人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

完全に3D映画は飽きられたな @ [映画一般・8mm板]


完全に3D映画は飽きられたな @ [映画一般・8mm板]
1: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/21(土) 01:13:44.55 ID:WD5bzDlK
タイトルに3Dがついてるだけで萎える
3: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/21(土) 11:22:33.09 ID:Tx3iQOst
アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray] アバターはすごかったよ
でもそれ以外がそれほど3d感でてないんだよ
飽きたというかこの程度かって感じ。

bsでやってる海の3d映像だけはなぜかめちゃくちゃ飛び出すのに。
あのレベルで映画作れれば凄いと思う
4: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/22(日) 14:22:32.77 ID:aMycm9gg
奥行き3Dは普通の2D映像見てるときにも脳内補正出来ているから、そこまでの必要性を感じないんだよな
やっぱり3Dは飛び出してきてなんぼだと思う
5: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/22(日) 14:39:51.49 ID:xmL/v4ui
SF映画に出てくるホログラフィーが完全に実用化するまでは、本当に3D映画が普及するとは思えないな。
6: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/22(日) 15:06:37.72 ID:RpJfqjRK
見てて慣れてくると「あれ、これ3Dだったけ?それとも2D?」と混乱する
7: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/22(日) 18:04:31.37 ID:j1cCDJWg
もう時代は4Dだよ、匂いのある映画
8: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/22(日) 18:45:42.00 ID:mz0OuVGV
グレムリン2-新・種・誕・生- 特別版 [DVD] >>7
グレムリン4dだったら会場で吐きそう
シュレッダーが活躍するほう
9: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/25(水) 11:08:31.51 ID:KZvBG8H7
やたら空飛んだり空中落下したりというシーンが増えた気がする
10: 名無シネマさん 投稿日:2012/01/30(月) 22:59:49.02 ID:H3mrehB2
飽きるとかいう前にハマらなかった。
アバターでお腹いっぱい。
14: 名無シネマさん 投稿日:2012/04/06(金) 22:04:21.79 ID:tSfNI0wF
ジェームズ・キャメロン粗製乱造の時は過ぎて本物(=ジェームズ・キャメロン)が残った…。
16: 名無シネマさん 投稿日:2012/04/07(土) 16:36:38.05 ID:7fMU2IJj
アバターすげぇすげぇよく見るけど、そこまで凄かったか?
IMAXで観て臨場感は凄かったが(音の迫力など
3Dはジェイソン3Dやターミネーター2:3Dの方が全然凄かったぞ
それらと比べるとアバターの3Dも粗悪品と言われてるやつらとほとんど変わらん
アバターも一番飛び出してたのは字幕だったしな


こう言うと奥行き厨が必ず沸くが、3D
17: 名無シネマさん 投稿日:2012/04/08(日) 13:14:20.48 ID:z1i2Qv7/
>>16
今の主流は“自然な3D”だから、そういうギミックとしての3Dを期待すると肩透かしだろうね。
自分はIMAX3Dで『アバター』や『トランスフォーマー』を経験したら、逆に通常のスクリーンの方が薄っぺらく感じるようになった。
18: 名無シネマさん 投稿日:2012/04/08(日) 14:26:51.17 ID:v5QT7eoS
もう特別料金取る時期は終わったんじゃないかな。
早く3D料金メガネ代だけにしろよ
19: 名無シネマさん 投稿日:2012/04/08(日) 16:08:47.97 ID:xnQwJ2UC
絵画を観る時、いちいち現実と照らしあわせるか?しないだろ。

映画もそれと同じ。
映画は現実を見ているのではない。映画を見ている。
そんな事をするよりも2Dの画質を向上した方がより楽しめる。
20: 名無シネマさん 投稿日:2012/04/08(日) 16:11:17.88 ID:xnQwJ2UC
ペラペラの半透明の被写体が浮き上がってるだけの3D(笑)なんかがリアルとかw
笑わせるw


