人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

英語の綴りをいい加減どうにかしようぜ @ [言語学板]


英語の綴りをいい加減どうにかしようぜ @ [言語学板]
1: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/29(金) 00:22:24.91
最低でも一字(一組合せ)一音にしようぜ

長母音
ay
ie
ye
oe
ue/eu (ウー・ユー)


短母音
a
e
i
o
u


その他
oi/oy
ou/ow
oo (book のoo)
管理人より:「長母音」は母音の持続時間が長いもので、日本語なら例えば「ラーメン」の「アー」の部分。短いものは「短母音」。
英語やアイスランド語などの場合は長母音の発声が大きく変化したため、短母音との長短の対応関係はだいぶ崩れていて、二重母音を長母音と呼んだりするそうです。しかし、そやって音が変化したわりには綴りの方が変わっておらん…どうにかしよう!というスレ。
2: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/29(金) 00:31:24.62
Wikipiedia is a frie-akses, frie kontent Internet ensyeklopiedia, suported and hoested bye the non-profit Wikimiedia Foundayshon.
Almoest enywun hue kan akses the syet kan edit almoest eny uv its articlz.
Wikipiedia is the sixth moest popeular websyet and konstiteuts the Internet's largest and moest popeular general referens werk.
7: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/29(金) 15:44:32.44
>>2につっこみ
ieはdieのように[ai]と発音されることもある
suportedだとシュー(スー)ポーテッドと誤読される。pの重複は必要
21: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/04(木) 08:28:06.80
>>7
あのな。無駄なつっこみすなボケ

> ieはdieのように[ai]と発音されることもある
だから綴りと発音を一致させようってのが主旨じゃん。
お前みたいなのがいるから 収拾つかなくなるんだっての。
dieはダイと読ますよりもディーと読ます方がしっくり来るし、英語ではその方が多数。ドイツ語とかでもdieはディーだけなんだから、英語もそれに倣えばいいんだよ。


>suportedだとシュー(スー)ポーテッドと誤読される。pの重複は必要
pの重複なんて全く不要。
お前みたいに日本語の綴りのッに引かれてるとそんな発想になる。
馬鹿は口つぐんでろ。
5: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/29(金) 02:42:37.85
母音
・a,i,u/ou,e/ee,è o/oo,ò ar,ir,ur,er,or, ai,ei,au,eu,iu,u [ju:]

・語末のy(ay,oyなど含む)を廃止して-iとする

・owを廃止し、owが[au]のときはou、[ou]ときはòとする。

・eaをèとし、oaをòとする。

・come,loveなどuと同じに読まれるoを廃止し、uとする。

・ai,ayを語源によってeiとaiに分離する。(hailはhail、wayはwei)

・u,eu,iuの3つを語源に分離し、フランス語系語彙の[ju:]はu。ゲルマン系語彙で古い二重母音から[ju:]となったものはeuかiuとする。

・o1つで[u:]と読むのは廃止し、ooとする。

・語末の無音のeの有無は、中英期にあいまい母音を持っていた場所にはeをつけ、持っていなかった場所にはeをつけないという規則に一本化する。
これによって動詞は大部分が語末にeを持つ。
ラテン・ギリシャ系名詞では、第一変化のものは-eを取り、第二変化のものは-eを取らない。第三変化のものは一部を除いて-eをつけない。
6: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/29(金) 03:21:17.07
子音
・cとkについて、前母音字(i,e,ee,è,ei,eu,iu,y)の前でk,それ以外でcを用いる。無音のeの前も含む。ckは直後が前母音字ならkk そうでなければcc
米先住民語ほか非伝統的な外来語の場合、[k]はすべてk。

・黙音のkn-のk,wr-のw,-mbのbはそのまま。母音alもそのまま。

・wh-をhw-に変更する。

・語中のghをhに変更する。ghが例外的にfになっているものは、fにする。gh

・子音字を1つ書くか2つ書くかについて、語源的に二重子音の場合2つ書き、単子音の場合1つ書くものとする。
(前置詞inはinだが、動詞beginはbeginne)前置詞ofをovとし、副詞offをofとする。

