人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

そろそろゲーム理論について語ろうか @ [経済学板]


そろそろゲーム理論について語ろうか @ [経済学板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/11/29(月) 05:53:15 ID:/CZMpDlN
さぁ語れ
管理人より:「ゲーム理論」とは、
戦略的意思決定に関する理論であり、より一般的には「合理的な意思決定者間の紛争と協力の数理モデル」を研究する応用数学の一分野である[1][2]。
先入観を排して、数理的に取りうるものの中から最適手段を模索する理論、といえば良いんでしょうか。数論が実社会に大きな影響を及ぼした初めての例と言われるそうです。
様々な分野で応用されていますが、経済学において最も成功しておりノーベル賞受賞者も数人います。
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/11/29(月) 06:38:31 ID:AYpe4FAw
やけに流行った時期があった
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/05(日) 12:47:49 ID:gbGvDb8m
ゲーム理論なんてな、IQ200みたいな超天才が余芸でやるもんなんだよw
素人が手を出したら火傷する
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/05(日) 18:01:49 ID:zgN414YC
応用数学だもんね。
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/05(日) 20:51:35 ID:iXv2h1nY
おれの同期に、平易な高校1年レベルの数学で、ゲーム理論の論文を連発している奴がいるんだが。
かなりいいところに載っけてる。

内容は、たいしたことないんだけど他の分野のものにゲームなんとか、って名前を付けて登校すると、全て新規の理論になってしまう、とかいって笑っているが、論文の数がすごいから、出世競争(アカポスGET競争)にリードしている。


やはり、ゲーム理論をやっている奴はすごいと思うよ。
いかに楽して勝負に勝つか?をよく考えてる。
144: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/03/04(日) 07:30:50.16 ID:O1nHaMW7
>>5
そいつの言うとおりだよ。別にゲームの理論に限らない。
学問の多くは、単に別の視点から同じ物を探求しているだけというのが意外と多いw
8: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/21(火) 22:58:15 ID:yxHUivdS
ゲーム理論って最近流行ってるけど具体的に何か社会の役に立つようなことあったの?
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/22(水) 00:13:26 ID:Kin38MY7
と書くと、オークションを設計してお金を節約した人の話を書いてくる人がきっといるだろうな
10: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/22(水) 02:34:39 ID:8JG+dQir
第二価格オークションってやつ?
結局それって私企業がゲーム理論で利益を上げただけなんじゃないか…?

もっとこう、ほら、社会の根本みたいなシステムに影響を与えてたりしないの?
管理人より:「第二価格オークション」というのは「競売」によると、
セカンドプライス・オークション (Second-price auction)
最終的に最も高い価格を入札した買い手に販売されるが、支払額は2番目に最も高い価格(競合者の最高提示価格。競合者がない場合には売り手側の提示した最低金額)に設定される。ゲーム理論の議論を用いれば、いくつかの仮定のもとでは、均衡において全員が自分の評価額をそのまま入札することが証明できる。ファーストプライスオークション方式では、例えば潜在的第一位は10万円まで払っても良いと思っているが、潜在的第二位が6万円を提示するであろうとの予見を持った場合、7万円を提示する可能性がある。この時第二位の限界が実際には8万円だった場合、もっとも高額に評価する第一位のものではなく第二位のものに商品がわたってしまう。セカンドプライス方式はこの類の駆け引きの多くを無効化出来る。参加者の側から見れば自分が10万円まで支払う意志があり、それが最大の評価額であれば確実に二位に勝ち、かつ(ファーストプライス式であった場合)二位に勝てるギリギリまで節約可能であり、一方開催者側の受け取る便益は何ら変わらない。
なるほど…!
11: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/23(木) 03:53:05 ID:kthqvQtk
>>10
ないね。

