人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

ヴァンパイア・吸血鬼について語るスレ/3人目の犠牲者 @ [SF・FT・ホラー板]


ヴァンパイア・吸血鬼について語るスレ/3人目の犠牲者 @ [SF・FT・ホラー板]
192: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/03(木) 07:25:57.48
吸血鬼モノのオールタイムベストを自分なりに作るならどんな感じになります?

まずは私から…と言いたいのは山々だけれど、そこまでこのジャンルに詳しくないから皆さんのご意見を謹聴して参考にさせて下さい~
193: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/03(木) 08:37:57.88
カール・Th・ドライヤーコレクション 吸血鬼 ボローニャ復元版 [DVD] 必ずしもオールタイムベストとは言えないかもしれないが気分が沈んで無気力なときによく観ているな

吸血鬼(1932年、フランス・ドイツ) Vampyr
古い作品観ると人の吸血鬼への入れ込み具合に熱くなる
194: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/03(木) 13:41:09.22
吸血鬼ノスフェラトゥ 《IVC BEST SELECTION》 [DVD] ムルナウのノスフェラトゥ一択
195: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/03(木) 16:40:17.83
ヴァンパイア・コレクション (角川文庫) >>192
ベストかどうかわからんが、ヴァンパイアコレクションてのが角川文庫で出てる
196: 192 投稿日:2012/05/03(木) 19:49:20.73
193-194
おおっ、ありがとうございます!
吸血鬼と言えば数多の名作映画があって当然なのに、本のことで頭がいっぱいで映像のことなんか考えてもみませんでしたw
さっそく連休中に観てみます!
どちらも重厚そうで素敵ですね~
ネット上の動画のURL下さって本当に助かります…とはいえ気分を高揚させてくれるドラキュラとはw>>193
こちらも古いからありそうですね、探してみます、評判を見てワクワク>>194

>>195
そうです、素人も私にはこういう導入が大事なんです!
古本で探して読んでみますね
ありがとうございます~


きちんと消化したら感想書いてみます
(今日読んだSF/FT/HRの感想スレの方でしょうか)
他力本願ですみませんが、ほかにも皆さまのベストがあればお教えくださいませ
198: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/03(木) 21:23:12.69
ドラキュラ紀元 (創元推理文庫) >>195
絶版なんで入手困難だが、とりあえず吸血鬼好きなら読んどけ!てのがキム・ニューマンのドラキュラ三部作
基本内容はブラム・ストーカーの『吸血鬼ドラキュラ』へのオマージュ
最大の特色は登場人物の95%が実在した或は創作の有名人であること
吸血鬼だけでもドラキュラはもとよりルスブンからレスタトまで総出演w


オタク妄想全開の傑作
201: 196 投稿日:2012/05/03(木) 23:42:58.17
>>198
ちょっとググってみましたが、それ凄そうですねw
基本をいくらか抑えてからの方がより面白くなりそうですが、どうなんでしょう?

とにもかくにも、ありがとうございます!
211: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 01:43:18.28
>>201
基礎知識無くても傑作だから問題ない。それに巻末には登場人物事典が載ってる。
この登場人物事典から原典に遡るのも楽しい。てか醍醐味。
実際、俺も知らなかったヴァンパイアにこの作品で大勢出会ったw


映画『フライトナイト』の吸血鬼ジェリー・ダンドリッジ卿がチョイ役で出たり、××がマイクロフト(言わずと知れたシャーロック・ホームズの兄)だったり、古今東西のオールスター混成劇だから小難しいこと考えないほうが楽しめる。

個人的にはヒロインのジュヌヴィエーヴ(オリキャラ)がイチ推し。
外見16歳の美少女でドラキュラより年長の吸血鬼。
あらゆる要素を含んだ完璧ヒロインで作者の愛がつまっている。
キョンシーとのバトルでリョナるとことかもうねw


ハードルは絶版てことだけだと思うんでぜひ探してみてくれ。
203: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/03(木) 23:57:25.16
吸血鬼でみんなが魅力的だと考える要素ってなに?

