人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

2億年後の生物ってどうなってると思う? @ [野生生物板]


2億年後の生物ってどうなってると思う? @ [野生生物板]
1:名無虫さん2005/09/10(土) 02:19:05 ID:2quj9g2E
最近テレビや本などで話題になっている『2億年後の生物の世界』について語るスレです。
未来の生物の世界はどうなっているのか想像をしてみましょう。
3:名無虫さん2005/09/10(土) 02:28:03 ID:grRQ8x56
語っても意味ないじゃん
4:名無虫さん2005/09/10(土) 02:37:31 ID:2quj9g2E
>>3
そんな事言ってたら他のスレだって同じだろwww
5:名無虫さん2005/09/10(土) 02:50:15 ID:2quj9g2E
2億年後の地球は・・・・・・

まずは大陸が徐々に一つにまとまって行き、かつてのパンゲア大陸のようになるでしょう。
新しい超大陸の中心部はかなり乾燥した地域となるでしょう。
次に大陸の沿岸部一帯は蒼々と茂った熱帯雨林となっている事でしょう。


いずれにしろ、大陸中心部と大陸沿岸部との気候の差は今以上に激しくなると考えられています。
そして陸上の生物界の支配者は以外にも『烏賊』だと言う説があります。
7:名無虫さん2005/09/10(土) 09:18:08 ID:OhsbxcO5
オウムや九官鳥のように人語を真似るだけでなく、理解して使い分けるぐらいになっているはずだ。
8:名無虫さん2005/09/10(土) 10:02:57 ID:Zaj5v1YW
二億年後には人類はもういないのかな
10:名無虫さん2005/09/10(土) 12:57:02 ID:UNS0+H7n
>>8
500万年後に氷河期がやってくると言う説を知っていますか?
いずれにせよ、人類どころか哺乳類そのものが絶滅している可能性がありますね。

テレビや本での話によると、最後の哺乳類は『ネズミ』に似た形と大きさの哺乳類らしくて、なんと‘‘巨大蜘蛛,,の餌であり、家畜として扱われていると言う話です。
16:名無しさん@そうだ選挙に行こう2005/09/10(土) 22:14:54 ID:a+Apldxa
>>10
500万年後じゃ氷河期来ても、なんとかやってけれるテクノロジー持ってるんじゃない?
9:空色人2005/09/10(土) 10:50:02 ID:k3hqA0ek
ロバート・ブラウニング時は春 日は朝 朝は七時
片岡に露みちて
メガスクィッド名乗りいで
スクィボーン枝に這い
フリッシュ空にしろしめす
なべて世はこともなし
管理人より:ロバート・ブラウニングの詩「春の朝」より。
時は春、
日は朝(あした)、
朝は七時、
片岡に露みちて、
揚雲雀(あげひばり)なのりいで、
蝸牛(かたつむり)枝に這ひ、
神、そらに知ろしめす。すべて世は事も無し。
12:名無虫さん2005/09/10(土) 15:55:49 ID:???
カエルや蛇も巨大化します。
もちろん哺乳類も巨大化するので、未来の人類は平均身長5mになっています。
13:名無虫さん2005/09/10(土) 16:36:51 ID:PpiHsHUZ
>>12
人間ってそんなにでかくなれるものなのか?
まあ、哺乳類が2億年後にも存続できたらありえそうかもな。
他にも蛙や蛇、そして昆虫類も進化を重ねて巨大化する可能性は十分にあるはず。
17:名無虫さん2005/09/11(日) 08:38:47 ID:iNfyd68T
2億年後に空飛ぶ魚が現れると聞いたが
19:名無虫さん2005/09/13(火) 21:20:32 ID:YJkn0ZdB
遠い未来、巨大イカが地上をのしあるいてるらしいね。
よく『火星人』とかいってタコみたいなのを書くけど、あれは未来の地球の住人かもしれないわけだ
タコ型火星人
管理人より:「タコ型火星人」の初出…というわけではないようですが、イメージが定着したのはH・G・ウェルズのSF小説「宇宙戦争」から。頭脳とテクノロジーが発達して、四肢が衰えてしまった生物として描かれています。
25:爬虫類2006/05/20(土) 20:36:43 ID:W2tmkVsQ
人間だけでもいいから、いきのびてぇ~!!!
27:名無虫さん2006/05/20(土) 20:59:19 ID:lntBc0BK BE:147575726-
2億年の間にはさまざまな環境変化があるはず
それに耐性のある生物が生き残るだろうな、深海は環境変化が少ないから生態系はあんまり変らんかも
地上では単純な生物が生き残って進化するような気が