ゲーム理論は、大雑把に言って、競争や協力を扱う理論だと言っていいと思うけど、人や動物、植物など、何かをやろうとした瞬間に、競争や協力関係がほぼ存在してしまうから、ありとあらゆる既存の学問に新しい名前を与えて、新しい論文が書けるのですよ。


しかし、既存の学問に新しい名前を与えただけだから、既存のものがなしとげた以上のことは一切できない学問でもあるわけです。

ゲーム理論やってる馬鹿教授連中が話をしているのを聞いていると吹いてしまうこと多いんですよ。
よくもまあ、ここまで他分野をごっそり盗んで違う名前を付けて、どうどうと人前で話せるもんだと。

まあ馬鹿ともいえるし、すごく頭がいい(楽して教授になれる)ともいえるんでしょうね。
12: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/23(木) 19:26:14 ID:FI/Uqij7
>>11
モデル化する意義はあると思うんだが?
マルクス経済学に数理的な基礎を与えるのは除外するとして。
13: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/24(金) 03:16:15 ID:0w/xkYuX
>>12
すでに>>11で書いたとおり、より実用的なモデルが他にあります。

ゲーム理論については、最先端のところまでかなり勉強したつもりですが、私の勉強した全てのゲーム理論において、元の分野にもっとすぐれたモデルが存在するのです。

ですから、ゲーム理論をやっている人は私からみたら頭のいい詐欺師なんですよ。
14: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/24(金) 03:56:31 ID:Tf9ZaKRd
そこまで言うなら何か具体的な例出してよ
管理人より:スレでは「差分ゲーム」とか「微分ゲーム」とかあるよ、というレスがこの後着いてましたが、ここではサイモン・シンの「フェルマーの最終定理」という本に載ってる初歩的なゲーム理論の例を。
ここに揉め事を解決するために決闘をすることになった3人の人間がいる。
クロ氏の銃の腕前は未熟で1/3の的中率、グレー氏は2/3、シロ氏は3/3と「百発百中」である。
順番に一人が誰かを狙って撃つ方法となったが、公正を期するために最初にクロ氏、次がグレー氏(生きていれば)、次がシロ氏(生きていれば)と順番を決めた。
最後の一人になるまで続けられるこの決闘で、クロ氏はまず誰を狙うべきか?
トルエルの最適解より。
「銃の下手くそなクロ氏は運を天に任せてシロ氏を撃つよりは、空に向かって一発ズドン!と撃つ(どちらも狙わない)」というのがクロ氏の生存可能性が最も高いんだそうです。
28: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/30(木) 02:08:31 ID:XLUdtzUL
高度な数学を使えば使うほど、現実から乖離していくし、物事の裏には何でも理屈があるわけではない。

入門書しか勉強してませんが、この分野って面白いですか?
合理性?限定合理性?そんなのどっちだっていいですよ。
人の心とかを説明できるとか信じてんのかな?


学者って数式こねくり回して英語で論文書いてみんなでハッタリのかましあいをしているようにしか見えません。
大学の職がなくてもゲーム理論なんて研究する変態って世の中にいるんですか?
30: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/30(木) 04:23:39 ID:PKYbZd8D
アンチが住み着いてるなぁw