・少数の非語源的、例外的な子音字を削除、変更する。limb → lim island → iland ghost → gòst once → wunes cipher → sifer


そのほか
・3単現のsは、動詞によらずすべて-esをつける。

・複数形のsと所有の'sは、すべて-esをつける。複数の語群に所有の'sがつくときは、ハイフンでつないで-esと書く。複数形に所有の'sがつくときは、-es'とする。

・go shoppingなどのa-動名詞の前には'をつける。(go 'shopping)
8: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/29(金) 16:24:10.25
xはks, gz, zなどとして単独では使わないようにする
そしてthは有声dx, 無声txとする


というのはどう
11: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/29(金) 22:18:53.62
(  `ハ´)<せっかく空いた文字ならxでshの代用をさせるヨロシ
       <21世紀の世界標準アルネ
12: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/29(金) 23:41:26.01
>>11
拼音ではshはshだろ
「x」は「ç」だ
15: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/30(土) 01:04:23.49
b, d, g, z, v→p'', d'', g'', s'', f''

こうすればだいぶ減らせる
17: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/30(土) 01:07:24.28
>>15
半濁点「゜」も使おうぜ
18: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/30(土) 01:15:25.03
h'', h゜はさすがに遠慮したんだw
管理人より:»15さんは「d''」と書いてたんですが、たぶんタイポだろと思って修正してあります。
9.17追記:…と思ったらよく見たら「g''」もそのままでした。意図がよくわからないので元に戻しておきます。
19: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/30(土) 02:16:32.88
んなことしたらsign significant signal みたいな派生語がメチャクチャになるだろう
よしんばやるとしても英米人に任せておけばよろしい
47: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/07(日) 23:12:06.40
>>19の否定的な調子は別として、派生語の問題ってどうするの?
代案とか折衷案があるわけじゃないから、俺はなんともいえないんだけどさ
20: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/08/30(土) 10:52:41.79
ただ、If it were not for~
これってWithout~だけでよくない?
冗長だし一語ごとの意味から推測できない
22: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/04(木) 11:52:08.06
5-6
を読むとuの発音は[ʌ]と[ju]と2種類あるようだが、pの重複を使わずにどうやってこの2種類を区別するのか正直わからん。
申し訳ないが、俺のような馬鹿にその方法を教えてくれ。
23: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/04(木) 19:58:03.78
発音に文字を合わせるとシュワーはどうなるの?
管理人より:「シュワー」は音声記号「ə 」で表される母音の一種。同じ記号で表されるけどその対象はふたつあり、中舌中央母音の「ə 」と、各言語においてはっきりした特性のない曖昧母音としての「ə 」の2種類。
24: 5-6 投稿日:2014/09/04(木) 20:17:10.58
>>22
おそらく>>1案では、語によってどちらに発音するかをおぼえるか、ueを使うんだろうな。sureだったらsuerみたいに。
二重子音は英語にはないから子音字を二つ書くというのも>>1案ではしないとしているように見える。

>>23
シュワーはそれぞれの母音字に合わせるしかないんじゃない。
なんの弱化から来たシュワーかによらず何かの文字を割り当てるなら、たとえばaにしたとして、kantroversyとkontroversyのように2つのつづりができてしまう。
つづりを発音に合わせると、発音が二つある語にはつづりを二つにするのが筋だ。
だがそれはコストが増えるだけで得はない。そこで妥協として弱化前の母音の字を使うことになる。
26: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/05(金) 00:56:13.52
ドイツ語でもロシア語でも弱化前の母音をそのまま書くね
30: 5-6 投稿日:2014/09/06(土) 04:08:36.72
>>22>>1に対する質問だと思っていたのだが、もし自分に対してなら、uは2音素に対して用いる。それで問題ないと思っている。
5-6を見るとわかるが、表音性は考慮していない。
歴史的原理によって表記を狭くしただけだ。
31: 5-6 投稿日:2014/09/06(土) 04:24:17.45
英語のつづりがクソなところは、同音素なのに表記が複数あって、かつ表記があいまいに決まってるところな。
黙字の-e、ouとow、oaとo、uとew、cとk(cl-ではcだがknではkといったように)
二重子音字(ゲルマン系語彙ではllやffは二つ書くのに、ほか一つ)
そのほかがそう。
これをつぶすだけで表記は簡略化される。
32: 5-6 投稿日:2014/09/06(土) 04:38:01.76
そして個人的に、字母を別の字母に付属させて別の発音を表すのに使うという、もとの割り当てられた音価を無視したやり方は見苦しいと思うのよな。