3Dなんて手品と同じだよな。
アトラクションとしては楽しめるが、映画鑑賞には適さない。
21: 名無シネマさん 投稿日:2012/04/08(日) 20:03:11.80 ID:z1i2Qv7/
ジョルジュ・メリエス>>19 >>20
映画創世期に奇術師出身のジョルジュ・メリエスが活躍している事から分かる通り、映画は手品的要素も持ち合わせているもの。
特にジェームズ・キャメロンは観客に料金に見合う娯楽を提供しようと、そちらの言う“手品”に真剣に取り組んでいる。
25: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/03(木) 08:03:15.92 ID:TqezqJwH
ヒューゴの不思議な発明 [DVD] >>21
そのメリエスを扱った「ヒューゴの不思議な発明」の3Dの見せ方、作り方もアバターに劣らず素晴らしかった。
月世界旅行
管理人より:ジョルジュ・メリエスは、映画草創期に様々なトリックや撮影技術を考案した「世界初の職業映画監督」とも言われる製作者。SFXの手法である、多重露光、低速度撮影、ディゾルブ、ストップモーションなどはこのひと考案。スゴイ。
画像は有名な代表作「月世界旅行」より。
22: 名無シネマさん 投稿日:2012/04/27(金) 21:51:12.02 ID:NGo6xdj6
アバター3Dの偉大な点は本編の全てのシーンで最大限の3D効果を出す為の演出、色彩設計、画面の構成を行なっているところ。
キャラの顔アップで背景をぼかすって演出は3D映画ではイモ。
惑星パンドラの世界観を3Dで観客に体験させて、パンドラの魅力にはまって行く主人公に感情移入させるって言うシナリオもきっちり3Dを計算してる。


今時、ぺらぺらの3Dなんて言ってる人って大昔の3Dしか知らないんじゃね?アバターとか観た?
24: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/03(木) 02:56:56.18 ID:fQfJgg3W
俺は美しい映像を観たいわけだから、原理的にペラペラで半透明な被写体が動く映画はギャグに見えることが多い

IMAX: Deep Sea 3D&2Dブルーレイ [Blu-ray] まあ、元々被写体がそうい半透明にちかいような映像。
例えばIMAXのディープシーなんかはリアルだと思ったよ。
画面のでかさが凄いのもあるが、その場で本物の海底の魚をみているような感じだった。
26: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/03(木) 15:26:40.14 ID:JwpFSXgr
IMAXのディープシーを観て本物の海底の魚をみているように感じる>>24がギャグに見えて仕方ないんですが
27: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/03(木) 15:38:12.83 ID:UuueVmbX
3Dなんてまったく興味が無い。
まさに子供だまし、話題づくりの為にあるようなもんだ。


あんなもん作るなら4Kリマスターしろ。
ただでさえ35mmフィルムネガの解像度を再現するのに200万画素じゃ不十分なんだからな。
大昔から35mmで撮影してんのに、俺らが観る35mmの解像度は未だにオリジナルの1/4程度に過ぎないとか終わってる。
3D作る暇があったら4K作れ。
29: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/04(金) 04:26:52.29 ID:X6t2u60A
>>27
3D映画の制作と4Kリマスターは全然別次元の話なので、お前の論点はずれまくってるとしか言えない。
きっといつの時代にも、お前みたいな奴がいて、新しい表現手段が開発される毎に反発して来たんだろうって思う。全くもって不憫だよ


マーティン・スコセッシ良く考えてみ。あのスコセッシが「ヒューゴ」で映画の歴史を紐解いて、何が言いたかったのか?
3D映画こそが次の歴史になるって事じゃん?

引きこもりのホームシアターヲタの戯言ほざいてる暇があったら、劇場行って3D映画観てみ
もし、お前に欠片程でも映画ファンとしての自覚があるなら、3Dなんか興味が無い。なんて言ってる場合じゃない。
今、3Dを体験する事は正しき映画ファンの義務だと思う。
30: 映画ファン 投稿日:2012/05/04(金) 10:27:14.18 ID:oWg8CVAu
>>29
別にスコセッシや興行の連中が映画の行く末を決めるわけじゃない。最終的に決めるのは観客だ。
3Dという表現手段が映画にとって必須だとしたら、誰が何を言おうと3D映画は栄える。そうでなければ滅びる。それだけのこと。