はっきり言って>>28のレスはゲーム理論の所を経済学に変えても何の違和感もないじゃないかw
36: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/31(金) 00:25:06 ID:aLL18S+n
>>28
ゲーム理論の発展で自分のことを徐々に学習してくハイパーゲームとか、エージェントがたくさんいる中で相互作用を検討するのは面白い。
37: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/31(金) 00:27:20 ID:LWK/LLz7
>>28
ハッタリのかましあいに見えるのは、君が勉強不足だからだと思う
29: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/30(木) 04:11:49 ID:cl2L2PK5
ゲーム理論は変態しか研究しないから、変態の将来を考える必要はない。
変態は、周りに迷惑をかけない限り自由にさせとけばよい。
32: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/30(木) 13:47:39 ID:XLUdtzUL
ちょっと、だれかゲーム理論を擁護するようなレスしてよね。
俺達のゲーム理論はこんなに偉大なんだぞって。
変態のオナニーならオナニーで、その素晴らしさを語ってちょうだいよ。
33: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/30(木) 19:00:29 ID:iD0Znn4Y
ゲーム理論!ゲーム理論!ゲーム理論!ゲーム理論ぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!ゲーム理論ゲーム理論ゲーム理論ぅううぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!ジョン・ナッシュたんのブロンドの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
Harsanyたんのsequential equilibriaたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
限定合理性も説明できて良かったねゲーム理論たん!あぁあああああ!かわいい!ゲーム理論たん!かわいい!あっああぁああ!
ノーベう賞も受賞てきて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!理論なんて現実じゃない!!!!あ…標準形展開形もよく考えたら…
ゲ ー ム 理 論ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!モルゲンシュテルンぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!ゲーム理論なんかやめ…て…え!?見…てる?Binmoreのゲーム理論ちゃんが僕を見てる?
表紙絵の利得表ちゃんが僕を見てるぞ!ゲーム理論ちゃんが僕を見てるぞ!挿絵のゲーム理論ちゃんが僕を見てるぞ!!
ゲームのプレイヤーちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはゲーム理論ちゃんがいる!!やったよノイマン!!無限人でできるもん!!!
あ、これからのゲーム理論ちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあAuman様ぁあ!!!!クレプスぁああああああ!!!ゼルテンぁあああ!!
ううっうぅうう!!俺の想いよゲーム理論へ届け!!ハルゲキニアのゲーム理論へ届け!
管理人より:元ネタは「ルイズ!ルイズ!ルイズ!ルイズぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
35: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/30(木) 23:08:53 ID:sLkbaT07
教養としてゲーム理論をかじってみたけど、得られる教訓は多かったなぁ

囚人のジレンマのケースなんて世の中いたるところで発生してるけど、もし皆がゲーム理論学ぶことで個人合理性(自分勝手)の限界に気づいて、backward inductionが与える長期的・全体な視点を持つようになれば世界ももう少しはましに…


なんてのは理想的すぎるかな
38: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/31(金) 00:44:07 ID:ksTTNI+P
>>35
経済学を研究する人は、かなり利己的な方が多い気が…
39: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/31(金) 01:40:43 ID:sSZOWB6C
>>38
何かの本で
「個々の場面で見れば1回のゲームでも、それは人生という全体からみれば部分ゲームの一つにすぎない」

っていう趣旨の記述が印象的だった。

本当に合理的なら、一回きりの利得(囚人のジレンマでいう裏切りで得られる利得)よりも、もっと長期的で全体的(協調的)な選択が本当に合理的なんじゃないかと思う
囚人のジレンマにしても、ナッシュ均衡をパレート改善する選択肢ってあるわけだし。

利己主義なプレイヤーって必ずしも社会の厚生を最大にさせないから、利己的な経済学者というのは経済をわかってない人なんじゃないかな、と思うな
管理人より:「囚人のジレンマ」とは
ゲーム理論や経済学における重要概念の一つで、「互いに協調する方が裏切り合うよりもよい結果になることが分かっていても、皆が自身の利益を優先している状況下では、互いに裏切りあってしまう」というようなジレンマを指す。
以下のような思考実験。
共同で犯罪を行ったと思われる囚人A、Bを自白させるため、警官は2人に以下の条件を伝えた。
  • もし、お前らが2人とも黙秘したら、2人とも懲役2年だ。
  • だが、お前らのうち1人だけが自白したらそいつはその場で釈放してやろう(つまり懲役0年)。この場合自白しなかった方は懲役10年だ。
  • ただし、お前らが2人とも自白したら、2人とも懲役5年だ。
この時、2人の囚人は共犯者と協調して黙秘すべきか、それとも共犯者を裏切って自白すべきか、というのが問題である。
これは明らかに互いに黙秘した方が得なわけですが、自己利益を追求する限り、互いに裏切る結果となってしまう。そういうジレンマ。これらの基本原理は特に政治・経済などの行動解析には欠かせないものになっているとか。
40: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/31(金) 03:13:16 ID:bH4cyeJ/
ゲーム理論をやっているやつが、ものすごい利己的な馬鹿が多いんだけど、ゲーム理論的には、それが正しいのだと思う。
それがゲームというものだし、勝てばいいのだから。
教授の椅子を手に入れれば官軍というわけ。


