人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : 酒場

B級映画のありがちなパターンを語れ Part11 @ [懐かし洋画板]

B級映画のありがちなパターンを語れ Part11 @ [懐かし洋画板]
514: 無名画座@リバイバル上映中 2006/01/31(火) 23:47:39 ID:eeocolWo
ガイシュツの気がするものもあるが、ま、みてくれい

◎爆弾編
時限爆弾は(その存在を主張するかのように)派手にピコピコ点滅する
ニッパーで切るべきビニール線の色は赤か青

◎写真編
組織抗争の経緯はモノクロでカットバックされ、ナレーションだけで説明される
殺しのターゲットはモノクロ写真で手渡される

◎車編
車はドラム缶が積み上げているところで横転する
崖から落ちた車は、着地すると一呼吸おいてから爆発炎上する
道路側で車のドアを開けると逃げてきた車に吹っ飛ばされる
車で逃げていると必ず踏み切りが見えてくる(当然、貨物列車がやって来る)

◎エロ編
アメリカではシーツを体に巻きつけてSEXする
SEX後も巻きつけたままで歩き回る(ギャラが高い女優の場合)
女はSEX後に男のダブダブYシャツを着る
おまけに髪型はきっちりのままで歯を磨く
逃避行の合間にヒロインは月明かりの元で水浴びをする

◎アクション映画編
「これに火がついた、どうなると思う?」と尋ねて、おもむろに、口をすぼめて指先をつまんで「ボム!」と呟く
立ち去ろうとして「おい、待て」と言われたら、忘れ物をしているだけ
殴り合いでは、一発殴っては相手の様子を見るので、当然、殴り返される
取り囲む手下の中を主人公が進んでいくと、左右にいる手下が位置を素早く入れ替わる
(深作欣二監督のお約束)
520: 無名画座@リバイバル上映中 2006/02/01(水) 07:26:24 ID:NU5M/ncz
>>514
> 崖から落ちた車は、着地すると一呼吸おいてから爆発炎上する
爆発しない場合、クラクションがいつまでも鳴っている。
519: !omikuji 2006/02/01(水) 04:36:57 ID:oe0C4rKp
>殺しのターゲットはモノクロ写真で手渡される
ワロタ
続きを読む

B級映画のありがちなパターンを語れ Part8 @ [懐かし洋画板]

B級映画のありがちなパターンを語れ Part8 @ [懐かし洋画板]
201: 無名画座@リバイバル上映中 2005/11/05(土) 14:02:12 ID:AyPgZ8VD
「君はもう見たか!超絶のノンストップ・ミラクル・バイオ・アクション・ホラー映画の決定版!!」

映画史に何の断りも無しに、新しい映画のジャンルを作ってしまう。
202: 無名画座@リバイバル上映中 2005/11/05(土) 15:05:59 ID:WczId/mU
↑アルバトロス・コアから、掟破りの乳幼児ホラー出産!!暗黒ベビィ ビクチム!

但し原題は全然違う。ビクチムという言葉の全然出てこない。
続きを読む

B級映画のありがちなパターンを語れ Part5 @ [懐かし洋画板]

B級映画のありがちなパターンを語れ Part5 @ [懐かし洋画板]
460: 無名画座@リバイバル上映中 投稿日:2005/06/13(月) 19:37:00 ID:rJrzhezq
主人公(またはその友人)が、夜に突然病気(もしくはケガ)状態になる。

あわてて深夜病院に駆け込む

ねぼけまなこあたまボサボサの医者登場

ぶつぶつ言いながらでっかい注射準備

病人またはけが人「なんだよ?その注射は」

医者「馬用だよ・。あたしゃ獣医でね・。表の看板みなかったのかね・。」

病人またはけが人「ええーー!」っといいながらもお尻にぶちゅ!
続きを読む

B級映画のありがちなパターンを語れ Part2 @ [懐かし洋画板]

B級映画のありがちなパターンを語れ Part2 @ [懐かし洋画板]
136: 名無しさん@お腹いっぱい。 ID:VvTkDPsw
5分に渡る長い長い予告を終えて最後、

DVDとVIDEOで登場!
続きを読む

[閲覧注意] 思わずゾッとする10のアメリカの都市伝説 @ [英語文化系翻訳まとめ]

[閲覧注意] 思わずゾッとする10のアメリカ都市伝説 @ [英語文化系翻訳まとめ]
管理人@博士ちゃんねる
ハイ、「英語学習・文化」カテゴリーでは、毎回、英語圏の文化と、英語学習系記事とを交互にやってて、今回は英語文化系のまとめの予定なんですが、もういい加減アメリカ板からネタ取ってくるのがしんどいっていうか、アメリカ板って歴史が浅いので過去スレも少なくてですね!もう無理!

アメリカの都市伝説(アメリカ板)
↑なんていうスレがあるにはあるんですけど、中身が荒らしばっかりでスッカスカなんで、まとめ記事にできない…。でもテーマ自体はおもしろそうだし、仕方ないから海外記事の翻訳でもやるか…という、若干投げやりな感じでお送りする翻訳記事。
「urban legend」で検索して上の方にヒットしたやつから適当に選んでます。次回以降やるかどうかは、反響とアクセス次第!

元ネタはコチラ。英語の分かるドクターは管理人の下手くそな翻訳より、原文を直接ご覧になったほうが良いでしょうネ…。
10 Creepy Urban Legends From Around The USA(Listverse)

念のため言っておくと、最初の7つはお気楽な内容ですが、残りの3つはマジでキツイ内容なので、心を強く持って読むか、そこで読むのをやめてくださいね…。(まとめたのを後悔してる管理人よりorz)
続きを読む