人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

CGにより映画は進化したのか退化したのか @ [映画一般・8mm板]


CGにより映画は進化したのか退化したのか @ [映画一般・8mm板]
1: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/06(日) 21:08:49 ID:/ao7CyyP
どっちなんだろう?
2: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/06(日) 21:14:44 ID:SHhzRRmC
どうやってこのシーンを撮ったんだろうという疑問が無くなり、一種の思考停止状態になってしまっているから困る。

その分純粋に内容だけを追えるんだけど、面白みが無くなった事は確かだな。
3: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/06(日) 21:15:07 ID:4bePfwnN
進化したさ。
昔なら諦めなきゃならないことが今はCG使ってできるようになった。
4: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/06(日) 21:38:38 ID:GV1miWKD
CGが進化したぶん人間が退化した
トータルではプラマイ0
6: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/07(月) 00:29:45 ID:pTP34DTM
2001年宇宙の旅 [DVD] 「2001年宇宙の旅」のスターゲートシーンをCGでやったら、なんの感動も無いだろうな。
2001: A Space Odyssey "Star Gate" sequence管理人より:このシーン。
7: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/07(月) 01:20:25 ID:kFGqMoYI
CGは上手に使わないと画が安っぽくなるよね。
昔の特撮は凄かった。
67: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/17(金) 23:29:11.09 ID:KG8YCCvI
>>7
大分前GyaOで見た人食いワニ映画の凄く安っぽかった
と言うより本当に安かった
ワニCGが低予算過ぎて尻尾の間接に角が
9: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/07(月) 10:39:41 ID:Qtz9SiAX
くだらない質問だな。
CGだろうが特撮だろうがスローモーションだろうが長回しだろうが、何年も前に答えは出てるでしょ。

アルフレッド・ヒッチコックヒッチコックが言ってる。
演出上必要だから高度な技術を使うまでだと。
進化も退化もしてない。使い方次第だ。
管理人より:さすがヒッチコック。
10: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/07(月) 20:12:21 ID:eHOgVwpP
まだCGに監督(人間)が追いついていないから退化
11: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/08(火) 01:27:41 ID:xOJiuBJv
トイ・ストーリー [DVD] CGは好きじゃないがトイストーリーは泣いちゃったんだよ
12: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/08(火) 01:41:27 ID:PD5zp8wp
進化か退化か…なら進化だろ。
進化したから面白いかと言えばそうでもない。
15: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/09(水) 13:35:32 ID:jTnUDC9D
CGは確かに凄いんだがやり過ぎるとアニメとかゲームみたいになる。
構図が有り得ない視点ばかりだと余計に安く見える。

個人的には映画がアニメ近付いて別の物になった気がする。
16: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/09(水) 21:33:00 ID:dufa3R+C
リアルなCGが手軽になりすぎて価値が無くなったね。
大画面で観る理由がないし何をやっても新鮮味がない。
18: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/10(木) 15:58:50 ID:q2fH65tH
CGは表現を拡張する手段でしかないからね。
退化してると感じるなら、まだ新しい表現を使いこなせてないんだろ。
19: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/11(金) 01:24:10 ID:8I5Z5KAm
どんな映像も可能になった現在、「こういう映像を作りたい、見せたい」という思いが先行して、その映像を見せるためにシナリオを考えているとしか思えないような、無理やりな展開になっているケースもあるように感じる。
そういう映画を見てしまうと、「退化」と感じることもあるが、度派手なアクションを求める人にとっては「進化」以外の何物でもないはず。
年配の俳優の派手なアクションが見られるようになったのもCGやVFXのおかげだろうし、トータルで考えると、「進化した」と言って良いように思う。
20: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/11(金) 01:38:41 ID:uH6AfqEx
本末転倒ですな
21: 名無シネマさん 投稿日:2011/02/11(金) 02:14:53 ID:N0Ofv8gk
本当に凄い映像を作れるなら、映像だけを見せるのでも全然かまわないんじゃないの。
長いとあきるだろうし「映画」ではなく「映像作品」ってことになるのかもしれないが。
25: 名無シネマさん 投稿日:2011/03/08(火) 16:29:05.07 ID:YiEsGnNT
ゲームだって性能が上がって表現力が高くなったからといって、必ずしもゲーム自体が面白いとは限らない
むしろつまらないというか、今は誤魔化しが利かないから、よっぽどのセンスがないと粗が目立つ


