人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

[混乱注意] マイナス×マイナスはなんでプラスなんだよ? @ [数学板]


[混乱注意] マイナス×マイナスはなんでプラスなの? @ [数学板]
1: 132人目の素数さん 2011/10/04 04:46:01
俺はある日銀行から4億円を借金した。次の日も4億円を借金した。又その次の日も
4億円を借金した。-4プラス-4プラス-4で、結局俺は-12億の借金ができた。
いちいち足すのは面倒なので掛けてみる。(-4)×(-3)=+12億円。
おい、おい、毎日4億円も借りたのに、計算を早くするため掛けたら、12億円も
貯金が出来てしまったよ。
これっておかしくないか、借金を足そうが、掛けようが、
借金は12億円だ。なのに掛けたら、12億円も貯金ができてしまうなら、世の中
の全ての人間は金を借りまくって、掛けて、貯金を増やしまくるがなー^--^
現代数学は間違っているんだよな。そうとしか考えられん。まず、この
銀行から4億円を借金するというのは、物事を成り立たせているものであり、
これは一つの物事であり、要素なのだ。その物事が三つあるということであり、
マイナス三つあるということではない。
したがって、(-4)×(-3)=という数式
自体が成立しない。(-4)×3=なら成立する。従って(-4)×(-3)=という
数式は(-4)×3=という数式が正しいということだ。
-4プラス-4プラス-4の-4、これは一つの要素であり、要素が三つあると
いうことであるから、-4プラス-4プラス-4を掛け算の数式にすると、
(-4)×(-3)ではなく、(-4)×3だということである。
管理人より:
         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
           cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
 ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
 ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
 ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
 '"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
   j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
       :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
        \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
    u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
               u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
            _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
   ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
         ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
        /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
 、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
 ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i

今、現代数学の矛盾が解き明かされる!…のかな。
2: 132人目の素数さん 2011/10/04 07:15:14
最初からそうだよ。と言うか何故それを(−4)×(-3)と計算した?
3: 132人目の素数さん 2011/10/04 07:18:21
なんて無意味なスレなんだ
10: 132人目の素数さん 2011/10/05 01:59:00
このスレ>>3で終わってた
4: 132人目の素数さん 2011/10/04 07:23:40
金を4万円ずつ3回借りた⇒4×(-3)
借金4万円が3回分⇒(-4)×3
借金4万円を3回分貸している⇒(-4)×(-3)
5: 132人目の素数さん 2011/10/04 08:29:28
こんなバカに12億も貸すなよ
12: 132人目の素数さん 2011/10/10 22:21:51
ニャロメの算数教室を見て勘違いしたんじゃないか
20: 132人目の素数さん 2011/10/19 23:00:03
頭が悪すぎ
こっちマイナス← →こっちプラス
マイナス←かけるマイナスはマイナスの反対だから
→プラスになるんだよ

基本は矢印と棒グラフの関係式をあてはめてるだけ
21: 132人目の素数さん 2011/10/20 03:22:22
頭悪いのはお前、マイナス+マイナスはマイナスだから、
マイナス×マイナスもマイナス


プラスと×の答えは必ず同じにならなければならないし、
マイナスと÷の答えも必ず同じにならなければならない。

何故なら、掛け算は足し算の繰り返しだからである。反対になるわけではない。
22: 132人目の素数さん 2011/10/20 11:40:39
>マイナス+マイナスはマイナスだから、
>マイナス×マイナスもマイナス

>プラスと×の答えは必ず同じにならなければならないし、
>マイナスと÷の答えも必ず同じにならなければならない。

>何故なら、掛け算は足し算の繰り返しだからである。反対になるわけではない。


数式でおk
23: β 2011/10/20 15:35:44
マイナスがいくら努力してもマイナスなんだよ
マイナスの百嬢のマイナスなんだよ
こんなこともわからんのか
ばか!
24: 132人目の素数さん 2011/10/20 19:28:08
-2-2-2-2

マイナス2と言う数字が横に4つ並んでいるとする。
これを全部足すとして数式化すると、
(-2)+(-2)+(-2)+(-2)=-8となる。
これを掛け算で数式化してみたまえ

