人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

縮退炉や対消滅エンジンなどについて語るスレ @ [未来技術板]


縮退炉や対消滅エンジンなどについて語るスレ @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー ID:A6DkwTtI
実現可能性は?
2: オーバーテクナナシー ID:zB3lnlJS
......
3: オーバーテクナナシー ID:vc6aVe9L
>>1
それは、その「縮退炉」や「対消滅エンジン」とかいうシロモノがなにかによる。
4: オーバーテクナナシー ID:PB4jf4tX
縮退炉は一つ以上のブラックホールを利用(それ以上は知らん)した機関。

対消滅エンジンは正物質と反物質からエネルギーを取り出す機関。

だと思う。
6: オーバーテクナナシー ID:p+ipkSLw
>>4
> 縮退炉は一つ以上のブラックホールを利用(それ以上は知らん)した機関。
> 対消滅エンジンは正物質と反物質からエネルギーを取り出す機関。
>
> だと思う。
だと思う、じゃなくて、どの設定を採用するかという話だから、「どれにする?」のレベルで話題は推移するはず。
5: オーバーテクナナシー ID:HVQcOwfN
うろ覚えだが対消滅エンジンは加速器がすげー長さ&でかさになるから無理、と聞いたことがあるような気が汁。
いやほんとうろ覚えなんで間違ってたら突っ込みよろ
管理人より:「縮退炉」とは、人口ブラックホールで縮退させた物質を利用してエネルギーを発生させる装置。ブラックホールのエルゴ領域における回転エネルギーを取り出す云々。
対消滅エンジン」とは、超電磁場発生器によって生じた磁場中で、水素原子を常温で対消滅させ、莫大なエネルギーを取り出す装置。
…ということになってます。
8: オーバーテクナナシー ID:chIg8n4A
いやはや…。

縮退ってのは定義自体が曖昧だから没。
対消滅って、反物質のことだろ。
結局コンセントから出てくる電力で反物質を作って燃やしてるだけだから、あんまり意味ないわな。


「ガンバスターに乗りたい!!」ってスレで出直せw
トップをねらえ!
管理人より:ガンバスターは「トップをねらえ!」というアニメに出てくる巨大ロボ。パイロットの「努力」と「根性」で無敵の強さを発揮するんだそうです。
9: オーバーテクナナシー ID:gHMD7Haj
対消滅エンジンてのは、光子ロケットのことじゃないか。
縮退炉はマイクロブラックホールにエサをやって、質量の10%~30%程度のエネルギーを取り出す超高効率の発電所にできるな。

エネルギーの取り出しかたは、伝統の水蒸気タービン+発電機だ。
何でもエサに出来るから廃棄物処理にもってこい。
これが可能になれば、縮退炉の電力を使って反物質を安く大量生産できる。
12: オーバーテクナナシー ID:p+ipkSLw
>>9
> 縮退炉はマイクロブラックホールにエサをやって、質量の10%~30%程度
> のエネルギーを取り出す超高効率の発電所にできるな。エネルギーの取
マイクロブラックホールの蒸発の説はまちがいだったのではないか?
いや、知らんけど。
管理人より:CERN (欧州原子核研究機構)が「極小ブラックホールの生成実験」に着手。その結果は「パラレル・ワールドとのコンタクト」か、あるいは・・・
↑こういう感じのニュースが以前ありましたっけね。
17: オーバーテクナナシー ID:Lz4HDkgf
実際研究してる人いるの?
20: オーバーテクナナシー ID:CJpnxezH
これってSFの分野?
21: オーバーテクナナシー ID:NpR4E60B
または、遠未来技術と言ってもいんじゃない。
22: オーバーテクナナシー ID:Gex9icKY
1はガイナックスあたりのアニメの見過ぎ
25: オーバーテクナナシー ID:FhDyOS7x
対消滅エンジンも所詮は熱機関なんだよね。
つか某アニメではエネルギーエルミネータとか積んでるけど、あれさえあれば別に対消滅なんかしなくてもすげぇ便利なんだけどね。
ふしぎの海のナディア
管理人より:「ふしぎの海のナディア」というアニメに出てくるノーチラス号という潜水艦(下のやつ)は、対消滅エンジンで動いてるのですが、そこで発生したエネルギーを動力に転換するのが「エネルギー・エリミネーター」だそうです。
26: オーバーテクナナシー ID:EJHsbPTO
S2機関は対消滅機関=バニシングモータの事

