人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

レスの強調ウゼェー!というドクターへ

レス内の強調表示をOFFにする コチラをクリックして切り替えてください。設定は30日間Cookieに保存されます。
現在のステータス:強調有効

怠け、甘え、言い訳、逃げ等が悪いことという風潮 @ [哲学板]


怠け、甘え、言い訳、逃げ等が悪いことという風潮 @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/06(土) 14:49:46.70
個人の心身の防御反応が、社会通念ではことごとく悪いもののように言われるのはなぜなんだろ?
怠け、甘え、言い訳、逃げ、全部自己防衛のために必要なこと


個人的にはほどほどにそれをやりつつ頑張るのがいいと思うが、どうやら個人の心身の防衛と社会全体の利益はどこかで対立する
精神病や自殺者増加が社会問題になってるカラクリはここらへんにあるのかも
2: 投稿日:2015/06/06(土) 14:51:26.50
逃げるって悪い意味で使われがちだけど、本来危険なものから遠ざかって身を守るって有効な防御手段で、いちがいに悪いことじゃない
逃げるべき時には逃げたほうがいい


たとえばいじめなら精神病んだり自殺したりするよりは、不登校のほうがずっといいし、それは負けでも何でもない

ただ、逃げにはデメリットもあって、野獣から逃げずに対峙しないと、肉が手に入らない
逃げずに対峙せずには社会的成功はありえない
下手に不登校になると学歴もないまま大人になってしまう
3: 投稿日:2015/06/06(土) 14:52:57.84
あと甘えとかは個人の自己防衛にはいいが、人には迷惑かけるほうが多いしな
4: ・sajhlk2h2jkhksk 投稿日:2015/06/06(土) 15:15:04.14
哲学板はじめて来て今考え中のテーマでスレ立ててみたけどこんなに過疎ってるのか
それとも俺ローカルルール違反とかやっちゃった?
5: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/06(土) 15:35:40.68
>>1
それは、宗教なんだよ。解脱できないからが理由の全て。
でも実際は、怠け、甘え、言い訳、逃げ等が必要な時もある。

基本は精神と肉体の強化。
そんなに無理しても強化できない。とは釈迦の言。
故に強化したいの前向きな姿勢さえあれば、怠け、甘え、言い訳、逃げはおk。
例えば、坐禅、瞑想なんかは傍から見れば、怠けでしかない。
9: ・sajhlk2h2jkhksk 投稿日:2015/06/06(土) 18:18:21.58
>>5
なるほど
2行目からは同意するけど、1行目、解説できないと断じるのはどうかと思う

たぶん、社会通念になってるからには何らかの理由がある

あと座禅は、怠けというか、心を無にして気持ちを切り替える訓練だよ
俺は腹が立ったら座禅しておさめることがある
瞑想はよく知らんけど
6: S、イマムラ 投稿日:2015/06/06(土) 15:55:22.94
c点論者
内科医の立場より

問題はキッチと「対決」可能なら、対決し結論(攻めるか、にげるか)を出します。
これは、自然界の動物ですが、結論を即実行する。
動物には、ストレス(うつ状態)は無い。
人間では、結論出ずの状態(問題を忍耐し先送り、迷って悩む)がありますが、ストレスを生む場合と生まない場合があります。


ストレス状態では、副腎皮質ホルモン(コルチゾル)が増えます。
7: S、イマムラ 投稿日:2015/06/06(土) 16:03:21.33
6につづく

ストレスは、心身の攻撃軍(抗原)で防御軍(抗体)と争い、つまり、抗原抗体反応(免疫反応)を生みます。
コルチゾルは免疫抑制作用があり、ストレスを和らげます。


参考まで
10: ・sajhlk2h2jkhksk 投稿日:2015/06/06(土) 18:24:03.48
>>6
なるほど勉強になる
ちなみに自分の認識する限り人間どおし利害が対立する場合の解決法は大きくわけて4つ
たとえばいじめなら

戦う(被害届提出可能なら出すとか仕返しするとか)
逃げる(不登校や転校など)
泣き寝入り、我慢(悪手。相手がつけ上がって攻撃がエスカレートするしストレスで心が病んだりする)
話し合い(本人だけじゃなく親や教師との話し合い含む)

