人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : 移民問題

ヨーロッパが移民問題で苦しむのは当然のことだよな @ [世界史板]

ヨーロッパが移民問題で苦しむのは当然のことだよな @ [世界史板]
1: 世界@名無史さん 2016/02/13(土) 23:29:11.04 0.net
世界史学んでそう思った。
特にイギリス、フランス、オランダ、スペインとか苦しみながら滅べと思う。


植民地とか侵略とかは過去のこととか言う人がいるけど、現在進行形で中東に介入して中東諸国を滅茶苦茶にしまくってるんだが。
昔の侵略からやり方が変わっただけで、他国を好き放題に蹂躙したがる性格は現代になっても変わらないのが欧州諸国。
歴史とか学んでいる人なら欧州に同情する必要なんてないのは分かりそうなもんだが。
続きを読む

泳ぎの下手な精子を助けるマイクロロボットをドイツの研究所が発表 @ [ニュース速報+板]

泳ぎの下手な精子を助けるマイクロロボットをドイツの研究所が発表 @ [ニュース速報+板]
1:ニライカナイφ ★2016/01/18(月) 22:19:43.28 ID:CAP_USER*.net
◆精子の泳ぎをサポートするマイクロロボット

独ドレスデンのライプニッツ固体・加工材料研究所が、精子の泳動をサポートするマイクロロボット、Spermbotを発表しました。
チタンでできた微細なチューブ構造をしており、磁場を利用して泳動の弱い精子の卵へ到達をサポートします。


Spermbot のチューブは螺旋形状になっています。
ここに回転磁場を与えることによって Spermbot を回転させ、精子を後方から取り込みます。

そして磁場の方向を変えることで自在に進む方向をコントロールすることが可能となります。
実験では、Spermbot で精子を卵子へと導き、そこで精子をリリースすることができました。
精子ロボ 精子ロボ
実験ではうまくいったものの、研究チームはまだ臨床試験などには多くの確認作業が必要だとしています。
とはいえ、精子に元気がない人でも受精の確率が高くなるであろうこの技術、少子化対策のためにも、早い時期の実用化に期待したいものです。

Engadget Japanese 2016年01月18日 13時00分

泳ぎ下手な精子を助けるマイクロロボ・南極大陸に世界最大級の峡谷・家事をこなす人型ロボット現る(画像ピックアップ15)
続きを読む