真空の裂け目から飛び出した水素と反水素が、対消滅した時に発生するMeVのエネルギーを動力として取り出す

ヒッグス場をねじ曲げるのは何かは秘密
27: オーバーテクナナシー ID:DEKU6xjT
某アニメの用語は、無関係の分野から名称だけ拾ってきた視聴者を煙に巻くための言葉遊びだから(ヲタク達がこじつけ議論で盛り上がる事のみが制作サイドの目論見)わざわざ術中にハマるのもアホらしいんだが。
33: オーバーテクナナシー ID:GaJt8xsQ
>>27
でもさ、対消滅した後どうすんの?
まさか蒸気タービン廻すのか?

熱エネルギーを電気なりなんなりに直接高効率で変換出来ないと熱くなりまくって大変だと思うぞ。
34: オーバーテクナナシー ID:KYs8Oh2B
>>33
光エネルギーを光電効果で電気に変えるんじゃねの?
36: オーバーテクナナシー ID:pdBqVex0
>>33
発電するには、やっぱりお湯沸かしてタービン回すんじゃないの。
推進用には正物質を多めに混ぜて反応させて、プロペラントとして使う。

1対1で反応させて完全に消滅させたら、水が入ってないペットボトルロケット状態になってしまう。
管理人より:「光電効果」というのは、光が粒子性を示す現象のひとつで、物質に光を当てると光電子などが外に飛び出す効果のこと。アインシュタインはこの現象に対して光電子仮説を唱え、ノーベル賞を受賞しています。
51: オーバーテクナナシー ID:s3uucf7p
>発電するには、やっぱりお湯沸かしてタービン回すんじゃないの。
>推進用には正物質を多めに混ぜて反応させて、プロペラントとして使う。
でもそれって結局、反物質をどっかから塊で持って来られないと意味なさげっつーか、反物質を作るために消費するエネルギーの方が、その反物質から得られるエネルギーより多かったら無意味っぽ。

つうか熱力学第二法則に従う以上、人為的に反物質を作り出さなければならないとなると、作るために消費するエネルギーの方が、作った反物質から得られるエネルギーよりも絶対に大きくなるわけで。

宇宙船なんかの動力にするために、出発前に母星(の周辺)で核融合かなんかでガンガン発電して、反陽子かなんか作って貯めたのを持って出発させる~とかでないと意味なさげ。

核融合で水を電気分解して水素を作って燃料電池にくべて発電するのと同じようなもんで、まあ遠まわしな蓄電手段みたいなもんですな…
52: オーバーテクナナシー ID:KtMv/Anm
>宇宙船なんかの動力にするために、出発前に母星(の周辺)で核融合かなんかでガンガン発電して
反陽子かなんか作って貯めたのを持って出発させる~とかでないと意味なさげ。
まあそうなるだろうね。反物質はあくまで燃料なんだし。
電池を作るのにその電池の容量以上の消費コストがかかるから、電池なんて作っても無意味。とはならないだろう。


