人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ヴァイオリンの名器について語るスレ @ [クラシック板]


ヴァイオリンの名器について語るスレ @ [クラシック板]
1: 名無しの笛の踊り 2015/01/30(金) 21:54:27.51 ID:2QAoAnM8.net
サントリーホールでウィーンフィル聴く機会があったんだけど、そのコンマスの音が素晴らしかった!
もちろん腕もあるだろうけど、近かったこともあり、ソロでなくても彼の音色だけ浮き上がってくるほど!
あのくらいの楽器入手しよう!

毎日の練習が楽しくなるし楽器から教わることも多いはず。
アマでもレイトでもすぐ上達する。
良いことだらけ、絶対オススメ!!!
ライナー・キュッヒル管理人より:ウィーン・フィルのコンサートマスター(第一ヴァイオリン)はライナー・キュッヒル。もうだいぶん長いですね。彼の使うヴァイオリンは、オーストリア国立銀行から貸与されている1725年製のストラディバリ「シャコンヌ」。入手しようと思うと何億円とかかりそう。ちなみに奥さんが日本人。親日家でパチンコが趣味だそうです。音楽家なのにパチンコやって耳がおかしくならんのかな…。
ヴァイオリンの名工たちが多数住む街・イタリアのクレモナで作られた「オールド・イタリアン」と呼ばれるヴァイオリンのうち、特に「ストラディバリ」「グァルネリ」「アマーティ」は三大名器と言われていますが、わけてもアントニオ・ストラディバリ、バルトロメオ・ジュゼッペ・グァルネリ(デル・ジェス)のふたりの名工が作ったものは特に重宝されています。現在一流の演奏家はたいていこれらのヴァイオリンを使用しているもの。よく「ストラディバリウス」「グァルネリウス」とも言いますが、これはラテン語読みです。グァルネリ一族のバルトロメオ・ジュゼッペが「デル・ジェス(イエス・キリストの)」と言われるのは、制作したヴァイオリンのラベルのところに小さな十字架を書き加えたことから、だそうです。
Beethoven-Violin Concerto in D Major Op 61 (Complete)というわけで今回トップ絵に採用した、名演奏家としてもすぐれた編曲家としても知られる、故・アイザック・スターンによるベートーヴェンの「ヴァイオリン協奏曲 ニ長調」でも聞きながらお楽しみください。第3楽章がステキ。彼がもっとも好んで使用したのはデル・ジェスの「イザイ」。かつてウジェーヌ・イザイが使用していた名器です。
2: 名無しの笛の踊り 2015/01/30(金) 22:09:32.65 ID:6oc+t1F3.net
ミミズ千匹
6: 名無しの笛の踊り 2015/02/02(月) 08:22:28.29 ID:+qvHMCLS.net
半ダースくれ!
7: 名無しの笛の踊り 2015/02/02(月) 18:35:46.03 ID:Rp9i749k.net
>>6
600本くらいしか無いから1%占有するんだね
8: 名無しの笛の踊り 2015/02/05(木) 01:26:55.51 ID:NNYEIhZg.net
ぎーー
11: 名無しの笛の踊り 2015/02/17(火) 03:40:42.00 ID:yewWgrU2.net
楽器屋さんの本音、
古くて良い楽器は既に人手に渡ってるので、良い楽器は市場に出ると高い金額。安くて良い楽器は量産工房のあたり。
ドイツ製って言ってるけど、、、、東欧諸国で作られたものが陸続きだということで化けてる?
新作イタリアンもどこまで本当の新作イタリアン?
100万円以下のお値打ち品は、セールストーク満載
試奏の時に、早く売りたい楽器(長期在庫品)にはいい弦を張り、比較用に弾いてもらう楽器には伸びきった弦を張る
予算を聞き出して、それより2割高い金額からスタート。2割は値引分で載せてるので「予算に合わせます」って言うのは・・・想定内
12: 名無しの笛の踊り 2015/02/17(火) 14:20:26.43 ID:UTqwkzEG.net
>>11
結局自分の耳しか頼れないね
弦のせいか楽器のせいかって分かるのかな?
13: 名無しの笛の踊り 2015/02/17(火) 15:55:50.23 ID:yewWgrU2.net
弦替えて良い音になるんだったらまだマシじゃないか。
ダメな高級有名製作家クレモナーゼにあたると話にならん。