カナで「氷は「コエリ」って書こうぜエの字はオを伸ばす記号な」って言うヤツがいたらどうだ?
いやいやエをそういう用途に使うのはどうなの、って思うだろ。

これと同じで、なんでeは後ろにつけたらそれが長母音ってことになるんだよと思うね。
その意味でchとshとか、エスペラントのxつける代用表記とか、ハンガリー語のszとかも汚らしい。
33: 5-6 投稿日:2014/09/06(土) 05:02:34.27
もちろんou[au]もアレだが、[au]をuにすると[ju:]との重複がひどいことになるから、それは妥協せざるを得ない。
uuとかúみたいにしてもいいかもしれない。
35: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/06(土) 11:15:03.30
>>31
二重子音字は、直前の母音の音を察するのに必要
例 stoppedとstoped
英語のフォニックスでは重要な判断のカギ


ルール3: 母音の後ろに子音が2つ続く時はその母音を短く発音する
39: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/06(土) 22:43:59.31
>>35
>>1 案では長母音と短母音を違う文字(の組み合わせ)で表すことにしてるから、語末のeも二重子音もいらない
34: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/06(土) 07:58:07.56
アクサンをつけるのが一番合理的だと思うが、厳密にいっぱいつけると汚くなるのが欠点だな。
37: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/06(土) 11:43:37.25
>>34
昔あった三省堂の表音小英和みたいなやり方だね
38: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/06(土) 20:56:36.31
字がぜんぜん足りてないのに記号をつけたり字を増やしたりしないのがまずおかしい。
管理人より:「アクサン」は「アクセント(accent)」のフランス語読みですが、ここではフランス語(など)のアクセント符号のこと。「é」「à」「û」←こんな感じのヤツ。
42: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/06(土) 23:43:46.71
フランス語由来の単語は読みが英語読みでないからと記号をつけよう
フdebut、フpetit

ただし、綴りが英語式になったものは付けない
フmusique、music
43: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/07(日) 05:02:44.11
綴り替えちゃえよ 仏帝残滓だ
genre→janrer
管理人より:「genre」→「ジャンル」。フランス語です。しかし英語には別途「category」という同じ意味の単語があるので、向こうのひとはどう使い分けてるのかな。「genre」はあまり使わないのかもしれませんが。
44: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/07(日) 10:41:56.52
異国風、英語のフォニックスで説明できる発音の両方ある単語は、より英語的な方に
例 tomato 英音の/təˈmɑːtəʊ/ を廃し米音のtəˈmeɪtoʊ に一本化


garageって発音が複数あるけど、どれも綴りとの関係は不規則だな
一番英語的なのはˈɡærɪdʒ だけど、なんでaがiの音なんだって問題は残る
45: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/07(日) 22:51:18.28
chocolateもチャカリット?
46: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/07(日) 22:56:37.26
そうだね
ay の音がアクセントを失うと i に弱化しちゃうみたい 
49: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/07(日) 23:40:01.85
>>46
もういっそ弱拍の母音は全部シュワーにしちまえ
チャクルット
ポルトガル本国のポルトガル語がこんな感じなんだっけ
50: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/08(月) 22:20:04.27
語末のreは全部erに変える
pictuer suer
とか
52: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/09(火) 09:57:32.63
>>50
むしろ逆に、erを全てreに変えたほうが違和感がない
51: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/09(火) 05:09:12.34
その単語でのuは、yuにして、語末のreはrだけにするのは?
pictyur syur