普通に基地から発進する宇宙船の話なのか。
恒星間移民船の話なのかで状況がだいぶかわってくる。

食い違ったまま放して噛み合わない人もいるだろうから揃えておこうぜい。
53: オーバーテクナナシー ID:cM1xZfDl
惑星間軌道船と言う事で。
54: オーバーテクナナシー ID:PFkfPV3r
惑星間くらいなら核融合で十分じゃないかって気もしますけどね…
55: オーバーテクナナシー ID:cM1xZfDl
>>54は日本国内移動するなら自転車があれば充分と言っているような物だ!
59: オーバーテクナナシー ID:3okbWuzC
>>55
自転車はきついが、カブがあれば大丈夫だ。
65: オーバーテクナナシー ID:z/quacw8
>>55
ほんの2百年前は、国内移動は徒歩でしたが、何か?
29: オーバーテクナナシー ID:69XsXSsX
縮退炉って名前もちょっと無理があるな。
ブラックホールを封じ込めてる設定なのに。ブラックホール機関じゃダサいのは分かるが、縮退炉じゃないろ。
英語でもDegeneration Reactorはガンバスター関連でしか使ってないし。
かといってBlackhole Reactorっていう言葉もないな。
30: オーバーテクナナシー ID:sB0hE1V6
>>29
縮退星(コラプサー(collapser)) = 「ブラックホール」という名前が出る前に、それのことをさしていた名前。
32: オーバーテクナナシー ID:v0xQ7d4q
どっちにしても、ガス・イオン噴出に頼らない、空間そのものを押す・引っ張るエンジンを作らなくちゃだめだよ。
81: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/05/19(木) 15:20:39 ID:S1FpzZ+S
>>32
慣性駆動だね。見こみはある。
ゲージ理論と光速度有限から電磁気力を慣性力に置きかえる事はできそうだ。物理法則には反しない。
39: オーバーテクナナシー ID:rbMrNjvQ
ヒッグス場をねじまげる謎の力で真空場から電子と陽電子を対生成
    ↓
対消滅で発生するガンマ線で三重水素をプラズマ化して核融合
    ↓
核融合で発生した熱エネルギーで蒸気タービンを駆動
40: オーバーテクナナシー ID:mRWPwLbJ
結局蒸気タービンかよ!
41: オーバーテクナナシー ID:kVYlLr5r
>>40
> 結局蒸気タービンかよ!
蒸気タービンを笑うものは、蒸気タービンに泣く。
42: オーバーテクナナシー ID:UcaTLVkf
タービンがイヤなら蒸気ピストンでもいいぞ。
ぷっしゅう~って蒸気噴き出しながら、がっしょん、がっしょん回る蒸気機関が宇宙船の発電機回してたら萌えるだろ??
47: オーバーテクナナシー ID:Ml7mL6a6
結局人間は気体がないと放熱も発電も出来ないのか…
真空中に存在するエネルギーを直接電力として取り出す方法が欲しいよな。
水を水蒸気にするときの蒸発熱とか勿体無いよ。
58: オーバーテクナナシー ID:UoHpTtQ0
なんか未知の反応で常物質が瞬時に反物質に置き換わるなんて、便利な魔法ないかな
60: オーバーテクナナシー ID:ccL2Xi3o
結局、反物質炉はエネルギー源としては不的確だという事だ。

μBHを使った縮体炉か、量子摂動で量子空間摂動からエネルギーを取りだす量子摂動炉かだな。
63: オーバーテクナナシー ID:9OVS2/S7
μBHの生成の問題はひも・膜理論次第だ。
もし、エネルギー準位が低くて済むなら、以外に簡単に作れる。作れてしまう。

CERNですぐに蒸発するレベルのものが出来そうで問題になったな。
管理人より:このあたりの記事ですかね。
62: オーバーテクナナシー ID:/rt/b7Aq
科学ニュース+より
【反物質】500万個の反陽子蓄積に成功=理研、東大

