人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

経済学がつまらなすぎる件について @ [経済学板]


経済学がつまらなすぎる件について @ [経済学板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/19(水) 15:10:32 ID:6gRZVPMB
つまんなすぎて授業中睡魔に襲われました><
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/19(水) 15:13:47 ID:E7E4DneA
このスレは1を暖かく見守るスレになりました
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/19(水) 15:49:23 ID:O1jzi3bl
>>1
それが普通だ がんばって単位だけ拾っとけ
7: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/21(金) 20:51:08 ID:fOBhO4EG
つまらないし、やってられないっておもうのは、けっきょく“その理論が正しいのかどうか検証もできない”ってことに尽きる
経済卒のおれはそう思う
8: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/22(土) 08:30:07 ID:8MF/Tad3
だって経済学って信仰だもん
限界効用逓減の法則とかは、絶対に疑いを差し挟んではいけない急所
あとの体系を成立させるために無理矢理こじつけられた仕掛け
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/22(土) 13:04:26 ID:Taod+3x8
[ 限界効用逓減の法則]なんてありませんがw

1)標準的消費者行動モデルでは「限界代替率」が逓減するなら、一階条件を満たす均衡点は、満足を最大化していることになると言っているだけ。
別に、限界代替率逓増なら、一階条件みたしても最大化できていないというだけのこと。


2)不確実性下の行動モデルで用いる期待効用関数では「限界効用逓減」を「仮定」するが、それが成り立つか否かは
a)仮定したとき導かれる結果が現実と対応しているか?
b)実験経済学によって、仮定そのものが事実か否か?
を吟味しているわけで、信仰でも教条でもないわけだが。

まあ、ズレた人の書いた本を独学したり、DQN大学経済学部でお勉強しちゃうと>>8みたいな池沼が誕生するわけだ。やれやれ。
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/22(土) 13:25:44 ID:C6jHqp6i
>>10
みたいな方でも、論文を書くときに、モデルの簡素化のために効用関数の低減を仮定する、ってやっちゃうんでしょうね。
信仰うんぬんよか、モデル組もうとするときほとんど暗黙の仮定として使わざるを得ないところが問題なんだよ、たぶん。


って書くとまた >>10 さんが猛烈に反論をお書きになられると思いますが。
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/22(土) 16:11:24 ID:QF54Bj6M
>>12
>2)不確実性下の行動モデルで用いる期待効用関数では「限界効用逓減」を
「仮定」するが、それが成り立つか否かは
a)仮定したとき導かれる結果が現実と対応しているか?
b)実験経済学によって、仮定そのものが事実か否か?
を吟味しているわけで、信仰でも教条でもないわけだが。
と10は言っている。
仮定をしてその後はその事をスルーする訳ではないだろ。
管理人より:「限界効用」というのは経済学用語で、
財(モノ、およびサービス)を1単位追加して消費することによる効用(財から得られるメリット)の増加分のこと。近代経済学に登場した概念の一つであり、ミクロ経済学の消費理論で用いられる重要な概念である。
限界」も経済学的にいうと、
財やサービスなどの変数を微少量だけ増やしたときの、(その変数に依存する)別の変数の追加1単位あたりの増加分もしくは増加率を表す[1]。
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/22(土) 16:42:48 ID:2/wbsqnx
このスレに答えられる人間がいるとは思えないが、一応質問してみる

飯が3杯あるとして、これを一気に3杯食うのと、朝・昼・晩に分けて1杯ずつ食うのでは、満足度が異なるよな。
つまり、効用を財の量の関数として表すのは間違いなんじゃないか?
あるいは、「一杯目の飯」「二杯目の飯」「三杯目の飯」を別の財と考ええたら、限界効用を考える意味がなくなる。

ここら辺の問題はどう考えられてるのよ?
21: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 04:25:37 ID:AkL34zQ2
>>13
>a)仮定したとき導かれる結果が現実と対応しているか?
>b)実験経済学によって、仮定そのものが事実か否か?
>を吟味しているわけで、信仰でも教条でもないわけだが。

>と10は言っている。
>仮定をしてその後はその事をスルーする訳ではないだろ。
スルーしてばかりいるくせにw

>>14
>飯が3杯あるとして、これを一気に3杯食うのと、朝・昼・晩に分けて1杯ずつ食
>うのでは、満足度が異なるよな。
異なりません
異なるというのならそれを証明してください
17: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/22(土) 18:11:43 ID:QF54Bj6M
3杯の飯を買う時の前提として、その後も効用を最大にするように行動する事を要請すれば、その財の効用は量で表せる
18: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/22(土) 20:12:55 ID:XqUvSqUS
確かにねむくなるのは事実
20: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 02:49:46 ID:i++x6EAs
ここのスレ見ただけで眠くなった
24: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 20:10:03 ID:8JQlcl3+
567 :ご冗談でしょう?名無しさん :2005/10/23(日) 15:02:23 ID:???
ピッチャーがボールを投げるとしよう、