これらの混合技もアリ
たとえばいったん逃げて不登校になった後、親に代行して話し合ってもらって、被害届提出可能なら出して戦い、その後転校して逃げるなど
19: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/07(日) 01:12:01.03
迷惑をかけるやつ、自分の失敗やつけや責任を押し付けてくる奴がいると面倒でうざいので、それ事態をマイナスの美徳にしておくほうが得なのでは?
20: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/07(日) 02:18:45.20
>>1
「上に行けないから」だ。とどのつまり、それだけだ。
生きるだけなら、逃げて逃げて逃げまくってよい。

しかし、逃げれば目的は達成されない。
目的が達成されなければ評価されない。対価を得られない。


そして人の理想が人の上に立つこと、裕福に暮らすことであるなら、逃げはそういう理想から遠ざかり、二度と手にできない言動を招く。だから駄目だ。駄目の語源そのままの意味で駄目だ。
この場合の理想ってのは「昨日より今日、今日より明日の自分はよりよくなっている」だ。
その意味では生まれ持っての能力や財産はあまり関係ない。


ま、要するに「悪くなる確率があがるよ」って話だ。
「絶対に悪くなる」ではない。
23: S、イマムラ 投稿日:2015/06/07(日) 08:55:00.20
c点論者
再度、精神医学より

問題に、キッチと「対決」することは、その結果がどうあれ、成功でも失敗でも、精神的構えにより、「こころ」の障害を避ける事が多い。
もちろん、程度の問題も、個人差もあります。

「対決」により、忍耐力が増すか否かは、ハッキリしない。
アレルギー疾患についての、「脱感作療法」は過去に考えられた程の「効果」は無いとも言われる。
一概に、「苦労すると人間ができる」。これも、ケース。バイ。ケースかもしれない。
24: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/07(日) 13:10:31.81
自分の弱さを許せないから、他人の弱さも咎めるのじゃ
25: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 20:40:49.99
怠けても甘えても1よりは社会に貢献できる
よって1は頑張っているつもりだろうが実態は甘えているのである
26: 1 ◆WNtK/X8stZUy 投稿日:2015/06/10(水) 21:26:21.19
>>23
なるほど

>>24
それもあるかもな

>>25
自分が逃げたり甘えたり怠けたりしつつ、生きてることは自覚してるよ
それを自覚してないほうがやばい
誰でも甘え等持ってるが自覚してないと、それを意識的にコントロールすることもできない
30: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 21:37:17.81
俺の中では怠けるという事は何も考えずに生命維持活動だけする事だが、それはやめた方がいい

自分はそれで大学四年+留年一年まで来て非常に後悔してる
現在何も出来ない分からない状態だが、これから自分を作る努力を一からしないといけない
39: 1 ◆WNtK/X8stZUy 投稿日:2015/06/10(水) 22:36:26.26
>>30
自分に厳しすぎても心身壊すよ
怠けすぎ甘えすぎもダメだし、中庸がいい
32: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 21:46:21.77
後は努力しないとバカなまま
バカは非寛容になると思う
33: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 21:56:24.12
努力しないと大衆化する
41: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 22:49:26.82
そもそも、かつての哲学の巨人達は人生哲学を極めた者たちだ
今は人生哲学というとバカにする風潮だ

でも考えてほしい
彼らは人生において哲学という思考形態ろ通して人生に立ち向かってきた方々だ
ただのお勉強になってる今の哲学なんかに何もわかりはしないよ
43: 投稿日:2015/06/10(水) 22:55:52.68
医者板も法律勉強相談板も期待しすぎてたのか、ガッカリだったわ
はっきり言って狼のほうがレベル高いぞ
平均年齢高いせいかな
お前ら勉強訓練怠るなよ
管理人より:»1さんは哲学板にガッカリしてる模様で、他にも哲学を小馬鹿にしてグチグチ言ってましたが、哲学板住人がちょっとイラッとしてるのでいくらかカット。
47: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 23:05:04.94
今は無理をしないことにしている
前は二度三度と無理をしてみないとどのくらいが無理なのかが分からなかった
どのくらいが無理なのかを分かるために無理をして酷い目にあってしまい、そのために無理をしないことにした
とも言える
52: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 23:26:50.55
哲学的に言うと自己実現とは何になる
そんな欲望を根底とした愚かしい結論に至るのか
そうじゃないよ
人間として生まれたことを理解してその生まれた意味を探るのが本来の哲学だよ
宗教と哲学は同じ物なんだよ
同じことを言っている人類の叡智だ
53: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 23:29:56.65
怠けるというのが何を意味するかだが、生命維持以上の何かをも含む場合には、具体的な何かをあえてしているわけで、それはなにもしていないという訳ではない
だから具体的な何かはしているわけで、怠けではない
54: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 23:32:57.71
例えば、原発がメルトダウンしているときに、原発の関係者が、怠け、甘え、言い訳、逃げ、をしていたら嫌だ
おまえらちゃんとしろ」って言いたくなる。
他にも、コンビニ店員の接客態度が悪かったら「おまえちゃんとしろ」って言いたくなる