極低温の反陽子は、反水素(反陽子と陽電子の結合状態)や反陽子原子など、反物質の世界を研究するために無くてはならない“素材”ですが、物質との反応性が高く、大量に蓄積することはこれまでほとんど不可能でした。
今回、高周波四重極減速器(RFQD: Radio Frequency Quadrupole Decelerator)と大容量多重電極トラップを組み合わせ、反陽子蓄積効率を一気に50倍改善しました。
これは反水素原子の大量合成への第一歩であり、反水素原子の性質を水素原子と高精度で比較することにより、自然の最も基本的な対称性(CPT対称性)について重要な知見を得ることや、反物質の重力に対する反応を調べるなど、これまで大変困難であった基礎物理実験を可能にする重要な成果です。
64: オーバーテクナナシー ID:12egd+no
500万でもまだ1molには程遠いのか・・・。

道のりは長そうだ。
74: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/03/21(月) 12:48:18 ID:i2hAbbGv
あれはレプトンだからものすごくたくさん集めないと1gにならないですよね。
電子の静止質量って、9.10938188E-31Kgなんですって。
ってことは、1グラムで1.09776933E+27個ですよね。
そうるすると、1グラムの電子は6.85249267E+7クーロンくらいですの?
90: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/07/09(土) 12:56:54 ID:6kq78806
2007年、CERN でマイクロBHは出来るだろうか?
マイクロBH消滅時に素粒子の創造(エネルギー→物質変換)が起きるのだろうか?
管理人より:ああ、そうそうこれ日付がまた出てませんが、2005年の記事です。CERNの巨大加速器ではエネルギーが少なさ過ぎてブラックホールはできないのではないか?という説もあるんだそうです。また危険なので、裁判所から禁止命令が出てるとも。
モル」というのは物質量を表す国際単位のひとつ。
現在のモルの定義は以下の通りである[2]。
1. モルは、0.012 キログラム(12グラム)の炭素12の中に存在する原子の数と等しい要素粒子 (elementary entities) を含む系の物質量である。
2. モルを用いるとき、要素粒子を指定する必要があるが、それは原子、分子、イオン、電子その他の粒子、またはこれらの粒子の集合体であって良い。

レプトン」は素粒子グループのひとつ。
66: オーバーテクナナシー ID:51tOyMO2
帯電したブラックホールを使って、反物質を効果的に作れないものだろうか?
蒸発しかけのブラックホールに電子を大量に食わせて帯電させると、生成した陽子・反陽子のうち陽子が選択的に食われ、反陽子が飛び出してくる、とかそういう感じにならないだろうか?
72: オーバーテクナナシー ID:zOLNqx7C
>>66
帯電させるのはいいが、クーロン力は強力だぞ。
69: 年寄り ID:QzL6CpJC
ここに波動エンジンも仲間にいれてくださらんか
波動エンジン
管理人より:「波動エンジン」はアニメの「宇宙戦艦ヤマト」に出てくる推進機関。宇宙エネルギーを超光速のタキオン粒子に圧縮変換して動力を得ます。航続距離は無限!ワープもできちゃう!
70: オーバーテクナナシー ID:6yoUBJP7
ブラックホールを造ること自体が大変なんじゃ?
地球がブラックホールになったとしても(ならないけど)数十センチにしかならないってきいた希ガス
71: オーバーテクナナシー ID:6dkE32gM
数10cmにもならない。ゴルフボール一個分くらい。
73: オーバーテクナナシー ID:Q87BIEbz
1gの電子をBHに食わせてみてどれくらいの力が働くか試して見ればよい。
きっと後悔するから。
92: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/07/10(日) 12:42:20 ID:Klu/WMFn
ザクの炉とエンジンの原理しってるか?
作動流体を炉心で超音速まで加速してロータリエンジンで動力に変換・伝達する。
もちろんHe3による荷電粒子の直接変換も行う。
これによる無重力下における動的安定を保つ。
96: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/07/17(日) 05:44:03 ID:RsqCB/el
ザクの炉よりもあの動きがいったいどんなモータで出来るかが気になる
97: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/07/17(日) 15:07:43 ID:w9V7D1H3
>>96
油圧、亜音速流体
ザクII
管理人より:「ザク」のエンジンは小型の核融合炉ということになってるそうです。管理人は動力よりも関節部分がどうなってるのか非常に気になる。この構造でヒートトマホークを振り上げ→振り下ろしとかできるのかな。
99: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/07/24(日) 19:28:27 ID:y2rGhq4g
縮退炉ってアニメの中だけ?
漏れが知っているのはトップの氷IIって縮退物質があるってのだが、なんかこじつけの元ネタあるの?
100: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/07/30(土) 22:01:36 ID:IbjwF2UH
発動! タンポポ村救出作戦 (銀河乞食軍団 合本版1) >>99
氷Ⅱって大元の元ネタが在った筈なんだが思い出せん。スマソ。
んでトップの氷Ⅱの元ネタは銀河乞食軍団(野田昌宏、ハヤカワ文庫JA)だと思う。
あとバニシングエンジンも。
103: オーバーテクナナシー 投稿日:2005/08/11(木) 15:53:04 ID:HI4y8Ubo
猫のゆりかご (ハヤカワ文庫 SF 353) 99-101
もともとのもともとのネタは「猫のゆりかご」に出てくるアイスナインじゃないの。
そのころは氷の結晶相は8種類知られてた(のかな?よくわからない)から9番目の新しい相として創作したネタだったんじゃないかなあ…
それを真似たのが氷IIなのでは。多分だけど。