このときカーブを投げるのかストレートを投げるのかって問題と
カーブをなげたら力学の法則にしたがってどういう軌道を描くのかという問題は全く別なんだよな。
後者なら物理で回答できる。

でも前者は無理。カーブを投げるかストレートを投げるかなんて問題は物理では答えられない。
経済学って前者に属する問題 を本質的に抱えてる。
↑物理板にあった面白い見解だ
25: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 21:08:23 ID:2Yb70X/b
>>24
ストレートを投げるべきかカーブを投げるべきか
の方が重要じゃないか。
目的はアウトをとることなんだし。
より良いカーブを投げるにはどんな弧を描くかの研究が大事だろうけど。
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 21:49:54 ID:g7u0N8w8
>>24はピッチャーの戦略どうのこうのじゃなくて、物理学は単に基礎科学のみの研究に比べて、経済学は基礎科学のみならず工学的なものも含んでしまっているということを言いたいんじゃないか?
物理学ならピッチャーがどう投げるかなどという不確実性を考える必要がないが(あくまで漏れが高校で習った範囲でだが)、経済学ならそこまで突っ込んでいるし、突っ込む必要がある。
31: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 23:50:34 ID:z2jIes1B
>>28
日本語も内容も恥ずかしすぎるからやめとけ。

不確定性なんてのは物理の専売特許。
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/24(月) 00:03:30 ID:Zbno0DAX
>>31
不確実性なんて日常。
おまえが無知なだけ。
34: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/24(月) 00:31:15 ID:A3Irm5CI
日常の不確実性は情報の不足、または計算(判断)能力の欠如に起因するもの
量子力学の不確定性は原理的に知りえないもの
42: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/24(月) 01:54:10 ID:lQ+sgi3C
量子力学の不確実性=ナックル投げたときにボールが右にぶれるか左にぶれるか
経済学の不確実性=バッターがバットを振るかどうか
管理人より:量子力学的な意味での「不確定性」というのは、大雑把に言えば「ミクロの粒子の振る舞い方は観測不可能ゆえにその性質も不確定」ということ。マクロな「不確実さ」とは全然違うものです。
26: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 21:16:26 ID:TEYZ9CFq
それ以前にボールを作るには物理が要る
27: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 21:18:24 ID:xgPOEmhc
ゲーム理論だね

どんな流れでこの話になったのか気になる
管理人より:「ゲーム理論」というのは応用数学の一分野で、交渉や戦略における意思決定と、それにともなう利益・損失を定義するもの。有名なものに「囚人のジレンマ」などの例題があります。
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 23:13:03 ID:AkL34zQ2
>ストレートを投げるべきかカーブを投げるべきかの方が重要じゃないか。
はからずも経済学が「である」のscienceではなく「あるべき」のartだと吐露しましたなw
その点は異議なし。
信仰に基づいて最適と考えられる手段を選択する、それが経済学
30: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/23(日) 23:29:37 ID:oeICx1bd
>>29
というよりストレートを投げた方がアウトをとれると実証した上で、ストレートを投げるべきとするのが経済学
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/24(月) 00:33:29 ID:LFM2nB/Z
現実には、経済学の想定する合理性を満たさない行動はたくさんある罠。
しかし、市場が自由であれば、結局は非合理な椰子は淘汰されるわけで、合理的行動を仮定するのは変でもインチキでもない。
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/24(月) 01:18:34 ID:Eq6GnAMx
日常の不確実性とやらと、揺らぎを扱う非平衡統計力学は本質的に違うのだろうか。
経済物理がどこまでいけるかはここに掛かっている。
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/24(月) 01:44:17 ID:b1qKJMNN
経済学の講義をしていますが、つまらないのでやめたい。
テキストを自分で読んで、わからないところだけ質問に来るのがいいと思う。
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/10/24(月) 01:55:45 ID:A3Irm5CI
>>40
漏れにとって理想的な教授だな。
大体学部で習うような事のほとんどは教科書いっぱい出てるのに、だらだら黒板で授業する必要ない。


