人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ヴァンパイア・吸血鬼について語るスレ/1人目の犠牲者 @ [SF・FT・ホラー板]


ヴァンパイア・吸血鬼について語るスレ/1人目の犠牲者 @ [SF・FT・ホラー板]
1: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/11(土) 20:25:48
古今東西の吸血鬼について適当に語るスレです。
管理人より:元のスレタイは「【ドラキュラ伯から】吸血鬼【金髪ロリまで】」となっているので、最初の方は金髪ロリについての話題があります。
また、SF板なので民俗学的な考察はあんまりないかも。
5: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/12(日) 10:00:01
吸血鬼ドラキュラ (創元推理文庫) ドラキュラのペーパーバック版を創元文庫版と比べてみた。
平井呈一先生の名訳も、よく見ると誤りや落としが多い。

ヘルシングが伯爵の能力と弱点を語る部分だけでも、「火で溶かしてハンダづけ」とか「ゆるい潮の流れはスイスイわたれる」とかの誤りはネット上でも指摘されてるが、「自分の領分か不浄の場にいる時以外は、日の出、正午、日没時しか変身できない」という重要な項目が省かれてる。
これがないと、ホイットビーの自殺者の墓の意味や、追跡戦で日の出と日没時のみにミナのテレパシーが利く理由が分からなくなる。
7: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/12(日) 21:16:17
スレ立て人はどこへ行ったんだ?
まあ誰かがテーマを振れば良いんでないの

スペース・バンパイア HDリマスター版 [DVD] 吸血鬼カーミラ (創元推理文庫 506-1)
スペースバンパイア最高 カーミラたんはあはあとか

>>5
誤訳が多いってのは良く言われるねえ 当時の平井氏が高齢だったってのもあるが
水声社ってところから出てる訳(10年前のものだけど一応最新の全訳)では直ってるのかね まだ読んだ事ないけど
吸血鬼ドラキュラ
管理人より:「吸血鬼ドラキュラ」はブラム・ストーカー原作のヴァンパイア小説。何度も映画化されています。画像はドラキュラ伯を演じたクリストファー・リー。
性格や趣味趣向は細かく設定されている。「来客の給仕や城に囲っている女吸血鬼の世話といった家事もマメにこなす。活動期間は日没から日の出までで、夜が明けるとともに死体に戻るため(ただし、日中でも活動している場面が劇中に存在する)、本来は自分の墓の土の中に戻らなければならないが、通常は城内の納骨堂に設えられている石棺の中に墓の土を敷き詰め、日中はそこに目を開けて横たわっている。十字架をはじめとする神の息のかかっているものとニンニクを忌避する。怪力無双、変幻自在、神出鬼没で鼠、梟、蝙蝠、蛾、狐、狼などを操り、嵐や雷を呼び、壁をトカゲのように這うことができる。影が無く、鏡に映らない。他人の家にはその家の家人に招かれなければ入ることが出来ない。一度招かれると以後は自由に出入りが出来る。」
…となかなか家庭的。史上初(?)のヴァンパイア・ハンターのヴァン・ヘルシング教授なども出てきますネ。
スペースバンパイア
「スペースバンパイア」は、コリン・ウィルソン原作「宇宙のバンパイア」の映画化。マチルダ・メイというおっぱい美女が、そのおっぱいを惜しげも無く晒す、おっぱい映画として有名。
ヴァンパイア・ラヴァーズ
「吸血鬼カーミラ」はシェリダン・レ・ファニュの小説に出てくる女性のヴァンパイア。女性ながら女性の血を好み、賛美歌を聞いただけで体が震えて動けなくなるという萌え設定です。画像は数少ない映画化作品「ヴァンパイア・ラヴァーズ」より。
6: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/12(日) 19:22:47
ここは古今東西の吸血鬼ホラーを語るとこなの?
それともさまざまな吸血鬼をSF的観点で考察するとこなの?
13: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/17(金) 01:52:46
ドン・ドラキュラ 1 ドン・ドラキュラは含まれますか?
14: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/17(金) 23:19:57
岸田森間寛平も含んでいいよね
16: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/19(日) 01:47:24
>>14
>間寛平
血~吸うたろか~」 ですね。
17: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/19(日) 08:40:15
DIO様DIO
21: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/20(月) 09:22:57
影が行く―ホラーSF傑作選 (創元SF文庫) 仲間から電力を吸わないと活動を続けることができない機械生命体、吸血「機」・・・は誰の作品だっただろうか
27: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/22(水) 04:08:33
>>21
ゼラズニイだね。
あれは普通の吸血鬼(最後の人間でもある)との友情ものとして、意外と感動した。