名器と言われながらも箱開けて板を削り直して、ニスまで塗り直して良い感じですねって、今流行りのキョンセームでピッカピカに磨き上げて、

ダメだ、眠くなってきた。
キョン
管理人より:「キョン」というのは、東アジアに生息する世界最小のシカ。なめし革の目がとても細かく、セーム革製品としては世界最高峰。楽器・カメラのレンズ・刀剣などの手入れに使われます。
14: 名無しの笛の踊り 2015/02/18(水) 09:56:29.85 ID:TFfDAon8.net
名器って言っても古い楽器は手が加わってる。
ネックはバロックからモダンに変わってるし、そのために側板のネックの部分は切り欠かれ、ボタンは継ぎ足され、バスバーは形状もつける位置も変えられ、全く別の楽器に作り変えられてる。


そんなんで本当に良いのかね?
ブラインドで聞き比べるとほとんどの人が新作のバイオリンが良いって言うじゃない。
オールドバイオリンの価値が無くなると困る人多すぎだから、頑なに神話を維持してるという見方も成立しそう。
15: 名無しの笛の踊り 2015/02/18(水) 17:10:18.22 ID:IThs+Lo7.net
いまやオールドの名器って、霊感商法紛い、&語ってると、眠くなってくるようなものなんだね

庄司紗矢香しょうじさやかのストラディバリとかも必然性無いのか
16: 名無しの笛の踊り 2015/02/18(水) 18:43:25.39 ID:TFfDAon8.net
上手に作り変えられてるんだったら良いんじゃないの。
17: 名無しの笛の踊り 2015/02/19(木) 10:59:48.30 ID:Y7ZgBwOJ.net
名器は名修復家が手がけるから良くなる
管理人より:庄司紗矢香はパガニーニ国際ヴァイオリン・コンクールで史上最年少で優勝したこともある実力者。使用するのは、かつてミッシャ・エルマンが使用していた1729年製ストラディバリ「レカミエ」。
オールド・ヴァイオリンがなぜ良い音が出るのか、という点については実はあまりよくわかっていません。
当時使われたニスの製法が特殊であったとか、使われた木が良かったとか、底板が薄くて軽いとか、長年かけて発生した木の内部のカビが音をまろやかにするとか、いろいろ言われますが、新作のヴァイオリンの方が良い音を出すという意見もあり、一部のヴァイオリニストは新作を使うひともいます。この新作とオールドの違いは、演奏者に最もよく伝わる(耳のそばだから)ので、演奏者は好んでオールドを使いたがるということはあるそうです。
ヴァイオリン各部の名称
ついでにヴァイオリン各部の名称を。
18: 名無しの笛の踊り 2015/02/19(木) 20:47:42.97 ID:PSEfjLvC.net
名修復家がレプリカ製作を頼まれて、寸分違わぬ寸法再現をする為に外枠式での製作方法が編み出された。
ただ、製作途中にそのレプリカに基づく内枠も製作された。

