人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

【排除の是非】禁煙と喫煙を哲学的な立場で考えるスレ @ [哲学板]


【排除の是非】禁煙と喫煙を哲学的な立場で考えるスレ @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/18(月) 14:48:01.78
近年高まりつつある禁煙の機運によって、喫煙のありかたが見直されている現在、喫煙者と非喫煙者が互いにどのように接すれば良いのか
哲学板で話し合おう
2: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/18(月) 14:51:49.87
喫煙者と非喫煙者双方の問題とはいえ「禁煙」について考る場に置かれることが多いのは圧倒的に喫煙者の方
なぜなら喫煙者は非喫煙者を厭わないが、非喫煙者は喫煙者を厭うからだ


この非対称性が禁煙を問題づける根本的要素と言ってもいいと思う
3: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/18(月) 14:59:38.47
非喫煙者は喫煙者を見つけてはまったき正義のように糾弾し、一方で喫煙者は非喫煙者を単なる「食わず嫌い」と規定し、喫煙を薦め非喫煙者の同化を図る

こんな構図では到底喫煙者と非喫煙者の理解し合えたとは言えない
が、理解されないまま喫煙者は放逐されようとしている
4: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/18(月) 15:02:40.90
喫煙者は愛用銘柄を書くこと!
管理人より:というわけでやや愛煙家よりの意見が多いので、タバコ嫌いのドクターは注意。
元のスレタイは「禁煙の哲学」でしたが、短すぎるので長くしてます。
6: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/18(月) 15:15:19.73
クリストファー・コロンブス初めにインディアンが煙草を作り出し、コロンブスがヨーロッパに広げた
カトリーヌ・ド・メディシス煙草はつい何世紀か前まで薬草として用いられていた程であり、薬屋の子孫カトリーヌ・ド・メディシスも頭痛薬として嗅ぎ煙草を服用している
長きに亘って親しまれ文化としての位置さえ持っているものが、たかが数十年の医学の成果によって躊躇なく否定されようとしているのはおかしいと思いませんか
管理人より:フィレンツェのメディチ家の紋章は5粒の丸薬、ということで祖先はお医者さん、または薬剤師が出自の大富豪と言われています。彼女はフランス王家のアンリ2世に嫁いでいるので、「カテリーナ・デ・メディチ」のフランス語読み「カトリーヌ・ド・メディシス」で表記されます。
11: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/19(火) 16:54:10.01
消える消えないで言えば煙草は消えないだろうが、「何で金払ってまで身体に悪いものを摂取してるんだ?」みたいな、白い目で愛煙家が見られることが多くなったのも確かじゃないか

健康への配慮以上に生理的な嫌悪が勝ってまさに煙たがられている気がする
12: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/19(火) 17:00:15.24
分煙化が進むということは煙草が個人的な嗜癖として片付けられるということだと思う
「中毒性があり身体に悪影響を及ぼす嗜癖」なんていかにも低劣
ロリコン文化と同じでメリットが薄弱
ストレス解消するなら他の方法でやれ
と言われてしまう
13: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/19(火) 17:03:28.84
公共の場所なら分煙室が設えてあるだろうが、家庭では分煙室などないから禁煙が行き渡ってる場合は、ベランダなどで吸うはめになるが、それでも少量の煙は窓から入っていきニオイが残ったりする

煙草のニオイだけで駄目で飲み屋に入れないという人もいた
14: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/19(火) 17:08:32.71
「分煙室のみで吸う」=「嫌煙家がいる場所では吸わない」

コレを徹底的に守ることで当面は軋轢を避けられ、嫌煙家側も理解を示すかも知れない
でも昔ながらの愛煙家は煙草の地位の失墜に何か感じるだろう
15: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/19(火) 17:10:23.66
身体への影響なら酒、大麻なども並置して考えられる
考えてみれば酒も身体に対して悪影響しか無い
18: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/20(水) 14:02:23.83
分煙化というワードが示すのは、「分けてしまいさえすれば問題は解決する」という理念であり、そこでは煙草の個別的なまたは本質的な要素が鑑みられない
「愛煙家」と「嫌煙家」が(すでに)存在するから、分けよう、という思考は両者が存在しない(しなかった)ケースを包摂しないからどうも腑に落ちない
21: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/20(水) 14:20:04.11
非対称性は禁煙問題のみが含む要素ではない
近頃問題として取り上げられる猫の糞害にも非対称性はある


