人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : 馬英九

国際法的観点で見た「台湾」の位置づけ @ [法学板]

国際法的観点で見た「台湾」の位置づけ @ [法学板]
1: 法の下の名無し 2016/07/19(火) 02:27:36.50 ID:O2Bhnyy3.net
そもそも「中華民国」なる国家は存在するのか、もし存在するとすればその主権範囲は地球上のどこなのか。
ただの亡命政府に過ぎないとすれば、台湾という地域はどこの国に所属することになるのか。
また中華人民共和国が台湾の領有権を主張しかつ米国が台湾関係法を発動する場合、国際法的にはどういう判断になるのか。
南極大陸と同じ「未帰属地」であるとすれば、その管轄権は国際法的にはどういうことになるのか。


ちなみにナチスと結んで米英を攻撃した日本は「無条件降伏をしたのに、北方領土を返還しろ」と主張してるのに、ナチスと結んでソ連を攻撃したフィンランドは「有条件降伏をしたからカレリアを返還しろ」とは言わない。
クリミアは住民投票の結果ロシア領土になったという主張と、北方四島は日本が無条件降伏した結果ロシア領土になったいう主張は、どちらが正しくてどちらが間違いなのか、あるいは両方間違いなのか両方正しいのか。

また中華人民共和国の南沙諸島領有はこの前退けられたが、それでも中華人民共和国は実効支配を続けている。
それもこれも国際司法裁判所で解決するのが一番良いのではなかろうか。
続きを読む