人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

管理人からのお知らせ

6/22くらいまで不定期更新となります。更新できたらします。(「行けたら行く」みたいなアレで)

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

人間はどれくらい使わないと母語を忘れるのか? @ [言語学板]


人間はどれくらい使わないと母語を忘れるのか? @ [言語学板]
1: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/17(金) 01:37:20
どれくらいの期間で外国語が習得できるかというような話題は多いですが、逆にどれくらい使わないと母語を忘れるのかというのはあまり話題にならない気がします。
(外国に住むなどして)母語を使わないとどれくらいで忘れてしまうのでしょうか?
2: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/17(金) 06:54:54
全てを忘れはしないけど確実に錆びてくるよね。
二十歳過ぎて米国に渡り数十年住んでた知人の日本語はまるで外人。
英語はペラペラだけど考え方も外人。


これで日本に帰ってくると弱った日本語の問題もあり多くの困難が待ち受けている。
いっその事、もう一度、米国に帰った方が幸せになると思われ。
4: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/18(土) 06:31:49
前にテレビでソ連に抑留されて数十年ロシアに住んで日本語がしゃべれなくなったって人がいた
53: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/26(火) 11:50:11
上野石之助>>4 
上野石之助さんだな
5: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/18(土) 06:38:12
30年ほどイランに住んで帰国した人がラジオ番組で、イランの音楽を紹介するのを聞いたが、本人が気にするほどおかしな日本語ではなかった。
ただ抑揚がちょっとペルシア語風になっていた。
6: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/18(土) 06:52:08
ある日本人のギター講師の話なのだけど、その人はアメリカの音大に進学して、そのまま現在はその学校の助教授かなんかになっている、日本でよりアメリカでのほうが人気のある有名人なのだけど、もう二十年近くアメリカ住んでるから、日本語を喋るのを聞いても発音がぼんやりと英語っぽいのがわかるし、一目瞭然なのが書き言葉。
ミクシィとかでよく他人の音楽上の相談とかのったりしてるのだけど、もう日本語完全片言。よくわかんない。
それに所々日本語的じゃない言い回しも入る。
十年以上ってのが一つの壁かもしれない
8: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/18(土) 16:08:43
中国残留日本人孤児なんかほぼ完全に日本語しゃべれないもんな。
まああの人たちは文革の頃命がけで日本人臭を消そうと努力してなんとか生き延びたわけだから当然か。
135: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/08/16(火) 15:38:42.25
>>8
0歳児とか1,2歳で中国人に引き取られた人だから、そりゃー 無理でしょ
また、そもそも日本人じゃない可能性もあるしw
11: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/19(日) 11:14:49
日本を離れた時の年齢次第じゃないかな?
残留日本人孤児は10歳以前に残されたから日本語を忘れるのは当然。
というか出稼ぎで日本に来る外国人の子供も数年で日本語しか話せなくなってるし。

反対に終戦時20代後半でシベリアに残された残留兵士(シベリア抑留とは別)は、半世紀経って帰国した時にも、氾濫するカタカナ言葉には戸惑ってたけど、インタビューには普通に日本語で答えていたと記憶してる。
12: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/19(日) 18:20:52
曽我ひとみ曽我ひとみさんは北朝鮮に拉致された当時、言語形成期はほぼ終了している19歳だったわけだけど、帰国したときの記者会見で、少し拙い発音で「とても会いたかったです」の一言しか言わなかったよね。
あれを見て、日本語をかなり忘れてるのかなと感じた。
実際、帰国してしばらくはなかなか日本語が出てこなくて苦労したらしい。

でも他の4人はそんなに違和感を感じなかった。


他の4人は日本人同士で結婚して、家庭内では日本語を喋る機会があったのに対して、曽我ひとみさんは英語話者のジェンキンス氏と結婚したから、日本語を喋る機会がなかったという違いだろう。
19歳から43歳まで24年間日本語と隔離されるとどうなるかという一つの事例ではある。
16: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/21(火) 00:11:56
>>12
冷静に考えると、あれだけ報道陣の前で、国家的な行事の場面で緊張して、しどろもどろになっていたんじゃないかって思う。
自分がステージの前で何か言えと言われてもガクブルでうまく喋れないと思うよ。
177: 名無し象は鼻がウナギだ!
曽我ひとみさんが日本に帰ってきたとき、日本語を忘れていたそうですよ
記者会見のときに寡黙だったのは日本語を忘れていたからだそうです