調べてみたら結晶相だけで今は13種類見つかってるみたいだけど。
ice Ih, Ic, II-XII
水の構造、水素結合とその圧力変化 -液体水に相転移はあるか?-
つまり氷IIってのは実在するわけでなんでそういう名前のものをSF的新状態の名前に使ってるのかは謎だな>氷II
銀河乞食軍団というのを読んだことないので微妙な取り上げ方がわからんけど。
タイトルがギャグっぽいからわざと適当に名づけてるのかな。
105: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/03/26(日) 12:44:32 ID:yRg5Vj6P
発電に蒸気使うってのはあまりに非効率だろう
なんで熱エネルギーを経由しないと駄目なんだよww
対消滅のエネルギーが電気に変えるのに何かもひとつイカした発明が必要だろ


熱エネルギーが発生するのは高効率発電にとっては損失と考えた方がいいぞ
廃熱を考えなきゃ駄目だし何より回収が難しいエネルギーだ
熱電素子の回収効率なんてたかがしてるし、貯蓄が効かないからな
106: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/03/26(日) 18:16:41 ID:yTHduuny
>>105
わかったからおまえが発明してくれ。
対消滅を直接電気に変換するヤツを。
108: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/03/27(月) 16:57:46 ID:WSBZDfrt
>>105
>なんで熱エネルギーを経由しないと駄目なんだよww
おもしろいからだろ
107: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/03/26(日) 21:20:46 ID:4wve69dK
対消滅のエネルギー変換率は100パーセントだつっても、その殆どはニュートリノが持って逝っちゃうし、最終的な反応は電子と陽電子の対消滅で出てくるガンマ線の輻射だしなぁ。
結局、何かでその輻射を受け止めて熱に変換して利用するしかない訳で。

縮退炉だってそうだよな。
ニュートロニウムや回転するブラックホールに放り込んだ質量の最大30パーセントほどがエネルギーになって帰って来るって言っても、結局X線の輻射だし。