なぜなら、不満を覚えて怒りが湧き上がるから

怠け、甘え、言い訳、逃げ、が悪いってのは「おまえちゃんとしろ」っていうのであり、それは、ムカつくということ
つまり、当事者がムカつくから、怠け、甘え、言い訳、逃げ、が悪いっていうことになる


たしかに、ほどほどにそれをやりつつ頑張ってるのが分かったのならムカつかない
でも、明らかにそうじゃなかったらムカつくし、普通の人間がパッと見だけで「ほどほどにそれをやりつつ頑張ってる」なんて、よっぽどじゃないかぎり分からない、だからムカつく、だから、「おまえちゃんとしろ」ってなるし、怠け、甘え、言い訳、逃げ、は悪いことだということになる
それが社会通念につながる

でも、1みたいに「この人はほどほどにそれをやりつつ頑張ってる」って分かるようになればムカつかない
そうなれば今の社会通念は消えるはず
55: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/10(水) 23:34:05.40
>>1
それはごく簡単なことさw
怠け、甘え、等々をされると、周りの人にとっては迷惑だから、それらをできるだけされないように、悪いこと・いけないことだと宣伝してるだけさw
56: 52 投稿日:2015/06/10(水) 23:46:32.63
怠け、甘え、言い訳、逃げは、具体的な何かをしているのにやる気はないからからしていない、それに価値を見いだしていないのに何故かそれをやってしまっている
つまりは時間を思考停止して空費しているのだが、それが必要になることもあるだろう
57: 52 投稿日:2015/06/10(水) 23:50:14.72
具体的に何かをしているけど、やる気はなく時間を潰しているだけ、というのが怠け、甘え等だから、つまりはそれは何かをする事による時間潰しだ
時間潰しをしても問題はないが、良くもない
61: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/11(木) 00:06:33.43
くだらん
実に下らん

哲学の何たるかを歴史を知らぬ愚かしき者が哲学の名を持って、全てを否定しようとしていることが実に下らん
己の欲望を肯定しようとしてるだけの愚か者が哲学を愚弄することが下らん


それは君らにも言える
哲学とはお勉強に非ず
人生と同義であることを学べ
64: 1 ◆WNtK/X8stZUy 投稿日:2015/06/11(木) 01:24:23.20
>>61
ツッコミ所満載
まず欲望を追求することがなぜいけないのか不明だし、君のやってることも一種の欲望追求じゃないのか、とも思うし、理性重視、本能軽視もステレオタイプ


論が自己弁護を越えてないんだよ
社会で認められてないから社会に認められることが愚かだと自己正当化してるようにしか見えないし
67: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/11(木) 02:03:19.58
怠け等が社会通念上悪いとされるのは、つまりやるべき事の放棄だから
71: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/11(木) 02:43:10.64
何も引き受けないとしても、何かはするし、それは心ここにあらずの、後に何も残らない時間潰しなわけで、自己を毀損する
やるべき事は身をいれてやるというのは大事なんじゃないですか


それは自分の事なので後は倫理だね
78: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/11(木) 06:47:23.24
ただ今は怠けるべきだ
79: 投稿日:2015/06/11(木) 09:28:11.84
>>78
怠けや逃げが必要な人はいるよ
たとえばうつ病患者の最良の治療法のひとつが、ストレッサーから離れての休養だし、病気の人に限らずほどほどの逃げ等は万人にとって必要
80: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/11(木) 20:47:45.12
私が以前だして絶望した事は、人間の全ての行動が、怠け、甘え、逃げ、堕落でのどれかであるということだ。
では、我々は何をしたらいい?
誰か答えられるか?
81: 1 ◆WNtK/X8stZUy 投稿日:2015/06/11(木) 21:20:21.61
>>80
たとえば「仕事すること」は怠け、甘え、逃げ、堕落のどれに分類されるの?