だけど妹さんや同級生と話していると除所に思い出したとか
ジェンキンスさんとは英語、そのほかは朝鮮語だったので、日本人同士結婚できた蓮池さん夫婦、地村さん夫婦よりもたどたどしい話し方でした

長年使わないと急にはでてこないでしょうね
17: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/22(水) 06:49:25
1年間海外で生活して日常的に日本語以外の2ヶ国語を話しながらの生活して日本に帰ったらやばいことになてたよ。
一回何か言われて理解するのに時間かかったり、何回か聞き返さないと理解できなかったりした。
特にコンビニで「お箸おつけしますか?」とかやばかったww
あと、文法と活用がおかしくなってるのを感じました。
行けることできるよ、明日!」とか言ってたww
19: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/24(金) 21:34:35
3年間イギリスに居たら、日本語で話すけど、英語で考える様になってた。(通訳みたいに)
忘れはしないが、日本人が普段英語を使用にする際の様に(Run's走る)見たいに考えがなって、TVが見れなかった。
早すぎてついていけない(お笑いとか)
20: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/24(金) 23:09:37
>>19
何歳からの三年間ですか?
21: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/26(日) 10:44:51
>>20
日本語と中国語で同じビジネス単語を違う意味で使っている場合、ほんの2~3ヶ月いただけで中国側の意味で使うようになっているという、変な事例はあるけどねw
22: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/26(日) 11:49:50
成人してから三年で >>19 のようなことが起きるなら語学の励みにはなると思うのですよ。
私は英文を読んでいて unless の意味がわからなくなった経験があります。
プログラミングでの unless と if の関係から訳そうと試みるのですが自信がなくて辞書をひいてしまいました。
26: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/09/26(日) 15:50:00
母語を忘れないと第二言語を覚えられないって人は語学習をしないほうがいい。
30: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/08(金) 07:09:52
大学の4年間、関東に行ってたうちの兄は、一回生の正月にうちに帰ってきた時は、完全に東京弁になってた。
なんか、兄が東京弁しゃべってるのを、キショいと言ったが、本人は、全く意識してないのに、なってしまったと言ってた。

けど、就職で大阪に帰ってきて、半年もしないうちに、関西弁に復帰してた。
日本語の枠内でのイントネーションや語尾の違い程度だけど、それでも、半年程度で染まってしまう人がいるのを考えると、全く使わないと、半年ぐらいでだいぶ能力は落ちるんじゃないかな。

ラジオやテレビや読書や映画鑑賞とかで日本語の補給してないと。
31: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/08(金) 21:52:51
瑣末なことだが、共通語を「東京弁」呼ばわりするのは実に関西人らしくて気持ち悪いな。
あれは関西以外の地方の人間が、出身地方以外の人間と話すときにも用いられる「共通語」だ。
もちろん現代東京方言と共通語が完全に一致するわけではないが、概ねは等しい。


若い者しか使わない所謂「若者言葉」の平板なイントネーションを「東京弁」と称するなら、それはそのような言葉を使わない東京在住者に失礼である。


関西でも東京でもない地域の出身者から見たとき、「よくある関西人の態度」は一番横柄に映る。
32: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/08(金) 23:12:01
実質的に「東京弁」は「共通語」として通用してるかもしれないけど、「標準語」ではないからな。スレ違いだけど。
33: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/08(金) 23:56:06
>>31はちゃんと「共通語」と書いてるじゃないか。

標準語はだいぶ昔に制定されかけたが廃された。
43: 名無しさん@英語勉強中 投稿日:2010/10/18(月) 17:40:50
ジョン万次郎明治維新の頃に日米の間の同時通訳や英語講師として大活躍したジョン万次郎ですら、英語を使わない晩年は英語を話せなくなってたらしいね。