経済学とおなじで、役にたとうがたつまいが、まったく関係ないんだ。
教授の椅子を手に入れるまで、がんばるぞー!
えいえいおー!
41: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/31(金) 08:33:27 ID:ksTTNI+P
>>40
何が勝ちなんだろか?教授になれないと負け?
勝手に自分の人生に利得表を与えて、最大効用目指してるんですか?


他のプレイヤーとの相互作用がまったく考慮されてないでしょ。
経済学って、プレイヤーが最大利益を目指すって部分が強調しすぎてる
43: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2010/12/31(金) 12:08:38 ID:sSZOWB6C
ゲームには「勝ち」と「負け」しかないと思っているとドツボにはまる
世の中すべてがゼロサムじゃないし、むしろゼロサムの方がまれだと思う


「お互い勝つ」「お互い負けない」なんてのもあるわけで、それに気づかせてくれるのもゲーム理論ではないかな
48: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/02(日) 04:00:58 ID:3XSOfJeN
そのアイスクリーム頂戴って言われた時に、躊躇なく半分より少ない量を渡せるだろ!
51: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/05(水) 15:38:31 ID:BJpVnFKe
俺、とある自己啓発セミナーに出て赤黒ゲームというのをやらされたんだが、これもゲーム理論の一種?

「赤黒ゲーム」
52: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/05(水) 17:17:18 ID:GESJfQuB
>>51
自己啓発セミナーで使われているのか。
経済学者も啓発されに行かなきゃな。はっはははは!!!
53: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/05(水) 21:29:40 ID:25bMJ9FI
ゲーム理論ってのはその状況に置かれた時にどーやって行動するべきか、を考えるんだよ
>>51の場合は赤を出すか、黒を出すかを数学的に考えて決めるってことね
管理人より:この「赤黒ゲーム」というのは上記「囚人のジレンマ」の変形である「くり返し型」。互いに協調した方が高得点になるのですが、セミナーでは意図的に「相手に勝ってください」と誘導する。結果、自己利益を追求すると両者ひどいマイナスになってしまうため、
ゲーム終了後に、ルールの解釈が伝えられ、勘違いしたのは、 過去の経験からくる思い込みで物事を見ているからであると叱責される。 また、このゲームのように、本来は、 互いに協調して(黒を投票して)勝つことが目的であるのに、 日常生活でも「勝ち」「負け」で勝負をして、 互いに悲惨なほどマイナスな得点を蓄積しているのではないかとも叱責される。
また、ゲーム中取っていた行動を振り返るように指示が出される。 そして、意見を言わずに傍観していた人、相手を倒そうとやっきになった人、 場をしきろうとした人・・・、 それらは普段のその人自身の姿ではないかというレクチャーが行なわれる。
ウーン…。笑
でも実際は、協調なら協調、裏切りなら裏切りで相手に合わせた方が良いらしいです。(くり返し型の場合は)
54: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/07(金) 02:55:20 ID:B1uOEP7Y
合理的な判断とは、短絡的な非協力的は選択肢なのか?長期的な協調的な選択肢なのか?