(-2)×(-4)=

とはならない。こんな数式はこの世に存在しない。
何故なら、掛けられる
-2というのはひとつの要素だからである。ゆえに

(-2)×4=-8となる。

マイナス掛けるマイナスがプラスになると言い張るなら、まず

(-2)×(-4)=

が成立するはずの例題を提示したまえ。
それが納得できる例題なら、
マイナス掛けるマイナスはプラスであることを認めようではないか。
管理人より:さぁ、ここから本題ですよ、ドクターの皆さん。
>>24の出した一見バカげた挑戦に、数学板の住人は果たして…?
25: 132人目の素数さん 2011/10/20 21:13:02
>>24
馬鹿乙、何歳?
(-2)+(-2)+(-2)+(-2)=-8
←2が4個で←2←2←2←2
-8
(-2)×(-4)=
←2の反対(マイナス)に4個って意味
2→2→2→2→
でプラス8ってことだよ
26: 132人目の素数さん 2011/10/20 23:47:03
>>24

(数量)×(幾つ分)    

という式では、幾つ分のトコが負の数の場合、現実場面にはすんなり当てはめることはできない。
したがって、上の式で考えようというのがそもそもの間違い。
東西にまっすぐ続く道路を一定の速度で進むとき…

(東へ何m進んだか)×(特定時間からの経過時間)
で考えたり、標高によって温度が一定の割合で減ることに着目して…

(標高1m高くなると何度上昇するか)×(その地点の標高)
などを考えないと駄目だ。
27: 132人目の素数さん 2011/10/23 12:32:15
>>24>>25

バカはお前らだな、小学生か、

矢印は数字ではない。



時間は未来に進む以外になく、過去に進むことはない。よって時間に
プラスは存在してもマイナスは存在しない。
ビデオを見て、過去を振り返る
ことはできても過去に戻れるわけではない。

プラス時間は存在してもマイナス時間は存在しない。

>(標高1m高くなると何度上昇するか)×(その地点の標高)
>などを考えないと駄目だ。

意味わからん。具体的な例を出すこともできない例題を出すな
29: 132人目の素数さん 2011/10/23 12:51:09
だから、マイナス5掛けるマイナス5はプラス25になるという
納得できる例題を考えろよ。
それが納得できる例題なら
マイナス掛けるマイナスはプラスであることを認めてやる。(オール
33: 132人目の素数さん 2011/10/23 13:16:33
マイナス5時間+マイナス5時間+マイナス5時間+
マイナス5時間+マイナス5時間=マイナス25時間

これを掛け算でやると、マイナス5時間×マイナス5時間=
マイナス25時間

つまり、今、夜の5時だとすると、足せば、昨日の4時

掛けてもやっぱり昨日の4時


あっ、>>29 >>1 が正しいことを証明してしまった。
36: 132人目の素数さん 2011/10/23 13:19:51
>>33
バカかw

それは、「マイナス5時間×プラス5」だ
37: 132人目の素数さん 2011/10/23 13:25:04
>(-4)×(-3)=+12億円。

いやホント、なんで(-3)を掛けようと思ったんだろう
マイナス以前に、正の整数の掛け算がわかっていないとしか思えない
38: 132人目の素数さん 2011/10/23 13:44:39
こういう人は、計算に関する論理的な認識がなくて、計算を、記号と手順の組み合わせとしてとらえていると思う。
そして、その人にとっての既知の何かのルールとのアナロジーで、未知の計算を拡大解釈しているんだと思う。
-5が5個だと、アナロジーとして、-5に-5を掛けるとういうのが、本人は直観してしまうんだろう。
本人にはコントロールできない脳の使い方の癖なんだと思う。
31: 132人目の素数さん 2011/10/23 13:04:38
標高が100m高くなると、気温は0.65度低くなります。
1m高くなると、-0.0065度高くなると言い換えても良いな。