なんか英単語がタガログ語に取り入れられた形みたいになるけどw
53: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/09(火) 12:29:35.24
pictureのtが口蓋化を起こしているし、発音通りならpikcherでいいと思う
54: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/09(火) 13:58:43.09
大文字は、文頭や固有名詞の頭ではなく、強拍に使うのがいいと思う

だからたとえば 私はバナナよりイチゴが好きです

i preFER baNAnas to stRAWberries.(綴り改変は無しの状態だと)
日本は jaPAN
55: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/09(火) 16:09:15.21
私はイチゴよりバナナが好きですの誤りだった。
56: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/09(火) 16:38:22.29
stRAWberriesはSTRAWberriesだろ
57: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/09(火) 17:53:21.65
そうだった。
59: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/09(火) 18:28:37.28
アクセントを表すのは学習の助けにはなるけど正書法には要らないだろう
60: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/10(水) 14:35:01.87
英語の場合はアクセントが違うと相手にまったく通じなくなるから正書法にあった方がいい
61: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/10(水) 16:45:01.55
>>60
でも大文字を使うのはなんでかわからんけど違和感あるな...俺だけかもしれない


素直に母音の上にアクセント記号付けちゃうのはダメかい?
66: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/10(水) 20:10:35.56
英語の母音の発音は、アクセントがないと3種類ぐらいしかないから

アクセントがない母音には符号をつけたとしても点1個か2個ぐらいにして、それ以外の目立つ符号をアクセント符号兼用にすればいい
71: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/23(火) 21:21:30.02
70+音節主音的子音の前の母音を省いた例

Wee, the Japaneez peepl, akting throu awer duli elekted reprezentetivz in the Nashnal Diiet,
detrmind that wee shal secuur for awerselvz and awer postrriti the frouts of peesfl cooopraashon with aul naashns and the blesings of liberti throuawt this land,
and rezolvd that nevr agaan shal wee bee vizited with the horerz of wawr throu the akshon of guvrment,
doo proclaam that sovrin pawr resiids with the peepl and doo frmli establish this Konstituushon.
Guvrment iz a saakred trust of the peepl,
the awthoriti for wich iz deriivd from the peepl,
the pawrz of wich ar exrsiizd bii the reprezentetivs ov the peepl,
and the benefits ov wich ar enjoid bii the peepl.
72: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/25(木) 03:50:12.43
take
pipe
tube
mete
vote

語末の「e」はすぐ前の母音を長母音にする――
ということを、一流大学の学生でもわかっていない。
73: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/25(木) 05:15:04.34
なんで前の母音を長母音にする機能がうしろのeにあるんだい?
普通eはeだろ?
76: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/25(木) 16:24:47.58
>>73
かつてはそこに弱化した母音があったが無くなった
その母音の有無が、一つ前の音節の長短と共起していた


CVCe Vは長母音・eは弱化母音
CVC Vは短母音・後ろは母音なし

その後、弱化母音が完全に消え、綴りにだけ違いが残った
結果として「語末のeが直前の母音が長母音であることを表す」ことになった
同時に長母音だったものが二重母音になったが呼び名は残った(例:「長いa」はアーからエイに発音が変化)
77: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/26(金) 04:00:10.02
「さし」を意味するtete a teteを、学の無い英語ネイティブは「tiitatiit」と読んでしまったりするのかな
フランス語由来だから「tetatet」だけど
まあ気取っておフランス風に言わなくても、face to faceって英語の言い方があるか