外猫の飼育者は猫を飼わぬ者を屁とも思わないが、猫を飼わぬ者は外猫の糞のニオイやバイ菌など気になって仕方がない
猫を飼わぬ者にとって外猫は百害あって一理なし、に見えるものだから「なぜ猫を飼うの?」と問うてしまう
飼育のメリットが個人的なものである一方で、迷惑は(外見上)社会的なものであり、ニオイもばい菌も糞に集る害虫も、正当防衛に足る侵害と見なされる


いつか外猫が条例で禁止されるときがくるだろう
医学が進歩すれば条例も変わろうが、そこにある種の思想が入り込んでいるなら哲学の出番だ
23: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/20(水) 14:25:51.82
ポリティカルコレクトレス、減点法の別称
プラス要素は加味されずマイナス要素のみ加味されるという、子供の育て方の悪い見本の様な考え方
管理人より:「ポリティカル・コレクトネス」とは、
政治的・社会的に公正・公平・中立的で、なおかつ差別・偏見が含まれていない言葉や用語のことで、職業・性別・文化・人種・民族・宗教・ハンディキャップ・年齢・婚姻状況などに基づく差別・偏見を防ぐ目的の表現、およびその概念を指す。日本語では「政治的に正しい」と訳される場合がある。
例としては「businessman」を「businesperson」と言い換えることのようです。日本で言うなら「看護婦」→「看護師」のような。
24: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/20(水) 14:28:43.54
分煙室があれば分煙室で吸えば良い
では分煙室のない家庭ではどこで吸えば良いか?

庭かベランダか、どこでも気にせず吸って良いか、換気扇の下か、個人の(鼻の効き具合、タール汚れ意識の)自由か


私の家庭ではベランダで吸うことになっている
25: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/21(木) 01:42:31.10
喫煙の側だけど、国で禁止されなきゃ分煙だろうがなんだろうがべつにいいよ。

喫煙・嫌煙の問題は、まるでそれが「加害者・被害者」のごときであるよう
社会的な「煽り」(このスレ立ても含めて)が生じていることで、喫煙者側としては、急に犯人扱いされて戸惑うばかりだ。


たばこの煙をゆったりと吐き出しながら、古典を読むという珠玉の時間は手放せない。
26: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/21(木) 14:25:59.57
戸惑うばかりなのにべつにいいとは一体どういうことなのか。戸惑うばかりだ

だが社会的な「煽り」が生じているという認識には完全に同意で、アニメ作品に喫煙シーンに規制が入るという科学的根拠が疑わしい慣わしが出来始めている様だ
当然のことだがアニメの煙草は本物の煙草と違い副流煙は流れない
27: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/21(木) 14:53:28.71
肺がんは、ともかく、慢性閉塞性肺疾患や間質性肺炎で、酸素と共に生活し、ナヲるときは、「あの世」である。

一度は、行くのだから、苦しくとも、死んでも、タバコ。ニコチンほしい。
28: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/21(木) 16:41:00.53
そうすると「死」への蒙昧な恐れが嫌煙を増長し、生きることへのある程度の現実的な解釈をし終えているものが禁煙をしない者である、という光景も出現しそうだな
33: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/24(日) 22:05:18.49
喫煙に関係ないことだけど、もし反対するなら相手の正しさを認めてはならない
相手がどんなに正しそうに見えても、反対するなら正しさを勝ち得るつもりで反対しなければ説得力は持てない
何故なら正しさは勝ち得るものだからだ

反対の姿勢だけ見せてもダメ
34: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/24(日) 22:15:07.40
というか喫煙が原因でイザコザがあったみたいな人は意外と少ないのか?
ここまでの書き込みだけだと問題意識が低いように見える
私は喫煙しているというだけの理由で付き合いを避けられたケースがいくつかあったんだが
36: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/24(日) 22:31:30.36
俺は吸わないから分からないけど、喫煙席で吸っているのに文句を言われたりとかかな。