まあ「資本主義に堕落」だの「つらい現実を忘れて仕事への逃げ」だのモノ言いようで強弁することは可能だし、実際辛いことから一時的に逃げるため仕事に没頭するケースもあるわけだし

だが、仕事することは怠けや甘えや逃げや堕落の要素だけじゃないだろう
こんな甘い分析で絶望すんなよw
82: 1 ◆WNtK/X8stZUy 投稿日:2015/06/11(木) 21:22:36.41
なんか中二病的な哲学ごっこが多いな
哲学板あまり考えていない人多すぎ
83: 投稿日:2015/06/11(木) 21:50:39.17
「私」だの「我々」だの何者だよw
哲学っぽいポーズ取りたいだけだろw
日常的に使ってる言葉でいいから真剣に考えろよw

まあ形から入って中身をしだいに獲得してくのも1つの方法だが、形だけの奴が多すぎるだろうw
84: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/11(木) 23:24:27.39
我々が保有する意識、つまり自我は、甘えというステレオタイプは実在するという虚像を産み出しているという真理のために、イデオロギーが崩壊している
よって我々は怠けても怠けていないと言えるのであろう
88: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/15(月) 06:51:26.73
何処からが「怠け」「甘え」なのか、結局主観でしかないでしょ
ドラマとかで「甘えるな!」とか諭すシーン嫌いだわ
いや無理もないでしょって思う
甘えってのはそちらの決め付けでしょって
89: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/17(水) 14:36:29.05
怠けってのは、やるべき事をしない状態。当然、支障が出るからダメ。

甘えるとは、他人に寄っかかる状態。
寄っかかられた人は負担が増えてしまい、自分の事がその分できなくなる。だからダメ。

言い訳は、理由の説明として理に適っていれば仕方ない場合もあるが、その理由か、最初から想定して対処できるはずの事なら、実力不足。
言い逃れは理由のすり替えで、責任を他に押し付けるのでダメ。


逃げは、「一旦引け~」なら、少し距離をとってじっくり考える事にもなるが、単なる「現実逃避」なら、環境に適応して自分を改良する機会を逃すことになる。
90: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/17(水) 14:38:14.15
やる気が沸かない
91: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/17(水) 14:46:54.12
すまん
92: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/17(水) 14:53:26.55
何とかやっていこう
113: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/17(水) 19:10:07.52
逃げちゃダメっていうやつはさ。適応できてる自分に甘えてるよね。絶対逃げたくなる人間と同じ立場に立たない。
まあ徐々に目標に向かっていけばいいわけで。やばすぎる時は逃げるのも手の内だろう。
管理人より:一理あると思う。強者の理屈、ということですね。
117: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/17(水) 22:04:56.12
適度な労働は、疲れも心地よく、そのあとの風呂は最高だ!
極楽極楽。

風呂だけでは拷問だ。
121: 考える名無しさん 投稿日:2015/06/17(水) 22:19:51.18
訳を言いなさい!」と言われたので、言ったら、「言い訳をしないで!」と言われたよ。

なんだか読んでるとむず痒くなってくるスレですね。笑
「逃げ」や「甘え」などについて、どう対処するべきか、なんていうのは個人の尺度によるし、絶対の答えというのもないのですが。
まぁ逃げるべき時に逃げるのは別に良いと思いますけどね。»1さんも言ってるけど「逃げている」という自覚があるならばね。戦略的撤退ということもあるし。

ただこれだけは言っておきたいものです。
若いウチに逃げグセがつくと、大人になってからの矯正が甚だ困難である、ということを!
偉大な先人たちは、この現象に対して「若いうちの苦労は買ってでもしろ」という格言でもって後世に伝えようと試みたわけですが、一面の真理があるかと思います。

管理人の周囲には社会不適合者が多いからよーっくわかるんです。
人間楽な方に精神回路がジャックインされると、そこからの復帰は死ぬほど大変なものですよ、ええ、ええ。
従って、失敗してもやり直しのきく若いウチに、コーナーのギリギリまで攻めてみて、どのへんで自分がズッコケるのか…という尺度を自分なりに持っておくのは決してムダとは言えません。

人生なんてそういったことの繰り返しですから。
戦略的撤退もたまには良しでしょう。
ドクターの皆様の人生に幸アレ!と祈らずにいられません。(特に若い方)