地デジになって、肌が汚いのがバレた女優みたいに今は誤魔化し利かなくなって全て見透かされる

あと今の映画はシルエットだったり、モノクロみたいな表現は見えずらいとして、嫌われて避ける傾向にあるな
金の掛かる見事なCGやVFXだけじゃなしに、昔ながらの想像力を喚起させる「表現」を考え使うべき
29: 名無シネマさん 投稿日:2011/04/04(月) 00:07:14.32 ID:dO4AlY2n
ハウリングや物体Xは本当に驚いたし今観ても凄いと思うが、CGクリーチャー見ても「何だ、またCGか」で終り。
これから先いくらCG技術が向上しても、観客を唸らせる物なんて作れやしないよ。
31: 名無シネマさん 投稿日:2011/04/04(月) 21:16:10.49 ID:PLxLE05N
トータル・リコール [DVD] 久々にTVでトータル・リコールを見た。
映像はさすがに古臭い。
でも、昔のSFXには、このシーンをどうやって撮ったんだろう?という知的興奮があったよな。
34: 名無シネマさん 投稿日:2011/04/14(木) 04:20:06.05 ID:S56Oy6uT
>>31
それはCGだってあるよ

ただ、そこで興奮するためにはCGの技術についてそれなりに知らないといけない
ぜんぜん知らない人は「CGで何でもできる」って一くくりにしちゃうからな


実際CGも相当分業化されてて特撮と同じくらいたくさん職種があるし、それぞれ必要な技術もぜんぜん違うし、やっぱり神業だって思えるカットも当然ある
44: 名無シネマさん 投稿日:2011/05/30(月) 23:26:29.65 ID:jSr00169
トータルリコールおばさんの顔われるところCGだったら思うとぞっとする
Total Recall (1990) - Two Weeks管理人より:この顔パッカー!のシーン。よくできてますね。それにしてもマイケル・アイアンサイドはいつ見ても良いな!
32: 名無シネマさん 投稿日:2011/04/07(木) 02:50:35.77 ID:dO9DTEPJ
CGの分だけ表現の幅が広がった
その分演出のやることが増えたんだが間に合ってない

演出成分が足りなくなると映画がつまらなくなる
37: 名無シネマさん 投稿日:2011/04/24(日) 21:51:58.33 ID:nY0O6quu
どんな映像でも、CGだと思えば驚きも何も無いし、何よりCG、半年もすれば古くさい絵にしか見えなくなるしなぁ。

あと画面がクリアになればなるほど、CG部分がモロ判りになるじゃない?
昔ですら、フィルム上映でスクリーンに映すぶんにはまだなんとか…だったものがTVやLD、DVDで見ると合成部分がハッキリ判ってしまったのに。

という訳で「退化」に1票
40: 名無シネマさん 投稿日:2011/05/01(日) 04:26:06.86 ID:PpPOzR9b
CGだったら何でも苦労なく簡単に出来ると思いすぎなんだよ

古きよき時代のミニチュア爆破なんか今ブルーレイでみちゃうと明らかにベニヤ板でドン引きするぜ
42: 名無シネマさん 投稿日:2011/05/30(月) 23:02:02.87 ID:gMf6YbiY
エイリアン [Blu-ray] エイリアン見てるけどCGより全然いいなぁ~
48: 名無シネマさん 投稿日:2011/05/31(火) 00:11:52.04 ID:lzVXmjzB
第9地区 [DVD] 結局使い方次第なんだよ
第九地区のエイリアンはCGだとは思わなかったな
Angry aliens at District 9 - Johannesburg管理人より:「第9地区」のエイリアンはこんな感じ。この映画はすごく見せ方が上手でしたよね。ストーリーも良かった。
50: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/01(水) 00:21:03.37 ID:Vwdy3d73
これからはアナログっぽく見せるCG技術が課題だな
56: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/05(日) 15:42:19.89 ID:PyDkWAqE
トランスフォーマー [DVD] トランスフォーマーの戦いなんかが萎えるケースだわ
全部ただの動く絵かと思うと
57: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/05(日) 15:46:36.06 ID:FbBeSRTP
映画なんてみんな動く絵ですよ
58: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/08(水) 21:22:05.39 ID:lmcZLWvB
>>57
いや、>>56は巨大ロボに乗って日夜戦っている人かも
Transformers - Pure Action [1080p]管理人より:トランスフォーマーの変形シーケンス。管理人は素直にスゲー!と思いました。
60: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/10(金) 12:54:47.67 ID:TLcGpslM
CGで面白くないとか言ってんのは、裏舞台を想像出来なくなっちゃってつまんないってやつだろ
62: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/10(金) 14:26:33.72 ID:zS0hyQ7B
マトリックス レボリューションズ [DVD] 格闘もCGだからな
ネオはかっこいいけど100人スミスに殴られても吹っ飛ばされても痛みを感じにくかった
ポリス・ストーリー/香港国際警察 <完全日本語吹替版> [DVD] これがジャッキーのポリスストーリーとかになると、あっちこっちでどっがんがっしゃんなので見てて痛い
どちらがいいのかは分かれるところだろうけどね
63: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/10(金) 23:18:43.79 ID:bO/6nmOV
戦闘シーンは実写のほうが好きだな。
例えばファンタジー映画で重い長剣を振り回す時なんか、人間のほうが踏んばってる感じが伝わってくる。