念のために言えば、俺は3D映画を何本か見たうえで判断を留保してるところだ。
31: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/04(金) 11:53:31.21 ID:Abm+Tl7N
俺は美しい映像を観たいわけだから、原理的にペラペラで半透明な被写体が動く映画はギャグに見えることが多い。
どうあがいても3Dは所詮原理的には飛び出す絵本と同じ。下らない子供だまし。
32: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/04(金) 21:14:36.38 ID:Qc7E+QMP
原理的にペラペラで半透明なフィルムを上映する映画というしかけなんて、所詮は下らない子供だましです。
そんなものを観て「美しい映像」とか言っちゃう>>31は、ひょっとしてギャグで言ってるんですか?
36: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/05(土) 02:46:25.56 ID:FKG4aT0A
>>31の論理に従えば、美しい映像=飛び出さない絵本。上等な子供だまし。
37: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/05(土) 03:00:10.36 ID:iTXqp83P
3D映画なんてかなり昔からあったろ!なにをいまさら・・・
41: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/05(土) 16:19:34.31 ID:YfJrU+Eu
3人しかいないスレ
42: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/06(日) 00:00:26.75 ID:Zxi/jnNf
3D映画の最高傑作は「13日の日曜日3D」
人間の目玉が飛び出して眼前に飛んで来たり、本当に凄かった。
メガネも紙でお持ち帰り出来た。


メガネは透明と黒。じゃないよ。
昔の3Dメガネ
管理人より:お若い方はご存知ないでしょうが、管理人が子供の時の「3D」と言えばこの赤青メガネですね。画像はこちらから拝借→【LDD】リビングデッドドールズ パーティーライトに3Dメガネをかけさせてみた
44: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/07(月) 12:27:00.90 ID:1WXEpV1e
つうか3Dで一番すげえと思ったのは10年前にUSJで見たターミネーターの3Dアトラクションだわ
あれはすげえほんと、ターミネーターがガチで飛び出してきてマジでびびった記憶がある。
45: 名無シネマさん 投稿日:2012/05/07(月) 13:19:30.63 ID:22CDtKOG
>>44
マイケルのあれとどっちがすごかった?
51: 名無シネマさん 投稿日:2012/06/20(水) 15:31:07.77 ID:g/ALJeIx
3D人気には最初から懐疑的だったな
テレビやパソコン、3DSとかなんでもかんでも3Dって騒いでたけど、騒いでたのは売り手側だけなんだよな


こんなものすぐ飽きられることぐらいわかることだろうに
52: 名無シネマさん 投稿日:2012/06/23(土) 02:30:08.38 ID:j5+iMZKF
>>51
別に誰も騒いじゃいないだろ?
3D映像、3D画像なんか大昔から次の表現技法として試行錯誤が繰り返されてきたんじゃん?

コスト的、設備投資的に利益が出るとこまで来たからハリウッド映画が採用した。家庭用でもHMZ-T1バカ売れってとこまで来た。
まだ進化はすると思う。
要は自分が満足出来る3Dシステムとコンテンツが出たところで乗っかれば良いってだけの話。
確かに現状はマニア向けのレベルだけど、完全に否定的な意見は頭硬すぎとしか言えない。
54: 名無シネマさん 投稿日:2012/06/25(月) 22:11:19.52 ID:js2WxUVY
「匂い」で4Dって言うけど、それなら無声映画+「音」の段階で3D
55: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/12(木) 20:38:13.89 ID:+QRr1fgj
アメイジング・スパイダーマンTM [DVD] アメージングスパイダーマン3D観てきた。
スパイダーマンの動きは3Dには向いているから良い感じだった。


でも10スクリーンのシネコンで通常版の字幕・吹き替え、3D版字幕・吹き替えで4スクリーン使用。
シネコンなのに映画の選択肢が減ってしまっている。鑑賞したスパイダーマン3D字幕版は観客数3人だった。
十分の四スクリーン使っても観客は増えるわけじゃないんだから単館系の映画とかで映画ファンを喜ばせて欲しいと思った。
57: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/13(金) 00:02:32.67 ID:xtGWahrL
>>55
同じ劇場で全種類上映しないと客の分布が計測できないでしょ
59: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/17(火) 07:12:00.40 ID:zU+0yrpe
スパイダーマン見た
ちょっと前の一部3Dと違って常に3Dって感じだった

映画というよりアトラクションで とにかくCMのようにひたすら見やすい映像が求められていくようになると予想
エイリアンの監督やドラゴンタトゥーの監督みたいな映画ならではの映像美を追及する監督が、これからでにくくなるんじゃないかな
61: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/17(火) 10:12:25.89 ID:C3ju06Ug
>>59
いや普通に一部3Dだった
てか3Dで見る必要なかったぞw
66: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/17(火) 17:29:55.22 ID:QbsvOtRi
コンシューマの3Dは見事に爆死したし、興行もヒットしたのはアバターくらいで今ひとつだな
68: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/26(木) 23:56:54.27 ID:Ce19cCLs
>>66
まぁ3Dをきちんと生かせる監督が、今のところジェームズ・キャメロンしかいないから、ある意味当然の事ではあるんだよね。