数学的な解が存在すると、それが合理的な選択肢なのか?
55: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/07(金) 08:58:12 ID:4HuM0HPD
>>数学的な解が存在すると、それが合理的な選択肢なのか?
合理性の定義に「利得を最大化する」ということが含まれるとすると、「合理的な選択肢は数学的(に利得が最大化された)解である」というのが正しい表現の気がするなあ。十分じゃなくて必要。

合理的な選択肢に数学的な正しさが要求されるかどうかは合理性の定義によるだろうから難しい問題ですね!(キリッ
56: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/07(金) 13:49:12 ID:B1uOEP7Y
>>55
長期的な協調的な選択肢を選ばせるほうが明らかに大事でしょ。
その点、自己啓発セミナーのほうが優秀でしょ。


経済学者は世の中のあらゆるところにある囚人のジレンマみつけて喜んでいる場合じゃないでしょ。
混合戦略だっけ?確率をつかって戦略を練るとか意味分からんよ。
世の中、1かゼロしかないよ。
管理人より:「混合戦略」とは、
プレイヤーが, 私的な偶然機構を用いて, どの純戦略をどんな確率で選ぶのかを指定する確率分布を混合戦略という.
57: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/07(金) 13:57:49 ID:ZmUiN5ly
でも、囚人のジレンマを繰り返す場合、どういう戦略が利得を最大化出来るかってのをプログラムを使って検証したのを見たことがある。
それによると、最初は協調して、相手が裏切ったら裏切り、協調したら協調するって戦略が最強らしい。
詳しくは読んでないけど、長期的な利得の最大化も射程に入れて合理性を求めるなら、十分意味があるように思うけどな。
58: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/07(金) 14:11:37 ID:B1uOEP7Y
>>57
ロバート・アクセルロッドの付き合い方の科学ですね。
最初は協調で、裏切られたら復讐する戦略ですよね。
復讐心みたいなものが、もうすでに我々のDNAにインストールされている気がしますw


>長期的な利得の最大化も射程に入れて合理性
この研究ですでに結論出てますよね。
これ以上に進歩させる余地があるの?
63: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/07(金) 19:20:19 ID:B1uOEP7Y
勉強不足で門外漢なので、意味分かんないかもしれません。

個人がどう行動しようが、社会的不利益が発生しないようにする。
人間に判断の裁量を与えるから、不正や不利益が起こる。
会計士に粉飾決算をさせない制度を追加的に作るのではなく、税制を簡略化することで会計士そのものを廃止する。

社会保障なら、一部の人を救済する生活保護の制度を廃止し、誰でも受給可能なベーシックインカムで統一する。
64: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/07(金) 19:31:13 ID:M/OxAGy1
だから不法行為する人間が居る事も織り込んでの政策決定の指針にするためにゲーム理論みたいな考え方が使われるんだろ?
65: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/07(金) 19:45:05 ID:B1uOEP7Y
>>64
フリーライダーや囚人のジレンマっていう言葉を作ったことには意義があるけど、制度の問題点をうまく説明して喜んでいるいるだけではって感じがします。

今は何を一生懸命研究しているのかなと思う次第であります。
74: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/10(月) 21:43:26 ID:ju+Nvi2l
うみねこのなく頃に [第1話~第4話][同人PCソフト] 「うみねこのなく頃に」の犯人探しは、ゲーム理論で説明できますか?
75: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/12(水) 10:30:20 ID:SqKSfoSb
作者が適当に決めた犯人が思いついたときに適当に殺人を犯しているだけなので、ゲーム理論ではなく確率論でしょう
6人居れば1/6で誰かが死にます
76: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/01/13(木) 22:25:50 ID:p4Avw8Fa
うみねこは、俺は途中で飽きてやめたけど、叙述トリックを使ってるし、繰り返して行う中で、各ゲーム(ステージ?)で犯人も被害者も違う。
犯人がその度に変わるので、ゲーム理論どころか、通常の推理が通用しない。
管理人より:「叙述トリック」というのは「トリック (推理小説)」によると、
小説という形式自体が持つ暗黙の前提や、偏見を利用したトリック。典型的な例としては、前提条件として記述される文章は、地の文や形式において無批判に鵜呑みにしてもいいという認識を逆手にとったものが多い。登場人物の話し方や名前で性別や年齢を誤認させる、作中作(劇中劇)を交える、無断で章ごと(時には段落ごと)の時系列を変えることで誤認させるなどがある。
映像作品においても、上記のように無断で時系列を交える、劇中劇を交える、その作品の形式を逆に利用する(倒叙物と見せかけて真犯人が別にいる、など)などがしばしば用いられる。
もうこのあたりのミステリーのトリックというのは、出尽くした感がありますネェ…。
90: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/02/03(木) 23:39:55 ID:nXBXi9FN
つか、前にも書いたけど、おれはゲーム理論なんて認めないから。
他の分野を盗掘してるだけじゃん?