あと、ロシアのアクション映画で、街道に入ってきた戦車が乗用車を踏み潰しながら進んでいくのを実写で撮影してたけど、ああいうのもCGじゃないほうが迫力があると思う。

CGだと場面によっては、重力とか重量感があまり感じられなかったりするのが少し残念かな。
64: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/14(火) 03:03:30.06 ID:YVTz7ip7
マット・ペインティングは芸術だと思う
The History of Matte Painting管理人より:「マットペインティング」というのは、一昔前の映画ではよく使われたリアルな一枚絵の背景。CG全盛の現在でも3Dモデル作るよりは楽だということで、デジタルにはなったし、3Dとの合成効果もプラスされましたがまだまだ現役。「レイダース」の背景は今見てもスゴイ!
68: 名無シネマさん 投稿日:2011/06/18(土) 21:36:59.74 ID:HOJ66KxF
CGだったらなんでもスイッチポンで出来ると思ってる連中が多すぎる
69: [―{}@{}@{}-] 名無シネマさん 投稿日:2011/06/19(日) 14:52:59.54 ID:aqXLsiy5
ITバブルがまさにそれだったな。
ITさえ使えばアレも出来るしコレも出来る筈ってさんざん盛り上がって「じゃあ誰がそのプログラミングできるの?」って話になったら誰もできなかった。
老害は金しか出せない裸の王様
71: 名無シネマさん 投稿日:2011/07/14(木) 22:43:11.14 ID:uQba9Z4P
t2は今見ても安っぽさはほとんどない
当時できうる範囲の技術をうまく使ってると思う

タイタニックの船のシーンも「実はこれほとんどCGなんです」って聞いたときはすごく驚いた
今見てもあんまり違和感無いけど、それ以降にたけのこのように出てきたその他の映画は違和感ある


ジュラシックパークも今見ても全然あり
恐竜のテクスチャーとか良く見れば今の技術よりは劣ってるんだろうけど、映画として不自然にならないレベルでうまく使ってる

クリストファー・ノーラン今の映画で特撮をうまく使ってくれてるのはノーランだと思う
バットマンもいんせぷしょンも極力CGにたよらずに壮大なセットをきちんとつかって作ってた
やっぱりいくら金をかけてもまだCGだけだと感動できる映像はつくれないと知って安心した
77: 名無シネマさん 投稿日:2011/07/16(土) 13:23:36.08 ID:K/qib+hR
ターミネーター2 特別編(日本語吹替完全版) [DVD] >>71
ターミネーター2は名場面と言えるシーンがいっぱいだったな
101: 名無シネマさん 投稿日:2011/11/06(日) 19:57:22.85 ID:e9+bLTup
ジュラシック・パーク [Blu-ray] タイタニック<2枚組> [Blu-ray]
>>71
流石にジュラシックパークとタイタニックははなんか違和感が出てきた
184: 名無シネマさん 投稿日:2012/12/16(日) 22:58:41.96 ID:rOux9Nsm
>>71
ノーランは凄いよな、これもかってくらい実際に使ってる

