人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : キューバ

歴史に見る後進国が先進国に追いつくための方法 @ [世界史板]

歴史に見る後進国が先進国に追いつくための方法 @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2007/11/07(水) 23:28:53 0
歴史上、後進国が先進国に追いつくために、どのような政策・制度をとってきたのかについて語り合いましょう。
フランスのコルベール主義、18世紀の啓蒙専制君主制とその諸改革、ファシズムとマルクス・レーニン主義、アジア諸国の開発独裁など。
続きを読む

経済成長というものが本当に必要なのか考えるスレ @ [経済板]

経済成長というものが本当に必要なのか考えるスレ @ [経済板]
1: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/03(日) 18:11:40.72 .net
政治家は「経済成長を目指す」という。
資本家もそれを望んでいる。

なぜか?
結論から言えば、いま現在、不労所得を得ている人間が、今後も得続ける為だ。


簡単な思考実験をしてみよう。
この世に、農業以外の職業が無いと仮定する。
そして、地主と小作人が居るとしよう。
地主は小作人に土地を貸すことで不労所得を得ている。
もしも、土地が余っていて、特に規制が無ければ、小作人は開墾により自前の畑を得る。
畑は増えていくので、人口増加率が畑の増加率以下ならば、畑という不動産の需給バランスが変化する。
つまり、畑のレンタル料は下がり続け、やがて、小作人が居なくなれば、「畑レンタル業」が消滅してしまう。
地主が永続的に畑レンタルによる不労所得を得る為には、永続的な人口増加が必要となるのだ。
つまり、不労所得を得ている富裕層にとって、少子化は困るし、無成長は困るのだ。


労働者・庶民にとっては、別に少子化も無成長も特に問題は無い。
人口増加が無いのに畑のレンタル料を上昇させる方法は、広告宣伝を使って、不要な農作物を売ることだ。
それを政治家とか富裕層は「農作物の付加価値アップ」とか言う。
つまり、米や麦が甘ったら酒にして「酒は素晴らしい」とTVで流すことで消費させる。
肉が余ったら、「この肉は特別」とTVで流して消費させる。
景気が悪くなれば小作人が餓死するだけで、地主は困らないという反論が想定されるが、
小作人がどんどん餓死していけば、やがて地主も自分で農作業をやらざるを得なくなるのだ。

これは、農業に限らず、シャツを作る工場を持っている資本家と、その工場で働く従業員の関係でも成り立つ。
続きを読む

保守派ってどうして保守したいの? @ [社会学板]

保守派ってどうして保守したいの? @ [社会学板]
1: 名無しさん@社会人 投稿日:2006/09/25(月) 04:55:15
たとえば皇室の女系天皇を認めるvs認めない、ってのも結局保守と革新の戦いなんでしょ?
今までの歴史を大切にしよう」か「新しく何かを構築しよう」か、みたいなさ。

どうもアタシは革新派らしいんだけども、どうして保守派の人は保守したがるか、ってえと「一回ぶち壊したらもう元には戻れないよ」って事だと思ってるんだけども。
アタシからみたら側室廃止だって民間皇后だって皇紀始まって以来の事だったし「人間天皇」も然り。わけわかめ。

保守派のひと、どこまでが「変わっても良く」てどこからが「変わっちゃいけない」のかのボーダーラインを教えてよ。
皇室問題に限らず、他の例でもいいからさ。

保守派のひと、どうして変わったら駄目なの?
続きを読む