自分は人類から超然としすぎてない方が好きかも
自然界のヒエラルキーの頂点に超自然存在としてありながらも、人間の血液でしか生きられないからこその苦悩が生まれるところ
それとも、いまの吸血鬼の水準(?)から考えるとこういう描写は当たり前なのかね
的外れだったらスルーしてくれ
204: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 00:13:39.18
一番大事なのは「不老
205: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 00:18:53.21
不老は絶対に必要だな、うん
206: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 00:28:17.62
ハンガー [DVD] デヴィッド・ボウイの出てた「ハンガー」みたいに、吸血鬼の下僕は不老に見えて、リミット超えるとあっという間に急激な老化が進む、という場合もある。

ああいうのは早老って言うのかなw
207: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 00:40:00.81
なにそれ怖すぎる
208: 204 投稿日:2012/05/04(金) 00:50:29.22
昔は一番嫌いなのは「日光平気」だったけど今はやっぱ「普通に成長・老化する」だな
そういう生物としてちゃんと設定されてるならいいんだけど、大抵「俺は不老不死だーッ」っていうやつに限って↑だったりするから
209: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 00:50:38.69
「ハンガー」予告編 The Hunger (1983) Trailer
管理人より:スーザン・サランドンが若い!そしてデビッド・ボウイがカコイイ!
210: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 01:11:28.88
ブラックロッド (電撃文庫) ブラック・ロッドの吸血鬼とかインポになる
吸血行為=性行為だし「不滅の存在だから子孫残す必要ないもん」てのは解るがw
214: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 03:51:36.62
ドラキュラ [Blu-ray] コッポラの'92の映画ドラキュラはおもしろかったな。
ゲイリー・オールドマンがドラキュラを演じてる奴。
映像が綺麗だった。耽美、って感じ。
219: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 17:40:39.65
ドラキュラ紀元 (創元推理文庫) ドラキュラ紀元は、まあ、なんというか、強烈な作品ではあるな。
山田風太郎、菊池秀行が近い作品を執筆しているがマニアック度が異常。
ツッコミ処の多さは比類ない。

本筋も面白いが、私が評価しているのは訳者の方。
とても上品に闇の倫敦を再現しているし、
巻末の紳士録に費やしたであろう労力を想うと頭が下がる。
登場人物について元ネタや、実際の史実ではどういう人物であったかを解りやすくまとめてあるのが非常にありがたい。
これだけでも価値があると思う。
221: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 18:00:25.92
でもディオとか八百びくにとか出てこないんだよなぁ
誰かマイクロフトのところを小林君に置き換えて日本版書けよwww
223: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 18:14:16.96
>>221
マイクロフト(M)は黒幕だろ
小林君には荷が重いwww
224: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/04(金) 22:09:25.43
ディオこそ出てこなかったけど、同じ作者の別名義作品には、吸血鬼弾圧の急先鋒という司祭役でティオ・ブラントなる人物が出てくるぞ、しかも物語の重要な役どころを果たす

というかその中に出てくるメリッサ・ダクーが可愛すぎて生きるのが辛い
ロリ金髪なのに年齢は千歳以上でちょっと意地悪で皮肉な所があって、世間の流行から取り残されてて孫が大好きなただの上品な老女な所が良い

エルダーでありがちな妾とかわしとかのじゃとかの口調を使わずに、老人らしさがあってちっともあざとい可愛さがない所が可愛すぎる
231: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/05(土) 19:38:19.77
今の日本でやるならもう、ネットを介して浸食する電子の吸血鬼『初音ミク』だろw
234: 202 投稿日:2012/05/05(土) 22:27:04.43
紀元は1しか読めてないけど、あの時期にレスタトがロンドンに居るのはイラッときた
あの時期ならまだニューオーリンズに居るかパリだろ
管理人より:ここでいう「小林くん」はどこの小林くんなんでしょうね。名探偵・明智小五郎の助手の小林くんかな?
230: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/05(土) 19:37:00.56
図式的に物語を読むのは良くないが。

