人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

みんなが平等な世界とかなんなの・・・ @ [哲学板]


みんなが平等な世界とかなんなの・・・ @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
真面目にやってる人も不真面目な人もみんな平等でみんな一緒っておかしいだろ

平等な世界よりも頑張った奴が得できるような公正な世界の方がいいとおもうんだが・・・
2: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
そんなことは真面目に頑張ってから言えよ
3: 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
俺は確かに言うほど頑張ってないよ

だけど俺以外の頑張ってるやつがバカを見てずる賢くやってるの奴の方が得してるのはおかしいだろ
4: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
大きなお世話だ

てめえは他人の恋愛に口を出す野郎だな
5: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
おかしい 確かにおかしい
六十過ぎて自給九百円とかやはりおかしい
7: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
60過ぎのじじいなんか
使いもんになるかよ
6: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
昨日若い女性のホームレスを見た
自分を恥じつつも自己防衛のためにそういう感覚を麻痺させようとしているあの表情が忘れられない
8: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
恥の感覚を破壊しようとしている人の表情を見るのはつらい
こういういいかたは何だが、人間から別のものへの移行期にあるような不安定な表情
10: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
当人はそうでもない
あまり気に病むな
11: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
からマ-ゾフより
お前には俺が分かるかい?
一方じゃ、自分がどんな目に合わされているのか、まだ意味さえ理解できぬ小さな子供が、真っ暗なさむい便所の中で、悲しみに張り裂けそうな胸をちっぽけな拳で叩き、血を絞るような涙を恨みもなしにおとなしく流しながら、「神様」守ってください、と泣いているのにさ。・・・
13: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
これがなければ人間は生きていけない、なぜなら善悪を認識できなくなるだろうから、なんていう連中もいるがね。
しかし一体何のために、これほどの値を払ってまでそんな下らない善悪をしらにゃならないんだ。
大体認識の世界を全部ひっくるめたって。神様に流した孤のこの涙の一滴ほどの値打ちなんてありゃしない。


・・・そんな調和は、小さな拳で自分の胸を叩きながら。くさい便所の中で償われぬ涙を流して神様に祈ったあの痛めつけられた少女独りの涙にさえ値しないよ。
なぜ値しないかといえばあの娘の涙が償われずじまいだからさ。あの涙は当然償われなければならない、それでなけりゃ調和なんてありはしない。
しかし一体なにによって、一体何によって償える?
迫害者たちが復習される事によってか?しかしそんな地獄がなんになる。

もし子供たちの苦しみが、真理を買うために必要な苦痛の総額の足しにされたなら、俺は予め断っておくけど、どんな真理だってそんなべらぼうな値段はしないよ。
15: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
政治家はドストエフスキーを読むべき
12: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
その娘には神様がついてる
おまいの出る幕はない
21: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
インテリの読み物とはな、目線が上からだってことだ。
死刑になりそこねた経験は、たしかに奴を常人とは別次元に置くことになったが
しかしどうしようもない馬鹿に生まれたわけではない。
ドストエフスキーはたしかに怪物だが、どうしようもない奴に抱きついて頬ずりするほどの変人ではない
カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫) 管理人より:ドストエフスキーの小説「カラマーゾフの兄弟」より。次男のイヴァンが弟のアレクセイ(アリョーシャ)に向けて、神への祈りやこの世の理不尽について語るシーン。もうちょっと長い引用はコチラ。
これはドストエフスキーの時代に実際に起きた幼児虐待事件を元にしているそうです。
16: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
男女平等ってのもおかしな話だよ

ほんとに男女平等というなら妊娠してでも働けってんだ
20: 考える名無しさん 2013/07/18(木) NY:AN:NY.AN 0
よく結果の平等はダメ、機会の平等だけ必要とか言うやつがいるけど、人間には相続という結果と機会をつなぐものがあることについてどう考えてるんだ?
別に遺産だけじゃなくて教育や教養、コネクションなど文化資本・社会資本がたんまりあるのだが
24: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
まあでもかなり危うい社会だよな
40で会社がなくなり以後バイト生活とか全然あり得る
25: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
例えばそういう人は昼夜のバイトを掛け持ちしていたりする
それでも月の収入は30万に届かない