トップ絵は「逃げちゃダメだ!」というわけで相変わらず芸のない感じでチョイスする「エヴァンゲリオン」の碇シンジくん。
まだ14歳だというのに、人類の存亡をかけた戦いに無理やり参戦させられて、「逃げちゃダメだ!」と踏ん張れるのは、なかなかすごいことかもしんない。
頑張れシンジくん!負けるなシンジくん!
新世紀エヴァンゲリオン 第14巻(プレミアム限定版) (カドカワコミックスA)
貞本 義行
KADOKAWA/角川書店 (2014-11-20)
売り上げランキング: 5,427



人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

    • ※1 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.7 10:01
    おまえらは自分に甘くて他人に厳しいから
    ダメだってんだよボケ
    • ※2 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.7 10:15
    動物にうつ状態がないとかさらっと嘘を書くなよ
    • ※3 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.7 11:11
    玉砕するぐらいなら逃げたほうがマシ
    無論再起の仕方は考えるべきだが
    それは窮地から脱してメンタルが落ち着いてからでも遅くは無いだろう
    • ※4 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.7 15:23
    ああ!悪い。
    悪いぜ。
    そういった後ろ向きな考え方で
    何かを掴めるとは思えねえ。
    倒れるとしても、前のめりだ。
    • ※5 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.7 20:41
    こんなの状況によりけり
    俺なんて親父にどんな状況だろうが逃げるのは駄目と無言の圧力をかけられて
    洗脳されていたから、一生引きずるレベルの怪我をする事態に

    良く膿家の妻が洗脳されて奴隷状態だけど逃げられず…という話があるが
    それも逃げるななんて無茶苦茶な言い分だし
    • ※6 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.7 22:47
    うつ病の虎っていうのを昔見た覚えがあるなぁ
    • ※7 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.7 22:48
    そういう風潮があるわりに過労死した人に
    最後までよく頑張った!立派だった!
    と褒め称える人がいないのはなぜだろうか?
      • ※8 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.12.7 23:01
      それこそが本音なんだよ。

      絞る側としては、使い捨てる品に愛着なんてあるわけないし、同じように絞られる側にとっては、隣の奴のことなんて気にしていられない。
      • ※9 : ドクター・ノオ・ネーム
      • 2015.12.8 11:58
      誰かが逃げることも逃げずに野垂れ死ぬことも、結局は他人事なんだな
      どちらにしても落伍者の烙印を押して、それでおしまい
      目に入るのは手近な競争者だけだ
    • ※10 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.8 17:32
    なんかイジメの話題になると「逃げればいい」とかいう割に
    普段から、それも他人を責めるための言葉として「逃げるな」、
    あるいは嗤う目的で「逃げやがったwww」とか、

    ダブルスタンダードどころか身勝手な都合のいい使い方してるヒトいるよね。
  1. >玉砕するぐらいなら逃げたほうがマシ

    その線引きはひとそれぞれですしねぇ~
    ----------------------
    >倒れるとしても、前のめりだ。

    管理人もどっちかていうとこのノリなんで、気持ちはわかります。笑
    ----------------------
    >褒め称える人がいないのはなぜだろうか?
    >結局は他人事なんだな

    個人主義・自己責任の世の中ってことでしょうかね。
    ----------------------
    >身勝手な都合のいい使い方してるヒト

    他人を貶めて自分を高くみせるひとはいつだっているものです。
    • ※12 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.11 1:50
    そういう風潮にして有るのは
    社会にとって便利だから
    各個人は能力も置かれた状況も違っているけど
    社会はそれを無視して前に進め建設しろ
    というのを強制する
    そう強制した方が社会にとって都合が良く
    対応できない弱い奴が死んでも別な出来る奴が成功さえすれば社会は充足するからだ
    社会は社会自体が存続する為に人をこき使い時には死んでも構わない
    ただし全部死んでしまえば社会自体が滅ぶので極度にならない様に法律で規制してみたりしてはいる
    微調整しつつも人に無理を強いて社会が前進発展するように常に仕向ける
    ブラック企業みたいなのがそのエッセンスを凝縮した様な存在
    本当は各個人毎の特性や耐久力を事前に測って限界を超える前に休憩したり
    能力を発揮できる場所に移転させたりできればいいのだが
    その測定方法はいまだ見つからない
    個人差が大きいというのを理解できるかどうかがこの理解を出来るかどうかの分かれ目となる
    • ※13 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.11 11:46
    過労死というものの内実がどうなのかはさておき、
    そんな状態になるまで何の手も打たないのは
    ある意味で「逃げ」であり「怠慢」であるとはいえないだろうか?