まあ一概に退化してるとは言えない、てか技術としては当然進化だが、映画史全体としてはCG頼りの映画が明らかに増えた点では退化してそうだな
3D専用の構図といい、凄いCGを見せたいがための映画とかあるだろ
73: 名無シネマさん 投稿日:2011/07/16(土) 00:46:43.30 ID:gAOnIsDb
トランスフォーマー/ロストエイジ ブルーレイ+DVDセット(3枚組) [Blu-ray] あたしマイケルベイのCGの使い方はありだと思うわ
トランスフォーマはCG技術無しではありえない作品だし、CGは機械の描写は得意だからトランスフォーマのCGはあり
75: 名無シネマさん 投稿日:2011/07/16(土) 01:33:39.65 ID:Itq+Yxmp
映画は進化したが、監督はむしろ退化したんじゃないか?
無声映画がトーキーになって白黒がカラーになった時と同じ流れだね
78: 名無シネマさん 投稿日:2011/07/16(土) 14:24:58.95 ID:SgIOGX6m
マッドマックス トリロジー スペシャル・バリューパック(初回限定生産/3枚組) [DVD] CG丸わかりなカーチェイスシーンは萎える
どんなにCG使ってもマッドマックスの迫力にはかなわない
実写の迫力とか重量感はCGじゃ表現できない
80: 名無シネマさん 投稿日:2011/07/16(土) 16:01:14.99 ID:gAOnIsDb
アイ,ロボット [DVD] アイロボットのカーチェイスとか誰得?
あれならウィンドウズの星が流れるスクリーンセイバー見てると一緒
82: 名無シネマさん 投稿日:2011/08/17(水) 16:41:34.65 ID:Zcw0bjPu
過去のない男/街のあかり HDニューマスター版(続・死ぬまでにこれは観ろ!) [DVD] アナログの良さも確かにあるが>「過去のない男」(カウリスマキ監督)CGによって表現の幅が広がったのも確か
まあ、監督の嗜好や世界観・考え方から使い分けるってことで
83: 名無シネマさん 投稿日:2011/08/21(日) 11:34:36.64 ID:WP6WgHv2
ブレードランナー ファイナル・カット 製作25周年記念エディション [Blu-ray] ブレードランナーとかセットだからいい
33: 名無シネマさん 投稿日:2011/04/09(土) 13:21:10.46 ID:UgJ952aI
単にオッサンが今のCG技術に嫉妬してるだけだったりするよな
35: 名無シネマさん 投稿日:2011/04/17(日) 03:29:36.70 ID:5rc5EpGf
>>33
単に厨房が昔のSFXに嫉妬してるだけだったりもする
38: 名無シネマさん 投稿日:2011/04/24(日) 21:52:14.97 ID:riOyi+7y
CG全盛で困ったこと。

ターミネーター3 [Blu-ray] ターミネーター3で、実物のオッパイは小さかったときのが本物なのか、膨らました後のが本物なのかわからなくて、その後のストーリーがさっぱり頭に入らなくなったこと。

ハイ、なるほど。映画のCGというと、映画ファンなら良きにつけ悪しきにつけ、なにかひとこと言いたいテーマなのではないでしょうか。

管理人自身は特撮にせよCGにせよ、映画の本質とはあまり関係ないと思ってるので、どちらも利点欠点あるんだし、うまいこと共存していけば良いじゃない、と思うだけですね。
スレでも言われてるように、そこは結局「見せ方」の問題なのかな。

Diablo III Black Soulstone CinematicCGというと映画に劣らずゲームも最前線なんだろうと思って、トップ絵は2年前くらいの「Diablo3」のAct3のシネマティック映像(プリレンダ)より、日本では「アズモたん」とか「アズにゃん」とか呼ばれるPrime Evilsのひとり、アズモダン。
このBlizzard Entertainmentという会社は世界でも最高峰のCGクリエイターが揃っているということで、女の子(リア)の肌の質感とか、目の潤いとか、髪の毛とかすんごいリアリティ。
CGで人間を表現した際にもっとも難しいのがこの髪の毛ですが、10万本もある人間の髪の毛を1本づつポリゴン化することはさすがに今の技術でも無理なので、房単位でボーン仕込んでユ~ラユラという感じで、動くとちょっと違和感がありますね。

