人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : ニコライ・リムスキー=コルサコフ

たいして聴いてなくても通ぶれる言葉教えろ @ [クラシック板]

たいして聴いてなくても通ぶれる言葉教えろ @ [クラシック板]
1: 名無しの笛の踊り 投稿日:2014/03/17(月) 19:25:45.50 ID:XePaSs0G
禿山の一夜は粗野な原典版に限る。Rコルサコフ版は洗練されすぎて味がない」とかああいうの
続きを読む

死ぬほどウ○コしたい時に脳内に流れるクラシック曲 @ [クラシック板]

死ぬほどウ○コしたい時に脳内に流れるクラシック曲 @ [クラシック板]
1: 名無しの笛の踊り 2013/08/12(月) NY:AN:NY.AN ID:YunwH4jb
管理人より:そゆわけでウ○コネタ多数ゆえ、そういうのが嫌いなドクターは注意!今回はすべて動画をつけています。
大量に動画を貼ってますが、再生ボタンを押すまでYoutube埋め込みが出現しませんから、ページの読み込みはさほど重たくならないはずです。
続きを読む

世界史ちょっといい話 Part5 @ [世界史板]

世界史ちょっといい話 Part5 @ [世界史板]
265: 世界@名無史さん 投稿日:2013/01/20(日) 10:52:03.88
ニザーム藩王国のある藩王はハイデラバーディー・ビリヤーニー(インドで著名なハイデラバードの郷土料理、スパイスの掛った炊き込みご飯)が大好物であったが、不摂生だったのか糖尿病を患ってしまった
当然医者から食事制限の指導を受けるが、どうしてもこの好物を食べたい藩王は医者に詰め寄り、スプーン二杯だけと言う条件で好物を食べることを許可された

するとこの藩王はスプーン二杯という決まりは守ったが王者とは思えぬようなことを始めた
大皿に乗ったビリヤーニーを、藩王が必死になって小さなスプーンに移して山盛りにし限界ギリギリまで盛ったら、作法も薙ぎ捨てて一心不乱に食したのだという
健康に悪いと分かっていても王ですらやめられない美味、ハイデラバーディー・ビリヤーニーの話
266: 世界@名無史さん 投稿日:2013/01/20(日) 12:14:09.20
そういうことじゃねぇw (2回目)

インド料理屋行けばあるかな?
要はドライカレーなんだろうけどちょっと食いたい
続きを読む