標高0mの地点で気温が0度だとします。
標高が-5mでは、気温が何度になりますか。

(-5)×(-0.0065) で計算できる罠。


***

後は、1m高くなると、5度低くなる惑星なんて設定したら良いだけ。
39: 132人目の素数さん 2011/10/23 13:58:15
>標高が100m高くなると、気温は0.65度低くなります。
>>1m高くなると、-0.0065度高くなると言い換えても良いな。
>標高0mの地点で気温が0度だとします。
>標高が-5mでは、気温が何度になりますか。
>(-5)×(-0.0065) で計算できる罠。

典型的な勘違いだな、標高が上がるということはプラスになるということ。
標高が下がるほど気温も下がるという例で考えてみる

話を簡単にするため、5メートル下がれば温度は5度下がるとする。


-5メートル×-5度=-25度

やっぱりマイナス×マイナスはマイナスだな
40: 132人目の素数さん 2011/10/23 13:59:57
>標高が下がるほど気温も下がるという例で考えてみる

なんで無理矢理違う例で考えるんだよw
標高が下がると気温が上がるというリアルな例で考えろw
42: 132人目の素数さん 2011/10/23 14:06:41
>なんで無理矢理違う例で考えるんだよw
>標高が下がると気温が上がるというリアルな例で考えろw




お前が考えろ、誰もが納得できる簡単でリアルな例題を出してみろ。

そらぐらいできないで誰が納得するというあるか、
44: 132人目の素数さん 2011/10/23 14:09:49
>>42
そんなモンあったら、誰も苦労しないw
納得する側にもある程度苦労して貰わないといけないってこったな。

標高と気温でOKだろ。
45: 132人目の素数さん 2011/10/23 17:53:42
>なんで無理矢理違う例で考えるんだよw
>標高が下がると気温が上がるというリアルな例で考えろw

地下に行けば行くほど気温が上がる階段があるとする。

5段下がれば5度上がるとする。

マイナス5段掛けるプラス5度はマイナス25度

設定自体間違っているだろ
46: 132人目の素数さん 2011/10/23 18:00:36
>そんなモンあったら、誰も苦労しないw
>納得する側にもある程度苦労して貰わないといけないってこったな。

マイナス掛けるマイナスが本当に+になるなら誰も苦労なんかしないわけだ。
本当にプラスにならないから、みんな苦労してるってのがわかんないの?

納得する側が苦労しても答えが出ないんだよ、(出す必要もないし、出さねば
ならんのは、マイナス掛けるマイナスはプラスだとわめいているお前ら
なんだがな



>標高と気温でOKだろ。

標高と気温でも正しいはずの答えが出ないのは今までの議論で立証されて
いるだろ、
47: 132人目の素数さん 2011/10/23 18:06:34
>>46

1段下がれば5度上がるとすれば
5段下がれば25度上がる

-5段 × 5度/(-1段) = 25度 上がる
(-5)×(-5)=25


(5段下がることが-5段上がるのと同じであること、及び、5/(-1)=-5であることは既知とした)
48: 132人目の素数さん 2011/10/23 18:09:09
ちょっと訂正

× 5段下がることが-5段上がるのと同じであること
○ 1段下がることが-1段上がるのと同じであること

※5度/(-1段)の意味付けで用いられる
65: 132人目の素数さん 2011/10/25 02:48:17
>>64

>>47の数式は存在すると思いますか?
1つ1つの項が意味するところをよく考えてみてください。
77: 132人目の素数さん 2011/10/28 03:28:18
47 :132人目の素数さん:2011/10/23(日) 18:06:34.53
>>46

1段下がれば5度上がるとすれば
5段下がれば25度上がる

-5段 × 5度/(-1段) = 25度 上がる
(-5)×(-5)=25


こんな数式は成立しない。

(-5段)×(-5段)=-25 段である。

-5段×5度=25度

であり、温度を階段にすりかえている。
86: 132人目の素数さん 2011/10/28 18:36:18
>>77
要約しよう。

>(-5)×(-5)=25  こんな数式は成立しない。
>(-5段)×(-5段)=-25 段であるからだ。

つまり、

オレは、(-5段)×(-5段)=-25だと思う、だから(-5段)×(-5段)=-25だ

無敵の論理ですなw
88: 132人目の素数さん 2011/10/28 18:53:11
>>77
案の定、物理でいうところの次元がわかってないな。
時速40km というのが 40km÷1時間 のことだって知らなかったんじゃない?
例えば、3時間で120km進むとすれば、(平均の)速さは120km/3時間 = 40km/1時間
同じように、-1段上がれば5度上がるのだから、温度上昇の"速さ"は 5度/(-1段)
まだわからないことある?
52: 132人目の素数さん 2011/10/23 18:53:03
俺は5年前5万円を借金した。さらにその5年前も5万円を借金した。
さらにその5年前も5万円を借金した。さらにその5年前も5万円を借金した。
さらにその5年前も5万円を借金した。これを数式にして全部で幾ら借金したかを
計算する。

