人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

8万人が火星にいって必要な物は何? @ [宇宙板]


8万人が火星にいって必要な物は何? @ [宇宙板]
1:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/01(日) 17:15:52.44 ID:sDrvJsKS.net
8万人が火星に行くときに火星に必要なものってなんだろな。
火星には着いているものとして・・・

おしえて大きいお友達
管理人より:コチラの→【さよなら地球】ひと足お先に火星に行ってきます! 人類移住計画『マーズワン』が2018年に火星で植物を育ててみると発表、という「マーズワン計画」を受けてのスレと思われます。
2:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/08(日) 23:50:52.00 ID:hCokRkIH.net
衣食住と性処理
4:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/11(水) 01:09:50.72 ID:ahPtPjpk.net
墓じゃね
5:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/12(木) 00:39:20.60 ID:8GpDJVV0.net
首輪と武器
6:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/16(月) 04:35:11.63 ID:MlP8T/Ct.net
夢と希望
7:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/18(水) 00:28:24.86 ID:1fOPNvJ7.net
北斗神拳
105:名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/31(金) 22:10:10.82 ID:jVeacX2L.net
火星で殺人や盗みやレイプしても法律がないので、たちまち暴力が支配する世界となる
つまり>>7の言う通り北斗神拳が必要
8:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/20(金) 07:25:38.90 ID:1VLpRyTp.net
ラーメン
9:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/20(金) 11:07:53.74 ID:nP3qYABD.net
>>8
合成ラーメンでもいいですか?
合成ラーメン(?)
管理人より:この「合成ラーメン」という謎の食品が、スレの雰囲気を一変させようとは知るよしもない宇宙板住人である…。
10:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/20(金) 12:18:47.05 ID:Q/tsluKo.net
8万人が生きていくのに必要なもの全てにきまってんじゃん。
何もないんだから。
水もない、空気もない、エネルギーもほとんどない。

強いて言えば、地面ぐらいだ。不要なものって。
11:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/20(金) 12:21:45.90 ID:hJlsquuL.net
包丁と集光レンズと鉄板、あとうま塩ドレッシング
14:町内会副班長2015/02/21(土) 23:13:06.48 ID:9KwDfIJu.net
①宇宙線除去装置(あるいは宇宙線防護装置)
②原子力燃料(水・空気発生装置用)
③火星での食料生産技術
④女(ブス禁止)
15:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/21(土) 23:43:30.32 ID:d7YO8rnU.net
アマゾン
16:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/25(水) 18:49:06.01 ID:BndEJt3y.net
2ちゃん
18:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/27(金) 01:05:22.01 ID:gCWO68OG.net
地球
19:名無しさん@お腹いっぱい。2015/02/28(土) 00:47:50.26 ID:NyFKJ1Og.net
合成ラーメン
24:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/10(火) 23:35:14.69 ID:lpH1Hidh.net
カレーライス
25:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/11(水) 01:38:54.24 ID:PqAQcNGV.net
温泉
27:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/12(木) 17:36:12.79 ID:Mc5njbfr.net
今の科学技術前提で考えるとともかく衣食住、そしてエネルギーだ


火星の環境はほぼ真空に近い低気圧なので宇宙服と変わらない服が必要
それは火星での活動には大きな支障が出る

なので作業に必要な重機も必要
地球の重機とは違い、機密構造のコクピットを持ち厳寒の火星環境に対応したエアコンも必須


植物は酸素の循環のために必須だが動物は酸素とエネルギーを浪費するのであまり飼育できない

有望なのは飼育効率のいい昆虫
そして後述する保護水槽で栽培する藻類などやプランクトンなどになる


8万人が生活するには半地下式の密閉された都市になるだろう
例えば東京ドームのような構造物なら数万人収容できるが、たとえタイトであっても居住地とするならその数倍のスペースが必要なので、だいたい一辺300~500メートルの構造物が必要


半地下にして二階建てくらいで、さらに通路や公共の広場的なスペースを作っても高さはドームほどは必要はないだろう

さらに危険な放射線を避けるために天井から上は数メートルの保護水槽が必要になる
完全な密閉型の都市でもいいがやはり健康上と植物を育成するためには日光が必要
赤道付近に作っても日光の照射量は大したことはないが大分違うはず