クマムシとかどうだろ結構大繁栄してたり、多細胞ならやっぱ植物か
クマムシ
管理人より:クマムシたんは「緩歩動物」と呼ばれるグループに属しているそうです。地球上のほとんど全ての環境で生育でき、ヤバイ時には自ら「クリプトビオシス」と呼ばれる、代謝のまったくない冬眠状態になって、危機を乗り切ることができるロマン生物。
11.21追記:「クリプトピオシス」となってる箇所を、コメント欄でご指摘いただき修正!どうもでーす。
28:名無虫さん2006/05/20(土) 21:10:54 ID:???
2億年後は月が地球の引力から離脱、地球は不規則な回転を続け、そのため気温の温度差が激しく、一部の微生物以外は死滅
29:名無虫さん2006/05/20(土) 21:24:03 ID:???
約600年後に地球の重力に捕われて2つ目の月となる小惑星も、かなりの影響を与えるんじゃあるまいか。
約40年地球を回った後にで離脱していくんだっけ。
管理人より:地球とほぼ同じ距離を公転する小惑星
こちらによると、小惑星「2002 AA29」だそうです。
34:ここ2006/07/30(日) 20:47:22 ID:nsSPUmU/
人間はあと何年で消えるのかな??
35:名無虫さん2006/07/30(日) 21:24:42 ID:???
>>34
2080年に巨大彗星が地球に衝突して人類は絶滅する。
38:名無虫さん2006/08/12(土) 15:46:49 ID:???
2億年後もゴキブリはあのまんまなんだろうな。
39:名無虫さん2006/08/12(土) 17:13:57 ID:???
シロアリ・コオロギ・カマキリ・ナナフシ・ゴキブリは共通祖先から進化したと考えられてる。
2億年もあったらもっと多様な変化があるはず。
43:名無虫さん2006/08/31(木) 15:00:56 ID:+67BTnR3
すべて書き込む

テラバイツ
メガスクイド
ガーデンワーム
スリックリボン
シルバースイマー
オーシャンフリッシュ
シャークオパス
レインボースクイド
デザートホッパー
デスボトルプラント
バンブルビートル
グリムワーム
フォレストフリッシュ
スクイボン


二億年後の奴らそれだけ
44:名無虫さん2006/08/31(木) 15:03:07 ID:+67BTnR3
↑これ想像じゃないよ
45:名無虫さん2006/09/27(水) 19:22:32 ID:AgVFAODR
実際にいるの?
46:名無虫さん2006/09/29(金) 19:39:01 ID:???
>>45
フューチャー・イズ・ワイルドに載っている未来生物群。
オリジナルの想像では無いという事だろう。
47:名無虫さん2006/11/28(火) 14:44:21 ID:fhi5kJre
どちらにしろ
オリジナル=想像じゃないのか?
The Future is Wild - EP 1: Welcome to The Future (Legendado PT-BR)管理人より:「フューチャー・イズ・ワイルド」というテレビシリーズのこと。
49:名無虫さん2006/12/14(木) 11:52:34 ID:???
北極の氷は全部無くなるらしい、シロクマはどうなる
50:名無虫さん2006/12/14(木) 14:50:34 ID:pGssVsRv
シロクマは雪が無くなるなら、体色が変わりそうだな。

それぞれの種で最大になる物は、どれほどの大きさになるのだろう?
イカは出てるみたいだけど、フューチャーイズワイルドには虫や爬虫類等の最大になる物は載って無いよな。
52:名無虫さん2006/12/28(木) 04:29:09 ID:EK6Plpkh
イカが生き残ると聞いたがマジか?
53:名無虫さん2006/12/28(木) 04:47:12 ID:MRqDIUvV
スクイボンという陸上生活に適応したイカが、最高の知性を持つらしいな。
55:名無虫さん2008/03/18(火) 13:06:55 ID:1QBbW/S/
イカが知能を持つのは本当です。
ちなみに、奴らは陸上で生活するようになります。
具体的に言うと、スクイボン(だったような)は、触手を使って、猿のように木々をわたっていきます。

