人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : エドワード・バーン=ジョーンズ

そうだ!美術館へ行こう!第15回『ベルギー王立美術館』 @ [美術系独自まとめ]

そうだ!美術館へ行こう!第15回『ベルギー王立美術館』 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
[MV] Perfume「チョコレイト・ディスコ」 ベルギーと言うとチョコレート、チョコレートというとPerfumeの「チョコレイト・ディスコ」…んー苦しい。
ベルギー出身の音楽家というと、偉大なヴァイオリニストでもあり作曲家でもある、ウジェーヌ・イザイというひとがいるけど、昔のひとすぎて録音がないですね。

というわけで、また忙しくて後倒しになってしまった美術館シリーズ。
第15回はベルギーの首都ブリュッセルより、「ベルギー王立美術館」です。

管理人の非常に大好きな作品が数点あり、わりと本気で行ってみたい美術館のひとつ。お金…時間…('A`)
続きを読む

象徴主義とラファエル前派を語ろう @ [美術鑑賞板]

象徴主義とラファエル前派を語ろう @ [美術鑑賞板]
1: べっくりん ◆gredJl.zZc02/10/30 23:32
19世紀末の退廃芸術?前衛芸術?
語ってくらはーい。
続きを読む

そうだ!美術館へ行こう!第3回『テイト・ギャラリー』 @ [美術系独自まとめ]

そうだ!美術館へ行こう!第3回『テイト・ギャラリー』 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
ベイビーズ・グッ・トゥミー・ユ・ノウ、シズ・ハッピー・アーズ・キャン・ビー・ユ・ノウ、シー・セッド・ソー♪

…というわけで、管理人の下手くそな歌で始まる世界の美術館を巡る旅へ、皆様ようこそ。第3回目です。ロシアとかハンガリーとかどうするつもりなんよ…。

一部の(心やさしい)ドクター方には若干好評の当シリーズ、今回はイギリス!霧の都ロンドンより、「テイト・ギャラリー」の特集です。
ビートルズの歌でも聞きながら、重厚なイギリス芸術をお楽しみください。雰囲気に合っとらん!とか言いっこなしです。 The Beatles - I feel fine - Lyrics
続きを読む

絵画の中の華麗な美女・貴婦人たち・前編 @ [美術系独自まとめ]

絵画の中の華麗な美女たち・前編 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
実を言うと以前から↑こういうテーマで2chのスレ探してたんだけど、なかなか見つからないので、もういいや自分でまとめよう…と思ってこの有り様。
うーん、もう美術館賞板でまとめるのはなかなかキツイ。

というわけでお楽しみください。総計20数名の画家、および作品を前後編に分けて取り上げます。
続きを読む

【ビアズリー】魅惑の19世紀ヨーロッパ挿絵画廊・前編【クラーク】@ [美術系独自まとめ]

【ビアズリー】魅惑の19世紀ヨーロッパ挿絵画廊・前編【クラーク】@ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
ハイ。というわけで今回は2chまとめではありません。管理人は読書もさることながら、その本についてる挿絵が大好きです。
ストーリーの一部を切り抜いて、イメージをつける…読者の持つイメージを壊さないよう神経を使う芸術だと思います。

なので以前からこういうまとめをしたいナァと思ってたんですが、そうそう都合よくスレが立ってるわけではないので、独自まとめ記事をやってみることに。

どのみち美術関係はあんまりアクセスないので、管理人の備忘録的な記事。
ちょっぴりでも興味のある方はドウゾ最後までお付き合いいただければ幸いです。

前編・中編・後編の3部構成で計15名の挿絵画家を扱います。(増える可能性はあります
続きを読む