それらを支えるエネルギーは原子力発電しかない
酸素がないから化石燃料は使えない
核融合が実現されればなお良いが当面は原子力発電だろう

予備も含めて3基ほど離れた別々の場所に建造すればなおいい
それらにより当面は保護水槽や居住区の保温やプラントの電力は足りるはず
時には酸素の製造も電力を使うはずだが、保護水槽内の藻類や居住区の植物が増えればそれらは補助的になっていくであろう
28:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/12(木) 18:40:23.87 ID:Mc5njbfr.net
長期的には継続的な居住環境を作るためにテラフォーミングが必要だが、何百年もかかるだろう
当面は自給自足のための努力をしていくだろう

まずはエネルギーの確保が必要なのでウラン鉱の開発が必要

さらに大気圏外への交通の確保が必須なので、ロケットの建造と宇宙港の建設が必要だ
しかし火星は地球よりも重力が小さいので技術的なハードルをクリア出来れば、マスドライバーを使うのがいい
電力を使ったマスドライバーで宇宙船を打ち上げ、プロペラントは方向転換などに必要な最低限にすれば、化石燃料のない火星環境でも宇宙船を自力で打ち上げられる

さらに核融合が実現すれば大きな電力を使えるようになる
29:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/13(金) 06:54:38.70 ID:t8suPFBc.net
火星にウラン鉱とかあるのか?
太陽光発電の方が確実じゃないか?
30:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/13(金) 14:47:29.99 ID:qlfCCheU.net
太陽光発電だと地球よりと日光が弱いからどうなんだろうか?
もちろん不可能ではないがメンテナンスなどを考えると発電効率が悪い事を考えるとコストパフォーマンスが地球での数倍悪いのではないか?

いや、しかし地球上と違ってほぼ快晴なので天候に発電量が左右されないから効率がいいのか?

選択肢の一つとして太陽光発電もあった方がいいのかな
31:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/13(金) 15:56:33.13 ID:qlfCCheU.net
まあ電力供給はともかく安価で持続可能なものを複数ということで、原子力や太陽光を使うとして問題なのは8万人の火星人の経済的自立だ

まず経済的自立の為には安定した食料自給が必要だがこれは絶望的だ
まず動植物の繁殖があまり望めない
空気が制限されているからだ
プラントで藻類やプランクトン、昆虫などを食糧として生産するのが手一杯だ


また都市の天井の保護水槽は藻類やプランクトン、小型の魚などの飼育も期待できる
藻類の出した酸素は都市の空気調整にも使える

しかしそれらを使って作る食品は藻類で作ったクラッカーやプランクトンや昆虫のハンバーグや練り物系など、お世辞にも美味しいものではない
まあ地球の刑務所の食事以下のレベルであろう


従って人々は地球からの食糧輸入を求める
しかし地球からの輸送費はバカ高いのでパン1枚で数万円という値段で庶民には手がでないだろう
32:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/13(金) 23:43:26.10 ID:AI3H3roK.net
ボンカレーとか、チキンラーメンを届けたら喜ばれそう
33:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/14(土) 16:19:28.09 ID:EBQB68cD.net
食糧援助サンキュー

しかし地球から食糧をおくると、例えボンカレー一つでも大気圏脱出のための費用がかかるので膨大な送料が必要になる
宇宙にAmazonはまだ進出してない

当面は、輸入する食糧にかかるぼうだい輸送コストを捻出するための産業の育成が課題だろう

そしてまず必要なのはインフラだ
火星で産業を育成するには火星のメリットを利用しないといけない
太陽光や原子力で生み出した電力を利用して空へ向かう数キロの巨大なリニアモーターの射出機を建設する
いわゆるマスドライバーだ


火星の脱出速度は地球の半分以下、さらに大気が薄いので空気抵抗がないに等しい
地球に比べると圧倒的低コストで大気圏脱出が可能である

それを利用してまず地球に輸出するのはやはり鉱物だ
火星の鉱物の埋蔵量や種類は知らないが、いずれにせよ地球に対して大きな利点がある
採掘コストだ
産業としての鉱業を成立させるために重要なのは埋蔵量ではなく、採掘の容易な量だ


数百年前なら様々な鉱物がまだ露天掘りできる場所があった
露天掘りできる場所がなくなると採掘コストが上がる
そうすると先進国ではまだ埋蔵量があっても採算が取れなくなって撤退し、露天掘りができる他の場所からコストの安い鉱物を買ったほうが安上がりになる
または多少採掘はたいへんでも人件費の安い途上国で生産された鉱物を買った方が安くなるわけだ