彼らは、集団で敵と戦って、身を守ります。
56:名無虫さん2008/03/19(水) 01:13:26 ID:/68aGs4W
イカの寿命は1年程で短い。
ダイオウイカでさえ2年ぐらいらしい。
人類の寿命が1年程だったら、
これほど知能を発達させることはなかっただろう。
スクイボン
管理人より:「suquibbon」で検索すると小さいのしかヒットしないけど、こんな感じだそうです。ep1の動画見ると、氷河期がやってきてシロクマさんとかペンギンさんとかは絶滅しちゃうみたいですね。
57:名無虫さん2008/03/19(水) 19:45:18 ID:???
1億年前には恐竜から哺乳類から一そろいいたのに、恐竜が大絶滅して鳥類しか残ってないとこをみるに、もう大まかな網は過去に出尽くしてて、そこから段々滅んでいくだけではないだろうか
脊椎動物ヤバイ
60:名無虫さん2009/01/29(木) 21:55:20 ID:8nffm2N6
太陽が無くなるのはいつだっけ?
61:名無虫さん2009/01/29(木) 22:03:44 ID:???
50億年後とか言われてた気がするよ
63:名無虫さん2009/01/30(金) 17:40:48 ID:???
2億年後の大陸の形はシミュレーションなどで予測されてるの?
64:名無虫さん2009/01/30(金) 23:24:59 ID:???
ふゅーちゃーいずわいるどに載ってるしみゅれーと結果では超大陸になってた
65:名無虫さん2009/01/31(土) 14:58:29 ID:???
大陸ってくっ付いたり、離れたりを繰り返すのかな?
67:名無虫さん2009/02/02(月) 10:18:34 ID:???
超大陸が形成される頃まで、人類もしくはその直系の子孫は存在していられるんだろうか。
77:名無虫さん2009/02/15(日) 17:37:55 ID:etARKn7s
>>67
無理だろ。
恐竜だって滅びたんだから2億年後に人類や人類の子孫が生きているとは思えない。

ゴキブリは今と同じ形で生き残ってると思うけどな。
68:名無虫さん2009/02/02(月) 11:33:41 ID:???
そんなに途方もなく長く存続していた種なんて聴いた事が無い。
72:名無虫さん2009/02/05(木) 12:37:00 ID:???
種としては何億年も存続し続けてるやつなんていないと思うな。
95:名無虫さん2009/02/25(水) 14:30:59 ID:Kh3dOJYt
>>72
シーラカンス
シーラカンス
管理人より:「シーラカンス」はデボン紀~白亜紀にかけて世界中に生息してたようですが、6500万年前「K-T境界」という大量絶滅期にこれも絶滅したと思われていました。しかし、現代になって南アフリカやインド洋で原生種が発見。「生きた化石」と呼ばれるように。
寿命が100年以上あるという研究があるらしく、長寿が種として残る秘訣でしょうか。
73:名無虫さん2009/02/11(水) 10:44:38 ID:m0ds4Wgf
オウム、カラスの知能は霊長類並みだそうだ。
イルカ、ゾウ、ラッコも知能が高い。
2億年前はこれほど知能の高い動物はいなかっただろう。
となると、2億年後はさらに知能の高い動物がぞろぞろ登場するに違いない。
75:名無虫さん2009/02/13(金) 17:56:46 ID:???
未来の地球は人間しか居なくなると思う
今もう少しで世界の人口は百億を超えるだろうから
一千億人、一兆人位には意外とあっという間に増える