人は本来自由なはずなのに何が喫煙を許さないのか。
健康保険の話や税金の話はあると思うけど、そんなに目くじら立てて他人の嗜好にまで口出しするのかと思うよ。
38: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 16:54:33.00
>>36
状況が分からないから深くつっこめないが、一つ言えることは喫煙問題は自由のせめぎ合いでもあるということ。
喫煙が自由だとしたら、喫煙をしないことも自由だ。
喫煙の批判が自由の侵害だとすれば、受動喫煙や汚臭を無理矢理嗅がされることも、自由の侵害だ。


状況から察するに、文句を言った人は喫煙席から臭いが漂ってきたから、自分の自由を主張するために文句を言ったとかいうことじゃないのか。
39: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 17:03:21.86
何人も健康を害する権利を有する。
でなければ、飢餓者は無理矢理食物を詰め込まれ、肥満は食物を断たれ、盲者は網膜移植を強いられ、アルコール中毒は酒の購入を禁止され、腎不全は腎臓移植され、老人はジョギングを義務づけられ、自殺は違法になるだろう。

ただこの健康を害する権利は「自らの」健康を害する権利であり、「他者の」健康を害する権利ではない。
煙草が問題になるのは、「自らの」健康を害そうとすると、「他人の」健康を害してしまうからだ。
自他の境界を煙のように侵食してしまうこの性質を、自由主義は許さない。
40: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 17:10:43.40
自由は人類が獲得した知恵なんだろうし、反対しようとも思わないが、他者への干渉や倫理的な問いが無くなる様で怖い。

他人へ影響を及ぼさなければ何をやっていもいいのか。
他人から(悪)影響を及ぼされる経験がなくなってもいいのか。
41: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 17:12:02.59
なんか違うな。
42: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 17:24:53.43
私は好奇心から煙草に手を出した口だけど、喫煙を始めて後悔したことはない
それどころかそれまで理解不能だった喫煙者にも壁を感じなくなったから(そのために始めたわけけど)始めて良かったとさえ思ってる
喫煙に美徳を感じているわけではないが、ステレオタイプでいわれのない批判をされるのは真っ平御免だ

だけど喫煙者に対する風向きが(昔より)強くなってきて戸惑う
受動喫煙は避けるべきだけど、非喫煙者がより多数になれば、喫煙者は居場所がなくなるじゃないか


どこで吸っても煙はどっかに飛んでっちゃうんだから
44: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 17:41:51.09
会社や病院にはタバコをやめようのポスターがいたるところにある。
喫煙を続けた人の肺はこんな感じですとか、タバコのパッケージに危険性を明記しましょうとか。

しかし同じく騒音や排気ガスなどで他人に害を与えている車に関してはそれほどでもなかったりする。

公共の利益などを言い出すと仕方のないことかもしれない。タバコは嗜好品、車は必要品という位置づけだ。
しかし公共の利益ってなに?いつから公共は利益を求めるものになったの?ほんとうに皆それを望んでいるの?
45: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 17:51:01.32
外国で15年以上前から44の内容について取り組んでいるから、俺は考察経験が豊富なのだけれども、現在、日本において、国民が初めてその問題について考え始める時期になっている。

日本が外国より20年遅れているだけなのだけれどね。
正解などない。あるのは、事実と主張の顕然化と透明化だけだ。見たくないものも見せられる世の中になる。
例えば妻の浮気現場を見せられながら、老後の計画を立てたりすることを強いられる、というように。

社会は透明性(explicitになる・オブラートに包まない)を増す方向で進んでいく。
その社会に個人がどのように適応するか、という問題なだけだ。
87: 寄留者 投稿日:2014/10/06(月) 10:45:14.14
私の考えでは…禁煙ブームは喫煙の有害性がexplicate(>>45)された結果起こった。
昔、煙草は薬だと思われていたが、今や煙草は有害だと(疫学的に)判明した。
昔、部活中に水を飲まないことが薬だと思われていたのが、今は害だと言われている。同じだ。科学の進歩の結果だと思う。