プロメテウス [DVD] >>59
「エイリアン」を撮ったリドリー・スコットは、エイリアンの再構成映画「プロメテウス」で、3Dに挑戦するが、彼の絵画的センスが3Dでどのように生かされるか楽しみ。
60: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/17(火) 09:36:12.10 ID:n9kYIKbV
トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン [DVD] 3Dは普通に慣れてきた。通常上映と3Dでは、必ず3Dを観るようにしています。
個人的にいちばんよかったのは「トランスフォーマーダークサイド」。
62: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/17(火) 10:31:54.88 ID:3Az8oVqj
メガネかけてる人間からすると、3Dメガネをさらにかけると指で落ちてこないように抑えとかなきゃいけないから、3Dってだけで本当に見る気が無くなる
64: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/17(火) 15:55:24.31 ID:vXoE7Ivs
■3D映画用のメガネについて
3D映画専用のメガネについて、“当てはまるもの”を尋ねたところ、「目が疲れてしまう」45.9%が断トツに多かった。

半数近くの人が、専用メガネによって目が疲れてしまう事が明らかになった。
『3D映画』に関するアンケート
69: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/29(日) 11:27:24.08 ID:4B+HENIY
そんな3Dに関して必死に考えなくても選択肢の一つでいいやんけ
俺はPJで2D見た後 特典映像的な感じで3D楽しんでます

心配しなくても3Dがメインになることないから
70: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/29(日) 12:05:48.66 ID:Ea443Bn7
実はまだ3D映画一回も観たことない俺が通りますよ
74: 名無シネマさん 投稿日:2012/07/29(日) 19:46:48.84 ID:2a8Nba6p
平面を3Dに模す必要はあるのかな
3D見たかったら舞台でええやん
77: 名無シネマさん 投稿日:2012/09/25(火) 00:05:59.24 ID:JrJUfiQh
とりあえず、3Dを認識できない俺を何とかしてくれ
79: 名無シネマさん 投稿日:2012/09/27(木) 23:41:05.74 ID:JpFn/3eF
「3Dが商業的に失敗した」ってのは日本しか見てない話。
アメリカやイギリスでは着々と広がりつつある。
3Dへ注力し始めた英BBC。ウィンブルドン中継の舞台裏「スポーツの3D中継」に対する日本と海外の温度差
■ 3Dスポーツ中継、なぜ日本向けには中継されない?

実はこれはロンドン・オリンピックでも同じ。オリンピックの映像はOBS(Olympic Broadcasting Service)が管理し、それを各国のテレビ局に配信している。
OBSは今回のオリンピックから3D公式映像を提供するため、3Dのライブ中継ノウハウを集めて運営することになっている。
当然、総集編での利用ではなく、生でオリンピックに来れない人たちに中継するためだ(もちろん、劇場向けの映像フィードもある)。

ところが、日本を除くほとんどの地域(アフリカ、中南米、中東、アジア、東欧など新興国を含む)では3Dでのオリンピック中継が行なわれるものの、日本では予定がない。
調べてみたところ、オリンピック終了後にBS民放チャンネルでの総集編が電機メーカーのスポンサードで放映されるのみのようだ。


日本の土人どもが、メガネガーメガネガー、とネガキャンしているうちに、ノリの良い海外のヒャッハー!どもはスポーツ中継や劇場中継を生放送で楽しんでいる。
80: 名無シネマさん 投稿日:2012/09/28(金) 01:51:22.76 ID:cZTjF6qQ
>>79
映画板ですので映画の話をしてください
81: 名無シネマさん 投稿日:2012/09/28(金) 12:52:16.31 ID:y0XSBOEW
飽きられてるっつってもスパイダーマンアベンジャーズバイオと、今年興行上位は皆3D料金の恩恵ウケてるんだよなあ
89: 名無シネマさん 投稿日:2012/10/31(水) 11:30:01.97 ID:nBy/swzb
全然飛び出してこねーじゃん!!!!
こっち出てこいや!!!
USJみたいにィィイイ!!
奥行きとかいらねーんだよ!!!!
このダボがぁぁあああ!!!!!!!
94: 名無シネマさん 投稿日:2012/12/14(金) 00:21:18.31 ID:gU91elLC
3Dは別にいいけど追加料金やめろ
2Dでいいやと思って行ったら、2Dやってねえし
99: 名無シネマさん 投稿日:2013/01/11(金) 17:19:11.81 ID:sl4wRHBr
3D映画をヘッドマウントディスプレイで観ている人の感想。「3Dすげぇ~特にアバターすげぇ~。
3D映画を映画館で観ている人の感想。「3Dって2Dより暗いのがなぁ~。
3D映画を3D対応テレビで観ている人の感想。「ペラペラじゃんw子供騙しだよw

