人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : 伝説

各地方の不思議な伝説・禁忌・迷信があったら教えて @ [民俗・神話学板]

各地方の不思議な伝説・禁忌・迷信があったら教えて @ [民俗・神話学板]
1: 通りすがりの名無しさん 2014/07/26(土) 23:46:47.72 .net
最初に言っておきます。2ch初心者です、すいません_|\◯_
故に色々至らない点もあると思うのですが、宜しくお願いします。

語りたい事は、スレタイ(?)の通りです!
皆さんの地域で不思議な言い伝えや禁忌があったら教えてください。


因みにオレの地方…某県のド田舎で、一番近い友達の家に行くまで最低でも山一つ越える程度の田舎では、こんな言い伝えがあります。オレ自身が意味分かってないモノとかもあります。
一般的なモノですが…。

・夜、爪を切ってはいけない。(普通に切ってるけど。)
・夜、口笛を吹いてはいけない。
吹くと蛇が来るそう。(来ないけど←)
・夜、新品の靴をおろしてはいけない。
おろすのは午前中で、夜どうしてもおろさねばならない場合は靴の裏を墨などで汚してからおろす。
・葬式の時は、女性は耳に白いガーゼを付けねばならない。
何かに連れ去られない様にする為だとか。何かってなんだよ!でも、女性全員が付けるという訳では無い。
・墓に骨を納めに行く時は、左に3回回ってから行く。
これは、人は産まれる時右に3回回って、死ぬ時は左に3回回るという考えから。オレの地域以外でもあると思う。
・妻が死んだ時、その夫は火葬に行ってはならない。
妻に連れ去られてしまうそう。


他にも色々あった気がしますけど…取り敢えず思い出せたのがこれしか無いです。
また思い出し次第書かせていただきます。
皆さんの処では何かありませんか?
続きを読む

そろそろ殺人事件が起こりそうな館にありがちなこと @ [ミステリー板]

そろそろ殺人事件が起こりそうな館にありがちなこと @ [ミステリー板]
1:名無しのオプ 2012/05/29(火) 23:53:07.73 ID:l100vzOM
館の主人が降霊会とか開催しちゃう。
続きを読む

天皇陵・陵墓参考地侵入体験談を語るスレ @ [考古学板]

天皇陵・陵墓参考地侵入体験談を語るスレ @ [考古学板]
1: ◆HTAMHmRxVU ID:wjciL/Yv
みんな体験談を書こう。
続きを読む

神隠しとは結局なんだったのか @ [民俗・神話学板]

神隠しとは結局なんだったのか @ [民俗・神話学板]
1: 天之御名無主 投稿日:2012/01/20(金) 07:40:47.00
ある本では、駆け落ち等の世間体の良くない理由で村を出た者につける説明だ、みたいなことを言ってましたが、なんか納得いきません。
続きを読む

天狗に関する知識をひけらかしてくれ!! @ [民俗・神話学板]

天狗に関する知識をひけらかしてくれ!! @ [民俗・神話学板]
1: 天之御名無主 投稿日:2013/12/09(月) 01:32:13.19
天狗についていろいろ知りたい
図書館じゃ調べられないような天狗の伝説・民話を教えておくれ
続きを読む

【山岳民族】山・高地の習俗・伝説【山の民】 @ [民俗・神話学板]

【山岳民族】山・高地の習俗・伝説【山の民】 @ [民俗・神話学板]
1: 天之御名無主 投稿日:2012/02/19(日) 21:11:55.56
山や高地の暮らし、習俗、社会、文化、伝説、歴史について語るスレです。

主な対象は、
東南アジア・中国のカレン族、モン族、ヤオ族、アカ族、ラフ族、リス族、
スイス人、バスク人、グルカ族、安曇族、マタギ、木地師、高砂族、クルド人、
コーカサス、チベット、アンデス、エチオピアといった高地に済む人々や、山岳信仰関係(修験者や、講等の信者組織)、あとは山篭り、比叡山や高野山などの寺院、メテオラに代表される修道院、天狗、山姥、鬼等の山に住むとされる妖怪等です。
続きを読む

【KFC】カーネル・サンダースの呪い【伝説】 @ [民俗・神話学板]

【KFC】カーネル・サンダースの呪い【伝説】 @ [民俗・神話学板]
1: 天之御名無主 投稿日:2009/03/14(土) 02:44:07
続きを読む

アトランティス~諸文明の起源 @ [考古学板]

アトランティス~諸文明の起源
1: 出土地不明 2010/10/09 10:24:31 ID:ah65zPgB
全ての古代文明の起源であーるアトランティスについて語るぞとよ
アトランティス (Wikipedia) アトランティス アトランティス(古典ギリシア語: Ατλαντίς)は、古代ギリシアの哲学者プラトンが著書『ティマイオス』[1]及び『クリティアス』[2]の中で記述した、大陸と呼べるほどの大きさを持った島と、そこに繁栄した王国のことである。強大な軍事力を背景に世界の覇権を握ろうとしたものの、ゼウスの怒りに触れて海中に沈められたとされている。
1882年、アメリカの政治家イグネイシャス・ロヨーラ・ドネリー(英語版)が著書『アトランティス―大洪水前の世界』[3]を発表したことにより「謎の大陸伝説」として一大ブームとなり、更にオカルトと結びつくことで多くの派生研究を生んだ。 近年の研究によって、地中海にあるサントリーニ島の火山噴火によって、紀元前1400年ごろに突然滅んだミノア王国がアトランティス伝説のもとになったとする説が浮上してきた。また、ヘラクレスの柱をダーダネルス海峡とし、トロイア文明と重ねる人もいる。しかし、大西洋のどこかにアトランティスがあると信じる人も未だ存在する。もっとも、現代の構造地質学が示すところによれば大陸規模の土地が短時間で消失することはまずあり得ないため、実在説の多くは島などの消失がモデルになったものとしている。
続きを読む