マイナス5年+マイナス5年+マイナス5年+マイナス5年+マイナス5年=マイナス2

5年

マイナス5万+マイナス5万+マイナス5万+マイナス5万+マイナス5万=マイナス2

5万

つまり25年掛けて25万の借金をした。これを掛け算ですると、
マイナス5万掛けるマイナス5年で25年掛けて25万のプラス
だってえー、、、、借金を返さなかったから、俺の手元には25万円の
プラスの現金が存在している。
よって、
-5年×-5万=+25万 ふふふ、なんか、文句ある?
53: 132人目の素数さん 2011/10/23 18:57:06
>マイナス5万掛けるマイナス5年で
なんでマイナス5を掛けようと思ったんだろう
マイナス以前に、正の整数の掛け算がわかっていないとしか思えない
59: 132人目の素数さん 2011/10/23 20:31:12
マイナス要素5の男(ブス、ブタ、短足、頭悪、性格悪が過去5日に
渡ってマイナス要素5(強盗、殺人、痴漢、万引き、人前でおなら)の行動
した。これを数式化すると、

(-5)×(-5)=+5である。


何故なら、この男には魔法の香水がかけられ、この男の匂いを嗅げば
+のイメージを人々は感じるようになっていたからである。


このように前提をちょっといじればいくらでもマイナス掛けるマイナスはプラス
になるのであーる。

おれって、天才?
61: 132人目の素数さん 2011/10/24 11:25:17
例えば、(-2)×4=(-8)なんだから、
(-8)÷(-2)=4だろ。
2で割るってことは1/2を掛けることと同じなわけだから
同様に-2で割るってことは-1/2を掛けることと同じだよな。

つまり(-8)÷(-2)=(-8)×(-1/2)=4だよな。
マイナス×マイナス=プラスだよな。
62: 132人目の素数さん 2011/10/25 01:07:48
>>61
これが今までで一番スマートで鮮やかな解答だな
63: 132人目の素数さん 2011/10/25 01:16:43
んなわけねーべ。(-2)×4=(-8)という事実が天から降ってきたのか湧いてきたのか?
64: 132人目の素数さん 2011/10/25 02:33:05
>つまり(-8)÷(-2)=(-8)×(-1/2)=4だよな。
>マイナス×マイナス=プラスだよな。

ある日、A社から8万円を借金する。次の日、B社から2万円を借金して
A社に返す。これを数式にするとこうなる。(-8)-(-2)=-6
さらに次の日、C社から2万円を借金してA社に返す。これを数式にするとこうなる。
(-8)-(-2)-(-2)=-4
この数式を割り算に直すとこうなる。(-8)÷2=-4
つまり(-8)÷(-2)=4
なんていう数式はこの世に存在しない。

同様に(-8)×(-1/2)=4なんて数式は存在しないし、成立しない。
(-8)×(1/2)=-4という数式なら存在する。
67: 132人目の素数さん 2011/10/25 10:49:18
>>64
数式がこの世に存在する、とはどういうこと?
数式がこの世に存在しない、とはどういうこと?