3Dプロジェクターで観ている人もいるだろうけどザックリとこんな感じなんじゃないの?
100: 名無シネマさん 投稿日:2013/01/13(日) 16:07:19.33 ID:t4pRdr7K
面白ければ技術なんてどうでも良いんだけど。
奥行きが出たら話が面白くなるわけじゃないし。

チケットの単価を上げられるから、しつこく拘ってるのかしら
83: 名無シネマさん 投稿日:2012/10/04(木) 08:47:10.98 ID:07xLt+yw
酔うねんな

なんか前々回くらいの これと中身的に似てる感じですかね。
これ2012年のスレですが、今は映画館で3Dってまだやってるんですか?最近映画館に行かないからまったくわからない。
キャナルシティ(福岡市内のシネコン)の上映スケジュールを見ると、ほそぼそと制作されてはいるみたいです。

当時ですね、「アバター」が公開された頃、以前も書いたかもしれませんが、会社の事務の女の子が、デートした時3Dで観てきたって言ってたんですよね。
なんと!今の3Dは赤青メガネじゃないんですね。なんか普通のゴーグルみたいなやつだそうです。
どういう仕組みなのかよく知りませんが、なにしろゴーグルがデカくてエライ疲れると言ってましたね。外しても一応見ることはできるんですが、ちょっとボヤケて見えるとか。
3D用に映像にもそんなギミックがあるんでしょう。赤青メガネのアレとは原理は違うのかも。

映画館の大画面で見たらけっこう迫力ありそうですが、あんまり興味が出ずに結局3Dでは1回も見ずじまいです。(2Dは見ました。ひたすら青い映画でした)
そして、興行的に「アバター」が大ヒットしたもんだから、さあ大変。当時あらゆるメディアに「3D」とつく始末。3D対応テレビなんてのも出てきましたが、あれは結局売れたんでしょうか。どのへんに需要があったんだろ。

管理人は別に映像表現が3Dだろうが2Dだろうが、映画の本質とは関係ないのでどっちでも良いんですが、正式な作品タイトルに「3D」と付けるのはやめてほしいなぁーと、当時いつも思っていました。これが付くだけでダサさ倍増ですよ。
そしてスレを見るまで知りませんでしたが、3D版は追加料金取られるんですか?てっきり同じ料金かと思ったら違うのかぁ。そりゃ流行らないですよね。同じ料金にして初めて「まぁ1回くらい3Dで見てみるか…」という選択肢が出てくる割合が増えると思うんです。別料金なら2Dでいいや…ってなる。(管理人は)

自宅の映像での再現度も、スレを見るとあまり芳しくないようで、このへんも今後の課題ということになりますか。日本ではあまり話題に出なくなりましたが、アメリカとかではどうなんでしょうかねぇ。
アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2010-04-23)
売り上げランキング: 14,997


元スレ:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/movie/1327076024/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.10 21:37
    管理人さん、確かに映画の本質とは関係ないかもしれないですが、IMAX3D楽しいですよ。グラビティはかなり良かったです。ストーリー性のないハッブル3Dとかも。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.10 21:50
    うるせえ馬鹿ども
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.10 22:33
    >今は映画館で3Dってまだやってるんですか?
    たくさんやってる(4DXなんかは必然的に全て3Dだし)。
    たぶん
    >正式な作品タイトルに「3D」と付けるのはやめてほしいなぁーと、当時いつも思っていました。
    >これが付くだけでダサさ倍増ですよ。
    こういう「タイトルに『3D』と付ける」のをやってるのがもういないから
    どれくらいの本数がやってるのかわかりにくいんだと思う。

    >赤青メガネのアレとは原理は違うのかも。
    「立体的に見える」という部分の原理は同じで、
    実際の立体を見たときに左右の目で捉える像の差から
    脳が立体感をつくり出していることを利用、
    左右の目にそれぞれ少し異なった角度からの映像を見せることにより、
    脳に立体感をつくり出させている。