私は喫煙者として、この進歩に抗おうとは思わない。
煙草の有害性を、煙に巻こうとは思わない。
だからといって禁煙もしない。
喫煙者や、喫煙を取り巻く問題系に、親しみを感じたいから。
身体への有害性は、思想信条への有害性とは違うから。
95: 考える名無しさん 投稿日:2015/01/16(金) 20:32:09.40
>>87
ほらな、このバカの論法は自分にとっての意味しか語っていない。
やはり招待して囲い込んで榴弾で殲滅するが吉
49: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/25(月) 19:20:59.14
今の嫌煙の風潮はちょっと行きすぎだとは思う。
嫌煙広告なんか過剰表現でほとんどナンセンスの領域に突入している。
社会的実害でいえば、飲酒の方が事故や事件に繋がっているし、健康被害は自動車の方が深刻だ。

喫煙も長い歴史を持つ文化だからね、今の風潮は文化破壊にしか見えない。」

まあ、たぶん50年も経てば風向きは変わるよ。
51: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/26(火) 13:05:50.19
煙草を吸う奴は高くても吸うから、馬鹿だから、迷惑者だから一箱1000円でも良いという主張を度々見かける。
嫌煙の感情論としては理解出来なくもないが、取りやすいところから取ればいい、嫌いなものは徹底的にやりこめればいいという考え方は、回り回って自分の首を絞めるだけのような気がする。
53: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/26(火) 16:45:54.51
>>51
結局、嫌煙は利己主義の権化なんだよな
54: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/26(火) 16:59:44.47
>>53
都合の良いところだけ拾ってくれば大抵の事は正当化できる
61: 寄留者 投稿日:2014/09/28(日) 19:17:03.66
>>51
喫煙者は、馬鹿や迷惑者ではないが、煙草税増税も、制裁とは言えないのでは?

1000円出してでも買いたい者は買い、1000円には値しないと思う者は買わなくなる。
需要と供給の問題だろう。
52: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/26(火) 15:48:19.27
室内で焚き火して煙もうもうと揚げてる奴がいたら迷惑だろ
規模は小さいが煙草も同じことだ

至近距離でやられたら規模が小さくても我慢ならない
62: 考える名無しさん 投稿日:2014/09/29(月) 04:52:46.24
タバコを吸うような人間にマナーのある奴がいるのか
70: 考える名無しさん 投稿日:2014/10/01(水) 05:59:11.37
タバコが無くて良い事たくさんあれどあって良い事は … …
71: 考える名無しさん 投稿日:2014/10/01(水) 08:52:16.54
ストレス解消だろ
72: 考える名無しさん 投稿日:2014/10/01(水) 14:54:38.40
紫煙をくゆらす愉かしみを知らないガキどもはかわいそうだよな
83: 考える名無しさん 投稿日:2014/10/05(日) 19:59:42.33
君たち(多くの2ちゃんねらー)は何でも人種、政治の話になると保守的な態度を示すのに、タバコの話になると、いきなり人権派の振る舞いをするよね。
いや、これは非常におもしろいことなんだけど、そんな軸のぶれたイデオロギーをもってよくも生きていけるなと僕は思うわけだよ。
君に哲学はないのか、とね。
84: 考える名無しさん 投稿日:2014/10/06(月) 04:09:18.98
>>83
哲学とイデオロギーはなんの関係もない
60: 寄留者 投稿日:2014/09/28(日) 19:10:50.63
煙草会社フィリップモリスの面白い分析がある

フィリップモリスによると喫煙者は早逝する為、喫煙者が増える程医療費が削減され国庫が潤うというもの
無論煙草税の税収も増える
国民が煙草を吸えば吸う程国家にとって好都合なのだ


但しこの話には続きがある
フィリップモリスはこの意表を衝く分析を前面に押し出して煙草の宣伝をすると、国民中から批判が殺到したというもの

そりゃそーだろ、最後www
というわけで、どこまで本気なのかよく分からないスレでおもしろかった。普段は荒れまくってる哲学板も、たまにこういうスレが立つからバカにならない。

