人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : 経済成長

人手不足でアベノミクスは詰んだってことだね @ [経済板]

人手不足でアベノミクスは詰んだってことだね @ [経済板]
1: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2017/03/26(日) 09:07:31.80 ID:Y72zCG6D.net
経済成長は望み薄。GDPはマイナスか微プラス。
生産年齢人口の減少に無策のままだったのが痛かったね。
続きを読む

失われた20年の元凶・財務省など解体した方がマシだな @ [経済板]

失われた20年の元凶・財務省など解体した方がマシだな @ [経済板]
1: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2016/03/25(金) 11:09:06.65 ID:0GUDOzTc.net
デフレ政策を続け消費税増税を強行して日本を後進国化させる。
失われた20年の責任を取って財務省は解体するべきであある。

権限を大幅に縮小しなければならない。
続きを読む

経済成長というものが本当に必要なのか考えるスレ @ [経済板]

経済成長というものが本当に必要なのか考えるスレ @ [経済板]
1: 金持ち名無しさん、貧乏名無しさん 2015/05/03(日) 18:11:40.72 .net
政治家は「経済成長を目指す」という。
資本家もそれを望んでいる。

なぜか?
結論から言えば、いま現在、不労所得を得ている人間が、今後も得続ける為だ。


簡単な思考実験をしてみよう。
この世に、農業以外の職業が無いと仮定する。
そして、地主と小作人が居るとしよう。
地主は小作人に土地を貸すことで不労所得を得ている。
もしも、土地が余っていて、特に規制が無ければ、小作人は開墾により自前の畑を得る。
畑は増えていくので、人口増加率が畑の増加率以下ならば、畑という不動産の需給バランスが変化する。
つまり、畑のレンタル料は下がり続け、やがて、小作人が居なくなれば、「畑レンタル業」が消滅してしまう。
地主が永続的に畑レンタルによる不労所得を得る為には、永続的な人口増加が必要となるのだ。
つまり、不労所得を得ている富裕層にとって、少子化は困るし、無成長は困るのだ。


労働者・庶民にとっては、別に少子化も無成長も特に問題は無い。
人口増加が無いのに畑のレンタル料を上昇させる方法は、広告宣伝を使って、不要な農作物を売ることだ。
それを政治家とか富裕層は「農作物の付加価値アップ」とか言う。
つまり、米や麦が甘ったら酒にして「酒は素晴らしい」とTVで流すことで消費させる。
肉が余ったら、「この肉は特別」とTVで流して消費させる。
景気が悪くなれば小作人が餓死するだけで、地主は困らないという反論が想定されるが、
小作人がどんどん餓死していけば、やがて地主も自分で農作業をやらざるを得なくなるのだ。

これは、農業に限らず、シャツを作る工場を持っている資本家と、その工場で働く従業員の関係でも成り立つ。
続きを読む

TPPについてどう思う?日本は参加すべき? @ [経済学板]

TPPについてどう思う?日本は参加すべき? @ [経済学板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/10/20(日) 02:50:06.98 ID:/rLrszsj
日本はどうすればいいんだろう。

俺は反対だけど、国のお偉いさんがたはアメリカの圧力をひしひしと感じてるはず
国民になにができるのだろう?
3: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/10/20(日) 05:18:40.26 ID:7lEU1WBc
>>1
>国民になにができるのだろう?
2ch にカキコすること
4: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/10/20(日) 10:00:00.76 ID:qMx4N/cA
>>3
それだけでは足りない気がします。
なぜか日本の上層部は性急にTPPに参加しようとしています
2ちゃんにカキコしているだけではもう間に合わないかも


本当にTPP参加すべきか?
みんなと話し合いたいんです。

私は参加したくない。日本の何もかもがアメリカに食い潰されるなんて嫌です
5: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/10/20(日) 12:37:37.61 ID:XPxfTzkN
>>4
外務か経産省あたりに陳情しに行こう
6: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/10/20(日) 15:38:24.01 ID:zhL0vgHM
>>5
ただの大学生の話を国の中枢が聞いてくれるんでしょうか?
具体的に日本を変えられる作戦はありませんか。
9: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2013/10/21(月) 04:40:30.82 ID:dr5uj+pr
>>6
>具体的に日本を変えられる作戦はありませんか。
政治家が一番怖がるのは選挙で落選すること。
よってこれを利用するがよろし
続きを読む