そういう取り放題の鉱物をコストの安いマスドライバーでバンバン打ち上げる
特に金などは宝の山だ
マスドライバーで打ち上げる段階で、簡易的な使い捨てのグライダーに乗せて、地球の大気圏へ突入させて海などに落とせばいい

これだけで初期の火星経済は大きな利益を得ることができる
露天掘り
管理人より:「露天掘り」つーのはこういう感じのアレですね。
34:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/16(月) 10:03:46.91 ID:oItTNPd7.net
こうやって採掘された鉱物資源は、地球経済に大きな影響を与える
リサイクルするよりも安いならば、火星から資源をガンガン輸入するし経済は活性化する


また金など貴金属市場は暴落するが、その分投資家は活性化した産業に投資するから証券市場も活性化するだろう
またこの計画に出資したイーロンマスクにも、莫大な配当が入り世界一の億万長者になるかも知れない
それにより第二次移民団が計画される
ゴールドラッシュに沸く火星への移民希望者が殺到する

同時に火星環境の過酷さは変わっておらず、一部の移民者は入れ替わりに地球への帰還を希望するだろう

投資家はさらなる利潤を求めて鉱物を加工する工場を火星に建設するための投資を始める
第二次移民団により人数も数倍に増え、鉱物はある程度加工された上で地球に輸出されるようになり、利益が増える

しかしその分居住区の拡大が計画されるが、なかなか追いつかず農業区画の予定地も居住区に回され、食糧自給率の引き上げは遠のく
火星では生活費が高騰し、増えた利潤を吹き飛ばすほどになるかも知れない
36:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/19(木) 04:48:01.22 ID:BR8hSZsW.net
このスレは人類が火星に移住するのに必要な有益情報で溢れている
合成ラーメン ボンカレー 温泉は火星移住に大きく寄与するだろう
37:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/19(木) 09:44:31.15 ID:c7JzHCjA.net
つまり空気がない火星で食糧増産は難しい
逆に巨大な水槽を天井に作って地下都市を作るなら、その天井の水槽を食糧増産に使うしかない。

天井水槽で海藻を繁殖させてそれを主食にする。
更にそれは魚の餌になって魚をタンパク源に出来るし、酸素も生成してくれる。

しかし海藻を主食にするには海藻を消化しなければならない。
しかしほとんどの人間は海藻を消化出来ないんだな。


そこで我々日本人の出番だ。
我々日本人の一部は腸内のバクテリアの力を借りて海藻を消化出来る。
このバクテリアを研究、培養して火星の人々の腸内にも植えつけるわけだ。
これで食糧問題は解決したも同然だ。
38:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/19(木) 09:50:13.42 ID:c7JzHCjA.net
あとは海藻を原料にして海藻ラーメン、海藻パン、海藻ナン、海藻パスタなどを作って主食にできる。デザートには海藻ケーキもいける。

水は火星に地下に大量に存在するし、小惑星帯は氷が主成分なので運んできて使っても良い。
41:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/23(月) 00:39:26.83 ID:FRsFY1A7.net
海藻なんてあり得ない
量子力学と有機化学の基本を学んだ人なら解るはず
合成ラーメンなら限りなく0に近いが可能性はある
管理人より:無限の可能性を秘めた合成ラーメンよ…。
ところで、日本人は古来より海苔なんかをバリバリ食べてた関係で、世界でなんと唯一!大半の日本人が藻類の細胞壁も消化できる酵素を持つんだとか。
しかもこれは日本人の遺伝子に刻み込まれており、他のひとが今現在の殺菌してある海苔をどんだけ食べても、その遺伝子は生まれないそうです。それを持たないまま海苔をバリバリ食べてると、下痢してしまうようですね。
参考:日本人の腸だけに存在?:海藻を消化する細菌
43:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/24(火) 01:50:55.32 ID:4Iomxzmd.net
合成ラーメンに人類の生存は託された
44:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/24(火) 02:02:51.00 ID:4Iomxzmd.net
特に合成ラーメンに含まれるアミノ酸、ペプチド、コラーゲン、葉素。
火星での生活に必須、最適だろうな
45:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/24(火) 10:55:51.50 ID:Hi6yp1EV.net
その合成ラーメンの原料どうすんだよ?
とネタにマジレス
48:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/27(金) 10:17:20.59 ID:014kLRMF.net
>>45
合成ラーメンの原料は海藻が適していると思う
天井水槽はまだまだ研究が遅れており、実用化は厳しいのではないだろうか
49:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/27(金) 11:10:45.26 ID:8bDzLWRi.net
天井水槽が技術的に無理なら当面密閉型の地下都市に住むしかないな
その場合火星での光熱費がかさむのはやむない

