人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

髪の毛は伸び続けるけど、それ以外はなんで途中で伸びるの止まるの? @ [生物学板]

何年も疑問に思っている事 @ [生物学板]
1: 名無しゲノムのクローンさん 2005/07/05 21:13:27
三年ぐらいずっと疑問だった事があります。
髪の毛を切っても、切る前の長さに伸びるのは普通に理解できる。 でも、腕の毛とかは最長でも1センチぐらい。じゃあ、なぜ腕の毛を途中で切ってもまた1センチになるの?切られたってわかるの?
神経でもあるのですか?
説明が難しいな…誰か教えて。
続きを読む

【洋画版】映画によくあるパターン Part6【ハリウッド】 @ [映画一般・8mm板]

映画によくあるパターン
2: 名無シネマさん 2012/01/24 22:29:50 ID:mFVbG75/
カーチェースの途中には 
買い物のカートを押した婆さんと
野菜を積んだトラックが現れる
続きを読む

タイムマシンの原理について考えるスレ @ [SF・FT・ホラー板]

タイムマシンの原理について考えるスレ @ [SF・FT・ホラー板]
1: タイムトラベラー 2009/01/27 00:19:12
タイムマシンの原理について
語ってくれ
ただし、荒し、意味不明、その他諸々は完全スルーで
タイムパラドックスなんかも語ってくれると大いにありがたい
続きを読む

[閲覧注意] 日本の食人について語るスレ @ [日本史板]

日本の食人について語るスレ @ [日本史板]
2: 日本@名無史さん 2013/05/10 21:07:59
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%AB%E3%8B%E3%90%E3%AA%E3%BA%E3%A0
ここにも食人についてちょっとだけあるお
カニバリズム (Wikipedia) カニバリズム カニバリズム(英: cannibalism)は、人間が人間の肉を食べる行動、あるいは宗教儀礼としてのそのような習慣をいう。食人、食人俗、人肉嗜食、アントロポファジー(英: anthropophagy)ともいう。
なお、文化人類学における「食人俗」は、社会的制度的に認められた慣習や風習を指し、一時的飢餓状態下の緊急避難的な場合や精神異常による食人を含まない[1]。また、生物学用語では種内捕食(いわゆる「共食い」)全般を指す。転じて、マーケティング用語で自社の製品やブランド同士が市場を食い合う状況を指す。
続きを読む

今の日本人に「みっともない」って感覚ないの? @ [社会学板]

今の日本人に「みっともない」って感覚ないの?
1: 名無しさん@社会人 2012/02/17 13:48:40
昔の人は人を嗜める時、
「みっともないからやめなさい」とか
「そんなことをして恥ずかしくないんですか?」などと言ったけど、
今の人にそれは通じないよね。
続きを読む

科学者っぽくてカッコイイ口説き文句 @ [化学板]

科学者っぽくてカッコイイ口説き文句 @ [化学板]
1: あるケミストさん 2006/11/16 12:39:13
目に見えないグラビトンで星と星は引かれ合う
きっと僕らもそれとイコールじゃないかと思うんだ
続きを読む

光子ってなんで質量ないくせにエネルギーあんの? @ [物理学板]

光子ってなんで質量ないくせにエネルギーあんの?
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/09/27 16:01:49
質量とエネルギーが本質的には同じだからこそ素粒子の質量をGeVとかって書くんだろ?
E=mc^2的に考えてもおかしい
光子 (Wikipedia) 光子 光子(こうし、英: Photon、フォトン)は素粒子の一つで、光を含む全ての電磁波の量子状態かつ電磁力のフォースキャリア(force carrier)である。 光子の不変質量がゼロであり、長距離で基本相互作用することが可能であるため、この力は微視的にも巨視的にも容易に観測することができる。その他全ての素粒子と同様に、現在のところ光子は量子力学で最も良く説明され、粒子と波動の二重性を示す。例えば、一つの光子はレンズで屈折し、また自身と干渉するが、位置が明確に測定できる等、粒子としての振舞いも見せる。
続きを読む

観るだけで時間の無駄になる映画 @ [懐かし洋画板]

観るだけで時間の無駄になる映画
1: 無名画座@リバイバル上映中 2013/09/14 23:09:48 ID:Va6uDZf1
近年のハリウッドは観るに耐えない。
続きを読む

最強の書き出し @ [文学板]

最強の書き出し
1: 吾輩は名無しである 2012/10/27 21:34:22
最強の書き出しを教えやがってください。

「メロスは激怒した。」
管理人より:太宰治の「走れメロス」冒頭。
「メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐(じゃちぼうぎゃく)の王を除かなければならぬと決意した。メロスには政治がわからぬ。メロスは、村の牧人である。笛を吹き、羊と遊んで暮して来た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。」
続きを読む

サディズム・マゾヒズムの心理 @ [心理学板]

サディズム・マゾヒズムの心理
1: 没個性化されたレス↓ 2011/12/06 16:49:49
古今東西、なぜサディスト・マゾヒストがいるのですか?  
緊縛・磔・鞭・蝋燭・浣腸・木馬・檻など。
なぜ責めたり、責められたりして快感を覚えるのでしょうか?
マルキ・ド・サド (Wikipedia) マルキ・ド・サド マルキ・ド・サド(Marquis de Sade、1740年6月2日 - 1814年12月2日)は、フランス革命期の貴族、小説家。正式な名は、ドナスィヤン・アルフォーンス・フランスワ・ド・サド(Donatien Alphonse François de Sade [dɔnaˈsjɛ̃ alˈfɔ̃ːs fʀɑ̃ˈswa dəˈsad])。
サドの作品は暴力的なポルノグラフィーを含み、道徳的に、宗教的に、そして法律的に制約を受けず、哲学者の究極の自由(あるいは放逸)と、個人の肉体的快楽を最も高く追求することを原則としている。サドは虐待と放蕩の廉で、パリの刑務所と精神病院に入れられた。バスティーユ牢獄に11年、コンシェルジュリーに1ヶ月、ビセートル病院(刑務所でもあった)に3年、要塞に2年、サン・ラザール監獄に1年、そしてシャラントン精神病院に13年入れられた。サドの作品のほとんどは獄中で書かれたものである。サディズムという言葉は、彼の名に由来する。
管理人より:「マルキ」というのは「侯爵」の意味ですんで、「マルキ・ド・サド」は「サド侯爵」のフランス語読みということです。
続きを読む