    違うのは
    「1つのスクリーンに投影された2つの映像を、
     どうやって左右の目それぞれに別の1つだけ見せるのか」
    という部分の原理。
    赤青メガネの方はそれぞれの色のフィルターで遮られる映像2つを映すことにより
    片方の映像を対象の目に見えないようにしている。
    そうでないメガネは左右それぞれに異なる向きの偏光を遮るフィルターがあり、
    それぞれのフィルターで遮られる映像2つを映すことにより
    片方の映像を対象の目に見えないようにしている。

    だから3Dメガネをかけずに3D映画を見ると、偏光の違いが見えないヒトには、
    それぞれ微妙の視点の異なっているだけの2つの映像が重ねて写されているのを見ることになるので
    >ちょっとボヤケて見える
    ことになる
    (ふと思ったが、動物には偏光の違いが見えるものも多い。
     そういう動物が3D映画を3Dメガネをかけずに見たらどう見えるんだろうか?)。

    3Dや4DXとかに力を入れるのは、
    やはり在宅で映画作品を見ることが簡単に出来るようになっている現在の状況下で、
    「わざわざ」映画館まで来てもらうための方策なんだろうと思う。
    ただ個人的には、途中入退場がしにくくなっているのが
    実は映画の集客にネックになっているところがあるのでは?
    と思う。
    1本の映画を通して見るのはたいがい2時間程度の時間を拘束されることであるわけで、
    さらに上映開始時間に遅れてしまったら次の開始時間はまた2時間後、
    ということも十分にあり得る。
    時刻を自分の都合に合わせて決められない2時間(ヘタしたら4時間)、
    というのは結構キツいものがある。
    そのあたりを完全に自分の都合に合わせられる家庭用映像には
    実は非常に大きな不利な点ではないだろうか。
    昔は映画の途中で入ったり出たりすることがよくあったとどこかで読んだことがあるが、
    そのあたりも映画の集客力の変化に関係あるかもしれない。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.11 8:13
    片方の目が悪いので、3Dが作動しない
    以上
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.11 13:34
    途中でスポーツ中継の話が出てたけど、映画館の集客を考えると、このスポーツ3D中継ってのが出来るなら有望かも。スタジアムに行けない人でも、スタジアムの臨場感を劇場でってのは宣伝文句にならないだろうか
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.12 9:32
    (ゼロ)グラビティはマジで評判いいよな。
    俺DVDでみちゃったんだよ

    あの絶望はアイマックスで味わうのが最高だったろうな
      • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.9.12 22:17
      あれ映画館で3dでみて酔った
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.12 22:16
    高い割に糞映画
  1. >IMAX3D楽しいですよ。
    >(ゼロ)グラビティはマジで評判いいよな。

    IMAXはスレでも好評でしたよね。
    「ゼロ・グラビティ」もタイトルに「ゼロ」が付いたのが気に入らないですが、なかなか好評。3Dがそんないいなら見てみたいですが、時すでに遅しですかねぇ。
    ----------------------
    >「タイトルに『3D』と付ける」のをやってるのがもういないからどれくらいの本数がやってるのかわかりにくいんだと思う。

    そんなことのために「3D」なんて付けなくていいですけどね。半永久的に残るんだし。

    >メガネは左右それぞれに異なる向きの偏光を遮るフィルター

    てことは赤青メガネとそんなに変わらないんですね。
    ちゃんとした3Dを見ようと思うと、自宅の簡易版3Dだと効果薄くて、それで普及しないのかな。
    ----------------------
    >スタジアムの臨場感を劇場で

    向き不向きという側面はやっぱありますかねぇ。
    スタジアムはけっこういいかも。
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.10.13 23:55
    3Dは面白いよね。作品によっては3Dに適したものはあると思うよ。
    作品への没入度は2Dよりあると思う。だけど、それは「その作品が3Dに適していたか?」次第だと思う。2Dでも良い作品はあるよ。最近見た作品では、インデペンデンスデイ リサージェンスは良かった。何か酷評されていたようだけどね。随所に面白いシーンがあった。確かにラストは陳腐に感じたシーンがあったけど、まあ宇宙戦争もので、理屈抜きで楽しむという意味では、重苦しい背景を徹底的に排除したこの映画の作りは個人的には好きだよ。作り手だってそう思って作ってるはずだよ。世の中深刻な問題が実は多いってことは。分かっててああいう作りにしてるんだよ。クライマックスの破滅シーンよりもオープニングの月面基地での遊泳感覚はオデッセイよりもいいな、と思ったよ。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*