外枠で外形寸法をコピーし、構造の再現を狙って内枠が製作されてるにも関わらず、量産楽器においては見た目がバイオリンだったら良いじゃないって事で外枠式が採用された。


外枠の欠点は、エッケ(尖った部分)が綺麗に出来ない事と、クロッツが後付けなので隙間が出来たり板貼り付けて誤魔化したり、最悪省略したりという手抜きだったり。
現代クレモナの巨匠と言われているモラッシが外枠で製作してるって聞いて、ちょっと目眩が、、、しかも新作にしては法外な金額なので、、
「音が良ければ、、、、、枠による違いは無く、、、、楽器の価値は内枠・外枠で決めるものではない、、、、」などと巨匠擁護派の発言は有るけど、自分はやだなあ。
ストラディバリウス含めてイタリアン・オールドでは内枠が基本だし、その他の製作上のマナーもきちんと押さえた上での発展的な製作理論に基づくのであれば良いのだが。
外枠は手抜き・コストダウンの製法だから、それでも法外に高い値段って許せない。
19: 名無しの笛の踊り 2015/02/19(木) 21:06:42.17 ID:1kHwiA8q.net
法外って1000満くらい?
21: 名無しの笛の踊り 2015/02/19(木) 21:32:48.24 ID:u3pKrfcD.net
>>19
クレモナ新作相場(著名製作家)200万円~300万円に対して450万円~550万円だそうです。
銀座の某楽器店で付けられてた値段。
国内の優秀な製作家で80~150万円、ちゃんと内枠で丁寧に作ってるので弾き込むほどいい音に成長していく。
エッケ・クロッツの違い
管理人より:マイスターのQ&A(佐々木ヴァイオリン工房)←こちらに外枠式と内枠式の違いについての話があります。
20: 名無しの笛の踊り 2015/02/19(木) 21:09:13.49 ID:0TbXG4Qk.net
カズノコ天井
24: 名無しの笛の踊り 2015/02/19(木) 21:59:06.28 ID:Y7ZgBwOJ.net
日本のマスターメーカーの代表の宮本金八も外枠式だが?
25: 名無しの笛の踊り 2015/02/20(金) 00:40:42.08 ID:UwQANC5A.net
政吉さんや金八さんの時代はドイツやフランスでも外枠全盛だったからな。
あの世代はしょうがないよ。
見様見真似で作ろうとすると外枠作ってやるしか方法なかったし、ある意味フランスでクレモナをコピーする為に外枠が発展したのと一緒だろ。


東洋のストラディバリウスって言っても億単位のお金で取引されてるわけでもなければ、それを使ってる有名バイオリニストがいるわけでも無い。
さほど値もつかない骨董的な価値だけでしょ。
31: 名無しの笛の踊り 2015/02/23(月) 16:16:09.30 ID:Guab3YRy.net
Poggiは名器ですか?
32: 名無しの笛の踊り 2015/02/23(月) 21:16:42.55 ID:9f+iG6o7.net
うん
33: 名無しの笛の踊り 2015/02/24(火) 00:41:10.31 ID:F405W1bT.net
ひとりポッジで作ってたんだろうな
34: 名無しの笛の踊り 2015/03/03(火) 23:03:03.00 ID:78772bbn.net
寂しい
35: 名無しの笛の踊り 2015/03/05(木) 01:02:50.67 ID:dvba9x0I.net
むしろみんなで作るもんじゃない
30: 名無しの笛の踊り 2015/02/21(土) 08:42:19.39 ID:jiPUmPkI.net
オールド・オールドって薦めてくるバイオリンが量産工房で作られたフレンチやジャーマン。
100年位前のフレンチでお買い得90万円って、そんな量産楽器買わないよ。
基本的に板厚が厚いの多いし、弾き込んで鳴るような楽器じゃない。

古いから優しい音はするが音が前には出ない。

90万円出すんだったら国内新作を選びたい。
古い量産工房フレンチだったら5万円で仕入れて工房持ち込んで板削り直して貰います。
その方が弾き込む楽しみあるし、工房に支払うお金含めて30万円以内で収まる。
36: 名無しの笛の踊り 2015/03/05(木) 01:49:31.55 ID:JFc1TCVk.net
>>30
もう少し詳しく教えて。
それって30万以内で調達した楽器が90万円で売れるというか、買い人いるってことだね。

どんな人と組んだらそうゆうおいしい思いできるかな?
37: 名無しの笛の踊り 2015/03/05(木) 08:52:41.99 ID:Aw/507/B.net
買う人ってそれなりのネームバリューのある楽器店か先生の紹介の楽器商・工房からしか買わないよ。

ネットオークションなんかで買う人もいるが、希望価格で落札される可能性は低い。(現に同じ楽器がもう3年も繰り返しオークションに出品されてる。)

