人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : ノーム

ヨーロッパの巨人神話っていうのは要するに @ [民俗・神話学板]

ヨーロッパの巨人神話っていうのは要するに @ [民俗・神話学板]
1: 天之御名無主 2013/03/09(土) 19:37:53.72 .net
巨人は世界中で語られるが、多くは巨大な個人にすぎない
巨人族として民族集団登場するのは稀である。
しかし、欧州の三大神話ギリシアゲルマンケルトには全て巨人族が登場し、神話では非常に大きな存在である
リトアニア神話なドも同様である

欧州の巨人族の共通点として

・かつては大地を支配していたが、新しい神に敗北し追いやられた
・そのため、地下や寒冷地、孤島などの僻地に住んでいる
・その後も、神と敵対し争っている
・神とは巨人の子孫、または混血である


これらは、欧州に存在したネアンデルタール人のことである
彼らは、当時の人類に比べて体躯が大きく、がっしりと頑強であった
欧州で起こったネアンデルタール人との戦いと混血が神話として語り継がれているのである
続きを読む

ラノベ風の異世界召喚モノにつながる文学史 Part1 @ [ニュー速VIP板]

ラノベ風の異世界召喚モノにつながる文学史 Part1 @ [ニュー速VIP板]
1: 名無しさん@おーぷん 2018/07/16(月)18:18:15 ID:P8H
【議論の方向性】
「なろう」系にこだわらず、日本でのファンタジーRPGの普及の歴史とかでも、関係ありそうならオッケー


1枚目:異世界召還モノの文学史を考えよう
2枚目:ライトノベル風の異世界召喚モノにつながる文学史を考えよう

・「平成史」ではなく「文学史」なので、昭和や大正の文学の議論でも、今日の「なろう」系や「異世界」「召喚」や西洋ファンタジーとの関連が考察されてれば、オッケーです。

・海外の作者の作品の知見でも、今日のラノベ風ファンタジーとの関連が指摘されたりすればオッケー。

・『ライトノベル史』『ゲーム史』など縦割りの年表は既存の出版物やブログで既にまとめられてるので、このスレでは、それら既存の評論には少ない横断的な考察をしてくれると、助かります。

・「文学史」といっても、小説に限定するわけではないです。
「人文学」的な意味合いもあるので、美術史や政治経済史などでも、「異世界」「召喚」「ファンタジー」とかと関係ありそうならオッケー。


あと、話題がスレ中でコロコロと変わるので、上記のガイドラインは参考程度に。
続きを読む

妖精の伝承やお伽話について語ろう @ [民俗・神話学板]

妖精の伝承やお伽話について語ろう @ [民俗・神話学板]
1: 天之御名無主 投稿日:2011/07/17(日) 15:14:40.93
妖精についてのスレッドです。
続きを読む