そういえば、人っ子一人居ない小惑星?に吸血鬼が一人だけで、しかも太陽の光や死ぬための道具が一切なくて飢えに苦しみ続けるって短編は誰のだっけ?
23: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/20(月) 16:46:52
人工知能を使ったトランスポータ(管制用自動応答装置)を介して広まるコンピュータウィルスに感染した宇宙船が、ほかの宇宙船を襲うヴァンパイア・シップなんてコンセプトもあった。
管理人より:ロジャー・ゼラズニイの「キャメロット最後の守護者」という作品集には「吸血機」伝説も含まれているようですが、上記アンソロジーの方が入手しやすかろうと思ってそっちにしてます。他ふたつはよくわからず。
24: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/21(火) 00:34:35
人気の秘訣は何だろう?
25: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/21(火) 00:43:25
吸血鬼の人気って事?
そりゃ皆大好きエロ+グロだからじゃないか
カーミラなんて原作自体かなり際どいのにドラキュラより先の作品だもの


あと最近プチ流行のクトゥルーと同じで、フォーマットが出来上がってるからギャグ化含めて敷居が低いのもあるかな
管理人より:「クトゥルフ神話」というのは、ホラー作家ラヴクラフトが創造した架空の神話体系。
29: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/23(木) 23:07:39
髑髏検校 (角川文庫) 血の季節 (文春文庫)
横溝正史の髑髏検校や小泉喜美子の血の季節なんかは板違いですか?
30: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/23(木) 23:31:17
髑髏検校はアリでしょ。
あれはドラキュラの翻案であることが歴然としてるし。
31: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/24(金) 14:43:58
血の季節はホラーの文脈で捉えてもいいのでは
秀作だし
33: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/29(水) 17:12:11
藤子・F・不二雄少年SF短編集 (2) (小学館コロコロ文庫) 特に吸血鬼に詳しいわけでもないSFヲタで、小学校の頃、最初にちゃんとした形で読んだ吸血鬼物が、藤子F先生の「流血鬼」なんだが……

改めてこういうスレを見ると、びみょーにホラーの人とノリが違うというか。
ひょっとして俺、吸血鬼の基本的な所を踏み外しているような気がしてるんだろうか。
36: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/03(木) 00:45:39
スレッドタイトルのドラキュラ伯爵はいいとしても、金髪ロリータの吸血鬼って、どういうのがいるんだ?
17歳近辺で金髪な吸血鬼女性が登場する作品はそれなりに思いつくが、ロリータ~ペドフィリア系で金髪な吸血鬼女性はなかなか思いつかない
38: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/06(日) 03:43:10
>>36
忍野忍ミナ・ツェペシュ
化物語シリーズの忍野忍、ダンスインザヴァンパイアバンドのミナ・ツェペシュなど

ラノベ、漫画、アニメだが。
43: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/11(金) 21:37:03
魔界医師メフィスト 1 (MFコミックス ジーンシリーズ) >>36
魔界医師メフィスト ー夜怪公子ーのソフィア・フォン・ブリューベックとか
26: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2010/12/21(火) 13:12:24
エヴァンジェリンロリ吸血鬼はエヴァンジェリン AK マクダウェルに決まってるじゃなイカ!
管理人より:最後の「エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル」というロリ金髪は「ネギま!」に出てくる吸血少女だそうです。「ソフィア・フォン・ブリューベック」は画像よくわからず。
39: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/06(日) 11:27:49
去年のX-MENと映画化もしたブレイドのクロスで、ドラキュラが復活&吸血鬼界の王座に帰還していたな