工房の方はある意味お勉強で、板の何処をどのような厚さに調整すればいいのか試行錯誤できる。
修理も多少失敗しても補修すればいいので思い切ったことをトライできる。

演奏者から持ち込まれた楽器の修理のような気を使う必要もないので、全部パーツレベルに分解してみることだって可能。
工房量産品は概ね板厚が厚いから表板の厚さを適当な厚さに調整できれば、木自体はエージングされてるからいい音にはなるよ。
それが楽器としての価値という点で元々が工房量産品なので低すぎる。 だからラベルはがしてノンラベルにしたり、出来がいい楽器はフェイクラベル貼ってみたりするんだ。
鑑定書はございませんので、あくまでラベルドということでご理解ください」なんて記載してる商品はこうやって生まれることもありますかも。

ということで、素人が足突っ込んで甘い汁吸うのは難しいでしょうね。
39: 名無しの笛の踊り 2015/03/12(木) 11:25:05.81 ID:LMxAy4dC.net
オールドのバロックバイオリンをモダンにコンバージョンする際、ネックブロック、エンドブロック、バスバーはモダン仕様に交換、側板のネック取り付け部はネックブロック含めてアリ込み用に切り欠き、ネックは継ネックする。

継ネックはペグボックス/スクロールがオリジナルで棹からヒールを新たに作って継ぐのが一般的だが、個人的にはスクロール/ペグボックス/棹までオリジナルでヒール部を継ぎ足したものが好きだ。


指板は消耗品だから新しいもので良いし、サドルやナットも消耗品なので新品で良い。
正しくモダン構造にコンバージョンされたオールドバイオリンはやっぱり良いと思いますね。
40: 名無しの笛の踊り 2015/03/13(金) 09:26:27.59 ID:L62LaLDu.net
本物のオールドは素敵だが、アンティーク仕上げのバイオリンは勘弁して欲しい。
何を意図してるのか?
古くボロく見せることに何のメリットも感じられん。


鈴木はそうゆう事しないが、ヤマハは最高級モデルでアンティーク仕上げという愚かさ。
バイオリン知らないサラリーマン従業員の企画かね。
有名人が使ってるストラトとかレスポールのビンテージコピーで傷や塗装ダメージまで再現することもあるが、バイオリンで新作高価格でやらんでしょう。
本物所有者がレプリカ作ってもらうのはまだ理解できるし、中国製の工房品で低価格品をそれらしくみせる為って言うんだったらまだしも、なんでヤマハが自社ブランドでやるかなぁ、
41: 名無しの笛の踊り 2015/03/13(金) 09:49:10.22 ID:Q89bDxQF.net
ピカピカのバイオリンなんて勘弁
本物のオールド買う金無いから新作でもせめて見た目だけでも貫禄あるものを

ってニーズが多いんでしょ
好みの問題であって批判するものではない
気に入らなければ買わなければいいのだから
あとスレ違い
新作スレでやれ
42: 名無しの笛の踊り 2015/03/14(土) 01:31:54.07 ID:jTgFs+Dt.net
いい楽器入手しようぜってスレなのか?
何を書き込んだら良いのかわからない。

ヴェルトゥーゾのカレンダーのヴァイオリン、良いけど買えるものでは無い。
所有できないし、貸与して貰える腕じゃ無い。
44: 名無しの笛の踊り 2015/03/14(土) 09:51:27.46 ID:jTgFs+Dt.net
何とか財団とか有名企業の所有するオールドバイオリンって、借りてる人しか弾けない契約なんですかね?

諏訪内晶子例えば諏訪内さんに「そのストラディバリウス、チョット弾かせてもらって良いですか?」って聞くと「ごめんなさい、貸与の契約で他の方に弾いていただくことは出来ないのよ」ってことになりますかね。

一回でいいから弾いて見たいですよね。、なんかいい方法ないですかね?
45: 名無しの笛の踊り 2015/03/14(土) 10:38:15.70 ID:CPWj13X8.net
チャイコフスキーコンクールで優勝するとか
46: 名無しの笛の踊り 2015/03/14(土) 15:38:11.53 ID:jTgFs+Dt.net
1回15分 5000円、延長15分単位で3回まで」でストラディバリウスやガルネリ・デル・ジェスが弾けるイベントあればいいね。
どこかの楽器屋さんで企画して欲しいねえ。