それと、教授が自分のノート見ながら黒板に写してるの見ると、それコピーして配れと言いたくなる。ノート写す時間がもったいない。

話変わるけど、夏休み経済学勉強したんで単位くれ。
48: 11111111111 投稿日:2005/12/02(金) 18:53:13 ID:kB8qQD2Y
経済学がつまらない理由は現実と乖離しすぎているからです

 でも先輩達はそれを"勉強不足のせい"と指摘するでしょう(w
49: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/02(金) 21:44:22 ID:uJiFP9E5
>>48
勉強不足。それに加えて応用力不足。
50: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/02(金) 23:21:38 ID:YZ52Xzsh
>>48
知能不足
54: 11111111111 投稿日:2005/12/04(日) 17:09:30 ID:7rbnBhmq
経済学ってのは現実の経済を分析してそれを理論化し、それを学ぶものに、行動の指標となるものを与え(というか学問とはそうあるべき)るものであるはずなのに、ほぼ現実から全く乖離したスコラ学問を繰り返しているだけなので面白くないのだろう

かつてのマルクス経済学は、それが貧困という現実問題に立脚し、かつそれを正す可能性を秘めて(いたように見えた)ので、多くの学生を魅了した

今の経済学はそもそもグローバル化する経済を追随する学問、資本主義という、無機的な制度を無批判に応援する学問なだけなので、ほぼ12-13世紀のスコラ哲学の現代版といってもいいと思う
管理人より:「スコラ哲学」というのは、11世紀以降、主に神学者たちの間で生まれた学問スタイル。「キリスト教会の教義を理性的に弁証すること」を目的としたものです。
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/10(土) 08:57:09 ID:nqnO8MA5
計量して評論するだけで、そこには学術としてのロマンが全くない
計量至上主義が経済学をつまらなくさせた張本人
68: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/10(土) 12:31:42 ID:/EFh6Y7d
>>64
学問にロマンとか言ってる時点で。マトモな学問ならトンデモ扱いされるもんだが
66: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/10(土) 12:11:32 ID:elrTzsD9
経済学の世界では、資本家(企業でも何でも言い方はいい)は、公共のモラルに反するような営業活動をやった場合には、手痛いしっぺ返しをくらうとわかっているので、絶対にそういう行為は行わないことになっております。
だからそういう事態を想定した法制立法の必要もないことになっております。


つまり経済学の世界では、牛肉偽装とか姉歯物件など起こるわけがないことになっております。
67: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/10(土) 12:29:05 ID:+Gydc+ou
>>66
>>だからそういう事態を想定した法制立法の必要もないことになっております。
経済学(および経済学者)はそんなこといってないと思うよ。
合理的な個人、および、さまざまな条件(完全情報etc)を仮定して、そこから結論・インプリケーションを導くことと、現実の個人が合理的に行動するかどうかとは別であることは皆承知しています。


むしろ、法制立法に経済学の素養を持った人がもっと携われば、そのような(モデルの)仮定が現実に満たされているかどうか、自己利益の追求と公共の利益が両立可能かどうか、など、モデルと現実の乖離をまじめに考えると思います。

まあ超長期的にみれば、牛肉偽装とか姉歯物件は市場メカニズムのフィルターで淘汰されて、結局は「無かったこと」になってしまいますが・・・。
71: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/11(日) 09:22:04 ID:uchgYyo1
>>67
>経済学(および経済学者)はそんなこといってないと思うよ。
君、やはり世間知らずですね
例えば途上国への多国籍企業の進出に関連して、周辺環境の汚染が懸念された時に、シカゴ大の誰だったかが、同様の理屈を述べて、企業がそんなことをするわけがないから、環境汚染への対策は不要、と言い切ってたよ。

以前読んだ文献だったので、出典明示出来ないけど
80: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 01:44:06 ID:RsFYf+59
経済学は、しっかりした教科書があて、受験勉強のように勉強できる。
なにいってんのかわけが分からない哲学や社会学に嫌気がさしたら、経済学の面白さもわかってくる。





かも
81: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 01:52:58 ID:BxSHseFi
>受験勉強のように勉強できる。
公式覚えて、練習問題解いて、宿題出されて、試験に備える。
そういうことが「勉強」だと思いこんでいる人にはうってつけの収容所です、経済学は。
82: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 02:59:08 ID:jKWjUUu4
>>81
法学もまったく同じだが