全米で行動を起こした吸血鬼をなんとかするために、一か八かでドラキュラを復活させた、現指導者サイクロップスの的確な指揮と策略で劣勢になった吸血鬼側
X-MEN&ブレイド&アトランティス軍という酷い無理ゲーだから仕方ないが、そこにドラキュラが吸血鬼側へ乱入
我が子らよ、勝手な行動について全軍許してやってもよいが息子よ、そなただけは許さぬ、とお怒り


ちなみにブレイドさんはレディ・ガガの曲は結構好きらしい
40: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/06(日) 23:30:50
アメコミの吸血鬼界はなんか凄いんだな…。

アメリカといえば、TRPGの『ヴァンパイア:ザ・マスカレード』の世界観も面白かった。
ブレイド
管理人より:「ブレイド」はウェズリー・スナイプス主演のヴァンパイア・ハンターものの映画。人間とヴァンパイアのハイブリッドであるブレイドは、昼間も歩けて超強いのですが、定期的に特殊な血清を打たないと、人間の血を吸いたくなってしまう病に悩まされている、という設定。
この映画のヴァンパイアのDQNなボス役のスティーヴン・ドーフという俳優(右)はなかなかキャラが立ってて、管理人は大いに期待してたのですが、その後鳴かず飛ばずでガッカリ。
42: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/11(金) 15:11:43
吸血鬼というと、ジョジョの「食用吸血鬼」の発想はすごかったなw
始祖に2次的な吸血鬼が従うとかは割と見かけるけど、吸血鬼が異種族に(常的に)食われるのって他にあったか?
44: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/11(金) 23:49:30
ポーの一族 (1) (小学館文庫) 日本で金髪ロリの吸血鬼というと『ポーの一族』のメリーベルあたりから始まったのでは?
47: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/16(水) 07:21:42
むかし、確か赤塚のマンガで、盲目の吸血鬼「ドメ●ュラ」ってのが出てた。
今はさすがに抹殺されてる。
50: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/24(木) 17:46:18.71
バンパイヤ Complete BOX [DVD] バンパイアと言えば水谷豊
34: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/01/17(月) 23:41:46
宇宙戦争 (創元SF文庫) 個人的に「宇宙戦争」の火星人はどうなんだろうね?
本編中で明確に「他生物の血を吸収して生きている」と説明されているんだが。
53: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/02/28(月) 22:44:37.01
はて、うろ覚えだが、あの火星人は消化器すらなくて、血管に直接! という設定だったような?

…どこかにあるはずだが、本棚のどこに埋まってるかすら分からない。OTL
54: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/03/03(木) 14:30:16.70
>>53
手元の創元版だとこういう記述だったな。
(注:消化器官が無い代わりに)ほかの生き物から新鮮な生き血を摂り、自らの血管に注射するのである。

(213ページ 中村融、訳)

・・・で、これを見た主人公たちは頭がおかしくなってしまった。
56: 53 投稿日:2011/03/08(火) 01:47:51.12
>>54
確認ありがと。

正直、バクテリアよりよっぽどヤバそうだが、そもそも血液型も知られていない時代だったから、それなりに科学的(?)なアイディアだったのかしらん。


今から見ると呪術的な匂いがぷんぷんするが;
59: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/04/20(水) 02:03:42.32
夜明けのヴァンパイア (ハヤカワ文庫NV) お前らなんでヴァンパイア・クロニクル無視する?
金髪ロリつったらクロウディアに決まってんだろ!
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
管理人より:アン・ライス原作「夜明けのヴァンパイア」に始まる、レスタトやクローディアなどのヴァンパイアを主人公にした一連のお耽美小説。上記は映画化作品「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」でクローディア役を演じたキルスティン・ダンスト。
インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
そしてコチラはアメコミ版のクローディア。カワイイ。
62: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/04/20(水) 22:48:16.37
羊のうた (第7巻) (バーズコミックス) 冬目景の吸血鬼マンガってどんなもん?面白い?
63: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/05/02(月) 04:01:49.15
ジャンル問わず冬目景のマンガはみな面白い
64: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/05/03(火) 01:09:23.76
冬目景だから面白い じゃなくて吸血鬼モノとして面白いかどうかなんだが
65: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/05/03(火) 05:25:12.81
あくまで個人的嗜好だから腹を立てるなよ