これどうなの?とは思う
これはあり?
26: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
これに慣れるべきなのか
27: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
時給九百円で一日十二時間、それを6,70まで続ける事は可能だろうか
28: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
一日一万位なら想像的に仕事をする事で十分稼げそうな気もする
千円を十人から貰えば良いだけだ
29: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
これが百人になると年収三千万にはねあがる
30: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
こうなると平等ー不平等がナンセンスなものに見えてくるな
31: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
富裕層向けのスモールビジネスをすればいいのか
32: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
27と31のメンタルギャップ
33: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
競争すら無い格差社会より競争のある格差社会のほうがマシでしょ。 RT : 各種の情勢調査で維新やみんなの党が上昇している。維新もみんなも自民党よりも競争主義、規制緩和、いわゆる新自由主義的な方向...もう一度、考えて欲しい。格差社会でいいのか?
管理人より:Twitterのこのへんの流れの模様。
34: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
たとえば学生の時に自分の好きなことばっかやってたやつはその分将来無職になったりする可能性が高いじゃん

でもみんな平等だから今まで頑張ってたやつが働いた金で生活保護をもらったりする
それってどうなのよ・・・
35: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
江戸長屋的に生きるしかないのか
俺は嫌だな
36: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
インソールが合わないかもしれない
脛の内湾が強くなった気がする
元々そんなに回内、外反してないんだからわざわざインソールで補正する必要は無かったのかもしれない
とりあえずインソール外すわ
37: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
誤爆
39: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
ある意味スレタイに沿って読めないこともない
管理人より:いきなりでビックリした。
インソール」というのは靴の中に敷いて使う、足の裏用健康器具みたいなヤツ。…ってどうでもいいすね。
46: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
みんなが平等なのが平和でしあわせなんです!とか言ってるやつ

たとえば野球で機械がまったく同じスピードでまったく同じコースに投げるというルールだったらつまらないだろ
でもみんなが平等だから幸せだろ

野球は公正なルールでやるから楽しくてやりがいがあるんだろ

社会もいっしょじゃないのかな・・・?
48: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN 0
ルール=私的所有の原理だと思うけど、ルールを守る事でゲームの世界から排除されるような例が増えてきてるような気もするな
こんな事いっても仕様がないが
50: 考える名無しさん 2013/07/19(金) NY:AN:NY.AN T
やった分だけ帰ってきて
やらなかった分はやってこない
良いことも、悪いことも
51: 考える名無しさん 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
>>1
1の言ってる真面目は根性論の言いかえみたいなものだろ。
何についての真面目なのかさっぱりだし馬鹿の逆切れだよ。

目的のために行為におよぶわけで、それとは直接関係のない真面目=入れ込み具合を評価基準にしろってキチガイだ。
入れ込み=興奮に価値を重く置くなんて動物だ。
52: 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN 0
俺の言う真面目な人っていうのちゃんと社会のルールを守る人
または自分が起こしたことの責任を取れる人のことだ

逆にずるい奴というのは自分の責任を他人に押し付けたりする奴のことだ
55: 考える名無しさん 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0
事実は平等なんてものは何処にもない、平等は願望であり永遠の目的

>>1
>真面目にやってる人も不真面目な人もみんな平等でみんな一緒っておかしいだろ
前半は主観後半は事実

>平等な世界よりも頑張った奴が得できるような公正な世界の方がいいとおもうんだが・・・
頑張ったという定義が主観で結局効率の良い者に負ける構図になる

>>52
言っている事は理解できるし同意も出来る…が
あくまでも主観でしかないし、それを価値観の違う者に押し付けるのだったら、西洋人の押付となんら変わりが無い


結局のところ一生その不満と付き合うのが人生に於けるのが正解
仮に修正できたとしても反乱分子から反発を食らって失墜するのがオチ
対処法は自分の価値観と他人の価値観が明確に違う事を理解し尊重すること
56: 考える名無しさん 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0
自分の価値観と他人の価値観が明確に違う事は、理解できるが、現代社会の様に行き過ぎた市場原理主義の下で、一部の人間が莫大な利益を上げ、その利益を還元せず、多くの人々が、経済格差の為に貧困の生活に甘んじている。
これは自由と平等を基底とする「民主主義」の理念に反するのではないかと思う。