The Elder Scrolls Online – The Three Fates Cinematic Trailer Supercutもうひとつ。こちらは「Elder Scrolls Online」のシネマティック映像より。1年前くらい。15:30付近に白髪ロン毛の悪の魔導師(マニマルコ)が写ってますが、髪の毛は房単位だけど、房の数が多くて冠みたいのかぶってるからだいぶごまかせてる感じ。
この動画にせよ上のにせよ、岩など無機質なものは砕けて破片が飛び散ったりする様子も、もうかなりリアルになってきてます。こゆのは予め破片を仕込んでおかないといけないので、なかなか手間がかかるはず。煙の描写なんかもスゴイもんですねー。

Project CARS Trailer (PS4/Xbox One)最近発売された「Project CARS」の映像。無機質で固いものだったら、もうこのレベルでゲーム内で動かせる時代。こういうものはよりいっそうフォトリアリスティックになり、遠目に見ると実写とほとんど変わらないなぁ。

Nvidia GTX 480 - DirectX 11 Water Tessellation HDこれはだいぶん古い映像だけど、ポリゴンメッシュをリアルタイム演算でさらに分割して滑らかに見せる「テッセレーション」なんていう技術もあります。まだまだゼリーのような質感ですが、ここ10年くらいでゲームの水の表現は、没入感への影響が大きいためかずいぶんと進歩しました。

Nvidia GF100/ Fermi Hair Demo [HD]これなんかもなかなかスゴイ。髪の毛1本がえらい太いですし、動きもかなり不自然だけど、この調子でいけば髪の毛を克服するのも不可能ではないかも。

Dragon Age 2 Trailer - Destiny Extendedしかし一方で、こちらは「Dragon Age2」のシネマティック。5年前くらい。二刀流の悪魔ぽいオッチャンがいますが、ごつい武器を振り回す様子はいささか重さが感じられない。
このへんはモーションキャプチャーする過程で、あまり重たいものを振り回すと危険だからという事情もあるでしょうが、やっぱりちょっとなぁーと思うことも。モーション専門俳優の養成や技術の向上もまた課題となってくるでしょうか。映画の場合はリアル俳優と、そこにはなにもない空間にCGキャラがいるようなシチュエーションで、いかにリアルな演技ができるか、というのも問われてくるのでしょうね。


というわけで、真新しい技術に振り回される期間もそろそろ卒業でしょうから、CGだったら特撮では絶対に無理な映像も撮れるようになったわけだし、こういう利点をうまく生かしつつ、素晴らしい映像をうまく撮って欲しいものです。
実物のリアルな質感にはどうやっても一歩劣るものだし、特撮アーティストの技術の継承も忘れずに続けていって欲しいですね!いいとこ取りでヨロシク!
ディアブロ III リーパー オブ ソウルズ アルティメット イービル エディション
スクウェア・エニックス (2014-08-21)
売り上げランキング: 737


元スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/movie/1296994129/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.13 21:25
    パシフィックリムとかは
    イェーガー(ロボット)が動くとこはもちろんCGなんだけど
    コックピットのシーンは実物大のセットに役者入れて動かしてて驚いた。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.13 21:42
    でも日本の特撮老害は映画界から排除した方が良いと思う

    リメンバー進撃
    リメンバーガッチャマン
    リメンバーデビルマン
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.13 22:32
    まだ技術に振り回されてる感が強いよね、物理的に不可能だから必要に迫られてって使い方じゃなくて、金銭的な理由が透けて見えちゃうからカッコ悪く見えるんだろうね
    あとはCGとマッチングさせるために実写部分をCG側に寄せちゃってるから迫力が殺されちゃってる気がするなぁ、良くも悪くも計算されつくした構図で画面内におさまってる画が多すぎ、昔に比べムダが無さ過ぎて振れ幅が少ないんだよね、具体例で言うとパンチされた方が画面から見切れて戻るみたいな途切れを許さないとこ、スローモーションに切替わるタイミングが完璧すぎて動きを全部追えるから迫力がない、そういうとこ
    最初から全身が見えてるエイリアンとか、きっと面白くないでしょ?そういう感じ
    正体不明でいいんだよ、情報不足の画面こそロマンなんだよ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.13 23:01
    特に3DCGを使った表現で一番難しいのが“物理法則に従ってない表現”だったりする。
    例えば野球マンガでボールがグニャアと変形する超絶魔球のような表現。
    現実の物理法則どころか見かけ上だってそうそう起きない現象だが、セルアニメなら“そういうセル画を描いて起こせば良い”だけの話。
    (描くのが大変だとかのツッコミはさておき、不可能ごとではない)