「羊のうた」は吸血鬼ものとしては微妙。つか煮え切らない閉塞感があって読み手を選ぶ作品

ACONY(1) (アフタヌーンKC) むしろ「ACONY」のほうがなんでもありなぶん、吸血鬼もの的な楽しさがある
70: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/05/09(月) 10:01:47.70
トワイライト 初恋 [DVD] True Blood / トゥルーブラッド 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
最近映画化されたトワイライトと、ドラマ化のトゥルーブラッド
米じゃどっちが人気あるんだろう
71: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/05/30(月) 02:03:05.73
日本でもアメリカでもトワイライトの方が人気あるみたいだよ。
個人的にはトゥルーブラッドの方が好きだけど、ロマンス成分強めだから好みは別れるかも。


そういやトゥルーブラッドの吸血鬼は「招待が無いと家の中に入れない」って弱点があるけど、今時珍しいような気がする。
銀や日光と違ってマイナーというかあんまり使われないよね。
日光>銀>十字架>>大蒜>>>>>流れる水・家に入れない
くらいのイメージだろうか、弱点の使用頻度としては。
74: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/06/04(土) 21:20:58.19
塩やパンで円を作られるとそこから出られなくなるってのもある
管理人より:「招待を受けないと」云々は、ブラム・ストーカーのドラキュラ伯爵以降の伝統ですね!
75: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/06/06(月) 01:02:23.65
本場ルーマニアの吸血鬼は金髪なのであろうか
あの辺はラテンとスラブが入り交じっててよく分からん
78: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/06/07(火) 20:28:00.30
吸血鬼伝承―「生ける死体」の民俗学 (中公新書) >>75
本場の、フィクションじゃない吸血鬼は人間からつくるから元の人間の色のまま

作り方の詳しくは平賀英一郎「吸血鬼伝承」を読むべし
79: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/06/07(火) 21:22:26.07
昔の作品の定番で吸血鬼に狙われるヒロインが、金髪のうら若きおとめだったのが影響してるんじゃないか。
吸血鬼になりかけて牙が伸びかけて、夜になるとマスターに呼ばれて暴れる。
そのイメージが金髪ロリの吸血鬼につながってると。
83: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/06/27(月) 16:49:27.78
ロリババアって最高だよな
美少女吸血鬼は至高の存在だな
84: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/07/23(土) 03:21:43.36
吸血された場合に被る特殊効果って、精神支配、グール化、吸血鬼化、ミイラ化、あとはどんなものがあるだろうか。
89: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/07/31(日) 10:42:17.44
>>84
ドラキュラ伯爵の場合、血を飲まされた(吸われてもいるが)ミナが伯爵の精神とシンクロして、催眠術などで伯爵の見聞きしたことが分かるようになるという謎のおまけがあったな。
ヴァンパイア側の血を飲むと特殊効果発動って何か他作品にあったっけ?(
91: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/07/31(日) 14:30:01.21
>>89
インタビュー以降は、大抵吸血鬼創る時は「血を分け与える(飲ませる)」だな
92: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/07/31(日) 20:06:00.69
>>91
もっと前から一般化してたはず
94: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/08/01(月) 02:11:28.62
>>91
>もっと前から
「インタビュー」の原著刊行が何年だったか知ってて言ってる?
管理人より:「夜明けのヴァンパイア」は79年刊行。映画の「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」は94年公開、ということでけっこう差があります。
アン・ライス版のヴァンパイアの弱点は「太陽の光」「炎で灰になるまで焼かれること」のふたつだけ。灰になってもちゃんとばら撒かないと復活してしまうこともあるとか。失血死寸前まで血を抜いてからヴァンパイアの血を飲むと、ヴァンパイア化します。血の親子関係にあるヴァンパイアは、血が近すぎるとかいう謎の理由でテレパシーが一切使えなくなるという制限も。
90: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/07/31(日) 14:23:26.71
HELLSING(1) (ヤングキングコミックス) 吸血されて出来たまがいものが、マスター吸血鬼の血を飲むことで独立吸血鬼になる・・・というのはヘルシングであったなあ
他にも似たようなのはあった気がするが
93: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/07/31(日) 20:16:08.00
うる星やつら2  ビューティフル・ドリーマー [デジタルリマスター版] [Blu-ray] うる星やつらで「吸われたら吸い返す」とかやってたが、あれはキャンセルになるのか
87: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2011/07/23(土) 15:43:00.21
作品名を忘れちゃったけど、清楚だった女の子が急に色っぽくなったとか、地味な少年がみるみるイケメンにとかなるのがあった

