人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : 教養

昔ハマってたけど今は嫌い or 恥ずかしくなる作家 @ [文学板]

昔ハマってたけど今は嫌い or 恥ずかしくなる作家 @ [文学板]
1: 吾輩は名無しである 2015/07/07(火) 22:17:56.07 .net
今読むとと中身ねえな、みたいな作家、ちょいちょいある
続きを読む

純文学と大衆文学(通俗小説)の違いって何? @ [文学板]

純文学と大衆文学(通俗小説)の違いって何? @ [文学板]
1: 吾輩は名無しである 2015/10/05(月) 18:06:24.39 .net
芥川賞・・・純文学
直木賞・・・大衆文学

らしいけど、純文学と大衆文学(通俗小説)の明確な境界線ってあるの?
続きを読む

【娼婦】売春婦の歴史を語るスレ【遊女】 @ [世界史板]

【娼婦】売春婦の歴史を語るスレ【遊女】 @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2007/02/17(土) 16:56:40 0 BE:176435036-2BP(22)
世界最古の職業と言われるこの仕事の歴史を語れ!
続きを読む

文系の視点から見たオモシロ宇宙科学 @ [未来技術板]

文系の視点から見たオモシロ宇宙科学 @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー04/05/24 18:48 ID:YOBV4LV8
文系の中には、天動説を信じている人も、少なく無いらしいが・・・

月の明かりが、他の星々を照らしてると、本気で思ってたり
冷たい水は、ガラスのコップから、ニジミ出てくると真剣に言う人も

こんな感じで、実際に文系が本気で思ってる、おもしろ宇宙科学を集めてみよう!
続きを読む

日本人ってなんで印象派絵画が好きなの? @ [美術鑑賞板]

日本人ってなんで印象派絵画が好きなの? @ [美術鑑賞板]
1: わたしはダリ?名無しさん? 2006/11/27(月) 21:07:56
昔から不思議に思うことがあります。
何故、日本人は印象派と言われる絵画を好むのか?という疑問です。
モネ、ルノワール、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン等が、印象派と言われている訳ですが、何故にそこまで印象派だけに固着するという嗜好が生まれるのかを問いたいと思います。


私個人は、印象派は好きではなく、また良いとは思えません。
皆さんのご意見をお聞かせ願えれば嬉しく思います。
では、宜しくお願い致します。
続きを読む

数学屋をマジギレさせる言動 Part1 @ [数学板]

数学屋をマジギレさせる言動 Part1 @ [数学板]
11: 132人目の素数さん
「お前の発見した数学上の結果って、何万年たったら人類の生活に寄与するんだよ?(ワラ」
続きを読む

神、幽霊、魂を頑なに否定する心理って? @ [心理学板]

神、幽霊、魂を否定する心理って? @ [心理学板]
1: 没個性化されたレス↓ 投稿日:2008/02/16(土) 13:50:31
魂、幽霊、神、は存在しますか?

と聞くとものすごく断定的に否定する人がいますが、その心理のベースにあるのは恐怖でしょうか、或いは信じていることを人に悟られたくないという心理の反動でしょうか。
判らないことを判る(存在しないことが判る)と言い張る心理はどこからくるのでしょう。
続きを読む

日本はこれからどんな社会になるのか? @ [社会学板]

日本はこれからどんな社会になるのか? @ [社会学板]
1: 名無しさん@社会人 投稿日:2014/06/30(月) 09:38:41.16
経済、少子高齢化、TPP、中国の脅威、右傾化、歴史的連続性、インターネットなどの影響を考慮した上でおねごいします。
続きを読む

キャバ嬢です。男がコロッといく女とは? @ [心理学板]

キャバ嬢です。男がコロッといく女とは? @ [心理学板]
1: 02/06/26 00:33
スカウトされキャバクラ勤めだしてはや一ヶ月。
始めは容姿で人気を持っていたけどどうも客とうまく接することが出来ません。
何を話していいかわからないし客をしらけさせてしまいます。そこで質問。
男をずっとひきつけておくためにはどうしたら言いの?
2: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/06/26 00:34
貢げ。
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 02/06/26 00:35
脱げ
4: PPP 02/06/26 00:55
くわえろ。
続きを読む

品格とか品性とか言い出す奴は究極に下品 @ [哲学板]

品格とか品性とか言い出す奴は究極に下品 @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 投稿日:2014/08/01(金) 02:18:27.59
上品な人間は、そもそも自分の上品さを意識しない。
「自分は品がある」と思うような人間が上品かどうか考えてみて欲しい。


そしてまた、上品な人間は、自他の品格を意識しない。問題にしない。
彼らにとっての上品さは、あくまでも「他者」が彼をそう評価する「空気」であり、当人にとっては、意識されない存在様式に他ならない。
概念ではなく、概念を手放したときに生まれるたたずまいなのだ。



かくて、世の中において、「上品」という概念は「下品な人々の間でだけ通用する」。


ボク?もちろん下品です。
続きを読む