多少でも解消したいなら、地上で太陽光発電をして照明にあてるか、グラスファイバーをつかって地上の光を地下に集光して人工太陽的な照明を作るかだ
50:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/27(金) 15:44:02.01 ID:tYfZSNb8.net
その場合も食糧生産はガラスで蓋をしたプールで行われるだろう
空気で満たして土の上で作物を育てるのはコストと手間がより多くかかるから

もっと効率的に行うならば大きな窪地を丸ごとガラスで蓋をして水で満たすという手もある
そうすれば数メートル下では放射線の影響も少なくなり、海藻類が光を浴びて光合成をして生態系が出来上がる
そこで海産物も養殖すれば食糧源として期待できる


水は火星の地下に存在するが、地下から採取するのは手間がかかるので、小惑星帯から小さな小惑星を持ってきて水を使った方が早いかもしれない
51:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 11:00:26.92 ID:7uQS3xvu.net
大量のTENGA
52:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 11:36:51.65 ID:rleghfgH.net
>>51
男女半々の4万人ずつで行けばそんなもん使わなくてもいいだろ?
それでも相手いなかったら地球にいても変わらん
53:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 14:39:57.37 ID:h3trP+lb.net
>>52
男女半々でも必ずカップルでいられる保証は無い
始めはカップルでも、火星に着いてから独り身になったら?
性欲処理は必要だ
54:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 15:08:24.77 ID:GlAa++p9.net
>>53
火星じゃ酸素は貴重なんだよ
子作り以外のセクロスやオナヌーは無駄に酸素を消費するので許可制

オナヌーは原則週1回、高額納税者は最大週5回までは納税額に応じて増やせるよ
55:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 15:13:21.26 ID:GlAa++p9.net
子作りの際も無駄に酸素を使わないように、新郎新婦にはあらかじめコンピュタを使ったヴァーチャルリアリティで、48時間以上に及ぶ研修を受けた上で実戦だよ
57:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 15:24:25.88 ID:GlAa++p9.net
あとホモ行為は認められた範囲内で合法だが、火星にやさしい再生可能な海藻ローションの使用が義務付けられている

もちろん使用後は回収してご飯にかけて食べなければならない
58:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 15:55:32.49 ID:abbc7+V4.net
週1とか夢精しちゃうか
59:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 15:56:45.96 ID:GlAa++p9.net
夢精はノーカンなので火星では達人は夢の中でシコれるように進化する
60:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 16:02:06.18 ID:GlAa++p9.net
そして夢精ばっかして現実に珍子を触らないので全然剥けてこない

いわゆる仮性人という呼び名が定着するのは後の話である
61:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/28(土) 19:59:12.12 ID:h3trP+lb.net
>>60
つぅことは火星に移住すると相手がいるやつはイイが、独りのやつは仮性になりチンの竿が退化しそうだな…
63:名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/31(火) 22:32:57.99 ID:+VaZbSlG.net
あぼーんだらけでワロタ
何のスレだよwww
70:名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/07(火) 20:28:59.04 ID:mpGyiCWG.net
フランスの太陽炉みたいなガラスで太陽光を反射させて集める装置
太陽光発電装置

ビニールハウス(強化ガラス製、)みたいな場所に鏡で太陽光集めてそこだけ暖かくするとか、ビニールハウスの中では植物に光合成をさせて酸素を増やす
71:名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/08(水) 10:17:02.42 ID:ap9yiczF.net
それはそれでいいと思うが、一つには有害な紫外線をどうやって防ぐかだな
あと、植物を使って酸素を作るには二酸化炭素が必要だが、その二酸化炭素をどこから持ってくるか
火星の大気の主成分は二酸化炭素だが気圧は地球の1%以下だ


まあ8万人レベルの都市の維持くらいなら火星内の二酸化炭素で足りるのかな?
72:名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/15(水) 15:12:30.71 ID:hd0lhfYi.net
やはり今の技術レベル前提で考えると地下都市を作って天井プールで宇宙線を防ぐ、だな