演奏者のスキルチェックは必須で、ジャンルはクラシックに限って、アーリーで10年以上の経験、もしくはスズキメソード10巻修了、もしくはそれに相当するスキルが必要。
事前チェックで演奏してもらってOKになってからフレンチオールドの試奏。

1 時間に2名で10000円、1日5名で50000円、1ヶ月20日間稼働として1000000円。
1年間で\12,000,000 の売り上げ。
既に楽器を所有してるのであれば、且つ販売する予定で無ければ、良いビジネスじゃないか?


営業時間フルで稼働出来れば、1日100,000円、1ヶ月3,000,000円、年間36,000,000円。
ストラドとかじゃなくても、ある程度名のあるイタリアンオールドだったら1~2年で元取れる可能性もありそうだ。
管理人より:なんかそうやって言うと、途端にゲーセンみたいになってきますね…。('A`)
諏訪内晶子は「チャイコフスキー国際コンクール」を史上最年少で制した美人ヴァイオリニスト。使用するヴァイオリンは、日本音楽財団から貸与されている、1714年製ストラディバリ「ドルフィン」。かつてヤッシャ・ハイフェッツが所有していたこともある名器で、三大ストラディバリの中では唯一現役で演奏されています。
残りのふたつ「アラード=バロン・ヌープ(1715年製)」はかつてクライスラーが所有していましたが、現在はオークションで120万ドルで競り落としたコレクター所有、「メサイア=サラブ(1716年製)」はオックスフォードにある「アシュモレアン博物館」に展示されています。
47: 名無しの笛の踊り 2015/03/14(土) 16:24:45.94 ID:UI4drMdK.net
メディチの弦長とか教えて
48: 名無しの笛の踊り 2015/03/14(土) 19:55:45.24 ID:jTgFs+Dt.net
メディチってルネッサンス時代のメディチ家のメディチ?
メディチインパクトっていう本が有るけど読んだ?
50: 名無しの笛の踊り 2015/03/15(日) 19:14:36.85 ID:Grl/GNjM.net
ストラディヴァリの作ったビオラです、メディチ
管理人より:ストラディバリの制作したヴィオラで「メディチ」と名のつくのは「トスカナ=メディチ」「トスカナ=メディチ・テノール」の2挺でどちらも1690年製ですがおそらく前者のこと。メディチ家のトスカナ大公コジモ3世のために制作されました。以下に詳細記事。現在はアメリカ議会図書館に貸与されています。弦長については書いてないぽい&専門用語がさっぱりわからん。
Viola by Antonio Stradivari, Cremona, 1690,"Tuscan-Medici" [article]
51: 名無しの笛の踊り 2015/03/17(火) 01:25:31.12 ID:HO5Cl+bs.net
オールドイタリアンといっても、ストラドと比べると「やっぱり色んな点が違う」ってなる。
52: 名無しの笛の踊り 2015/03/18(水) 01:06:32.22 ID:YiGe3DuZ.net
図面転がってないかな
53: 名無しの笛の踊り 2015/03/18(水) 22:24:26.48 ID:UmmeBytA.net
>>52
それだ!!
3Dプリンターで作るんだよ!
54: 名無しの笛の踊り 2015/03/20(金) 06:18:33.85 ID:7mWupApe.net
実際もうやってるよ
78: 名無しの笛の踊り 2015/06/30(火) 18:37:17.06 ID:uUP8+lN9.net
やっぱオールドは100万以上?
もっと?
81: 名無しの笛の踊り 2015/07/01(水) 18:35:55.90 ID:PHa6Zywf.net
オールドってバロック仕様で作られた17-18世紀の箱に、モダン仕様のネックをつけた(バスバーや魂柱は当然のごとくモダン仕様)モノを指す。
最初からモダン仕様で作られた19-20世紀のモノがモダン(製作者があっち側に逝っちゃってる事も条件)
最近のモノで製作者がこっち側(御存命)がコンテンポラリー。