ゲーム理論なんてやってる奴は、確かに頭がいい。
それは認める。
詐欺師は頭がよくなくてはなれないからね。(笑
93: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/02/04(金) 01:34:27 ID:Epj6P2Mc
イケメソ高学歴に対する嫉妬かよw
107: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/02/14(月) 01:48:41 ID:rqBLgMWU
2ちゃんではゲーム理論は人気ないのか?あげ
108: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/02/14(月) 14:14:49 ID:CRkvZdTV
ゲーム理論はよくわからないけど論文10本ぐらいかかないと就職ないらしいと聞いた。
2ch見てるひまないんじゃないの?
122: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/05/05(木) 12:31:32.83 ID:hFi4QAkB
ゲーム理論は経済学だけのものじゃない。
123: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/05/16(月) 07:59:19.07 ID:nsOt7Akw
確かに高度になるほど現実との乖離が酷いけど、基本的な考え方はなるほどと思う
行動経済学より俺はいいと思った
行動経済学ってなんか経済学っぽくない
125: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/05/16(月) 13:01:48.23 ID:HuIHTbxI
そもそも経済、経営学部が文系に分類されてるのがおかしい

ゲーム理論なんかもろに数学使うじゃん
126: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/05/17(火) 00:52:45.52 ID:RaGhevti
そもそも文系理系がどうこういってる方がおかしい
普通に社会科学でいいだろ
社会科学と自然科学は全然違うよ


数学だって経済学では言葉で説明する補強として使ってるのであって、別にそれを言葉で説明してもいい
絶対に数学が必要というわけではないし、むしろ数式を多用しない学部レベルの方が現実をうまく説明してる、と院の経済学を学んだ物理学者も言っている
133: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2011/08/27(土) 02:10:38.70 ID:KGKPCvDh
>>126
> 社会科学と自然科学は全然違うよ
そうじゃないと思うよ。
自然科学には動物生態学もある。

そして人間は動物であり、所詮動物のやることだから、個々の予測は困難だが、全体としては動物生態学的にみて予測は可能だ。

その予測によると人間は強くなり過ぎ、人口が増えすぎたので自滅する運命なんだ。
近代から現代の世界情勢をみていると、人類という動物が自滅するのも時間の問題のように思える。

社会科学なんて空想の産物にしかすぎない。
人間は動物なんだから自然科学です!
148: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/04/23(月) 19:38:21.47 ID:BGDnCOQl
ゲーム理論で特任助教まできたんだがこれから先があるんだろうか?
任期は来年まで
マジで頭痛い
157: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2012/08/25(土) 03:23:17.83 ID:1pdnBWo/
>>148
プロのゲーマーになればいい

ハイ、なんか「カイジ」の作者とか、こゆの好きそうですね。笑
ギャンブルなんかにもきっと応用がきくのではないでしょうか。「モンテカルロ法」とか、いろいろありますし。(ゲーム理論とはちょっと違うか)

管理人は文系純粋培養ですんで、「ゲーム理論」とかカッコよくてなんだか憧れがあります。
触りだけ聞くとおもしろそうですけど、実際は難しいんでしょうね。応用数学とかだし…。
経済学や政治学や生物学においては、かなり重要な理論となっているらしく、なかなかホットな分野のようです。