プラズマの運動エネルギーから直接電力を変換するMHD発電も延々研究されてるけど、それとて湯沸しの前段階に置いてエネルギーを回収するだけだし。
ひょっとしたら人類はどこまで行っても蒸気機関からは逃れられないかも知れん。w
113: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/09/19(火) 00:21:47 ID:pBHbUE9M
縮退炉がもし一個出来たら世界の電力需要の何%をカバーできるかな?
トップでは縮退炉一機で太陽一つ分のエネルギーが出来るとか言ってたけど
114: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/09/19(火) 00:38:34 ID:9NB3+MUV
>>113
縮退炉の規模次第でしょ。
115: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/09/19(火) 01:00:21 ID:pBHbUE9M
>>114
ではシズラー黒に搭載されていた大型縮退炉で
一秒間に太陽と同じ位のエネルギーを取り出せると説明されてた
117: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/09/19(火) 01:10:34 ID:9NB3+MUV
>>115
「1秒間に太陽と同じぐらいのエネルギー」ってのがよくわからん。
太陽が1秒に放出するエネルギーと、縮退炉が1秒に生み出すエネルギーが一緒なら、「1秒」って付ける必要がない。
単に「太陽と同じぐらい」、または「時間あたりのエネルギーは太陽と同じくらい」でいい。


太陽が生み出す総エネルギーを縮退炉で1秒間に生み出せるってんなら、そりゃデタラメ過ぎて話しにならん。
118: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/09/19(火) 01:25:18 ID:pBHbUE9M
>>117
説明不足ですいません
>太陽が1秒に放出するエネルギーと、縮退炉が1秒に生み出すエネルギーが一緒なら、
これを言いたかったんです。
119: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/09/19(火) 01:39:58 ID:9NB3+MUV
>>118
太陽の放出するエネルギーは、9×10の22乗kcal毎秒。
地球に届くエネルギーは、42兆kcal毎秒。
このエネルギー1時間分で全世界のエネルギー消費1年分。


これだけ出せば、あとは計算できるな?
120: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/09/19(火) 01:45:47 ID:pBHbUE9M
>>119
って事は大型縮退炉が一機あれば、世界のエネルギー問題は一発で解決って事ですか
どんだけとてつもないエネルギーを持ってるんだこの機関は('A`)
124: オーバーテクナナシー 投稿日:2006/09/19(火) 02:33:08 ID:9NB3+MUV
ちょっと計算してみた。

地球に届くエネルギーはおおざっぱに、太陽が放出するエネルギーの約21.4億分の1。
つまり、その縮退炉が1時間稼働すれば、地球のエネルギー消費の21.4億年分。
1秒稼働で60万年分。
…うーん、これはデカ過ぎるな。


ところで「トップ」とか「シズラー黒」ってなんだ?

「シズラー黒」というのは、ゲームの「スーパーロボット大戦」シリーズに出てくるロボで、ガンバスターの量産型、ということになっています。アニメ原作では「銀河殴りこみ艦隊」の主力兵器としても活躍。
よく考えたらあのゲーム、そんな超エネルギーを生み出すモンスターロボットのオンパレードなわけで、オチオチ破壊もできませんね。

というわけで、ガイナックス系のアニメではよく出てくる謎の推進機関「縮退炉」「対消滅エンジン」について、妄想を語るスレ。
やはり現在の、化学燃料を燃やしてケツから吹き出す式のやつだと、どうしても重量がすごいことになるし、出力にも限界があります。軽量で半永久的に稼働できる効率の良いエンジンというのは、人類の宇宙躍進に必要不可欠でしょうか。

SFなんかでは謎理論と物理法則除去装置で、そのへんは簡単に解決できますが、現実問題としてはなかなか難しいんでしょうね。
ブラックホールにしても、反物質にしても大量に作るには、やはりエネルギーがいるし、「縮退炉」や「対消滅エンジン」が生み出すエネルギーでウハウハしたいのに、その元がエネルギー不足で作れない。ナンテコッタ。

以前、「モンスターハンター」というゲームをやったことありますが、このモンスター(A)を倒すのにこの武器(B)が必要なのに、(B)を作成するには(A)を倒して得られる素材が必要…みたいな状況に似てますね。(矮小化しすぎ)

まぁなんにせよ、現在のお湯を沸かしてタービンを回す…という式の発電方法は、いい加減なんとかしてもらいたいところですよね。
対消滅とかちょっとアレですけど、この点に関しては、ちょっとコロンブスの卵的発想でなんとかなりそうな気がするんだ、管理人は!
なんとかなりませんか!?(もちろん丸投げ)