もっと簡単な質問から始めようか。以下の(1),(2)の質問に答えてくれ。

(1) 自然数の「1」はこの世に存在するか?
(2) 整数の「-1」はこの世に存在するか?
66: 132人目の素数さん 2011/10/25 08:34:17
>(-8)-(-2)-(-2)=-4
>この数式を割り算に直すとこうなる。(-8)÷2=-4

この箇所の意味するところがサッパリ分からないが、
(-8)÷2=-4なら(-8)÷(-4)=2になるだろ
69: 132人目の素数さん 2011/10/26 21:45:58
>>67
その質問が、数学的な質問だとするなら、
「この世」という集合が、定義されていないといけない。

その定義がないと、何も言えないよ。
71: 132人目の素数さん 2011/10/27 00:43:18
つーか。

「この世」って言葉は、>>64が最初に使っているのだから、聞くんだったら>>64にまずその定義「も」
聞かないといけないなってこったな。
74: 132人目の素数さん 2011/10/27 08:22:53
それ以前に>>64

>つまり(-8)÷(-2)=4
>なんていう数式はこの世に存在しない。
>同様に(-8)×(-1/2)=4なんて数式は存在しないし、成立しない。

「数式が存在しない」ことと「成立しない」ことを証明するのが先だろ。
そもそも「存在しない」数式が「成立しない」ことを何故言えるのか。

あーおもしろかった。まとめながら笑い死にするかと思いました。
こんなおもしろいスレまとめてんのに、見に来るひとが数人とか残念でしかたないです。

なんかもう、数学板の住人は頭いいのかアホなのか、よく分からないですね。笑
混乱の元だし、マイナス×マイナスはマイナスってことでいいんじゃないかな。うん。


元スレ:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/math/1317671161/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2013.12.22 20:13
    見てますよー

    数学面白い
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2013.12.22 20:56
    読めば読むほど>>3で終わってた。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2013.12.23 10:33
    もしもマイナス×マイナスがマイナスであったら
    xy座標にy=-xのグラフを描いたら直線ではなく折れ線になってしまう。
    つまりy=xとの対称性が崩れてしまう。
    これは明らかに直感的に分かり難く美しくない数学的世界ができてしまうから
    マイナス×マイナスはプラスなんだよ。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2013.12.23 10:50
    マイナスの掛け算程度で具体例が欲しかったら、ルートとか複素数とか出てきたらどうするんだよw

    >>61の話を1の理屈にこっちで置き換えてやればいいんじゃん?
    「借金8億を二人で分担したから一人頭借金4億」だったんだから、「借金8億を何人かで分けたら一人頭の借金は4億でした。何人で分担したでしょう?」でいいんじゃないの?

    -8÷-4=2が1の言うところの成立になるんじゃないかな?
    おそらく1はわざと言葉遊びしてるみたいだから納得してくれるとは思えないけど。
    • ※5 : Emanon
    • 2013.12.29 21:58
    最高に笑えるwww これは金の稼げるエンタメだよ、面白すぎる!
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.18 23:07
    《私は三人に4億づつ借りた
    その後、彼らは証書を盗まれてしまったので私の借金がチャラになり12億の利益となった》
    借金×盗品=利益
    こういう例で納得すると思うけど、だれも例に挙げないのが読んでてイライラした
    私にお笑いは向いてないようだ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.19 14:29
    >>1の態度が傲慢だとなんか白けちゃう
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.3.22 20:07
    -1+(-1)(-1)=-1*1+(-1)(-1)
    =-1(1+(-1))
    =-1*0
    =0
    よって、-1+(-1)(-1)=0 が成立。
    一方、-1+1=0 なので、(-1)(-1)=1
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.2 11:14
    やり取りの内容が理解出来なかったけど
    端的にプラスとマイナスの設定が都合良くコロコロ変わっている
    という印象
    そもそも数学という世界自体が独立した世界である意味私たちの生きている世界とは別物
    だけどなんと言うか数学を私たちの生きている世界に適用すると便利
    だから使っている
    主題の人は一見それらしく展開しているけど世界設定がちゃんてとしていない
    それが混乱を引き起こしている
    という状態なのではないだろうか?
    数学と言うより文学的な言う事がコロコロ変わる王様の物語
    じゃあないのかなぁ
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.5.17 14:02
    後ろを向いて後ろに歩けば前に進むだろ
    • ※11 : てゆーか
    • 2017.1.11 15:42
    数学は人によって定義されてできたものである以上この>>1がなんと言おうがしかたないよな。(-1)(-1)=1 なんて1+m=0となるmをm=-1と定義したとき※8の論証より証明されるし。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。