人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : エル・グレコ

そうだ!美術館へ行こう!第16回『バチカン美術館』 @ [美術系独自まとめ]

そうだ!美術館へ行こう!第16回『バチカン美術館』 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
Mendelssohn: 4. Sinfonie (»Italienische«) ∙ hr-Sinfonieorchester ∙ Paavo Järviメンデルスゾーンの交響曲第4番「イタリア」。明るく豪華な曲調が、まさにイタリアにピッタリですね。

第1回のウフィツィ美術館以降、イタリアの美術館を扱ってなかったので、再びイタリアに舞い戻ってきましたよ、ボナセーラ!
今回は、ローマ市内にある世界最小国家であるバチカン市国のさらに中の「バチカン美術館」より。

カトリックの総本山であるバチカン。歴代法皇のコレクションがワンサカ集まっている超巨大美術館群です。
アナタがご存知のあの名作も必ずありますよ!
「バカチン美術館」ではありませんので、ドウゾお間違えのないように…。
続きを読む

そうだ!美術館へ行こう!第13回『メトロポリタン美術館』 @ [美術系独自まとめ]

そうだ!美術館へ行こう!第13回『メトロポリタン美術館』 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
Billie Holiday - Autumn In New York (Rare 78 RPM Take) Clef Records 1952
Autumn in New York, why does it seem so inviting?
Autumn in New York, it spells the thrill of first-nighting.
Glittering crowds and shimmering clouds in canyons of steel;
they're making me feel: I'm home.

秋のニューヨークは、どうしてそんなに魅力的なの?
秋のニューヨークは、スリルに満ちた、初めての夜の魔法をかけられたみたい
鋼の渓谷の、キラキラした人混み、揺れる雲が
わたしをこんな気分にさせてくれるの、「ただいま」って
映画なんか見てても思いますが、秋のニューヨークはとっても美しいですね。ビリー・ホリデイの感傷的な歌声で「Autumn in New York」。

そゆわけで、久しぶりの世界の美術館シリーズ第13回は、アメリカはもちろん、世界でも最大規模の美術館、ニューヨークの「メトロポリタン美術館」の特集です。
来館者数世界1位!ということで、ルネサンス~近代ヨーロッパ絵画を中心にご紹介します。
続きを読む

そうだ!美術館へ行こう!第9回『プラド美術館』 @ [美術系独自まとめ]

そうだ!美術館へ行こう!第9回『プラド美術館』 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
Carmen - Habanera (Anna Caterina Antonacci, The Royal Opera) ジャンジャカジャカジャカジャカジャカ…(ギター)
ペキョペキョペキョペキョ…(カスタネット)
オーレィ!

…というわけで、今回の世界の美術館シリーズ、スペインは情熱の都マドリッドから「プラド美術館」の特集です。

スペインの誇る大美術館ということで、絵画ファンなら誰でもご存知の有名作がズラリ。

スペインと言えば、フラメンコ、フラメンコといえばカルメン。
BGMは、ビゼー作曲のオペラ「カルメン」より有名な、ハバネラのアリア「恋は野の鳥」より。

ハバネラというのは作中では、恋に奔放で情熱的な美女!として描かれるんですね。
昔のオペラ歌手は太ってる方が声量が出て良いとされていたので、外見と役柄のミスマッチに悩んだ聴衆も多かったろう…とか余計な心配してしまいます。
最近のオペラ歌手はほっそりしてて、キレイな方も増えましたよね。
動画のアンナ・カテリナ・アントナーチというソプラノ歌手も、ハバネラ役で有名なんだそうですが、オペラ業界ではまぁ美人の範疇ではないでしょうか。(心の目で見るんだ!
続きを読む

好きな絵をひたすら貼っていくスレ @ [美術鑑賞板]

好きな絵をひたすら貼っていくスレ @ [美術鑑賞板]
1: わたしはダリ?名無しさん? 投稿日:2011/02/03(木) 13:31:30
愛の寓意(アーニョロ・ブロンズィーノ)
アーニョロ・ブロンツィーノ(1503-72) 『愛の寓意』(1545)
続きを読む