英語が堪能な日本人でも一週間ほど海外出張で英語しか使わなくなると日本語が変になるらしい。
海外育ちの子供なんかきれいサッパリと忘れるスピードも早いとか。

外国語は維持する事も大変だ。
174: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2013/06/18(火) 19:22:38.89
5.19追記:コメント欄でご指摘を受け、万次郎の顔写真が勝海舟になってたのを修正。ナンテコッタ、幕末にはとんと疎い管理人でした。笑
津田梅子>>43
へぇ 同じ幕末 幼い頃に渡米した津田梅子は終生日本語には苦労したらしいがね

一緒に留学した大山捨末が言葉も文化も日本に馴染まない津田をフォーローし続けたんだっけ?

津田は日本生活のストレスが限界になる度に渡米して療養してたんだ


ジョン万次郎と津田梅子の差…男脳 女脳とかあるのかな?
175: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2013/06/24(月) 22:58:22.08
>>174
男脳 女脳などの類いではない

ジョンが遭難し渡米したのが15~16才
津田が留学生として渡米したのが6才

ジョンは中学を卒業した年齢だが津田に至っては 幼稚園児か小学1年でそれ以降 英語での学問浸けの日々だった
44: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/21(木) 10:56:41
旭天鵬旭天鵬はモンゴル語を忘れて、なかなかモンゴル人とスムーズに話ができないらしいな。
単語を忘れるらしい。モンゴル力士同士でも日本語で話すそうな。
46: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/22(金) 00:25:20
>>44
旭天鵬ほど日本語のうまい外国人を知らない。
声だけ聞いてたら、相撲をよく知らない人は、絶対外国人だと思わないだろう。

高見盛よりはるかにうまい。
54: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/27(水) 01:16:04
俺はかれこれ足かけ15年ほどタイに住んでいるが、日本語忘れたこと無いなあ。

帰国は1~2年に1回、2~3週間のみ。

普段はタイ人の家族に囲まれて、日本語はネットだけ。
日本語話すのは、2~3日に1回、友人と電話。

ネットはでかいわ。
昔、ネットがなかった頃は、確かに日本語が躓いたりしたことはあった。
でも、今はぜんぜん平気。


音声で全く会話していなくても、読み書きだけで充分母語の能力は維持できると思う。
もちろん、成人の話ね。
55: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/10/27(水) 02:43:31
>>54
それはわかるなあ。期間や環境の細かいところは違うが、俺も中国でネットのない時期とある時期に似たような経験をした。

ただ俺の場合、昔の滞在では急速に大量の現地語を習得する最中だったから、消化しきれなくて一時的に混乱したというのもあるかもしれない。
65: 名無しさん@英語勉強中 投稿日:2010/10/31(日) 21:14:07
書く力はそれほど落ちないけど話す力は落ちるのが早いって聞くが。
67: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/11/06(土) 20:42:41
昔4年ドイツ行ってたけど、日本語忘れるのもそうだけど、帰ってきたら自分の知らない日本語がいっぱい出来てた。

コンビニってなに?ん、コンビニエンスストア?(最初からそういえよ)
ウカル(受かる)ってなに??


とくに若者言葉はしばらくぜんぜんわからんかった。
113: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/03/09(水) 20:08:27.57
>>67っていつの時代の人だろ
試験に受かるとか年寄りが使ってると思うが
69: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/11/13(土) 12:04:09
このスレおもしろいな。
いろいろと興味深い
71: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/11/15(月) 01:28:40
今日教会にあるおばあちゃんが来てたんだけど、最初は普通の讃岐弁しゃべってるかと思ったけど、ところどころ英語のネイティブ発音が混ざってると思ったら、幼年期に香川で育って定年後にアメリカのオレゴン州に移住したらしい。

話しぶりは讃岐弁のようにも聞こえるし、英語なまりの日本語ようにも思えた。
ジェスチャーとか使って話しててアメリカ人っぽいとは思った。
74: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/11/21(日) 07:58:01
10年引き篭もって、BBCワールドサービスのネットラジオを聞き続けてるけど、英語の影響力は少ない
毎日朝から晩まで聞いているのに