結局学部レベルではそうなるのよ
ある程度上級になってくれば論考する余地もある
84: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 04:18:07 ID:bh4MSe6x
法学は公務員試験や司法書士試験や司法試験等のごはんが食べれる職・資格に直結するから、そうゆう受験勉強的な勉強にもたえれれるけど、経済学は・・・
確かに公務員試験には科目としてあるけど法学の方が配点高いしな・・・
88: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 07:58:15 ID:RBqlD03k
ようするに、経済学の大部分は、イデオロギー・モデルなんです。
なのに誤魔化すから面白くなくなる。
97: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 11:19:20 ID:RBqlD03k
大学からまともな経済学は生まれない。
101: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 11:56:00 ID:dvSPKlfG
経済学が応用数学の一分野な件について
103: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 22:52:59 ID:LrAZrBu8
社会学みたいに言葉遊びをやるのと、経済学みたいに数学パズルやるの、どっちが楽しいかということだな・・・
78: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/13(火) 21:13:03 ID:J53EqBUN
経済学大好きな人、その楽しさを存分に語ってください。
今、経済学部に在籍しているが、経済学への興味が一向に湧いてこない。
そんでもって、何が面白いのか理解できないし・・・。
経済学ってどこに魅力があるの??????????
83: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 02:59:56 ID:jKWjUUu4
>>1
>>78
では逆にどの学問分野に興味を持ったのかな?
聞いてみたい
85: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 04:54:20 ID:mZwmH/Vo
>>83
物理学でもそうなんだが。
結局興味のない人にとっては全部受験勉強みたいなもんだろ。
95: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 10:53:43 ID:BTSkVSXh
>>85
チミは物理学については何にも知らない
まともな大学なら、学部レベルでも物理の実験やるよ。現実の物理に触れるわけだ。
コンピュータシミュレーションだけじゃなくてさ。


経済学だと、実際の経済に関わることができないじゃん。
法学みたいに資格につながるわけでもない。
ひたすら練習を問題を解くだけ。純化された究極の受験勉強。


受験勉強だけが取りえで、受験勉強だけは良く出来たから偏差値の高い大学に入学できたけど、さてこれから何をやったらいいのかわからない、てゆー人には経済学のお勉強もいいんじゃない。
でも何か人生の目的を持ってる人には、経済学のお勉強なんて時間の浪費以外の何者でもないな。
96: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 11:00:40 ID:0hthai9n
>>95
そうならないために早く経済学を改善したまえ。なにモタモタやってんだ?
87: 78 投稿日:2005/12/14(水) 05:27:19 ID:TWS1PmCu
>>83
入学後、日本語に興味を持った
言語学と言うべきか
つーか、言語の教授に個人授業をしてもらっていたら、言語学の分野の才能あるから学部変えたほうがいいとか言われるし・・・

ますます鬱だorz
いや、薄々は気が付いていたんだけどさ。
79: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/12/14(水) 00:34:29 ID:XV5W5T9J
>経済学大好きな人、その楽しさを存分に語ってください。
お前は今、スレ過疎化の呪文を唱えた

なぜか経済学板に限っては「もう経済学辞めたい」みたいなスレがすごく多いんですね。他の学問板より突出して多いように思います。なぜなのか!?
…という部分を知りたくてまとめてみました。

スレでは様々な意見が挙がっており、以前経済学カテゴリーでもコメ欄で似たような意見も見ましたが、一番多いのが「検証不可能な理論だから」というのが多い感じでしょうか。
世の中にどう役立ってるのかイマイチわかりにくい、ということもあるかもしれない。
しかし、そんなことを言われると、例えば英文学さんの立場なんかは、いったいどうなってしまうのか…。笑

まぁ実際に大学に行った学生さんで、本気で「経済学を学びたい!!」というひとは、ごく少数なんでしょうからね。(他の学部でも同じですが)
文系の割には数学的な知識がけっこう必要ということもあり、「それにしてもつまんなさすぎる…」という感想を持ちやすい学問なんでしょうか。安易に選ぶべきではないのかもしれません。
研究に生涯を捧げるひとも少ないんでしょうから、やはり実利という面も無視できないでしょうしね。現実的に考えると。

日本の経済学と海外のそれ、というのもまた違うかもしれませんし、ここはゼヒとも!経済学の専門家ドクターによる、アツいフォローがいただきたいところですねぇ!