最初に書いておくと、管理人はタバコを吸いますので、喫煙者としてこのスレをまとめています。
全体的に愛煙家目線の意見が多かったので、スレはどちらかというと、過剰な禁煙運動に対してモノ申す!という雰囲気。管理人の恣意的な編集の結果ではないです(たぶんね)。

あのですね。
嫌煙家にとってタバコのなにがイヤかというと、もうこれはほとんど「くせぇからなんだよ!」ということだろうと思いますけどね。だって臭いもん、タバコ。タバコ吸う管理人だって「くせぇー」と思うんだから、そりゃ嫌煙家にとってはたまらんでしょ。
健康被害云々もあるだろうと思いますが、たぶんそれは二の次です。愛煙家はここを理解しなくてはなりません。(スレではあまり触れられていなかったですが)

そういうふうに考えると、分煙がどんどん進んでいく現状は、「正常に近づきつつある」と管理人には思える。というか今までが異常でしたよ、絶対!
よほどお若い方以外はたぶんご存知だと思うし、今でも一部はそうかもしれませんが、以前は新幹線は禁煙車両以外では普通にタバコ吸えてましたからね。席に灰皿ついてて、座ったままタバコ吸えてたわけで。
その車両の臭さたるや!もうタバコの煙でちょっと視界が悪くなってましたね。笑

喫煙車両に乗ってるからみんなタバコ吸うとは限らないし、禁煙車両で席取れなくって、煙たそうにしてるひとも明らかにいますから。
管理人はもう臭いし、なんか霧がかかってるし、だいたいこれ席で吸って大丈夫なのー??…とね、喫煙車両に乗っていながらひとりでソワソワしてましたね。それ以降禁煙車両に乗るようになりました。(喫煙者なのに)。
現在では車両の間に喫煙ルームが設置され完全に隔離されてるし、全車禁煙が普通ですから。まぁやっぱりこれが正常だと思います。戻ってきたヤツが臭い!という問題は残るけど…。

トップ絵は少し前に放送された「ジョジョの奇妙な冒険」第3部のダービー(兄)戦の承太郎。一応高校生ということで、タバコ咥えてるシーンが黒塗りにされて、ちょっと話題になりました。
教育上よろしくないということでの自主規制なんでしょうが、ちょっとネェ、これはさすがにやりすぎではないか…と思えてならない。高校生が(スタンドで)ひとをぶん殴って再起不能にしても、やっぱり教育上はよろしくないはずですが、そこには規制かからない。というかそこに規制をかけると「ジョジョ」というストーリーが成り立たない。
そういう意味では、裾野の広いお酒や自動車と違って、タバコやロリはピンポイントで規制しやすい(叩きやすい)、と言えるのかもしれませんネ。

というわけで、伝説の喫煙者「黒木灰次郎」の名言を最後に貼っておきます。
死んだら地獄に行きたいですね。天国ってきっと禁煙でしょ?


元スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1408340881/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.27 21:42
    まぁ煙草が特にやり玉に挙げられている気はするなぁ。「あいつも害があるのになんで俺だけ」っていうのは馬鹿っぽい気がするけど気持ちはわかる。金がねーのに酒パカパカ飲んで煙草スパスパ吸ってる馬鹿が親だから馬鹿発見器的な扱いはできるんじゃないかな
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.27 22:23
    勤務時間と、その近辺に限って言えば。(私もタバコ吸うことを書いた上で)

    臭い  →体臭、ハンドクリーム、淹れたての飲み物、etc 誰かにとって不快な臭い。
    一服休憩→何も弁明出来ない。会社は辞めさせるべき。
    金の無駄→金を何に使おうが、個人の自由。
    健康管理→脂モンや糖類ばっか食ってたり、運動不足な奴にも手厚く注意喚起してくれよ。
    副流煙 →喫煙所で吸う分には、管理者に文句を言ってくれ。
         あと、周辺を走る私用車にも排ガスが健康を害するとか言ってくれ。
    ポイ捨て→やっている奴が人としてカス。軽犯罪法違反でしょっぴいて良い。