ついこないだのことですが、往年のヴァンパイア俳優のひとり、クリストファー・リーが93歳で亡くなってしまいましたので、彼への追悼を込めて。
この作品に出てたヴァン・ヘルシング教授役のピーター・カッシングもすでに亡く、寿命だから仕方ないとはいえ、才能ある俳優はヴァンパイアになってでも長生きして欲しいですねぇ。

↑かなーり前にこういうのやって、民俗学的にもうちょっとあれば良いなぁと思ってましたが、なにしろ民神板は過疎すぎるのでスレが立たない。(立っても進行しない)
仕方なくSF板から持ってきたので、ヴァンパイア小説なんかがメインになりますが、けっこう盛り上がってるようなのでシリーズ化してみました。

当サイトの民俗学カテゴリーはなかなか人気があるんですね。
twitterのフォロワーさんのプロフィールみてると、同人関係で活動しておられる方も多いので、おそらく調べ物の途中でウチのサイトにたどり着いて来られるのではないでしょうか。
そんなドクター方にとっては、参考文献のたくさん並ぶ良いスレではないかと思います。

そんなわけでヴァンパイア伝説。
元はルーマニアの「ウンピール」だの「ダンピール」だの呼ばれる怪物が元になってるとか聞いたことがあります。
そゆのを元に書かれた、ポリドリ博士の「吸血鬼」という作品には「ルスウェン卿」というヴァンパイアが出てきますが、文学作品に登場するのは彼が最初なんだそうですね。
そしてブラム・ストーカーの「ドラキュラ伯爵」以降、このヴァンパイアは一気にホラー界のスターダムに駆け上がり、今や無数のヴァンパイア物の創作が溢れかえるように。

一般的に言われているヴァンパイアの特徴というのはなんでしょうね。

*色白のイケメン
*牙がある
*テレパシー能力、精神操作能力
*コウモリに変身する
*美女の血が大好き
*貴族(伯爵)
*城に住んでる
*寝るときは棺桶の中
*不死身(不老不死)
*太陽がニガテ(もしくは死ぬ)
*ニンニクがニガテ
*十字架始め、聖別されたものがニガテ
*心臓に杭を打たれると死ぬ

と言ったところしょうか。
このへんは作品によって様々であって、例えば藤子不二雄の「怪物くん」に出てくるドラキュラ伯爵は、血がないときにはトマトジュースでもOK!とか割りと大雑把な設定でしたね。
やはり永遠の生、夜のみ活動、ゴシック風なファッション、絡み合う美男美女…と、なかなかの萌えポイントを抑えているということで、きっとこれからもホラー界での活躍が続いていくことでしょう!
血のエクソシズム/ドラキュラの復活<未>(1970) [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2012-10-24)
売り上げランキング: 23,719


元スレ:http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1292066748/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.18 22:43
    金髪ロリ吸血鬼というと、4年前に観たモールスという映画が個人的に良かったです。
    全体的に暗くて鬱々とした空気が好きでした。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.18 22:49
    最初に紹介されたブラム・ストーカーの「吸血鬼ドラキュラ」を読んだことがありますが、
    誤訳に肝心な場所が抜けているとは思いませんでした。意外に翻訳は誤訳が多い気がします。
    エラリー・クイーンの小説でも同じ小説の二つの訳本を見比べると、片方で意味の通らなかった
    文章が、もう片方で意味が通る内容になっていたりとか。