森林は凄まじい勢いで減って砂漠などの荒涼とした所や山も崩して、居住地用に利用せざるを得なくなり、海洋もどんどん居住地用に埋め立てられるだろう
自然界から食料を取れなくなった人類は死んだ人間を加工して食料にするか、下手をすれば共食いを始めるだろう
失業者や子供が間引かれて食べられるかも
最終的には地球は海もすべて埋め立てられ居住地用に舗装された所しかなくなる
76:名無虫さん2009/02/15(日) 10:26:11 ID:LfndS2YP
一兆人って…
79:名無虫さん2009/02/16(月) 06:09:52 ID:7sk4Ul/Z
ガンダムのように宇宙への移民に成功すれば大絶滅は逃れるだろう。
恐竜だって宇宙にまでは進出しなかったんだし。
少なくとも隕石の衝突や氷河期ぐらいでは絶滅しない。
81:名無虫さん2009/02/16(月) 22:37:09 ID:???
まず軌道エレベーターを実用化して、安い費用で資材や工作機械なんかを衛星軌道上まで運び、基地となる宇宙ステーションを建造。
そこを拠点に月に定期便を飛ばして月面基地を建造。
そこから更に大規模な発電所やら採掘プラントやらを造り、物資供給を確立。
月を拠点に火星を目指す。

火星の衛星軌道上に宇宙ステーションを建造して、火星基地建造の足がかりに。
火星基地建造し、徐々に拡大し充実させていき、最終的には火星の環境を移住可能な地球型に作り変える。
培われたノウハウを生かして環境改造に適した他の惑星探して・・・


と妄想は広がるのであった。
軌道エレベーターが実用化されるといいなあ。
82:名無虫さん2009/02/17(火) 11:25:36 ID:???
高所恐怖症のやつはどうすりゃいいんだ?
83:名無虫さん2009/02/18(水) 11:01:08 ID:NyOlTk5q
シータ>>82
高所恐怖症やラピュタのシータみたいに「大地から離れては生きていけないのよ」なんて言い出す奴は地球に残る。
それで魚類と両生類が分離したような展開になる。

管理人より:ラピュタのこのシーン。
わたし、なぜラピュタが滅びたのか今はよくわかる。ゴンドアの谷の歌にあるもの。
「土に根を下ろし、風と共に生きよう、種と共に冬を越え、鳥と共に春を歌おう」
どんなに恐ろしい武器を持っても、沢山の可哀想なロボットを操っても、土から離れては生きられないのよ!
89:名無虫さん2009/02/18(水) 21:26:37 ID:???
ギャラクティカの祖先は確か地球から惑星カプリカへ移民したんだっけ?
90:名無虫さん2009/02/18(水) 21:52:52 ID:???
プリペイドカードの星か
ギャラクティカ
管理人より:「宇宙空母ギャラクティカ」は昔アメリカでやってた、機械生命体の「サイロン」と人類の戦いを描いたSFもののテレビシリーズ。上記はリメイク版の画像。
92:名無虫さん2009/02/24(火) 02:25:19 ID:7uaTJRDo
カーズ様
カーズ様は?
93:名無虫さん2009/02/24(火) 13:12:11 ID:PvdLhcOK
>>92
考えるのをやめた。
107:名無虫さん2009/05/04(月) 19:26:16 ID:???
>>92
カーズは地球の引力でまた落ちてこないのか?
火山噴火でふっとばされたくらいで、いつまでも宇宙空間に留まれるのかのぅ
96:名無虫さん2009/02/27(金) 11:00:52 ID:???
じき、人類がほかの全ての生物を滅ぼす
未来は進化もヘチマもない
97:名無虫さん2009/02/28(土) 09:37:06 ID:???
ネズミや衛生害虫の駆除もままならないのに、全ての生物を滅ぼしてから人類が絶滅するとは
考えにくいと思う。

小動物や植物、最悪でも細菌など微生物は生き残るだろう。
99:名無虫さん2009/03/18(水) 11:37:27 ID:???
釈迦釈迦入滅後五十六億七千万年の後に パンゲアができる

と仏典にはあったが、近代科学で 二億年後にできるという予測が立つとは いやはや
100:名無虫さん2009/03/19(木) 14:02:09 ID:???
弥勒が来る頃には地球はもう巨星化した太陽に飲まれてる罠
101:名無虫さん2009/04/11(土) 22:47:33 ID:???
ミロクの話は詐欺だね
102:名無虫さん2009/04/12(日) 12:15:55 ID:???
そうなりゃ、弥勒様はどうするんだろな?
103:名無虫さん2009/04/15(水) 05:32:33 ID:???
弥勒「もう時効です
104:名無虫さん2009/04/15(水) 11:50:45 ID:???
とっくに人類なんか見捨てて他の星にでも行ってるんじゃないか?

