人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : サルバドール・ダリ

そうだ!美術館へ行こう!第18回『フィラデルフィア美術館』 @ [美術系独自まとめ]

そうだ!美術館へ行こう!第18回『フィラデルフィア美術館』 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
Rocky Clip 2 - Stair-Top Experienceああああ!やっと投下できました、(ごく一部の方に)長らくおまたせしました。
今回のトップ動画は映画「ロッキー」の階段でのトレーニングシーンより。なんだってロッキーのテーマなのか!後ほど語られます。

というわけで、多忙のためめちゃくちゃ後倒しになってしまった当シリーズ、第18回はアメリカ、ペンシルヴァニア州にある「フィラデルフィア美術館」より!
アメリカにある有数の美術館のひとつなので、作品数もけっこう多いですが、やや玄人向けでしょうか…。
続きを読む

日本人ってなんで印象派絵画が好きなの? @ [美術鑑賞板]

日本人ってなんで印象派絵画が好きなの? @ [美術鑑賞板]
1: わたしはダリ?名無しさん? 2006/11/27(月) 21:07:56
昔から不思議に思うことがあります。
何故、日本人は印象派と言われる絵画を好むのか?という疑問です。
モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン等が、印象派と言われている訳ですが、何故にそこまで印象派だけに固着するという嗜好が生まれるのかを問いたいと思います。


私個人は、印象派は好きではなく、また良いとは思えません。
皆さんのご意見をお聞かせ願えれば嬉しく思います。
では、宜しくお願い致します。
続きを読む

そうだ!美術館へ行こう!第9回『プラド美術館』 @ [美術系独自まとめ]

そうだ!美術館へ行こう!第9回『プラド美術館』 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
Carmen - Habanera (Anna Caterina Antonacci, The Royal Opera) ジャンジャカジャカジャカジャカジャカ…(ギター)
ペキョペキョペキョペキョ…(カスタネット)
オーレィ!

…というわけで、今回の世界の美術館シリーズ、スペインは情熱の都マドリッドから「プラド美術館」の特集です。

スペインの誇る大美術館ということで、絵画ファンなら誰でもご存知の有名作がズラリ。

スペインと言えば、フラメンコ、フラメンコといえばカルメン。
BGMは、ビゼー作曲のオペラ「カルメン」より有名な、ハバネラのアリア「恋は野の鳥」より。

ハバネラというのは作中では、恋に奔放で情熱的な美女!として描かれるんですね。
昔のオペラ歌手は太ってる方が声量が出て良いとされていたので、外見と役柄のミスマッチに悩んだ聴衆も多かったろう…とか余計な心配してしまいます。
最近のオペラ歌手はほっそりしてて、キレイな方も増えましたよね。
動画のアンナ・カテリナ・アントナーチというソプラノ歌手も、ハバネラ役で有名なんだそうですが、オペラ業界ではまぁ美人の範疇ではないでしょうか。(心の目で見るんだ!
続きを読む

そうだ!美術館へ行こう!第3回『テイト・ギャラリー』 @ [美術系独自まとめ]

そうだ!美術館へ行こう!第3回『テイト・ギャラリー』 @ [美術系独自まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
ベイビーズ・グッ・トゥミー・ユ・ノウ、シズ・ハッピー・アーズ・キャン・ビー・ユ・ノウ、シー・セッド・ソー♪

…というわけで、管理人の下手くそな歌で始まる世界の美術館を巡る旅へ、皆様ようこそ。第3回目です。ロシアとかハンガリーとかどうするつもりなんよ…。

一部の(心やさしい)ドクター方には若干好評の当シリーズ、今回はイギリス!霧の都ロンドンより、「テイト・ギャラリー」の特集です。
ビートルズの歌でも聞きながら、重厚なイギリス芸術をお楽しみください。雰囲気に合っとらん!とか言いっこなしです。 The Beatles - I feel fine - Lyrics
続きを読む