市場に出回ってる継ネックのヴァイオリンはオールドに見せるためにわざとやってるモノが殆どでしょう。
10万円位で仕入れたフレンチ工房製の古いやつなんて良いネタで、継ネック改造で80万円以上の値付けをしてるんじゃないか?
82: 名無しの笛の踊り 2015/07/01(水) 18:40:05.58 ID:xMIJptXg.net
解説thanks
コンテンポラリーが「新作」?
83: 名無しの笛の踊り 2015/07/01(水) 20:38:39.62 ID:7rjOok/z.net
新作は新作
誰の手にも渡っていないここ数年以内の楽器
人の手に渡った20年前の楽器ならコンテンポラリー
86: 名無しの笛の踊り 2015/07/03(金) 07:53:40.77 ID:a5A8B25e.net
古い名器は一見さんお断りの老舗楽器卸商と懇意になると、弾かせてくれることもある
ちゃんとした音を出せると、エージングにいいらしい


ただし、あまりにむごい音を出していると、お断りされるかも

オレもそんなで、ガルネリ、ルジェーリ、アマティ、プレセンダ、ヴィヨームは触ったことがある
お気に入りはルジェーリだったな

いつかはと思いながら...いつかがあの世か来世になりそうだは
87: 名無しの笛の踊り 2015/07/03(金) 08:09:25.05 ID:m6SmbbqA.net
俺もいくつかの店で弾かせてもらったが軽くて裏板がよく振動している感覚があった。
89: 名無しの笛の踊り 2015/07/04(土) 10:40:48.50 ID:ydWoPUEC.net
どこかのカレンダーに写ってたガダニーニってどうですか?
その楽器店の所有で貸し出しもしてるって聞きました。

借りて演奏してみたいけど、私のようなヘタレでもお金出せば大丈夫ですかねえ?
90: 名無しの笛の踊り 2015/07/04(土) 18:53:45.31 ID:Z4ibF7YD.net
お金じゃないよ
お店のオーディションがあるよ

それにパスしなきゃまあ、ダメだろね
96: 名無しの笛の踊り 2015/07/14(火) 22:54:53.86 ID:ZxdExfhM.net
この前、某楽器店でストラディバリウスラベルの古いバイオリン弾かせてもらった。
すごい良い感じで鳴ってくれたので欲しくなったけど、非売品って事で売ってくれなかった。

ハイ、たまにはクラ板のまとめもやろうかなと思って、ヴァイオリンの名器スレより。
スレにはアマかプロかわかりませんが、ヴァイオリニストのひともたくさんいるようですね、っていうか、ヴァイオリニストくらいでしか盛り上がれない話題かもしれません。

ストラディバリなどに代表される「オールド・イタリアン」というと、もう今から300年近く前の作品だし、骨董品としての価値に加えて現代の職人ではなかなか出せない音色というポテンシャルも持つ美術品。
ウン億円という価格で取引されるようですが、やはり一流の音楽家でも相当お金持ちでなければ所有するのは難しいそうです。

ストラディバリにしてもデル・ジェスにしても、「ロード・ニューランズ」だの「ドルフィン」だの「ルーシー」だの「カノン」だの、カッコイイ「銘」みたいのが入ってますよね。
これは「ソウブリケイ」といって、ニックネームみたいなものだそうです。

ニコロ・パガニーニヴァイオリニストの、そして演奏家のあり方を劇的に変えたのは、名演奏家のニコロ・パガニーニであるというふうによく言われます。
デル・ジェスの「カノン」始め、いくつかの名器を所有していたそうです。その超絶技巧は当時だれひとり真似できず、「悪魔に魂を売って得た技術だ」とまで評されたほど。
彼は興業屋としての才能もあり、自作の超絶技巧曲の演奏もしましたが、他の作曲家の曲をものすごく早回しで弾いたりして、人気を博しました。しかし演奏会が終わったらオーケストラから楽譜をすべて回収、絶対に公開せず、死の直前楽譜は焼き払うという徹底ぷり。大半の作品は灰となってしまい、現在には伝わっていません。(現在のは当時の音楽家が耳で聴いて採譜したもの)
パガニーニが出てくるまでは、演奏家に光が当たることはほとんどなかったと言われています。作曲家は作曲もするが、自身で演奏したり指揮を取ったりして初めて名前が知られる時代。わかりやすいパフォーマンスで聴衆の人気をさらったパガニーニは、初めて作曲家としてだけでなく、他人の曲を演奏した演奏家としても名前が売れたわけですね。
そして彼の演奏を聴いて「あんなのおれでもできるわい!」と憤激したのがピアニストのフランツ・リスト。やはり彼も技巧的な曲で人気を博しました。