ポケモンは、子どもには今の綴りでちゃんとポケモンって音で認識されてるからいいけど、高齢者みたいにポケモンを知らない英語ネイティブなら、ポウキーモンって読んでしまいそうだな
管理人より:「tête–à–tête」はフランス語で、「差し向かいで会話をする」というような意味。
ポケモンは本来「Pocket Monster」となるはずでしたが、これは俗語でチ○コの意味があるため使われず、「Pokémon」というのが向こうでのタイトルだそうです。
78: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/26(金) 09:19:58.74
たぶんポークモンって呼んで、豚肉のモンスターだと思うだろうな
79: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/26(金) 11:03:03.50
そうならないように海外での呼称をPokemonじゃなくPoké(アキュート付きのe)monにしたんじゃない?
84: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/26(金) 22:45:45.94
日本酒を意味する英語sakeも、以前はsakéだったが、知名度が上がってきたせいか、字上符なしの表記が増えてきたな。
セイク(ため、目的)と同綴語なのに見分けがつくほど有名になってきたせい?
80: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/26(金) 13:19:21.06
>>1
ヨケイナ ココロミ ハ ヨシテ、エイゴヲ スナオニ ベンキョウ シテネ!
85: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/27(土) 10:49:19.80
>>80
既に深く英語を理解してる上じゃなきゃこんな試みしないだろ
83: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/26(金) 16:49:05.59
キング・サニー・アデかつてサニー・アデというナイジェリアのミュージシャンが、世界に売り出すとき綴りをSunny Adéとした
安倍ちゃんこの伝にならってアベちゃんもAbéとすればいい
86: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/09/27(土) 12:16:23.90
どうしても音と綴りを一致させようとするとスペルが長くなっちゃうのが難点だよなあ
92: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/10/04(土) 22:06:11.36
windは大昔はwiindみたいな音だったのが、大母音推移でwaindみたいにになったみたいだな
スコットランドではいまでもこの発音。同じ-indの綴りの他の単語で分かるように、フォニックスだとここは-aindと読むのが規則的


ところがなんでそこから今のwindの発音にまた一ひねりしたのやら。
英語ってちょくちょく要らんことをしてるな。
93: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/10/05(日) 20:08:34.21
英語は音が変化しすぎだよな
それだけ中央語への規範意識がなかったのかな
94: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/10/05(日) 21:22:24.72
昔は民族語なんて大した権威は無く、権威ある言語は専らラテン語だったわけで
だから英語に対する規範意識などあるわけもない
95: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/10/06(月) 23:06:10.47
音声と綴字の一致でいうならスラングは時代の先を行ってるな。
特に米国の黒人英語やジャマイカ英語。
love⇒luv、come on⇒C'mon
すごいのは「commercial⇒kmrshl」ってのまでw

そう遠くないうちに市民権を得るのかもな。
97: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/10/07(火) 00:58:55.93
略語というのか速記というのか、英語で子音だけ書き出すのは以前からよくあるだろう。
96: 名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2014/10/07(火) 00:47:04.82
kmrshl なんてアラビア語かヘブライ語みたいだな
まあ、日本語でもwktkとかkwskとかやってるけど

ハイ、なんか英語話者からすると「余計なことすんな」と言われそうなスレですね。
というわけで、全3回でお送りした、言語学における英語の話題、今回でおしまい。いかがでしたでしょうか。

我々基本的な日本人は中学生から(早いと小学生から)英語教育が始まるわけですが、しょっぱなでつまづきますよね、英語の綴り。

「wednesday」の「d」はどこから来たのか?
「island」の「s」はどこから来たのか?

以前コメント欄で「英語には大母音推移ってのがあったんだよ」と教えていただきましたが、15世紀~17世紀くらいまでの短期間で、発音が大きく変化したんだそうですね。
しかし綴りの方はあまり変わらなかったので、現代の英語学習者を苦しめることに。

管理人が英語を綴ろうとした時一番混乱するのが二重の子音です。
「アクセス(access)」「レコメンド(recommend)」「コミッティー(committee)」など、どっちがふたつだったかよくわかんなくなります。
次に語尾の「ス(ce、se)」で混乱。「インシュランス」は「insurance」だったか「insuranse」だったか…アレ?どっちだっけ?(前者が正解です)
もちろん「l」と「r」でも混乱。「balance」?「barance」?どっちだっけ…。orz(前者が正解です)
過去形や過去分詞の活用が不規則なのが多いのも困る。「breaked」って書いたあとで若干の違和感。「…そんな単語ネーヨ!」となることもしばしば。(break-broke-broken)
語尾が変化しないタイプの3文字動詞もある一方で(cut、hit)、変化するヤツもある。(add、get)
動詞の、名詞形の語尾以外の部分が変化する厄介なヤツも。(pronounce、pronunciation)