吸血鬼に関しては、東欧移民に対するイギリス人の人種差別という要素は除外できない。
東欧系移民が固まって狭いテリトリーにいる分にはいいが、街中にでると差別される。
結局、夜にしか街中を行動できず、棺おけに故郷の土をつめて眠らないと(現実がつらすぎて)生きていけない。
そして、イギリス女性とSEXすれば無条件に狩られて殺される。


むろん、それがすべてじゃない。だが、そういう話でもある。
232: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/05(土) 19:48:54.08
>>230
俺(恐らく大半の人間)が持つ“吸血鬼”のイメージはイギリスで醸造されてる。
もともとスラブ圏の食屍鬼だった怪物が東欧から女王の国に持ち込まれ、霧と煤と阿片で味付けされて夜の魔王が生まれたと考えれば、確かに移民に対する人種差別という因子は無視できないと思うな。
244: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/08(火) 00:43:39.65
真祖とかって単語を一番最初に思いついたのは誰なのかしら
259: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/09(水) 07:15:34.90
吸血鬼ハンター29 D―ひねくれた貴公子 (朝日文庫) >>244
ドラキュラの事を「真祖」と表現したのは、やっぱりDが最初じゃないかな。
まぁ作品の中で語られた訳じゃないけど(最近のは読んでないけど)。
262: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/09(水) 20:04:24.56
>>259
Dでは「神祖」という言葉しか使ってないんでは?
245: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/08(火) 00:58:03.51
俺も知りたい

初めて遭遇した時は「ヴァンパイアクロニクルのアカーシャ的な?」と思ったがどうやら違うようだし
246: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/08(火) 01:51:11.14
親ソの定義がよくわからないんだけど、誰からも噛まれてない、最初の吸血鬼って解釈でおk?

どことなく訳語のような気がするなあ
248: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/08(火) 02:05:56.33
吸血による感染の起点、みたいなもんかな?
蘇生した死体じゃない、生まれたときからの吸血鬼って感じ
264: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/09(水) 22:47:09.17
呪われし者の女王〈上〉―ヴァンパイア・クロニクルズ (扶桑社ミステリー)管理人より:「アカシャ」はヴァンパイア・クロニクルズに出てくる、全てのヴァンパイアの「母」にあたる古代エジプトの王妃。「呪われし者の女王」などに出てきますが、amazon見当たらず。

11.18追記:コメント欄でamazon教えていただきました。どうもです~。以前探した時見つからなかったの、なんでだろ。
252: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/08(火) 13:11:04.70
吸血鬼って異民族とか伝染病とかのメタファーから来てるんだろうから、そんなのはもっとシンプルに呼ぶべきだと思うけどな
253: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/08(火) 14:28:01.56
発祥の東欧ではそうだったろうけど、イギリスでゴシックホラー的な脚色をされた後だと、ただのリビングデッドというよりは闇の貴族的なカラーが前面に出てきちゃって、身分制度的な上下関係が

真祖(オリジナル)派生吸血鬼(ファミリア)(理性や意志のない)グールやアンデッド

って図式に落とし込まれてるんじゃないのかな
254: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/08(火) 17:05:25.95
文化的に曖昧なカルパティア(隔離された陸の孤島でありながら異民族の流入も受けた)の民間伝承だった“動く死体”が宗教色を帯びて、呪われた人類の敵に祀り上げられ、怪奇趣味とセンチメンタリズムが融合した結果の様式美だからじゃねえかな
カルパティア山脈
管理人より:「カルパティア山脈」は、ポーランドとウクライナ南部~ルーマニアの大半に広がる山脈地帯。いかにも「出そう」ですね!
260: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/09(水) 17:04:16.03
吸血鬼ハンター29 D―ひねくれた貴公子 (朝日文庫) 吸血鬼ハンターDが映画化された時のガイドブックに、「吸血鬼は恐竜の生き残りが進化した姿である」って設定の小説があると書かれていた記憶がある