今の技術で耐えられる水圧が水深何メートルか知らんが、もしそれで十分に宇宙線を防げないなら防げるレベルになるまで二重、三重に天井プールを作ればいい
そして下の層では食糧も生産する
73:名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/16(木) 18:39:49.39 ID:6E6HEOqG.net
人工磁場は作れないのかね?
火星は磁場が強い箇所あり、そこの地下に都市を造る。

そこに、塩水を循環させて人工磁場を作り火星の磁場を補う。
74:名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/22(水) 14:33:48.98 ID:RNVBbQ7k.net
どっちにしろ当面は地下にしか住めないんだろうな
そもそも大気圧が足りないからテラフォーミングにもかなり時間がかかるよね?

それよりも地下の環境で火星の住民が恒久的に衣食住をどうするかが問題
地上にガラスの天井で農場を作っても紫外線にやられるだろ
結局地下にグラスファイバーとか使って光を持ってきて農場を作るしかないんじゃねーの?
76:名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/26(日) 13:00:04.18 ID:4TjzYTpD.net
>>74
火星のコアは既に冷えきっているので地球のような地場が無い。太陽風が来れば、根こそぎ大気をもって行かれるだろう。

テラフォーミングは不可能。
77:名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/30(木) 07:03:16.22 ID:cUzRf0fQ.net
まあこのスレはテラフォーミングがテーマじゃないからな
8万人が居住する程度ならテラフォーミングも必要ないだろう
人口が極端に増えなければ地下都市で対応できそうだ
78:名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/06(水) 10:51:03.88 ID:oxMTESfB.net
毎日8万個のうんこを捨てる場所
79:名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/06(水) 17:29:04.72 ID:jo+QVxIp.net
>>78
マジレスするとそんな貴重な有機肥料は捨てられないだろ!
84:名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/08(金) 22:45:46.37 ID:qFHw+Tc6.net
根性が必要になるからな
彼らの中から宗教指導者を決めなくては


そこでコンクラーベですよ
85:名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/09(土) 08:34:25.58 ID:49n+KdO+.net
>>84
新天地に宗教とかいう病原菌は持ち込むなよ!
行く末は自爆テロによる破滅か、狂った指導者による集団自決で全員天国に旅立つ、しか思い浮かばん
90:名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/09(土) 20:56:59.27 ID:nCzqSlbU.net
だな
現人神を信仰してた土人どもならいざ知らず、まともなキリスト教徒やイスラム教徒相手に神をかたるのはタブーだ

むしろ宗教的指導者なんて信仰のある相手の方が反発が激しい
管理人より:「コンクラーヴェ」は、法王を選出するために枢機官たちで集まること。現在はシスティーナ礼拝堂で、完全に鍵を掛けた密室内で行われます。長らく決まるまで外に出られませんでしたが、2005年にそれは廃止されました。
95:名無しさん@お腹いっぱい。2015/05/27(水) 15:43:39.41 ID:kYvzx1L9.net
根本的なテラフォーミングは数百年から数千年かかるからな
とりあえず水や空気をぶち込んで環境を変えても長続きしないんだよな
であれば8万人から人口を極端に増やさないようにしながら地下都市しかないな
96:名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/05(金) 10:54:24.41 ID:JvQ5cNbq.net
人類が未開の地で生き残る為に必要なのは、くさいけど希望だよ
一時的に居住可能な環境を作って生き延びる事だけを考えても希望はない
したがって困難で時間がかかってもテラフォーミング計画を立ち上げて、推進していく事が8万人の生存にもつながるはず

ハイ、そゆわけで、8万人もの人間を火星に送り込むことが果たして可能か?ということはさておき、地球外での生活もそろそろ視野に入れる時期が迫ってきたのでしょうか。
マーズワン計画は2025年にスタートしますが、最初に送られるのはたったの4人で、徐々に増やしていく予定。今のところ候補者の中には日本人も残ってるんだそうです。4人でケンカしてひとり仲間はずれになったらどーするんだろ。

NASAの「重大発表」は火星に液体の水の存在を示す発見。現在も地下水流の高い可能性
最近、こんなニュースもありましたから、ホットなテーマかな、とも思います。

スレでは無事に8万人を送り込んだ後の話ですから、おそらくいまからだいぶん先の話。次の世紀に入ってのことでしょうから、いくらか技術躍進もあるでしょう。
水はどうやらあるらしいし、酸素なんかはわりとリサイクル可能な仕組みがすでにあるし、酸素を生成する方法もたくさんあるし、これは案外イケるのかもしれませんが、問題は食料です。
海藻食品や合成ラーメンが根強い人気ですが、それでも難しいかもしれませんねぇ…。なんか大変な不自由を強いられることはどうやら確実です。