他にも管理人が聞いた限りですが、建築学部は厚紙なんかでミニチュアの建物を作る課題がある関係上、「手先が不器用だと地獄!」だそうです。
また、応用数学科の友達もいましたが、「2年になったあたりからまるでついていけん…('A`)」と言ってました。
管理人は法学部卒ですから、これについては書いておきましょう。そんなつまんなくもないし、大小様々な公務員資格を取るなら法学の知識が必須です。(管理人は恩恵をさほど受けなかったですが)かなり「実利」のある学部。


元スレ:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1129702232/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.26 23:23
    経済ってのは金を貯めるのでなく流すことが大事。そのためには、いかに一か所へ留めないかというのが論点となる。
    需要と供給のバランスが取れてこそスムーズに金が流れる。
    質に伴った価格の市場が成り立たないと、ダンピングやカルテル等を誘発し経済の流れを留める。
    そのためには安かろう悪かろうや嘘の宣伝(ステマ等)を拒絶することで、質の良いものが淘汰されることを避けないとならない。法令による対処も必要だが、大事なのは消費者の行動。
      • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.2.27 11:25
      >経済ってのは金を貯めるのでなく流すことが大事
      ていうのはわかるんだけどさ。自分一人でやっても効果ないじゃん。自分一人で高いものかって他の大勢の人間が安いもの買ってたらなんか損した気分になりそう
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.27 13:50
    別にやりたいわけでもない経済学部に行くのは経済的なんですかね
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.27 14:46
    > >経済ってのは金を貯めるのでなく流すことが大事
    > ていうのはわかるんだけどさ。自分一人でやっても効果ないじゃん。
    > 自分一人で高いものかって他の大勢の人間が安いもの買ってたらなんか損した気分になりそう
    そこが旧来の経済学の弱点であり、今後の経済学の焦点になるんだろう。

    ビーチのアイスクリーム屋のジレンマ(ゲーム理論の一種)で自分だけが損をしたくないという行動により
    全員が大損するような、理論上はうまくいっても感情的には欠陥があるのが旧来の経済学。
    労働力のダンピングで他社を出し抜こうとして、低賃金(+長時間労働・失業者増加)で拮抗状態
    になってるのが現状。
    目先の得(と思えてしまう行動)が大損になるという認識を広めることが、経済学や当局の重要な課題。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.27 17:24
    資本主義というイデオロギーを擁護し、資本の利益の最大化を目指す学問であるという事を認めてきちんとアナウンスすれば、つまらないと思う人間は出てこないと思う。
    この部分を隠蔽し、あたかも普遍の真理を探究しているかのようなポーズをとるから、現実には成り立たないモデルに基づく、実証不可能な理論をこねているだけに見える。

    実際、マルクス経済学は、資本主義を批判しそれを乗り越える事を目的とした学問だと公表していたから、つまらないと思う人はいなかった。認めない、嫌いという人はいたし、分からないという人はいたが。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.27 19:57
    経済学に造詣の深い皆さん、日本の景気を良くしてください。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.2.27 21:51
    経済学がつまらないんだったら、他に面白い分野の探してどれが面白かったか教えて欲しいな。そういうデータが集まればどういう人には面白くてどういう人にはつまらないかとかわかって、向き不向きがわかっていいと思うんだけど。つまらないっていうだけじゃ「あっそう」で終わってしまう。
  1. >そこが旧来の経済学の弱点であり、今後の経済学の焦点になるんだろう。

    ウーン、たしかに。
    「ビーチのアイスクリーム屋のジレンマ」は、ちょっと思い当たることがあって、管理人の家の近所にはレンタルビデオ屋が3つあったんですね。
    そのうちのひとつが「2のつく日は旧作100円」ってやり始めたわけです。そしたら残りのふたつもそれに追随しますよね。そして「2のつく日」以外は売り上げが上がらなくなって、どこかが「旧作全部100円」になって、その他も追随。結局みっつとも潰れちゃいました。
    --------------------
    >別にやりたいわけでもない経済学部に行くのは経済的なんですかね

    他スレでは

    4 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/07/17(月) 14:27:36 ID:iLNUKyPt [1/1回]
    経済学的に考えれば、学費と時間はサンクコストなので
    無駄と思ったら愚痴らないでさっさと辞めるべき
    5 : 名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2006/07/19(水) 18:36:32 ID:+vnmFFA4 [1/1回]
    >>4
    ワロタ

    ↑というやりとりがありました。笑
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.2 1:45
    >他スレでは
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.2 21:19
    そもそも経済学なんてまだ思想とか哲学の領域の学問であって、ほんとにおおざっぱなモデルしか作れていない
    物理学や化学で言えばアリストテレス物理学や錬金術の時代なのであって、試行錯誤の段階であり、必要な道具(群衆心理学だったりゲームの理論だったり)もようやく手に入り始めたかなってくらいの時代
    だから資本主義だったり社会主義だったり最近はやりのピケティだったりまだまだ色んな説が出てくるし、他の理数学問をやるみたいに真理を学びに行くなんて考えて行っても失望するだけかも知れない
    まだまだ未来の学問なんだから
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*