    こんなところだろうか。
    分煙スペースを作り、昼休みなど除く勤務時間中は喫煙を禁じ、飲み会でも席を離し、
    お互いに「違う生き物」レベルで生活すれば共存出来るんじゃないだろうか。
    マイノリティの思考かもしれないけれど、場所さえあれば内輪で肩寄せあってるから、
    放っといてくれよ、みたいな。(もちろん、場所から出た奴は叩いて良い)
    • ※3 : ※2
    • 2015.4.27 22:34
    ジョジョのアレは、多分、入れないとBPOあたりからイチャモンついただろうし、
    入れようと思えばもっと上手く影を入れられただろうから、
    スタッフの「あーあくだらね、やってらんね」の心情があったと思いたい。
    流血描写が多い、言葉遣いが下品、品行が悪い…少しのことで、クレームが入るようで。
    そんなのに影響受けさせてないで、親が止めろっつーのに。
    (ちなみに、海賊行為を礼賛するというクレームはパッと見、無い様子)
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.27 22:52
    タバコは吸いませんが、最近のタバコに対する風当たりの強さは如何なものかとよく思います。
    昔は(一応、本当に一応)禁煙室という形で、マイノリティ側の禁(嫌)煙者の権利は保障されていました。
    しかし現在マイノリティと化しつつある喫(愛)煙者の権利を、喫煙場所の排除と喫煙の禁止という形で侵害しつつあります。
    ある種の反動でしょうがこれは少しおかしい。テロ防止でゴミ箱を街からなくしたために、街がゴミで溢れる、といったことが起こりかねません。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.27 23:38
    しっかりと区別はされてるのにさらに批判されるのはおかしいよなぁ
      • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.4.28 12:56
      いまだ、きっちりとは区別されていないと思うけどね
      「外で吸うのに文句いうな」ってのは吸う側の理論であって、
      そこも公共の場なんだよね
      歩きタバコ、ベランダタバコだって、吸う側の理論でしかないよ
      ましてや閉鎖空間ならばってことでしょ
      • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.4.28 14:43
      禁煙席とはいっても煙や臭いが流れてくることも多いし、店の前で「ここで火を消してください」と書いてあるのに喫煙所扱いしてる人はよく見かける。
      区別してるというのには程遠い。いまだに歩きたばこの人も多いし。
      「酒だって~」とか言う人は、年齢だけでなくもっと制限された方がいいんでしょうか。

      にしても「禁煙と喫煙を哲学的な立場で考えるスレ」というタイトルはもろに喫煙者側の視点。タバコが嫌いな人は、別に禁煙してるわけじゃないです。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.27 23:57
    十七世紀末に井原西鶴が書いた小説に西行の遺物として煙管が出てくる場面がありますが、もちろん西行の時代には日本はおろか旧大陸すべてに煙草は有りませんでした。煙草は西鶴の時代より百年と少し前に入ってきたのだから当然ですが、それぐらいの年月がたてば庶民感覚では大昔からあったもののように馴染んでしまいます。天麩羅や合羽と同世代の外来文化である煙草が日本に定着して四百余年、一文化素として民衆意識に組み込まれたものを、政府に不平を言うことになれた現代国民から排除するのは困難なのではないでしょうか。
    ちなみに自分は子供の時に歩き煙草を押しつけられて火傷したことがあるし、煙草を吸ってる人がいる車に二時間ほど同乗したら気管支炎になったこともある嫌煙派。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.28 4:43
    私は少しでも煙吸い込んだだけでむせ返るぐらいタバコ苦手なのだが
    10年ぐらい前だと室内であっても「自分ははむせ返るぐらいタバコ苦手だから止めてくれ」と訴えても、無視したりひどい奴になると煙吹き付けてきたりしたからな。
    マナー云々以前の問題外が多すぎた。
    反動で規制されまくっても仕方ねえと思う。
    ま、そのうち過剰規制の反動で妥当なレベルの規制になると思うから
    それまで我慢してね。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.28 7:23
    タバコを文化として語るならば、
    祭りでも無いのに麻薬(酒なども含む)を嗜むのははしたないと思う。
    ハレとケは区別しよう
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.29 7:45
    ジョジョの黒塗りはBlu-ray/DVD版では消えますんでw
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.29 15:23
    筋金入りの嫌煙家です。残り香吸っただけで胸に来ます。
    そんな者の意見として、