大声は出せなくなってる
英語が喋れるわけでもない
日本語が不自由するわけでもない
地元の方言はあまり上手くない
75: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2010/11/21(日) 20:24:52
まあ、上手い歌を聴き続けたって歌が上手くなるわけじゃないからね。
79: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/01/18(火) 19:35:28
梅宮クラウディア梅宮クラウディアは英語話せないってホント?
80: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/01/19(水) 17:49:34
デーブ・スペクターそうらしいね。
デーブスペクターの英語も一見流暢だけど、内容は怪しい。
107: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/02/27(日) 14:27:14.28
>>80
AKB「デーブさんは英語話せるんですか?」
デーブ・スペクター「僕は英検3級持ってますから」
AKB「私の方ができる!私、準2級持ってるんですよ
81: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/01/20(木) 17:25:50
インリン・オブ・ジョイトイジュディ・オングビビアン・スー
インリン・オブ・ジョイトイやジュディ・オング、ビビアン・スーはあまりにも日本暮らしが長いため、中国語忘れかけてるらしい。
83: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/01/24(月) 01:52:58
陳健一>>81
ということは日本生まれの陳健一はさらに発音が怪しい....?
前2者はともかくビビアンは10年くらい前(台湾の大地震後)からかなり長い間日本よりも中華圏での仕事が多かったようだけど
97: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/02/07(月) 08:01:50
ユダヤ人なんて二千年使わなくてもヘブライ語を忘れなかったぞ。
98: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/02/07(月) 15:16:43
いや、ほとんど忘れ去られてたからこそ、苦労して再建されたんだが。特に発音。
136: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/09/07(水) 17:57:56.45
シンガポール出身の中国で日本人と結婚して日本に20年ほど住んでいる知り合いがいるが、もう中国語は話せないらしい。
英語が母語で日本語が第二言語のようだ。
143: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2011/11/07(月) 07:53:09.97
>>136
シンガポールはバイリンガル政策が基本。
小学校で最初中国系、インド系(タミル)、マレー系各民族の言葉うちの一つと英語とを教える。

3年生ぐらいの時に書く言語の習得具合を見極め最優秀グループは第3言語が加わる。
普通グループは2言語。2言語習得が困難なグループは1言語だけと振り分けられる。


オフィシャル・ランゲージは4言語だが英語がやはり重要になってくるから、中国系の家庭でも両親ともに日常会話が英語又は方言だとマンダリンを忘れてしまう。
153: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2012/08/11(土) 12:23:18.99
捕虜でそのままウクライナに住み着いたお爺さんが帰ってきた時、大人の兵隊だったにもかかわらず日本語を完全にわすれていた。
物腰も完全に西洋人で、出迎えた地方のミスなんとか娘を抱き寄せてチュして固まらせていた。
169: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2013/02/20(水) 23:07:25.19
3ヶ月前、一週間だけ英語圏に旅行に行った。
俺の英語能力は、日常会話の読み書きなら時間かければなんとかいけるレベルで、リスニングはところどころ聞き取れる単語がある程度。もちろん現地人とは普通の会話はできない。単語並べてオーイェーで済ませた

でも、周りには一切日本語がないから、なんとか聴きとって理解するよう務めていた。こちらが話すときももちろん英語ね
で、一週間後に日本帰ってきたら、職場で一瞬日本語が出てこなくなっていた。
「あれ・・これなんていうんだっけ」みたいな感じで、1秒くらい沈黙してしまうのよ
一日で元に戻ったけど、なかなかおもしろい経験だったよ
171: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2013/02/22(金) 02:03:48.24
169だけど、思うに、頭のなかで常に母語で思考していないのなら、忘れ始めるのはすぐだと思う。忘却の進行速度はわからない。
視覚や聴覚からの情報、情報から言葉、言葉から意味、意味から内容と変換していく過程があって、過程のどこかで母語が関与しているなら忘れることはないんじゃないかな。
一週間ごとに言語の違う国を転々としていたら、いつか、言語能力が喪失して野生動物のようになってしまうかもしれないね。
おっかないから試したくはないけど。
191: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/01/01(水) 22:34:30.61
てか俺経験者だけど、なんちゅうか母国語を完全に忘れることはそりゃないよ
でも発想が慣れた国の言葉になってしまうわけよ
そうしないとそもそも話が聞き取れないからね


