人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : 突然変異

残虐性の要因となる遺伝子は存在するか? @ [未来技術板]

残虐性の要因となる遺伝子は存在するか? @ [未来技術板]
1: オーバーテクナナシー 2011/02/12(土) 03:29:26 ID:4y9FGt/L.net
暴行や脅迫、殺人などに対し全く罪の意識がない人間には、何らかの遺伝的が突然変異をおこしている?
2: オーバーテクナナシー 2011/02/12(土) 08:37:50 ID:bfRJQ/B2.net
>>1
それってなんか未来技術に関係してるの?
続きを読む

日本人はどのようにして日本にやってきたの? @ [考古学板]

日本人はどのようにして日本にやってきたの? @ [考古学板]
1: 出土地不明 2006/12/09(土) 04:43:32 ID:6t5Sh0jd
どこ?
2: 出土地不明 2006/12/09(土) 07:13:39 ID:qk80maeA
アフリカ大陸から来たんだよ。さあ、わかったね。よかったね。
続きを読む

昆虫の擬態を進化論で完全に説明出来る奴いる? @ [野生生物板]

昆虫の擬態を進化論で完全に説明出来る奴いる? @ [野生生物板]
1: コマーシャルイラネ ◆N0JnmCMoD2 2015/09/28(月) 16:07:10.65 ID:tiRQAi4q.net
コノハムシとかハナカマキリとか。
あれってほんとに驚くほど植物にそっくりに出来てるよな。


現代科学では、ダーウィンの進化論が絶対的で、あれは「偶然の突然変異と自然淘汰」の積み重ねによって進化した。
っていうことになってるんだぜ。
偶然の突然変異ったって限度があるじゃんwあれってどう見ても葉っぱそのものだぜ。
葉のスジの一つ一つまで再現してるんだからな。
いくら何でも偶然の積み重ねだけであそこまで似るもんか普通?


ということでお前ら、あの昆虫の擬態進化はどのようにして起こったのか説明出来る奴いるかな?
俺はわかっているけどなw
続きを読む

【蝶】チョウについて語るスレ @ [昆虫・節足動物板]

【蝶】チョウについて語るスレ @ [昆虫・節足動物板]
1: :||‐ ~ さん 投稿日:2012/03/01(木) 19:34:59.06 ID:776CV16l
そろそろ冬を耐えたチョウ達が目覚める季節ですが、蝶を総合的に扱うスレが無かったので立てました。

成虫についてだけでなく、幼虫についての語りもOKですよ。
蝶に関する書籍や研究の話もOKです


【警告】
★商業目的での乱獲を防ぐため、産地についての具体的な書き込みは控えましょう。
★希少種や、分布の限られた種の情報については特に気をつけましょう。

【お願い】
>>980を踏んだ人が次スレを立ててください。
★荒らしはスルーしましょう。
★ルール、マナーを守って楽しく語り合いましょう。
続きを読む

人類最大の謎!美人とはなにか? Part3 @ [哲学板]

人類最大の謎!美人とはなにか? Part3 @ [哲学板]
209: 考える名無しさん 投稿日:2014/09/19(金) 23:49:49.06
ラスコーやアルタミラのクロマニヨン人の壁面の段階で既に写実的
ヨーロッパ人種はDNAレベルで外見によく注視してたんだな
性選択圧も強かったのだろう
続きを読む

【古鳥類】鳥類と恐竜の関係について語ろう・前編【新鳥類】 @ [野生生物板]

【古鳥類】鳥類と恐竜の関係について語ろう【新鳥類】 @ [野生生物板]
1: 名無虫さん 投稿日:2010/10/20(水) 16:47:07 ID:cZ8/IVru
1.小型の羽毛恐竜が絶滅し、鳥類が繁栄したのは何故?

2.白亜紀のミクロラプトルよりもジュラ紀の始祖鳥の方が鳥っぽい。
 しかも鴨の化石がジュラ紀の地層から見つかった?
 いったい獣脚類の進化って一歩前進一歩後退の繰り返しだったの?


3.リムサウルスはミッシングリンク候補ですか?

4,前肢が残っていて、嘴に歯が残っていて、尻尾が残っている。
 こんな特徴の「鳥」の化石だ見つかったらご先祖様確定ですか?


5.恐竜の交尾はどのくらい激しかったのか

前スレ
[古鳥類]鳥類と恐竜の関係について語ろう[新鳥類]
4: 名無虫さん 投稿日:2010/10/22(金) 16:02:05
>>1
何追加してんだよ
続きを読む

「進化論」覆す?獲得形質はRNAにより遺伝する @ [生物学板]

「進化論」覆す?獲得形質はRNAにより遺伝する @ [生物学板]
1: 名無しゲノムのクローンさん 投稿日:2014/07/04(金) 11:13:34.52
米コロンビア大学、線虫で証明
米コロンビア大学の研究チームは、獲得形質が遺伝することを示す直接的な証拠を世界に先駆けて発見したと、Cell(2011; 147: 1248-1256)に報告した。
ダーウィンの進化論によって否定されたと思われていたラマルクによる獲得形質の遺伝が、必ずしも起こりえないことではないと示されたことになる。

再評価されつつある獲得形質の遺伝
ジャン=バティスト・ラマルク 獲得形質は生物個体が一生の間に獲得した新しい能力や特徴のことで、ラマルクは、キリンの首に代表されるような一代で少しだけ伸びた首という獲得形質が、次世代に遺伝することを繰り返した結果、少しずつ長くなって、あの長い首を進化させたのだという進化理論を提唱した。

チャールズ・ダーウィン しかし、ランダムな突然変異と適者生存の原理により、同様にキリンの長い首を説明できたダーウィンの進化論が、遺伝子の本体やその遺伝メカニズムといった物理的根拠を得ることにより市民権を獲得したのに対し、そのメカニズムを説明し切れなかったラマルクの説は、生物学の表舞台からの降板を余儀なくされたのだった。

ところが近年、獲得形質が遺伝したと考えられる事例が多く報告されるようになり(関連記事)、そのメカニズムを含む議論が再燃しつつあった。
そんな中、コロンビア大学のOded Rechavi氏らは、獲得形質遺伝のメカニズムが、ダーウィン進化論もよりどころとする従来の遺伝のメカニズムでもなければ、近年脚光を浴びているDNAやクロマチン(DNAと蛋白質の複合体)の化学修飾が関与するエピジェネティックなメカニズムでもない、生殖細胞を通して次世代に伝わるRNA分子そのものにあることを突き止めたのだ。
続きを読む

私は遂に進化論の謎を解明しました! @ [生物学板]

私は遂に進化論の謎を解明しました! @ [生物学板]
1: 赤道モンタージュ ◆XohrlJil0g 2011/02/02 17:08:13
えらいでしょ。
2: 名無しゲノムのクローンさん 2011/02/02 17:37:08
うはwwwwwwwwすげwwwwwwwwwwwww天才すぐるwwwwwwwww

まず謎について説明してもらおうか
続きを読む