トップ絵はガイナックスのアニメ「ふしぎの海のナディア」より、縮退炉がメインエンジンで、対消滅エンジンがサブエンジン!な「Ν-ノーチラス号」。なかなか美しいフォルムをしていると思います。
ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】
キングレコード (2011-11-23)
売り上げランキング: 42,361



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.21 23:22
    銀河乞食軍団に出てきた氷Iは、単純に推進剤として使ってたんじゃなかったかな
    それも特殊な扱いじゃなくて、手に入りやすく扱いが簡単で長期間保存出来て
    加熱して運動エネルギーを与えて噴射するのにちょうどいい物質って程度の扱いだったと
    思います
    銀河乞食軍団はジャンルとしてはスペースオペラだから、科学的な整合性を
    云々する作品ではないのは確かですが、ギャグというよりも任侠物っぽかったです
    ちなみに作者の野田昌宏はポンキッキの生みの親で制作会社の社長でした
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.22 1:27
    星野之宣の2001夜物語ではマイクロブラックホールを利用した超空間動力機関が理論上は可能でもブラックホールを生成するのに必要なエネルギー源が問題だったのが冥王星の外側にある巨大反物質惑星(実は核融合燃料が少なくて何十億年も前に燃え尽きた恒星)の発見によって実現可能になった。この作品もスペースオペラだから科学的整合性を気にするのは野暮だというのが作者の言。
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.22 4:52
    アシモフの「神々自身」に出てきた無限エネルギーというのが
    魅力的なんだよな。

    というか、おそらくは俺らの次元のエネルギーを
    別次元の連中が無限エネルギーとしてとりだして使ってるだろうことを考えると
    何もしなければ俺らの宇宙の基本構造が乱れ、ついにはビッグバンをまた起こして
    俺らは死んでしまうわけだ。

    というわけでさっさと別次元から無限エネルギーをとりだして
    ワープ機関を建造して宇宙を闊歩できるようにしなければ
    俺らの宇宙は終わってしまうのな。

    だから日本もちゃんと別次元エネルギーを取り出す技術の開発をだな、
    やらないといけないということだな。
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.22 10:54
    縮退炉の前に、技術的にはダイソン球が来るんだろうね
    恒星一個まるまま封じ込める技術がないのに、もっとややこしいブラックホールなんてものが、封じ込められるはずがない
    軽水炉→重水炉→核反応炉→核融合炉くらいの、技術的ブレークスルーの必要性がある
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.22 22:15
    対消滅エンジンの動力の取り出し方は蒸気タービンとは違った方式だよ
    確か、反物質爆弾を作って、それを宇宙船の後方に射出し、爆発させ、それで推進力を得るという方式だったはず
    無数の反物質爆弾が宇宙船内部に搭載されていて、5秒に1回のペースで連続的に射出・爆発させることで光速の10%まで宇宙船を加速させることができるらしい
  1. >単純に推進剤として使ってたんじゃなかったかな

    へぇーなかなか都合の良い物質ぽいですね。
    ----------------------
    >冥王星の外側にある巨大反物質惑星

    巨大反物質惑星!なかなかスケールがでかいですね~
    でもスペースオペラなら科学的整合性は…っていうのがお約束なんですかね?
    ----------------------
    >神々自身」に出てきた無限エネルギー

    おおー別次元からいっときますか!
    問題はどうやって別次元に穴を開けるのか…ですね。ミクロの世界はそのへんワヤクチャらしいから、ミクロの研究が課題でしょうか。
    ----------------------
    >技術的にはダイソン球が来るんだろうね

    恒星から直接エネルギー取れたらだいぶん捗りそうですが、現状は核融合もおぼつかない。厳しいですねぇ。
    ----------------------
    >それを宇宙船の後方に射出し、爆発させ、それで推進力を得る