英語ってマジでどーなってんの!?(絶叫)

というわけで、いろいろとルールが曖昧な言語であると言われる英語。
フランス語やドイツ語その他のヨーロッパ言語は、そこまで発音と綴りの乖離が激しくないと聞いてますが、どうして英語だけこんなことになったんでしょうね。
大母音推移が起きた理由というのもハッキリはしてないそうですが、
わずか200~300年という短期間にこれほどの変化が起きた原因は特定されておらず、現在も謎のままであるが、黒死病により少数の知識階級の人々が死んだため、大多数を占める下層階級の人々の間で使われていた発音が表に出てきたという説もある。
↑wikipediaにはこう書いてます。
しかしペストで死にまくったのはなにもイギリスだけの話ではないでしょうから、これは説明になってるようでなってない気がするし…。

これはもう昔のイギリス人は万事適当やったんやな…と言わざるを得ない。(日本語話者には言われたくないかもしれないけど)
DVD&CDでマスター 英語の発音が正しくなる本
鷲見由理
ナツメ社
売り上げランキング: 947


元スレ:http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1409239344/

人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.17 21:56
    まず歴史的な背景を知るところから始めないとですよね
    たとえばwednesdayはワードナの日なのでワードナズデイがウェドナズデイ、ウェンドズデイ、ウェンズデイとなったわけで
    日本人とちがって、外人さんって子音と母音を分けないですからね、しかも識字率が低いし多民族だし喋り言葉から綴りを想像で作っちゃうし誤字脱字もあって、それらを許容するフトコロの深さがあるというか、基本メチャクチャなんですよね
    っていうか英語の表記を日本で変えたら英語が国語化して国字も増えすぎて、集約して常用英語を策定しようってなりそうですね
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.17 22:00
    17~18世紀の古い発音はイギリスよりもアメリカに多く残っているとアメリカ人の英語教師が言っていました。文化の中心地ほど変化が激しいと。日本でも地方に古語が残っていたりするのと似たようなものなんでしょうか。
    • ※3 : 独トゥール脳ねむ
    • 2015.9.18 1:26
    日本語も
    「じ」と「ぢ」の違いとか(変な例だけどね)
    関西の「~です」と関東また標準語の「~です」って音ちがうのかね
    これがまず先?
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.18 3:17
    warmとworm、workとwark、wordとward、autoとout、はそれぞれ発音逆じゃないかと思うの
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.18 9:24
    僕には英語は難しすぎたようです
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.18 12:36
    『ま』の濁点が『ば』であるべきだよね
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.18 20:28
    designe → デザイン
    designate → デジグネイト
    これなんとかしてくれませんかねぇ?
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.19 21:21
    そうやって短くして分け分からんく成った日本語を見直せ
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.9.19 23:59
    ※8の日本語もたいがいだと思うのだが…
  1. >wednesdayはワードナの日なので

    へぇーそれでなんですね。
    曜日や月の名前は実は有名人の名前が…ってけっこう多いですもんね。
    ----------------------
    >文化の中心地ほど変化が激しいと。

    なるほど。やはりたくさんのひとが出入りするから変化も大きいのかな。
    ----------------------
    >それぞれ発音逆じゃないかと思うの
    >designate → デジグネイト

    確かに。まぁ日本の「鳥取」もこれ逆じゃないの?って思うこともあるのでお互い様かもしれません。笑
    「know」とか「knight」とかもなんで頭に「k」が入るんだろ…。
    • ※11 : ghotiolo
    • 2015.9.22 7:21
    独 kennen → 英 know
    独 Knecht → 英 knight

    # 日本語の「新しい」を「あらたしい」に戻すべきだと思う。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。