社会契約論を主体とした民主主義は、自由と平等の為の「権利と義務」の最大公約数的な実践にある。
それが守られない時は、現代社会の崩壊が進んでいる事を意味している。
57: 考える名無しさん 2013/07/25(木) NY:AN:NY.AN 0
バランスの問題だな。完全な平等では誰も働かないし、極端な不平等では社会が不安定になる。
現代はちょうどバランスがとれた状態。

強いて言えばやや福祉予算が多すぎるから少し減らした方がいい。
71: 考える名無しさん 2013/09/20(金) 09:56:35.46 0
>>1
これって労力に比例した評価をせよ
つまり一労力単位は平等の価値だという平等思想だよな
アリバイ行為虚偽報告だらけの不正な世界になるな


がんばろう日本なんて意味のよくわからないスローガンがはびこる空虚で馬鹿げた世界
73: 考える名無しさん 2013/12/21(土) 05:15:07.58 0
アリストテレスこの問題を議論するなら、まずアリストテーレスの平均的正義と配分的正義の話から始めなくてはね。
管理人より:「平均的正義・一般的正義・配分的正義」によれば、アリストテレスは「正義」を以下の3つに分類した、言われています。
第一は平均的正義であって、個人相互間の給付と反対給付の釣合いを得させることをいうのである。例えば、労働に対してはこれに釣り合った対価を与え、窃盗に対してはその損害に応じた賠償を払わせることは平均的正義の要求するところである。

第二は一般的正義(または法律的正義)であって、個人が団体(例えば国家)に対する義務を尽くすことをいう。例えば、個人が国を守るために死ぬのは一般的正義にかなうことである。

第三は、配分的正義(または分配的正義ともいう)であって、団体が個人をその能力および功績に応じて取り扱うことである。例えば、富める者には税率を高くするのは、配分的正義に合する。
他にも「報復的正義」「修復的正義」「匡正的正義」などの分類があるぽいすね。
78: 考える名無しさん 2014/10/06(月) 16:14:05.41 O
力あるものは、弱者を虐げる
この人間の普遍的な性質に気づいた古代メソポタミアの王が、強者の権利を制限する法を初めて定めた
これが原初の正義である

そして、正義によって強制的に均衡化された権利の状態を平等と呼ぶ
80: 考える名無しさん 2014/12/08(月) 06:44:40.56 0
他社の製品やサービスとの差別化。これこそが企業努力の本質。
昔から、こう言われ続けた。「差別化」。
言われなき差別と、当然なされるべき差別を区別しなければならない。
81: 考える名無しさん 2014/12/09(火) 03:08:26.79 0
全部言われなき差別だよ
これらの理由なんて全て恣意的な作文で脅迫や人気投票とかの雰囲気でゴリ押しするだけだ


所詮大半の人間と自称する奴はこいつらみたいなヒトモドキの動物なんだよ
犬猿のマウンティングよろしく優越感ゲームに酔える動物だらけ
優越感のための優越感やめられない猿のオナニーだ
宗教とかは元々ヒトモドキを調教するために生まれたもんだろうけど、それらを忘れ形骸化して動物に逆戻りだな
84: 考える名無しさん 2015/02/26(木) 22:54:59.68 0
>>1
甘えるな
要領よくずるく生きる者こそ現代の勝者
欧米では、真面目な奴とは不器用で知恵の足りない者を意味する

ハイ、なるほど。
これは要するに「現代社会は『最大多数の最大幸福』を実現できていないのではないか」という深遠な問いかけである、ということでしょうかね。まぁ若いうちはこういうワケのわからない義憤に駆られることがあるものです。

なにしろ「自由」とか「平等」とかいうのは、ただの言葉であると、管理人などは思ってますから。
封建主義社会から現代社会への移り変わりにおいて、身分による格差が消えて、代わりに富による格差が強調されるようになった、というそれだけのように思いますけどね。我々人類は依然として闘争の中に生きていることに変わりはないでしょうし、民主主義を旗印に掲げている以上、たぶんこれからもそうでしょう。「誰にでも優しい社会」というのは理想としてはあっても良いけど、実現できる気がしないです。

