはどう考えてるんでしょうかねぇ。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.2 22:42
    生活保護の80%以上は老人なんだよね(無年金どもです)
    最低限、歳入庁を作って国民の収入を把握して税金と年金をしっかりと徴収する
    (ちなみに民主党はマニュフェストに乗せたが、社会保険庁みたいないい加減な
     人たちには歳入庁は任せられない。とゆうしょーもない言い訳でやらなかった。
     財務省に反対されたんだね)
    歳入庁を作れば年金だけではなく、税金を払っていない富豪から税を徴収できるため
    税金が年間10兆円増えるといわれています。

    あとは、需給中に仕事したほうが特になる、もしくはしないといけないように受給額を
    調整するとか、何割か国が貯金して需給後に渡すようにするなど抜本的な改革が必要
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.3 0:20
    まず、財務省を解体して歳入省と歳出省に、名ばかりの経産省を解体して企業担当省とマクロ経済学省を創設するべきだろうね。
    マクロ経済を担当するのが時の総理(しかも経済学を学んでおらず、基本法学専門)だけでは日本が経済音痴になるのも自然な流れと言える。
    年金未納高齢者の生活保護がなくなれば、残りの正当な理由としては傷病者がある。
    傷病者に関しては傷病者保護という形でやればよいと思う。
    その他に関しては一括管理しての派遣労働が自然な姿だと感じる。
    不正受給、外国人・帰化人の生活保護受給は論外なので即刻廃止で。
      • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.2.3 20:05
      言いたい事は分らないでもないですが、最後の帰化者に対する偏見は頂けません。
      たぶん、不正受給目的での帰化とかを指してるのだと思いますが、それは生活保護制度のせいではなく帰化制度側の欠陥です。
      一定の財産、仕事や役割といったものを、帰化条件とするのはアリだと思いますし、
      今現在法律でもかなり明確に規定されてます。
      そこに抜け道があって不正な帰化が行われるのは、法執行機関に問題があることを否めません。
      正しく制度を運用し帰化したなら、日本の代表選手にもなれるし、義務を果たし責任を全うする限り権利は同等にあるべきです。
      在留外国人に対しても同様で、義務と責任の範疇で権利は認めるべきだと思っています。
      ただ、その権利の範囲に生活保護が入るかどうかは、多方面議論があって当然です。
      生活保護を初めとする制度上の議論で、ともすればいきなり異人種排撃的な議論が出るのは、
      他のバカげたスレならばよくあることですが、ここではどうなんでしょうか?
      やや感情的になりましたので、このコメントの処置については管理人さんに委ねます。
        • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
        • 2015.2.5 9:27
        なんか訳のわからない攻撃をされてますね。
        私も帰化人に対する「日本人じゃないくせに」みたいな意見はただの人種差別なので嫌いです。
        この件に関しては話が別で、現在の不正受給の状況や、欧米での移民問題を見る限り社会保障については制限せざるを得ないと思います。
        彼らがまずやるべきことはいきなり日本人と同等の権利を求めることではなく、明らかに異常な制度である特別永住権の廃止や、帰化条件を困難にすることだと思います。でないと筋が通らない。
        以上の理由で、もし現在生活保護制度を変えるとすれば帰化人に対する制限は必要になると思います。
        いきなり差別主義者のようなレッテルを張られたことには怒りを覚えますし、差別に敏感すぎる人間は差別主義者と同レベルの害だと思いますよ。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.3 1:49
    生活保護に関しては1つだけやって欲しいのが医療費の1割でも5%でもいいから生活保護受給者に負担してもらう事。
    今は生活保護を受給している場合医療費は完全無料なため、特に病気も無いのに病院にいき入院してぬくぬくと暮らしているような生活保護者がたくさんいる。
    数パーセントでも自己負担になったらそんな事はなくなるだろうから導入すべき。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.3 2:28
    パチンコなどのギャンブルに不正使用されないよう監視体制を作り、違反者は受給を剥奪する。
    不正受給については左遷させた税務署の査察官(通称○サ)を行政執行によって取立てすればいいのでは。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.3 6:17
    働きやすい環境を整えるしかない
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.3 14:32
    政治家についても同じことを考えてたんだが、その期間中は全ての経理を国が支弁すればいい
    期間終了時点で、逐次精査された中身を全て精算する(定期決算アリ)
    収入も経費も在任期間中は全て国庫が管理する
    収入にも経費にも”個人”っていう概念は外すので、無論蓄財とかも有り得ない
    地盤・看板なんかの無形財物はどうしようもないが、少なくとも鞄の継承とか持ち越しはしない
    経費として認められる範囲は厳密に精査して、退任時にプールしてた給与等から差し引いて余れば本人に返金するし、
    足りなければ借金として期限付きで国庫に返済する