    吸血鬼ハンターDが出てませんが、あれはSFと吸血鬼物が合体した名作だと思います。
    「神祖」が目指す吸血鬼と人間の共存は叶うのでしょうか。

    ジョジョのDIOも立場的にはカーズの「食料」ですが、第三部のスタンドが発動するように
    なったDIOならカーズに勝てるのかと思ったり。結局人間を超越したつもりの当人は自分から
    「食料」になった事を最後まで知らないのですが、知ったらどのような気持ちになったのか、
    知りたくもあります。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.19 10:41
    「からくりサーカス」というコミックがあるんだけど、吸血自動人形と錬金生成された生命の水によって不老不死(的)となった人々との対決がモチーフなんだけど、
    元祖吸血鬼の人格とか能力を二元対立で分化させて精錬させてみたって感じかな
    「ブラックジャック」で、主人公と敵対するサタンが、自らを人犬とスラムキングに分けたみたいなもんで、創造世界の神である作者ってのは、二元対立が好きというか、
    描きやすいし読者に伝え易いんだと思う
      • ※8 : ※3です
      • 2015.6.20 17:49
      訂正
      「ブラックジャック」じゃなくて「バイオレンスジャック」の間違いです。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.19 11:31
    ヴァンパイアの弱点では最近よく言われるのに、網目とか小麦のばらまかれたのとか
    小さくてたくさんあるものを見ると数えずにはいられない(朝まで?)なんてのもありますね。
    日光に弱いヴァンパイアは映画の「吸血鬼ノスフェラトウ」(ドラキュラの無断映画化)
    で映画用に作られた設定なので本来は日光で灰になったり死んだりすることは
    ないとか。ストーカーのドラキュラでも原作では昼間に出歩いたりしていたはず。

    しかし日本ではあんまり同様の妖怪もいなくてなじみのないモンスターなのに
    こうまでいろいろなジャンルに発展している海外の妖怪ってのは面白い存在ですね
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.19 20:55
    なんでこんなに弱点だらけになったんでしょうね?
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.19 21:01
    中国文学者の中野美代子さんの本に「カニバリズム論」という本がありまして、
    その中にある、西洋と中国における血液の定義の違いなど吸血鬼についての興
    味深い記述があったように記憶しています。
    手元に本がないのでうろ覚えなのですが、西洋においては、生命の源、噴出する
    ものとされ、東洋においては気の循環に使われるもの、という認識の違いがあっ
    たように記憶しています。
    その他にも興味深い内容だったのですが、途中で本がどこかに行ってしまい、
    そのまま読んでいない…。買い直すかなぁ。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.20 12:34
    弱点だらけになったのはあちこちの類似の伝承をミックスした上に
    キリスト教の権威のため弱点追加したからとか
    ニンニク、木の杭など→土着伝承の弱点
    十字架、聖水などはのちにキリスト教化されて弱点だとした。

    ドイツの吸血鬼にはレモンに弱いのとかいるから、そういうのもミックスされればさらに
    弱点は増えるかも
  1. >4年前に観たモールスという映画

    これすっごいおもしろそうですね。リメイク元のやつもなかなか良さそう。
    ---------------------
    >「からくりサーカス」というコミックがあるんだけど

    あれはそういうストーリーだったんですか…。
    2元対立はいつの時代も定番ですよね。
    ---------------------
    >小さくてたくさんあるものを見ると数えずにはいられない

    集中力が高すぎて、なにかに気を取られると何時間もそのまま…みたいなのは管理人も見た気がします。
    ---------------------
    >なんでこんなに弱点だらけになったんでしょうね?
    >キリスト教の権威のため弱点追加したからとか

    やっぱり怪力無双で不死身ですから、弱点がないと人間が倒せないということがあるでしょうかねぇ。
    ---------------------
    >西洋においては、生命の源、噴出するものとされ、東洋においては気の循環に

    ははぁー!なるほど…。そういう思想の違いもありますかねぇ。
    確かに東洋には少なさそうです。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.21 23:25
    狼男とセットに成ってるイメージが有るんだけどこれって映画の影響かな
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.6.23 0:33
    怪物くんの影響かも
  2. >狼男とセットに成ってるイメージが有る
    >怪物くんの影響かも

    「アンダーワールド」っていう映画では、ヴァンパイアと狼男が古代から争っているという内容ですから、これもあるかもしれないです。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*