管理人は自分ではヴァイオリンなんか全然弾けませんが、ヴァイオリンの多彩な音色に魅せられてはや数十年。時にそっと優しく、時に情熱的なその音色はとっても魅力的です。
高校の時にオケ部の友達に弾かせてもらったことがありますけど、管理人みたいな素人が弾くと「ギーコギーコ」にしかなりませんので、やっぱりプロは使ってる楽器もすごいんだろうけど、技術もそれに見合うほどスゴイってことなんでしょうね。
押さえるところが1ミリずれただけで全然違う音程になり、しかもフレットがないというなかなかの無理ゲー。幼少時より鍛錬が必要というのもうなずけますネ。
ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲、ロマンス
スターン(アイザック)
ソニー・ミュージックレコーズ (2000-11-01)
売り上げランキング: 35,445


元スレ:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/classical/1422622467/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.14 16:17
    楽器は温度と湿度でも音が変わるよね
    音響は閉塞と開放があって、この組み合わせは絵画の構図と同じだと思う
    例えばネズミでもこの区別がつくように、本能的な安全を探るエコーロケーションなんだと思う

    第3楽章はキャッチで明るくて良いよね
    • >楽器は温度と湿度でも音が変わるよね

      とてもデリケートなものだとは言いますよね。
      ------------------------
      >第3楽章はキャッチで明るくて良いよね

      冒頭の繰り返し出てくる主題がとても美しく、個人的には大好きです。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.14 3:23
    とあるバイオリン今年6月頃 eBayで 約5万円くらいで落札された その後すぐヤフオクに
    出品され 17万円で落札された。
    http://i.ebayimg.com/00/s/MTYwMFg5MTc=/z/-vUAAOSwBahVQQ6F/$_1.JPG

    なぜこんなことができるのか 日本国内における店の価格と 欧米で販売されてる価格差
    世の中にインターネットがなかった時代は 車のベンツなど ヤナセで買うより 平行輸入したほうがずっと安かった
    ネットの時代になり欧米の販売価格が誰にでもわかるようになり 内外格差はほとんどなくなった

    不思議なのは 中古バイオリンの価格自体が 今もネットがなかった時代と同じように 欧米との価格格差が大きいのである
        
    日本のバイオリン販売店の 中古価格が 世界の販売店に比べとてつもなく高い

    というより 日本のバイオリン顧客 バイオリンを買いたいと思ってる人たちが
    銀座や渋谷 お茶の水等 大手バイオリン販売店で売られてる 価格が 標準価格と思い込んでいる
    クロサワ楽器や日本楽器 宮地楽器で販売されてる価格が標準とされている
     
    バイオリンを練習してる人の大半が自分の先生の助言だけで購入している実態
    よってバイオリンの内外価格差は昭和の時代とほとんど同じである

    18世紀のイタリアンバイオリンが欲しければ eBay で 15万以下の価格で
    色々選べる。

     http://www.ebay.com/itm/FANTASTIC-300-years-old-ITALIAN-C-BERGONZI-1741-4-4-VIOLIN-geige-violon-violin-/321900467345?   
    • そーおなんですか!
      これけっこう貴重な情報ですね。
      確かに楽器をe-bayで買うってのは、日本人には抵抗ありそうな気がするんで、未だに「日本人価格」なんでしょうか。
      良いことを聞きました。
    • ※5 : シャコンブ
    • 2016.10.30 11:59
    いやいや、自分の書き込みがこんなところで取り上げられて嬉しいです。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*