誰かタイトルわかる人いない?
263: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/09(水) 20:35:23.32
鉤爪の収穫 (ヴィレッジブックス) >>260
恐竜の生き残りが人間のフリして現代アメリカで探偵をやってる話なら、エリック・ガルシアの「鉤爪」シリーズだな。
あれには吸血鬼は出てこないからたぶん違うと思うけど。
343: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/19(土) 21:21:15.24
>>263
ついでに言うと、小説が出たころのトランシルヴァニアはハンガリー(厳密にはオーストリア・ハンガリー帝国)領。
そのせいか伯爵も「この国では人を名字から呼ぶ風習がある」とかいっている。


>>332
ジョジョの石仮面はサポテカ文明の蝙蝠の仮面(厳密に言うとカマソッソ(カマソッツ)という魔神の仮面)がイメージ元っぽいな。
あそこら辺は吸血蝙蝠が生息しているので、それが何かしら不思議な生物とみなされても不思議ではないだろう。
261: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/09(水) 18:34:36.88
怯え青ざめた美しいトリケラトプスに、闇の口づけを与える瀟洒なティラノサウルスの姿が思い浮かんだ
トランシルヴァニア地方
管理人より:「トランシルヴァニア」というのは、上図ハンガリー領の右下のところ。(19世紀頃)
267: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/10(木) 18:07:28.82
吸血鬼はお年ごろ (集英社文庫) 「吸血鬼はお年頃」でトランシルヴァニアという国を知った
トランシルヴァニア出身といえば「幻魔大戦」のプリンセス・ルナだが、彼女が連れてきた“トランシルヴァニアの超能力者”はどう見ても吸血鬼
268: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/10(木) 19:24:23.46
フォン・クロロックはドラキュラ紀元の世界ならカルパティア近衛隊に居るんだろうな
269: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/10(木) 23:44:26.86
貴様読んでないな
居るぜ。刑務所の所長やってる
270: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/11(金) 00:06:03.52
マジで?ごめんちょっと読み返してくる!
管理人より:「フォン・クロロック」は「吸血鬼はお年頃」のシリーズに出てくる吸血鬼だそうです。
273: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/11(金) 14:05:36.43
EU3でブラド・ツェッペのワラキアをプレイしたが、あれはもうまったく無理ゲー。
見渡す限り貧困地帯で戦争に勝っても意味ねえし、オスマントルコが開戦すれば瞬殺。


ドラキュラ様あんまり有能じゃないし  C= (-。- )
275: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/12(土) 20:23:06.94
ヴラド・ツェペシュワラキアはハプスブルグとオスマンの緩衝地帯だったんで、その二者の綱渡りしてツェペシュは生き残ったんだっけ
まあ次の代にはオスマンに呑みこまれる運命にあったが
276: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/12(土) 21:43:29.08
EU3やればわかるが、同じ東欧でもポーランドは強国。
ハンガリー、ブルガリアもだいぶマシちゃんと国の形になってる

でもボスニア・ヘルツェゴビナ・トランシルヴァニア・ワラキア・モルダヴィア・ベッサラビアあたりは、ほんとうにもうどうしょうもない
有史以来ずーーーーっと、分割状態でどこかの属領。
求心力をどこにも求められないし、どことも仲良くできない。あれはつらいわ。
ヨーロッパ・ユニバーサリス3
管理人より:「EU3」というのは「ヨーロッパ・ユニバーサリス」という、Paradox Interactiveが出してるゲームのシリーズ3作目。主に中世~近世帝国主義時代の手前までの、当時現存した「全ての」国家からひとつ選び、プレイヤーが世界での覇権を目指します。
278: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/12(土) 23:38:20.19
280: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/12(土) 23:47:29.97
>魔女たちは今後は役所に営業許可を得て「魔女」として登録する必要があるほか、
>占いが外れると罰金が科されたり、逮捕されてしまうようになる可能性もある