なんとなくわかるだろうけどやっぱり言葉の文法が違うと、発想自体が違うんだよね

何か質問された時
一番最初に頭に浮かんでしまう言葉が思わず英語で出てくる言葉になるわけ
そうすると一瞬間があいてしまう
また論理構成の順番が少し狂うから、こいつちょっと変わった奴棚みたいなことにもなるし


流行りの言葉なんかもでてこんよ

まあまたしばらくすると回復するけど、今度は第二か国語がやっぱへんになるな
176: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2013/06/24(月) 23:28:40.48 ID:bgocwZfi0!
日本人が大人になってから外国に住んで全く日本語を使わない生活をしても、日本語より外国語がうまくなることは絶対ない。
死ぬまで一番上手な言語は日本語だ。

えー当サイトには、海外からもチラホラとアクセスがありますので、きっと海外在住の日本人ドクターもいらっしゃることと思いますが、ゼヒゼヒ実体験に基づいたご意見を聞かせていただきたいものです。
なんかこう場所を明らかにはしませんが、毎晩更新時刻過ぎくらいに、インドの某所からポツンとアクセスがあり、ひょっとしたら、インドに駐在しておられる日本人の方かなぁーなんて思っております。いつもありがとうございます。
海外からのアクセスで一番が多いのは過去1ヶ月間の統計によれば、1位ダントツでアメリカ、2位ドイツ、3位インドネシア、となっております。アメリカで一番多いのはカルフォルニア州ロサンゼルスです。
いろいろと日本人にとってはストレスも多そうな海外生活、いつの日か、志を叶えて故郷に帰ってきていただきたいものです。

ハイ、というわけで、なかなか「言われてみれば確かになぁー」という感じのテーマですが、案外個人差もあるだろうし、ネットのあるなしもかなり大きいようですね。
国連の通訳官なんかは、スーパーマルチリンガルな方もけっこういらっしゃるんだそうですが、そこまでくると頭の中がどのようになってるやら、管理人のような凡人はまるで想像つかない。
それでもやっぱり、10年ほども母国語にまーったく触れない生活してれば、かなり忘れてしまうのではないでしょうか。

日本語はやはりSOV型で、SVO型が多数をしめる世界の中では少数派ということになりますから、日本語で考えつつ頭の中で同時通訳してたら会話が非常に困難である、というのはよく聞く話しですよね。
だから、日本人も外国語で喋ってる時は性格まで変わってしまった!なんていう例も。
多少の変化はやむを得ないまでも、日本人としての矜持や良いところは無くしてしまいたくはないものですね。
ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し トニー&さおり一家の海外生活ルポ
小栗 左多里 トニー・ラズロ
KADOKAWA/メディアファクトリー
売り上げランキング: 13,209


元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1284655040/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.19 21:34
    ちょっと違いますが…・.。

    アメリカ生活が長い方がブログで書いていたのですが、最初は当然容姿から日本人として
    見られる。ところが、生活が長くなるに連れ、白人との混血に見られるようになったのだそうです。
    面白いことだと思いました。

    その方はきちんとした日本語をずっと書いておられて、日本語会話がおかしくなる、と言うことも
    ないようですが、やはり文章を書いていると、会話能力も保てるのか、と。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.19 22:08
    ジョン万次郎の写真が勝海舟になっています。
    日本人と結婚した知人のアメリカ人の息子さんは子供時代は日本で育ち、大学以後はアメリカでほとんど過ごしているけれども、家族とのやり取りで両言語を常に使うからどちらも流暢に話せるそうです。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.19 23:03
    1年海外に住んでいるだけで、帰ってくると日本語がスムーズに出てこないことがある、と聞いたことがある。