    自分の人生の責任を他人に転嫁しているからこそ
    そのような結末になるのだといえば酷だろうか。
    会社を辞めてニートでいるのは逃げだろうが、
    前職の教訓を活かして次の仕事を探し、
    自分の能力や市場価値と向き合いながら背水の陣に立ち向かうのは
    逃げではない。
    また現在の職場での自分の立場に不満であれば
    それを改善するための努力は必要だが
    それが身を結ばない職場も当然あるだろう。
    そいう場合、職場を移るのは止むを得ないが
    その判断が甘えや逃げでなかったかどうかは
    次の職場で答えが出る。
    上手くいってないのにアクションを起こさないのは、
    そういう審判から逃げてるだけという側面もあるのだ。
    • ※14 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.11 13:40
    この問題は、持たざる者が行動を起こすには奪うしかない
    れいせいに考えれば富める者は富を与えなくてはならない
    できるかぎり与えよ慈善ではなく保身であり公正な平等の
    、社会的な正義として富める者も持たざる者になれるのだ
    • ※15 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.13 11:34
    ウサギがライオンと戦って勝てる訳ない
    ウサギの勝利条件は生き延びる事
    それを達成する為に逃げる事は必要
    世の中には逃げ続けて生きてきた生物もいるから逃げる事は別に悪い事じゃない
    逃げる事も戦う事も自分が生き延びる為の手段であって目的じゃない
    逃げるべき時に逃げて戦う時は戦えば良い
    手段を間違えても死ぬだけだ
    逃げる事や怠ける事を悪と断じるのは生きる為の選択肢を狭めるだけの効果しかない
    撤退できない旧日本軍みたいな物だよ
    • ※16 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2015.12.15 4:27
    ※15
    残念ながら逃げることは必ずしも安全策とはいえない。
    ライオンから逃げる途中、底なし沼にハマって一巻の終わりを迎えたり
    あるいは崖から転落死したり、さもなければ逃げ切れずに
    捕まって食べられたり、
    そっちのほうが実際には遥かに多いのだから。
    「一頭のライオンから逃げる兎は三頭の虎の前に飛び出す」の諺通りだ。
    大切なのは、まずは頭を使って勇敢に戦うこと。
    戦う兎にだけ安全な逃げ道が確保されていると知るべき。
    いざとなればすぐ逃げようと思っている兎には
    安住の地もなければ安全な逃げ道も与えられない。
    勿論逃げるしかなくなったときは、逃げなくてはいけない。
    しかしそれはあくまで後退であり、破滅の先延ばしでしかないことを自覚すべきだろう。
    どうすればこの失敗を繰り返さないで済むか真剣に考えなければ
    自分の人生から逃げたも同然だ。

    逃げ続けて生き延びた生物などいない。
    どこかで戦いに勝ったからこそ生き延びてこれたのだ。
    逃げてばかりいるように見えても決してそうじゃない。
    • ※17 : ドクター・ノオ・ネーム
    • 2016.4.7 8:15
    ※16
    お前は戦ってるウサギを見たことあるのかと(ry

    そもそも勝利条件はライオンを打ち倒すことではないだろう。足の早さで戦ってるんだよ。
    結局、逃げや甘えも目的が何かによって肯定も否定もされるもんだし、それを判断するのも自分でも他人でもなく、結果から導き出されるもんだよ(なぜなら鬱な人間はニュートラルな判断は出来ないし、他人は当人を100%理解できるわけでも結末を100%予測できるわけでもないから)。
    結果良ければ全て良し、悪くても次の機会に修正すればいい。
    他人の迷惑など本人の思い過ごしの場合もあるし、実際迷惑なら相手が離れるだろう(DVの夫に甘えられて逃げ場かないなど例外はあるが)。
    まぁケースバイケースだから断定口調は良くないと個人的には
    思うよ。

    昔の※だがちょっと気になったのでカキコ
  1. トラックバックはまだありません。


コメ欄での議論はおおいにけっこうですが、当サイトではドクター同士の罵り合いは禁止となっております。反論する際には、相手の意見・人格を尊重し、どうぞ冷静に。
*