「そういうもんだし」とアッサリ受け入れる方が精神衛生上よろしいと思う。ないものを嘆くより、あるものに満足できる方が、我々一般庶民たるもの、より幸福に生きられようというものです。

パリ市庁舎前のキス(ロベール・ドアノー)
トップ絵はロベール・ドアノーという写真家の「パリ市庁舎前のキス」という有名な作品。
平等全然関係ないんですが、なんかこう…最初ニューヨークあたりの雑踏をトップ絵にしようと思ってたわけですね。
それで「new york」とか「wall street」とか「times square」とかで画像検索してたら、例の第二次大戦の戦勝記念を祝ってキスをする、水兵さんとナースを写した「V-J Day」を久しぶりに見て。
でも「V-J Day」って「Victory over Japan day」のことだから、日本人としてはあんまり使いたくないなぁ…ということでこっちになりました。

誰でも平等に恋愛できるよ!(できるよ!)…ということでふわ~っと締めておきます。
パリの蜂起 小説フランス革命  2 (集英社文庫)
佐藤 賢一
集英社 (2011-10-20)
売り上げランキング: 136,181


元スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1374152188/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.11 21:48
    多分>>1の言う真面目ってのはリスクを冒さない人間のことだろうな
    で、ずるがしこい人間ってのは、リスクを冒す人間のことだ
    より大きなリターンを得られるのはどっちだろうか、ってだけじゃないかね
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.11 22:55
    本当に賢い人はリスクを冒さず大きなリターンを得られるけどね
    真面目でも無能じゃいくらリスクを冒しても大した見返りは得られないだろうね
    まぁ平等な世界なんてありえないね、ありえないから平等を求める人が多いんだろうけどね。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.12 1:17
    池沼・アスペ・キチガイの管理人見てる?wwwwww
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.12 13:16
    やばい、>>1の言っていることもスレの趣旨も全然わかんない。今現在「みんなが平等な世界」じゃないのに「なんなの・・・」とか言われても分かんない。全然わかんない
  1. >リスクを冒さない人間のこと

    そうなんですかね?
    ずる賢さは、リスクを冒さないための手段とも思えます。
    ---------------------
    >ありえないから平等を求める人が多い

    ユートピアですかなー。
    ---------------------
    >池沼・アスペ・キチガイの管理人見てる?wwwwww

    見てますヨー
    ---------------------
    >「なんなの・・・」とか言われても分かんない。

    >>1だけみるとそうですけど、1さん的には、マジメに頑張ってるひとが相応に報われないのがイヤだ!という趣旨でしょ。
    • ※6 : ドクター・ノー・ネーム
    • 2015.3.16 9:12
    平等なんて妥協の産物、統計で中央値を出せないから平均値でお茶を濁すようなもん。
    平等を神格化するのはよくない風潮だ。
    理想なのは個人の環境・能力に見合った適切な対応だが、適切がどの程度か分からない・
    個別対応まで手が回らない場合に、平等に扱うことで一時しのぎをしてるに過ぎない。

    「悪い不平等」より「平等」の方がマシだが、盲目に「平等」を掲げて「良い不平等」
    も敵視するのは間違ってる。「良い不平等」を実現させるのは困難だが、まず≪平等
    の絶対視≫をなくさないと始まらない。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.18 21:05
    大学受験に例えると、「俺の方が勉強していたのに、何故大して努力もしていないあいつが受かるんだ!」という人がいない世の中ではなく、「勉強したいことがあるけれど、家にお金がないから大学に行けない…」という人がいない世の中が平等な世界だと思うんだけどなあ。
  2. >理想なのは個人の環境・能力に見合った適切な対応

    うーん、たしかに。
    平等と個性ってのは両立が難しいですもんね。その時代でのさじ加減が重要ということでしょうか。
    -------------------
    >勉強したいことがあるけれど、家にお金がないから大学に行けない…

    よく「結果の平等」と「機会の平等」って言われますもんね。
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.19 16:16
    ワタミの社長はバイトを死ぬまで働かせる努力をしているから、大金持ちになって当然だという事

    努力して死ぬまで働いた人間は時給900円で、努力して死ぬまで働かせた人間は国会議員になる。それが資本主義における平等の意味
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*