人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : 観測

相対性理論で地球の質量で空間が歪むのあるじゃん @ [物理学板]

相対性理論で地球の質量で空間が歪むのあるじゃん @ [物理学板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2016/01/04(月) 03:19:44.27 ID:8zOUqVzP.net
あれってよくピンと張った布にボーリング球を乗せて例えるけどさ、地球が空間に(例えのなかでは布に)ズシッと乗るってことは地球も下から引力で引っ張られてんの?

よくわからん
続きを読む

超マイクロな世界では突然物質が出現したり消えたり @ [宇宙板]

超マイクロな世界では突然物質が出現したり消えたり @ [宇宙板]
1: eight: bold;">名無しさん@お腹いっぱい。 2011/03/06(日) 21:13:27.39 ID:1J3Ch9V0.net
するんだろ?
やばすぎ
続きを読む

自分に意識があるかどうかはわからない @ [哲学板]

自分に意識があるかどうかはわからない @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2016/03/17(木) 08:39:44.57 0.net
他人の場合はその身体からさかのぼって意識を想定することはできるし、そうするしか出来ないからこそ、身体があれば意識があることにしてもいいけど、自分の場合にはそもそもどの身体が自分かわからないどころか、自分に身体があるかどうかすらもわからないんだから、意識があるかもわからないはず
続きを読む

光速は絶対的で時間は相対的というのは本当か? @ [物理学板]

光速は絶対的で時間は相対的というのは本当か? @ [物理学板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2014/05/02(金) 20:14:37.14 ID:
量子テレポーテーションがある以上、全ての空間の時刻を決定付ける一つの時計が存在すると考えるのが妥当ではないだろうか?
つまり絶対時間は存在するが相対的なのは光の方であるという考え

我々の主観だと光速が絶対的であり時間が相対的に見えるが、時間を絶対的なものと考えると我々が勝手にスローモーションになってるにすぎない
続きを読む

宇宙の存在っていくら議論しても無駄じゃね? @ [宇宙板]

宇宙の存在っていくら議論しても無駄じゃね? @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/05/10(日) 23:30:01.18 ID:GNYy2yEk.net
例えば、虫には認識できないことを猿は認識できるけどけど、猿は人間の考えをちゃんと理解することは出来ないじゃん?
てことは、人間にも考えることの限界があって、宇宙の存在はその外側にあったら人間も猿や虫みたいに存在を、認識できないんじゃない?
続きを読む

何で光の速度に近づくと時間が遅くなるの? @ [宇宙板]

何で光の速度に近づくと時間が遅くなるの? @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/12/04(金) 04:22:27.30 ID:+nVfu5hJ.net
相対的なものでそう感じるだけ?
実際光の光速に近い早さで動いてる物の時間が遅くなるわけではない?
続きを読む

宇宙の謎について語り合うスレ @ [宇宙板]

宇宙の謎について語り合うスレ @ [宇宙板]
1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2015/10/12(月) 21:14:02.38 ID:DFv+YkOY.net
そもそも宇宙はなぜ存在するのか?
人間は死んだらどうなるのか?

宇宙の謎、疑問について教え合うスレになればいいと思います。
続きを読む

お前ら自分が哲学的ゾンビじゃないと言い切れるの? @ [哲学板]

お前ら自分が哲学的ゾンビじゃないと言い切れるの? @ [哲学板]
1: 考える名無しさん 2015/10/08(木) 20:05:43.44 0.net
自分の持ってる感情や意識、思考や心なんてものが本当に機械的にインプットされたものじゃないって誰が言い切れるの?
もしかしたら哲学的ゾンビかもしれないのに
続きを読む

過去への干渉は無理でも観測は可能なタイムマシン @ [物理学板]

過去への干渉は無理でも観測は可能なタイムマシン @ [物理学板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2015/12/26(土) 16:39:52.30 ID:Dx5RBvCZ.net
なら出来るんじゃないか?
続きを読む

宇宙がビッグバンで始まったって要するに妄想でしょw @ [物理板]

宇宙がビッグバンで始まったって要するに妄想でしょw @ [物理板]
1: ご冗談でしょう?名無しさん 2012/01/22(日) 22:51:25.17 ID:HhfuapaI
宇宙を形作る物質が初めから存在していた。
それ以前には何もない。


これで説明ついちゃうのにね。
続きを読む