    ちなみに、SOV言語は世界において少数言語ではないです。
    ヨーロッパ諸語や英語ばかり見ていると、SOVが少数言語のように見えますが、実際はSOVが50%弱、SVOが45%程度です。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.20 17:16
    ウクライナに抑留されてた上野石之助さんは容姿も外人ぽくなってたな
  1. >生活が長くなるに連れ、白人との混血に
    >上野石之助さんは容姿も外人ぽくなってたな

    管理人も海外で暮らしたら背が伸びて、鼻が高くなって、目もブルーになるでしょうかね…というアホはさておき、やはりけっこう影響でかそうですねぇ!
    ------------------------
    >ジョン万次郎の写真が勝海舟になっています。

    ぎゃ!失礼しました。修正しておきました。どうもありがとうございます。
    ------------------------
    >SOV言語は世界において少数言語ではないです。

    この場合問題になるのは話者の人口だろうと思いますんで、別に良いかと。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.20 18:29
    ”忘れる”とは少し違うが…

    母がフィリピン人で自分はハーフなんだが、
    子供の頃ふと気になって
    「お母さんは夢を見る時何語で夢を見るの?」と聞いた事がある。
    その時母は「日本語だよ?」と当たり前のように答えていたのをよく覚えている。

    ちなみに家庭内では日本語オンリー
    私や父が(ニュアンスは理解できるのだが)タガログ語を喋れないのもあって
    母はずっと日本語で喋っていた。
    日本に来て住んでいた妹や友人とはしょっちゅう母語で会話していた。
    今考えても妙な現象だと思う。
      • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.5.20 20:13
      おかしな現象ではなくて、理性的にコミュニケーションを取ろうとしてる場合は、
      相手に伝えるってことこと優先するので、相手に合わすのでそうなるそうです
      御母堂、ケンカする時とか、感情が昂ぶってるときは、母国語出てませんでしたかね

      地方出身の俳優さんが、長らく東京に住んでて東京で俳優やってて、
      ほとんど共通語で喋ってるような人でも、故郷の友人と話すとその土地の言葉になる
      それは、脳のどこかでスイッチが切り替わるからのようです
      何十年ぶりかで会った同窓生と、最初はぎこちない会話だったのが、
      慣れてくると子どものときのような接し方になる
      そういうのと、似たようなスイッチがあるようです

      なお、夢での会話については、なんとも言いようがないですね
      起きてから、勝手に脳が日本語だったと認識してるだけかも知れません
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.20 22:52
    コメ欄が面白くなりそうな予感

    50年近く日本に住んでるドイツ人の知り合いがいるけど、20年以上前から日本語が発展してない気がする・・・
    発音・活用でおなじ間違え方を直すこと無くずっとしてる。
    やっぱり向上心がないと長年住んでるからといってうまくなるとは限らないんだね
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.21 11:50
    美空ひばりさんが、英語(英会話)は全くできないのに、
    英語の歌を歌うとネイティブのような発音になったそうです
    英語を言語ではなく、音階として理解してるっていうのが大きな要因のようで、
    発音や会話が堪能になることと、言語的なコミュニケーション能力が堪能になるのとは、
    脳の活動分野が違うようですね
    個人的な話しになります、会話は出身地方語が抜けませんが、原稿や朗読などの”本”を読む時は、
    自然と共通語を使っています
    これは意識的な使い分けはしてません
    本読みをトチった瞬間などは、思わず「アカン」とか呟いてますからね
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.21 15:43
    カリフォルニア州ロサンゼルスに5年ほど住んでいた中学生の個人的な話です。

    アメリカに住んでいた頃、日本人の友人同士の会話は英語と日本語が混ざってました
    しかし、明らかに年数を重ねるごとに英語が増えていき、日本語が減っていきました
    とはいえ、日本語を完全に忘れる、ということまでにはなりませんでした