    ナンテコッタ!それってオライオン型推進機関と変わらないんですね!
    ちょっとづつ爆発させたら振動とかはたいしたことないのかな。
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.23 9:33
    燃料電池が燃料から直接電気に変える方法で、蒸気タービンに変わるものではあるけれど、いまだに効率が低いな
    • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.23 21:08
    バニシングエンジン……○通の使者……ウッ頭が(ry

    余談というかネタに近いがΝ-ノーチラス号って正式名称第四世代型超光速恒星間航行用超弩級万能宇宙戦艦ヱクセリヲンなので
    もろにトップというか何というか(ry
    更なる余談だがナディアの世界はあの後エヴァに繋がるらしい……
    • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.11.24 9:35
    宇宙のどこかで反物質が採掘できるのでなければ
    反物質はエネルギー源ではなくてエネルギー蓄積媒体にすぎない
    要はバッテリーみたいなもの
    貯めるエネルギーは別の方法で作る必要がある
    • ※10 :  
    • 2015.11.25 17:56
    結局はお湯でタービン回すに草
    でもそうなんだよね、、、
  2. >燃料電池が燃料から直接電気に変える方法で、
    >結局はお湯でタービン回すに草

    タービン以外もあるんですねぇ。
    でもやっぱり蒸気タービンはあれこれ試行錯誤した結果、一番効率が良かったってことなんでしょうかね。
    ---------------------
    >宇宙戦艦ヱクセリヲン

    あーそうそう、そうでしたね。ガイナックス作品はけっこうつながってるのかな。
    オネアミスはハブられたんでしょうか。
    ---------------------
    >貯めるエネルギーは別の方法で作る必要がある

    エネルギーの貯蓄もひとつの課題ですね。第2法則があるから…。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.1 3:33
    何年か前に米国の大学と大阪の大学でほぼ同時期にレーザー核融合の実験に成功してるんだが、これですら現在地球上で消費されている電力と同じだけ発電できたらしいよ。ほんの一瞬のことだったって話だけど。
    対消滅はそれを遙かに上回るエネルギー効率なんだから、そんな膨大なエネルギーの使い道を探す方が難しいんじゃね?
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.4 21:17
    お湯沸かしてタービン廻すのみんな大好きだなww。
    実際に原子力発電でやってはいるけど、未来に実現しそうな改良形としてはプラズマの流れを直接利用した電磁流体力学的な発電法ってのがなくもない。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.4 21:33
    対消滅用の反物質の作り方だが、現状の近未来で現実的なのは加速機を使ったものでこれが効率の低い蓄電池みたいなのは本当。
    SF的な別解だと
    1:加速機でビッグバンを再現して+-の物質が大量に生まれて対称性の破れでどっちかの物質が少し残るのを制御して反物質が残るようにする
    2:マイナスエネルギーやエキゾチック物質で時空をクラインの壷のように歪ませて正物質を裏返して反物質とする
    みたいのがある。現実の宇宙で本当にできるかは不明だができるなら蓄電池でなく正味のエネルギーが得られる発電機になる。1はインフレーション宇宙論的に問題なさそうだが、2は素粒子や時空の構造がどうなってるかに依存する。裏返しのあたりで角運動量の保存則みたいのが障害になって駄目そうな気もする。
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.4 21:38
    >4
    ブラックホールは意外と簡単に作れるかも?ってのは90年代からの現代物理学の
    まともな話題だぞ。
    超ひも理論の亜流で余分な次元の折りたたみがプランク長さみたいな極小じゃなくて
    実は1mmとかでかいかも→だったら近未来の加速機の貧弱なエネルギーでもブラックホールが
    作れるね♪
    って話、聞いたことあるだろ。
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.11 3:24
    タービン回す以外だと
    出てるけど太陽光パネル発電
    後は核電池
    くらいかね
    マイクロブラックホールって最近だと長時間存在できない
    という事になっているというかそう予想されていた様だから使いにくそうだけど
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。