地球と違って大気もほとんどないので、有害な宇宙線、昼と夜の温度差、そしてなによりも地球との距離。決死の移住になるかもしれない。コミュニティが円滑に運営されるか、という社会心理的な問題もあるでしょう。
そもそも60億ドルもの資金を集めねばならん…ということで、実現はどうも難しそうですが、人類の夢を乗せて、ゼヒとも実現させてもらいたいものです。
星を継ぐもの (創元SF文庫)
ジェイムズ・P・ホーガン
東京創元社
売り上げランキング: 553



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.19 23:06
    医者と薬は必要なのでは。病気になると生産性も下がるし伝染病でイチコロ。定期的に物資を届けて貰うとしても食料や製剤も自立出来ないと辛いね。システム的に自立出来るレベルでまるっと小さな国ごと移るつもりじゃないと遠すぎてチマチマやっても定住出来ない気がする。あと地球にも鉱石などでリターンがあると良いね。
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.20 14:26
    仮に火星をテラフォーミングしていくにしても、人を送り込む目的は人体実験・社会実験にしばらく限られそう
    今世紀中に地球と火星を往復できるようになるなるといいけど未来はどうなるんだろ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.20 15:26
    そもそも今の技術じゃ移動だけで1年単位ってのが辛い
    8万人となると、マクロスみたく宇宙船内に生産設備でもないとな
    しかしそうなると火星についても船内で暮らすほうが楽そうだ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.20 16:02
    8万人っていうと、大規模なノアの方舟を想定してるんだろうけど、
    現在のままの状態の火星が前提なら、まずムリ
    8万人の難民をサハラ砂漠に定住させて自立させるっていうのですらムリだから
    仮に8万人が向こう50年生きられるだけの補給品と居住地と環境があったとしても、
    そこから生殖行為をして人数を増やすというならば、必ず臨界点が生じる
    それは、現地に来て初めて分る課題ではなく、あらかじめのシミュレーション上で、
    明確に示されるからね
    そうなったときに、映画「ソイレントグリーン」的なことをするのか、それとも、
    8万人全員に”この契約は入居者一代限りにつき有効”っていう念書を取るかになる

    火星でのサバイバルを描いたアンディ・ウィアーの「火星の人」を読んだだけなのに、
    エラそうに語ってみた
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.20 19:18
    資源調査や採掘、生産、メンテナンスまで人工知能が管理する工業システムを設置して全ての開拓事業を機械化する。8万人が居住可能な環境が整うまで全てを機械に任せる。インフラ事業の完全自動化が安全かつ有効であるかどうかのテストにもなる。SF的には将来の銀河機械帝国の創世記となる。
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.20 23:33
    そして数百年後、火星独立運動が起こるんですねわかります。
  1. >伝染病でイチコロ。

    あ、そうか。病気やけが、あと人口増やすなら出産も…。
    ----------------------
    >人を送り込む目的は人体実験・社会実験に

    それならわざわざ火星に行く意味がないですかね。
    ----------------------
    >今の技術じゃ移動だけで1年単位ってのが辛い
    >8万人の難民をサハラ砂漠に定住させて自立させるっていうのですらムリ

    やっぱ火星は無理かな。
    8万人も送り込むとなると、数百年くらいかかりそうです。技術革新に期待。
    ----------------------
    >人工知能が管理する工業システムを設置
    >火星独立運動が起こるんですねわかります

    SFによくあるパターン。
    人工知能がそんな複雑な管理をできるようになるのはいつの頃でしょうね。シンギュラリティとかあんま信じてない管理人です。
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.21 22:53
    意外と「想定内の火星環境」って言う人はいないもんですね
    一番はそれで、二番は運で、三番くらいにリーダーシップのある人物かなと
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.22 3:18
    和、かなあ
    過酷な開拓地では現代社会みたいに個人主義では全滅するだろうし
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.10.22 17:20
    原子力発電を推していた人がいたけど、タービン回す水も、冷却水も確保できないだろ
    • ※11 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.13 17:20
    地球のように磁場が発生すれば後は何とかなる
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*