    ところが、3DCGはモデリングやモーフィングに“物理演算”等の高等数学を使ったパラメータを使うので、
    物理学上有り得ない状態や形状を構築するのが大変苦手。
    もちろん“物理的な骨組みの無い表現”として頑張れば作れなくは無いが、そうすると今度は“質量”なんかのパラメータが使えなくなったりするので、
    ものすごくウソ臭い表現になってしまう。

    なので、実はアニメや特撮以上にカメラアングルや役者をどう動かすかという絵コンテ、
    映像に脈絡を持たせるシナリオ作りが重要になるが、
    ここが控えめに言って大して進化してないので、結果3DCGに負けた作品しか作られない、と言う感じに見える。
    監督として3DCGを使った映画をちゃんと撮りたいなら、一人で映画を全部作れる天才か、
    フィルム(デジタルでないヤツ)映画を100本は撮らないとムリじゃないかと思う次第。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.14 1:52
    質感が無くなった。いろいろ出来るようになってかえってやりすぎてしまうようになった。ぶっちゃけ80-90年代の方がいい味出してる。T2くらいがほどよかったんだよ。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.14 12:31
    マッドマックス4見ようぜ
    車が粉々になったり、5メートルから人間が落っこちたり、爆走する車に乗りながら修理したり(それも裏側を)...オールスタントでやってる。

    CGはそれ事態の良し悪しってよりかは、物語にどう使うかの方が重要だろ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.14 14:19
    ゲームも映画もアニメもそう、ある程度の制限がないとダメなんだろうなと
    CGでたしかに表現の幅は増えたけれど、それありきになってないだろうか
    迫力ある画面・見せたい画面ばかり追っていて、内容が追いついていない気がする
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.14 17:42
    小説がバンバン映画化されるようになった時も
    これじゃ観る者の想像力は働かないとか言われてたわけで…
    結局新しいものを好まない連中が難癖付けてるだけ
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.8.14 22:34
    プライベート・ライアンでは、CGによる戦車戦のシーンが作られていたが、
    重量感に欠けるという理由でバッサリカットされたそうだ。
    贅沢な話だ。

    ディズニーのダイナソーでは、
    大型動物が動くときに骨格・筋肉・皮膚それぞれの動きに出るタイムラグを表現するため、
    それらをそれぞれ動くようにモデリングしたそうだ。
    よく見かける、手足と言った部位ごとに筋肉や皮膚が一体のものとして動いてまるで
    「すごく継ぎ目が上手く隠れてるアクションフィギュアが動いてるみたい」
    なCGとはエラい違いだ。

    結局、使う人間の能力と、その能力を発揮させる金と時間なんだなーっと思う次第。
  1. >コックピットのシーンは実物大のセットに役者入れて

    映画の場合、役者自身をCG化するのはご法度らしいですね。
    -------------------------
    >正体不明でいいんだよ、情報不足の画面こそロマンなんだよ

    まぁこのへん(カットの話)は、アナログ化CGかというのは関係ないような気がしますけどもねぇ。
    -------------------------
    >物理学上有り得ない状態や形状を構築するのが大変苦手。

    例えばスネオの髪型は2Dだと表現できるが、3Dだと難しい!みたいな理屈はわかりますが…、これは全然わからないですw
    -------------------------
    >物語にどう使うかの方が重要だろ

    マッドマックス新作は、また続編かぁーと思いましたが、なかなか好評だと聞いております。
    -------------------------
    >結局新しいものを好まない連中が難癖付けてるだけ

    新しいものの宿命でしょうか。
    -------------------------
    >それぞれ動くようにモデリングしたそうだ。

    ほぉーすごい。
    スター・ウォーズ新三部作で、ep1のヨーダが不評だったので、2ではアレック・ギネスのヨーダの人形の構造を基にモデリングし直した話と似てますね。
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.3.6 6:47
    CG擁護派の
    「CGだって簡単に何でもできるわけじゃなく工夫と努力が詰まってる」って意見はね
    結局「CGで何でもできるんでしょ」と思われてるから駄目なんだよ
    撮影の粗をカバーするための隠れたCGはともかく、不可能映像を見せることが売りになってるような映画では逆に有り難味がなくなってつまらなくなった
    じゃあ今CG使わずに特撮だけで作っても「CG使えよ、もっと良くなるのに」ってなるから
    結局CGが実用レベルに達したことが世間に周知されたことが悪い
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。