日本より進んでるな
282: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/13(日) 01:20:21.83
そのへんよく解らないんだけどさー
キリスト教がヒステリックに異教呼ばわり悪者呼ばわりしただけで、実体は日本のイタコ(あれはシャーマンなのか?)のようなもんだったんじゃねーの?
291: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/13(日) 21:59:52.12
>>282
例えば、医療はキリスト教会の独占事業だったが、教会が祈祷や瀉血で治療してる一方で、薬草使ったりとかいわゆる自然科学的に進んだ民間療法を使う森のオババとかは魔女扱いされて火あぶりにされる。
285: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/13(日) 13:55:15.84
たぶん普通のは占い師の親戚だろうね
あと、呪うとかいってるのは、昔の細木和子の発言と同類じゃね
既得権益を取られそうになって必死になってるんでしょ
287: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/13(日) 15:09:08.61
「超自然オカルト」と「物理科学的リアリズム」の間には、「文化習俗」という名前のグレイ領域があるんだよなぁ
288: 名無しは無慈悲な夜の女王 投稿日:2012/05/13(日) 15:27:24.69
お前ら、ルーマニアだぞ?
吸血鬼の本家本元だ。魔女くらい、いなくてどうする。

暗雲たなびく枯れ果てた大地に、夜な夜な想像を絶するサバトが繰り広げられているに相違あるまい!


・・・・ルーマニア人が外国に行くと「ああ、ドラキュラの国ね」と必ず言われるのでウンザリだとか。
to-be-continued-jojo

なんかトランシルヴァニア地方の画像とか検索してたら、おもいのほか風光明媚な場所で、ルーマニアに行ってみたくなりますネェ。
しっかしルーマニアの魔女は「予言が外れたら罰金」って、なかなかシビア。まぁ人気の魔女なら数千万円(!)ものお金取るんだし、なかなかおいしい商売なのかもしれません。魔女業界もいまや生き残りをかけて大変ですね。

というわけで、民俗学的な要素の薄い吸血鬼スレ第3回でした。
吸血鬼というのは、なにか色白のイケメンのナイスミドルなオッチャンが、美女の血を吸って…というお耽美なイメージは、いつごろ定着したものでしょうね。
考えてみると史上初の吸血鬼・ルスウェン卿だって貴族だし、ドラキュラも伯爵だし。王族でもそのへんを右往左往してる一般庶民でもなく、伯爵とか貴族というところがひとつのポイント。

元は伝染病なんかの擬人化(擬モンスター化?)の伝説からスタートしたであろう吸血鬼の皆さんですが、そこにストーリー性が加わると、突然貴族として君臨し始めるんですねぇ。おもしろいですね。

シェリル・リー(ヴァンパイア/最後の聖戦)
トップ絵はジョン・カーペンター監督の「ヴァンパイア/最後の聖戦」より、ヴァレック役のトーマス・イアス・グリフィス。
「ツイン・ピークス」でローラ役だったシェリル・リーなんかも出てて、中途半端にロードムービーみたいな趣きもあり、地味におもしろい映画でした。
この映画のシェリル・リーはセクシーで可愛かったですねぇ。ホントは上の画像使いたかったけど、あんまり良いのが見つかりませんでした。
ヴァンパイア 最期の聖戦 [DVD]
ハピネット・ピクチャーズ (2003-07-24)
売り上げランキング: 137,707



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.16 18:34
    ドラキュラ紀元面白そうだけど絶版かー
    中古でも結構高いなー読んでみたいけど
    • 管理人もすごい読んでみたいですけど、上だけで中古3000円超はちょっと…て感じですよね。再販してほしいなぁ。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.18 22:53
    呪われし者の女王てこれ?
    http://goo.gl/PZ2w8M
    違ったらごめんなさい。
    アン・ライスはうとくて…



    吸血鬼ハンターDが話題になってて嬉しいw
    アニメのサントラ持ってたりする。
    夢なりしDが一番のオススメだー!
    • あ、それですそれです~。なぜかヒットしませんでした。
      どうもありがとうございます。

      Dも評判良いですねぇ。これに影響受けた作家さんも多いみたいなので、おさえておくべきか…。
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*