    生活保護も期限は切るべきだろうね
    少なくとも選挙並みの更新制度は必要だし、政治家のようにリコールがあってもいい
    政治でも生活保護でも、ちゃんとした目的で使用した分は認めていし、
    使い放題でもいいと思うぞ
    そこまでやっても、抜け道考える奴は考えるんだろうけどね
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.3 18:31
    各個人にお金を与え好き好きに暮らさせるのがおかしい
    集団で住む寮や施設みたいなところで暮らさせ、食事管理し、そこで仕事させろ。
    そうすれば不正なお金の使い方とかは出来なくなるし体調管理も出来る。
    プライバシー?そんなものはなくていい。ぶっちゃけ住まいと食事が確保されれば生きられるんだから・・・。
    後、外人に出すのは意味不明。国に帰国させろ。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.3 20:20
    現在の制度での生活保護を受給するというのは、成年被後見人になることと同等くらいに考えていいと思う
    憲法で保障する「最低限の生活」を国家の庇護のもとに営む代わりに、未成年者と同等の権利の制限を受ける
    親(庇護者)の言う事を聞けないなら、即刻家を放り出されても仕方ない
    「脛齧るだけの放蕩人を養えるほど、うちは裕福じゃないんだ」っていうことです
    ネグレクトやましてや虐待はいかんが、厳しく躾ける権利(と義務)が親にはあるんだから
    ただ、そんな貧乏生活でも、村一番の秀才で帝大出れば末は博士か大臣かっていう芽があるなら、
    親は無理してでも金作る
    親ってのはそういうもんだ
  1. おっ盛り上がってますネ。

    >アメリカでは国民医療保険がないせいで、

    結局オバマ政権公約果たせませんでしたね。
    まぁこういう論点で外国の例をあげるのは「良いとこ取り」という感じなんでしょうけど。
    -------------------
    >需給中に仕事したほうが特になる、もしくはしないといけない

    これ、ほんとそうですよ。仕事したら不利、みたいな条件をなんとかしたいとこですね。
    -------------------
    >不正受給、外国人・帰化人の生活保護受給は論外
    >最後の帰化者に対する偏見は頂けません。

    当サイトでは「他のドクターに対する暴言」と「純粋な広告スパム」のみ禁止としてますので、議論はおおいに結構ですよ。
    帰化した外国人に関しても、まぁ個人の意見ですから、それに対する反論等々含めて、問題ないでしょう。
    -------------------
    >医療費の1割でも5%でもいいから
    >ギャンブルに不正使用されないよう
    >働きやすい環境を整えるしかない

    これもどうにかしてほしいですねぇ。人が足りないんでしょうけど…。
    -------------------
    >生活保護も期限は切るべきだろうね

    イギリスなんかは期限があるそうです。あそこも福祉対策では苦労してるぽい。
    -------------------
    >集団で住む寮や施設みたいなところで暮らさせ、食事管理し、そこで仕事させろ。

    対象者が200万人以上いるわけで、可能ですかねぇ。
    管理者もいるし、施設も必要。もっとお金かかりそうな気が…。
    -------------------
    >未成年者と同等の権利の制限を受ける

    あーなるほど。放り出すという部分が、政治家の先生にとって(他人の目的に)許容できるかどうか、ですかね。笑
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*