経済学というのが文系なのか理系なのか?というやり取りがちょっとありましたが、当サイトでは2chの文系カテゴリーに属してるので文系という扱いでいますが、文系学科の中では一番数式とか使うんだそうで、微分積分なんかが分からず、授業で苦労する学生も多いとか聞きます。
わりと数式なんか全然関係なさそうな分野でも、モデルを数式で表すことが多いですから、やはりいろいろ便利なんでしょうね、数式。
だってカッコイイもん、ウンウン、わかるわかる~♪(文系脳

↓コチラの書籍はAmazonの書評見ると、初心者向けとしてはけっこう良く出来ていると好評化でした。
ゼミナール ゲーム理論入門
渡辺 隆裕
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 23,777


元スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1290977595/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.4 0:43
    なぜ2010年の話題…?
    ジョン・ナッシュが亡くなったからかな?
    俺もビューティフルマインドしか知らんが
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.4 1:40
    理論化するほどのモノではないよね
    その場その場での一度きりの使い捨て戦術だよ
    そして勝ちを拾いたい時だけ使うようにしたいよね

    絶えず視点を変えることに特化した知性そのものの在りようなんだと思える
    しかもこれは相手が納得してくれないと成り立たない

    決して利己的な運用など出来ないし(コロしあいになる)
    相手を良く知った上で怒らないギリギリのラインで仕掛けないとならないよね
    でないと誰からも危険視されて、テキミカタどちらかも最優先で消されてしまう
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.4 2:49
    利己的であることと合理的であることもちょっと違うんですよ
    利得っていうのは何もお金のことだけでなく気分の良さだとか不快感だとか
    行動の原因になる要素なら何を設定してもいいのです
    (数値的大小を厳密に計れないので分析に耐えうるかは別として)
    だから相手に悪いという気持ちもマイナスの利得になりえるので利己的かどうかは絶対じゃないのです
    時間選考率等も考慮すればその人がその時したいことをすれば合理的な選択というわけです
    まあ結局要素を盛りすぎると本質を見失うので何を分析したいかによりです
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.4 17:01
    ゲーム理論で有名な「囚人のジレンマ」
    ナッシュ均衡は「非協力-非協力」になるけど、全体としての最良は「協力-協力」
    これを社会に置き換えると個人的な最良の「非協力-非協力」から全体として最良の「協力-協力」にする力、それが倫理なり道徳の力に思う
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.4 18:14
    プロ棋士同士のような真剣に考える人たちの駆け引きだと役に立つ理論。

    でもモノわかりの悪い奴や、性格の悪い奴、適当な性格の奴が一人でもいると破綻するw
    現実に応用するのは難しい。
    • ※6 : ドクター・ノー・ネーム
    • 2015.6.6 7:00
    『ビーチのアイスクリーム売り』と『囚人のジレンマのプログラム対決』の話は
    義務教育で四則演算並みに重要視して教えるべき
  1. >ジョン・ナッシュが亡くなったからかな?

    彼はけっこう最近亡くなってるんですね、知りませんでした。
    学問板は過疎ってるから過去ログ発掘してまとめてます~
    ---------------------------
    >絶えず視点を変えることに特化した知性そのものの在りよう
    >全体として最良の「協力-協力」にする力
    >真剣に考える人たちの駆け引きだと役に立つ

    なんだか役に立ちそうで、役立てるのは難しい感じでしょうかねぇ
    ---------------------------
    >利己的であることと合理的であることもちょっと違う

    あーなるほど。「負けて勝つ」みたいなこともありますね。
    ---------------------------
    >義務教育で四則演算並みに

    経済の発展に寄与してもらいたいですね!
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.8 7:21
    義務教育でゲーム理論ってのは経済学じゃなくて、道徳。
    なぜルールを守らないとならないのかってのを、科学的思考で理解させるため。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*