    帰国後、帰国子女同士での会話は、英語と日本語が混ざってました
    やはり年数を重ねるごとに日本語が増えていき、英語能力がどんどん落ちていきました
    忘れそうな勢いで英語が抜けていく感覚です
    アメリカでの日本語能力の悪化とは比べ物にならないぐらいの速度で英語が話せなくなっていきました

    やはり母国語が一番なのでしょう

    ちなみに、帰国生共通の特徴として、英訳と和訳が苦手、というものがあります
    どうしても日本語と英語がつながらないようです
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.5.23 16:55
    留学に8年間出てる友人に昨日あってきたんだが、『減退』『発情』『骨格』みたいな熟語を全然聞き取ってくれないし、意味を知らないっぽかった。
    語彙レベルが中学で止まってるんだな
  2. >その時母は「日本語だよ?」と
    >そういうのと、似たようなスイッチがあるようです

    はぁー、それもう完全にバイリンガルというか、使い分けも完璧なんですね。
    ------------------
    >20年以上前から日本語が発展してない
    >語彙レベルが中学で止まってるんだな

    しゃべる機会がないとやっぱそうなりますか。
    ------------------
    >英語を言語ではなく、音階として理解してる

    さすが大御所…。こういう視点はかなり新鮮というか、右脳的なんですね?
    ------------------
    >アメリカでの日本語能力の悪化とは比べ物にならないぐらい

    ほぉー!おもしろいですね!
    やはり母国語が強いということかな…。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.5 3:13
    小学三年生の時、カナダから引っ越してきた同級生がいた。
    その子は二歳からずっとカナダ在住。両親ともに日本人で、家庭では日本語を教わっていたので、会話に不十分はあまりなかった。転校してきたばかりの頃は単語を英語で呟いてから日本語に置き換えたりしてたけど。
    たぶんその子が一番苦労したのが日本の子供の遊びをほとんど知らなかったこと。「かくれんぼ」と言っても通じず、ルールを説明して「あぁ、アレか」って感じでやっと分かる。日本式のじゃんけんも分からないので、グーはチョキに勝つ、とかを飲み込むのにけっこうかかってた。
    あと文化の違い。男の子だったんだが、少し親切な女の子に「君は素敵なガールフレンドだよ!」とか真剣に言っちゃうw間違いじゃないんだけど、年頃だけあって他の男子にはさんざんからかわれてた。いじめまで行かない、軽いイジリみたいなもんだったけど、本人は文化のギャップが強かったのか、慣れない頃は時々泣いていた。
    そして中学以降は英語の優秀さ&紳士的な物腰で一躍ヒーローになっていた。


    あと一つ、興味深かった作家さんの話。
    上の娘二人は小学生(六年生と四年生くらい?)。英語がまるで出来ないまんまアメリカで生活することになった。
    母親とは日本語で話すけど、義父は完全に英語話者。母親と姉妹間の会話、親戚との電話は日本語だけど、義父との会話や学校ではずっと英語。なんやかんやの末、娘二人はアメリカで二十年くらい?暮らしてるのかな。
    で、上の娘二人が、日本語をまるきり忘れてはいないそうだ。書くのはほぼ無理だけど、十年以上経っても家族間の会話はできるらしい。
    興味深かったのが「語彙の成長が止まる」っていうとこ。英語でならちゃんと成人らしい言葉遣いが出来るのに、日本語だと小学生みたいな話し方しか出来ない(当たり前だけど)光景がアンバランスでおもしろい、というのをいつぞやどっかで読んだ。
    母国語の会話相手がいても、それが家族だけだと「母国語の維持」は出来ても「語彙の成長」は難しいのかな、と思った。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.8.23 21:40
    10年前に日本を出てヨーロッパに3年、中国に1年、東南アジアに2年住んで4年前からはアメリカに住んでるけど、ネット環境が充実してなかった欧州時代は日本語に触れる機会が全然なくて帰国する度に友人に不自然な日本語をからかわれてた
    最近は周囲に日本人いるしネットで日本語に触れる機会もあるから単語が出てこなくなるようなことはなくなったけど、今でも忙しくて日本語を1月くらい話さなかったりすると言い回しが不自然になったりする

コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*