    喫煙室で分煙してるというけれど、喫煙室は大抵往来の多いところにあるし、
    扉の隙間から漏れ出てますし、第一、扉の開閉時にすごく煙が放出される。
    こちらとしては喫煙室はクリーンルームのごとく、気密にして扉を二重にして初めて
    分煙達成だと思ってます。

    新幹線、おまえもじゃ。
    (最近、喫煙室も性能は上がってきたが、やっぱり隣り合う車両には乗りたくない)

    あと、残り香どうにかなりませんかねえ?
    職場は分煙されてますが、愛煙家にコの字型に囲まれている為、
    休み時間、周りが喫煙済ませて戻ってきたら、しばらく席にはつけなくなります。
    というか、席にいたら死ねます。

    この胸の(物理的な)痛みは、わかってもらえないものなのでしょうか?
    まあ、こちらも週の半ばからニンニク入り料理を食べまくっているので
    お互い様なのかな?
      • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.4.29 16:29
      隣の人がしょっちゅう吸いにいくんで、その人の服に臭いが染みついてて辛かった
      しょうがないので、卓上扇風機をわざわざ買ってきて対処したな
      風を直接相手に当てるのはさすがに問題あるので、上向きにして空気の流れを
      作ることで臭いを希釈させるって感じに使ってた
  1. けっこう盛り上がってますネ!

    >馬鹿発見器的な扱いはできるんじゃないかな

    管理人はお酒は飲みませんので、「半バカ」ということでご勘弁を。
    ----------------------------
    >お互いに「違う生き物」レベルで生活すれば

    究極を行くとこうなるんでしょうねぇ。
    ----------------------------
    >しっかりと区別はされてるのに
    >きっちりとは区別されていないと思う

    喫煙するひとにはまるでわからないものですよ、ホント。このへんが問題なんですよね。

    >タバコが嫌いな人は、別に禁煙してるわけじゃないです。

    スレタイ考えてる時「喫煙」の逆で「嫌煙」ていうワードが出てこなかった模様。申し訳ない。
    ----------------------------
    >マナー云々以前の問題外が多すぎた。

    まぁたしかにね。昔はそんなでした。
    ----------------------------
    >ジョジョの黒塗りはBlu-ray/DVD版では消えますんでw

    知ってますヨ。
    ----------------------------
    >あと、残り香どうにかなりませんかねえ?

    もう喫煙家はファブリーズ全力ですね。
    • ※15 :
    • 2015.4.30 1:45
    クラシックな映画を見れば、タバコを吸う魅力も分かる
    オレは止めたけど
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.4.30 13:55
    別スレでの副流煙への応酬のレス

    『自らの意思で有害物質承知で吸い込んでるのと、たとえ薄まってるからって何の承諾もなく吸わされる身とでは大違い
    銭湯の湯船で小便ちびられて「ソッチ行く頃には大分薄まってる」とか「俺の方がもっと濃いとこに浸かってる」とか、
    そんなことをドヤ顔で言われても』

    銭湯の下りである、自分で小便しといて「心配するな、俺の方がもっと濃い所に居る」って、
    チンコ丸出しのクセに真顔で説教してる男の姿を想像したら吹いてしまった
    コントとかのネタにしたら、とても面白く仕上がりそうなんだが
  2. >クラシックな映画を見れば、

    たしかにそうですね。ローレン・バコールとか、マルレーネ・ディートリッヒとかカッコ良かった…。
    ---------------
    >ソッチ行く頃には大分薄まってる

    ガハハハ!
    なんか大地震の時の「放射能の説明をウンコと匂いで例える」をちょっと思い出しましたw
    • ※18 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.14 22:54
    タバコは絶対的な悪だから批判されている
    ただそれだけの事だ
    絶対に勝てる立場から相手を非難することは気持ちがいい
    タバコを批判することは大義名分になり正義である
    大衆は自分より弱く槍玉に上がるものを求めている
    我々喫煙者は非喫煙者のストレスを受け止めガス抜きをしている
    目に見えないストレスを受け止め煙というわかりやすい形で吐き出し空に帰してやるのだ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。