人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : アフリカ

【ポイズン】有毒生物について語ろう @ [野生生物板]

【ポイズン】有毒生物について語ろう @ [野生生物板]
1: 名無虫さん 2016/05/24(火) 23:45:07.84 ID:
後天的、先天的問わず毒を持っている生物についてのスレです。
続きを読む

【K-Pg境界】もしも白亜紀末期に隕石が落ちなかったら【新恐竜】 @ [野生生物板]

【K-Pg境界】もしも白亜紀末期に隕石が落ちなかったら【新恐竜】 @ [野生生物板]
1: 名無虫さん 2016/10/30(日) 22:11:58.94 ID:sl+GdWdB.net
現代の生態系はどうなっていたんでしょう
恐竜は今でも生態系のトップに立っているのか?
哺乳類や魚類などは、現在繁栄しているものとは違うグループが栄えているのか?
とにかく語っていきましょう?
続きを読む

昆虫好きにありがちなこと @ [昆虫・節足動物板]

昆虫好きにありがちなこと @ [昆虫・節足動物板]
1: :||‐ ~ さん 2015/03/27(金) 17:06:30.49 ID:QibCLiKf.net
何かと餌皿として使えそうなものをとっておいてしまう
続きを読む

[閲覧注意] 死刑・拷問・刑罰の歴史 Part5 @ [世界史板]

[閲覧注意] 死刑・拷問・刑罰の歴史 Part5 @ [世界史板]
322: 世界@名無史さん 2011/03/30(水) 15:58:50.05 0
昔の日本の処刑は犯罪防止という意味合いがあったけど、中世ヨーロッパは娯楽目的だったからタチ悪い。
魔女狩りやってた時代は人類史上最悪の汚点。
続きを読む

日本人はどのようにして日本にやってきたの? @ [考古学板]

日本人はどのようにして日本にやってきたの? @ [考古学板]
1: 出土地不明 2006/12/09(土) 04:43:32 ID:6t5Sh0jd
どこ?
2: 出土地不明 2006/12/09(土) 07:13:39 ID:qk80maeA
アフリカ大陸から来たんだよ。さあ、わかったね。よかったね。
続きを読む

ヨーロッパが移民問題で苦しむのは当然のことだよな @ [世界史板]

ヨーロッパが移民問題で苦しむのは当然のことだよな @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2016/02/13(土) 23:29:11.04 0.net
世界史学んでそう思った。
特にイギリス、フランス、オランダ、スペインとか苦しみながら滅べと思う。


植民地とか侵略とかは過去のこととか言う人がいるけど、現在進行形で中東に介入して中東諸国を滅茶苦茶にしまくってるんだが。
昔の侵略からやり方が変わっただけで、他国を好き放題に蹂躙したがる性格は現代になっても変わらないのが欧州諸国。
歴史とか学んでいる人なら欧州に同情する必要なんてないのは分かりそうなもんだが。
続きを読む

「アジア」は範囲が広すぎるので新しい呼び方考えようぜ @ [言語学板]

「アジア」は範囲が広すぎるので新しい呼び方考えようぜ @ [言語学板]
1: 名無し象は鼻がウナギだ! 2015/04/04(土) 21:44:36.08 0.net
「アジア」っていうのはヨーロッパ人がヨーロッパから見て作った単語であり、トルコから日本までを一括りにしてしまうのは無理がある。
いま改めて、ヨーロッパ以外のユーラシア大陸を文化などを考慮してどう区分けするのが妥当か考えて、それぞれの名称も考えよう!!
続きを読む

もしミシシッピ文明があったらどんな影響があったかな? @ [世界史板]

もしミシシッピ文明があったらどんな影響があったかな? @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2016/06/30(木) 01:37:51.35 0.net
世界四大文明のように、ミシシッピ川周辺に現代世界に影響を及ぼすような文明圏が存在していたら、どんな歴史を刻んだのだろうか。
続きを読む

人類最大の謎!美人とはなにか? Part5 @ [哲学板]

人類最大の謎!美人とはなにか? Part5 @ [哲学板]
417: 考える名無しさん 2014/09/29(月) 00:19:40.36 0.net
美人=健康
優秀な子種に必要な要素として最優先される
固くいくならアウトブリードでわかりやすいのがハーフだ
この理屈でいくとハーフは美人で健康ですなわち優秀だ

低く見るのはただの妬みだ。
続きを読む

なんで現代人しかいないの? @ [考古学板]

なんで現代人しかいないの? @ [考古学板]
1: 出土地不明 投稿日:2006/01/12(木) 22:59:53 ID:RGNmz8Is
ネアンデルタール人系統の連中の子孫がいないのはどうしてだぜ?現代人と同化してるのか?
続きを読む