仏教って大陸の再統合まで予言してるの?スゴイですね。
「フューチャー・イズ・ワイルド」のEP1をまとめながらチラチラ観てたけど、真っ先にオーストラリが急激に北上して、日本をウラジオストクあたりで押しつぶしてました。アーララ。

というわけで、2億年後の地球。生物はどのように進化してるんでしょう。
気候の変化を予測するのはある程度できるかもしれないけど、そこから進化の過程を予測するのは随分難しそうではあります。
なんかイカさんが地上に上がって高い知能を持つとか言ってますが、そんなこと起こるのかなぁ。

種が絶滅する or 生き残るとかいうのは、偶然にも左右されるんでしょうけど、人類は環境の激変を切り抜け、生き残っていけるでしょうか。
その頃までに宇宙進出できてたらいいですけどもねぇ~。人類の行く末は、未来の子孫たちに託されたのであった…。

トップ絵は「アフターマン」で描かれた、コウモリとキーウィを足して2で割ったような生物「Night stalker」だそうです。
11.22追記:↑「マンアフターマン」じゃなくて「アフターマン」でした。ご指摘どうも~
11.26追記:当記事を「朝目新聞」さんにご紹介いただきました!わーいふたつも!どうもありがとうございます~
アフターマン 人類滅亡後の地球を支配する動物世界
ドゥーガル・ディクソン
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 149,084



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.20 23:47
    ドゥーガル・ディクソンの「アフターマン」は発売と同時に買って持っていました。
    30年位まえでしたかね。引っ越しのドサクサで紛失しちゃいましたけど。
    インチキ科学とSFで埋まってたオムニって雑誌で知ったのだったかな。
    同じ人が「フューチャーマン」というのも書いていてこっちは人類の未来を描いていました。
    が、こちらはさすがオムニで取り上げるだけのことがあるという感じでしたね。
    脳が異様に進化して念動力で移動できるようになってる人類とか描いてありましたw
    超能力とはちょっと冒険しすぎだろディクソンさんよw
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.20 23:54
    クマムシたんはcryptobiosisっすね、「ぴ」と「び」って字面は似てるけど違うっすね
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.21 11:45
    イカは血液がヘモシアニンで脊椎動物のヘモグロビンに比べると性能悪いから
    体力不足で地上で繁栄するのは無理っぽ。

    1億~2億年ぐらいだと太陽の光量が上がって二酸化炭素が少なくなる
    (海底に吸着されるんだっけ?)で光合成能力の優れたイネ科植物しか生きられなくなる
    ほかの植物は光合成できなくなり死に絶えるってなんかの本で読んだ
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.22 5:36
    >>トップ絵は「マンアフターマン」
    って「アフターマン」じゃないのか?「マンアフターマン」は人類が絶滅しなかったバージョンだろ
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.22 8:09
    進化したイカは様々な色の墨をを発射することができるらしいな・・・
  1. >脳が異様に進化して念動力で移動できるようになってる

    そんな昔のアレなんですね。やはり未来にはロマンを求めたい系なんじゃないでしょうか。
    -------------------
    >クマムシたんはcryptobiosisっすね、

    ギャー!ほんとだ!ご指摘ありがとうございます~
    -------------------
    >光合成能力の優れたイネ科植物しか生きられなくなる

    と、とりあえずお米には困らない感じなんでしょうかね。日本人はイケるか…(そゆことじゃない)
    -------------------
    >「マンアフターマン」は人類が絶滅しなかったバージョン

    あ、ふたつあるんですね。追記しときました。どうもです~
    -------------------
    >進化したイカは様々な色の墨をを発射する

    もっと進化すると萌えアニメに主役ででるようになるとか…。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.11.20 12:22
    アフターマンはまだ5000万年後だから理解の及ぶ生物群だが、更に遥か未来の生物群を描くフューチャーイズワイルドは奇天烈な生き物で面白い
    最後の哺乳類は蜘蛛の家畜と化し、大空から鳥は消えて魚がそのニッチを埋め、陸上での最高知性と最大生物はイカ
    マンアフターマンは笑いなしには観られなかったがアフターマンやフューチャーイズワイルドは大真面目に面白い
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*