人気サイト様 最新記事

博士ちゃんねる ヘッドライン

タグ : [TOP絵が名画]

最強の剣豪は誰だ! @ [日本史板]

最強の剣豪は誰だ!
1: 日本@名無史さん 2010/06/14 18:37:51
日本には、ただなる剣豪か存在します、

その中で最強は誰か?を決めたいと思います、
 
宮本武蔵、堀部安兵衛、沖田総司、柳生十兵衛、伊東一刀斉
樋口定勝、柳生兵庫之助、永倉新八、斎藤一、岡田以蔵、千葉定吉
清水一角、佐々木小次郎、芹沢鴨、歴代の剣豪は、まだまだ居ます
 
対決の決め事として  刀 槍 薙刀 鎖鎌 手裏剣 の 五つの
 
勝負とさせて頂きます、「武士、浪人、忍者、誰でも構いません」、
 
こいつが一番強いと思う人を一名上げて、その思いをぶつけて語って下さい、

↓どうぞ
続きを読む

美の本質を見極めるスレ @ [芸術デザイン板]

美の本質を見極めるスレ
1: ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη 2012/08/01 22:27:37
絵画、デザイン、イラスト、彫刻、建築、ファッション、インテリア・・・
あらゆる分野に通ずる人間の美意識のルーツを解き明かそうというスレ

日本、西洋といった土地や文化の隔たりから着眼するのも自由です
相応の知識がない人はややこしくなるので話に参加しないでください
続きを読む

『末の子』が活躍するのってなんでなの? @ [民俗・神話板]

『末の子』が活躍するのってなんでなの?
1: 天之御名無主 2004/10/11 20:55:20
洋の東西を問わず、末の子が活躍・成功する神話や伝承が数多く存在しています。
なぜ末の子は賢く、聡く、勇気があるとされてきたんでしょうか?
民俗学、生物学、どのような見地からのご意見でもかまいません。
ぜひ皆さんのお考えを聞かせてください!
続きを読む

恋の俳句か短歌何かある? @ [文学板]

恋の俳句か短歌何かある?
1: 吾輩は名無しである 2013/09/11 18:47:41
恋についての俳句か短歌で良い物教えて
片思いで苦しいみたいな
できれば古文な感じのやつで
続きを読む

平安時代の2chに立ってそうなスレ @ [日本史板]

sCSLHL4G
1: 日本@名無史さん 2012/04/22 19:20:12
書いてけ
続きを読む

古代核戦争の伝説を考古学的に検証するスレ @ [考古学板]

古代核戦争
1: 出土地不明 2006/07/05 22:55:22 ID:L1OSWu6Q
パキスタンのモヘンジョ・ダロ、トルコのカッパドキアなど世界各地に残る太古核爆発の痕跡。
核戦争のことを表現したとしか思えない、
神話伝説の存在。これらの謎を追及していくと4000年前に起きていた古代核戦争の真実が
いよいよ明らかになってきた!!
古代核戦争説 (Wikipedia) 古代核戦争説(こだいかくせんそうせつ)とは、有史以前の地球に近代人の知らない超古代文明が栄えていたが、核戦争により滅亡したとする説。または、四大文明および同時代の文明が核戦争により滅亡したという説。
常識的な歴史観に反するため正統派考古学者、歴史学者の間ではまともな論議の対象となっておらず、これまで学術的な分析でも成果は挙がっていない。成果がない以上、当然ながら科学的な根拠も存在しないので、現時点では単なる空想と見なされ、オカルトや疑似科学、SFの題材として扱われることが多い。また、この説が主張されたのは冷戦期、全面核戦争の脅威が真剣に論じられていたころであり、冷戦終了とともに核戦争の脅威が忘れられると、この説もまた忘れられていった。
続きを読む

キリスト教について語るスレ @ [民俗・神話学板]

キリスト教について語るスレ
1: ユキダルマ 2012/03/12 14:12:20
キリスト教について大いに語り合いましょう。
ルール
①理由もないのに他の宗教を否定しない
②暴言なんぞ論外
③皆さんの中で私一人ついていけない場合があっても気にしない

ちなみに私はキリスト教(特に信者)が嫌いですw
理由…「神の思し召し」と言って自分の行為を正当化しようとする
どれだけ残虐な戦争でも「聖戦」と言い張る
それぞれの土地の神を悪魔として取り込んでいく
(アーメンの語源となったエジプトの神のアモンや、
元々水の神であったガーゴイルがいい例)
続きを読む

中国歴代王朝で一番の暗君は? @ [世界史板]

中国歴代王朝で一番の暗君は?
1: 世界@名無史さん 2013/04/08 14:32:07
取り合えず胡亥と霊帝はどっちがより暗愚?
胡亥 (Wikipedia) 胡亥(こがい)は、秦朝の第2代皇帝。帝号は二世皇帝。現代中国語では秦二世とも称される。姓は嬴(えい)。始皇帝の末子。
父帝が行幸中に崩御すると、丞相の李斯と、かつての胡亥の傅役で始皇帝の側近の趙高に擁立されて即位する。しかしこの即位には疑問を有する者が少なからず存在し、二世皇帝は即位前後から趙高の勧めに従って長兄の扶蘇を自殺に追い込み、公子高ら兄弟を含む皇族や重臣を粛清。さらに始皇帝陵や阿房宮、万里の長城の建築を推進し、匈奴の侵攻に備えるべく大規模な徴兵を行なったことで人心の離反を招いた。
霊帝 (Wikipedia) 霊帝(れいてい)は、中国後漢の第12代皇帝。解瀆亭侯劉萇(建)の子。解瀆亭侯劉淑の孫。河間王劉開の曾孫。章帝の玄孫に当たる。
宦官と外戚の権力闘争で疲弊した後漢朝は、霊帝の治世において宦官の優位が決定的となったとされ、後世においても桓帝と並んで暗愚な皇帝の代名詞とされた。ただし、晩年の霊帝に取り立てられた蓋勲のように、奸臣たちに惑わされているだけだと評価した者もいる。
続きを読む

なぜ宗教に神は必要なんですか @ [哲学板]

なぜ宗教に神は必要なんですか
1: 考える名無しさん 2012/02/21 00:16:48
教祖が布教すればいいだけなのに、なぜ神が要るんですか。
人間だとナメられて相手にしてもらえないから神を創ったんですよね
続きを読む

なんでイスラム教って落ちぶれたの? @ [世界史板]

なんでイスラム教って落ちぶれたの?
1: 世界@名無史さん 2013/04/12 19:34:39
中世の時代とか明らかにキリスト教圏よりも文化が上だったのにね。
軍事的に見ても優位に立っていたし。

現代は見る影もなく落ちぶれたけど、そもそもなぜイスラム教圏は明治維新の日本のような
「近代化」、「脱亜入欧」をしなかったのだろうか?

オスマンはそれをしようとしたけど上手くいかなかったみたいだし。政教分離に成功したことは偉大だが、残りのイスラム
教国家群は大半が政教分離のできていない国ばっか。

なぜイスラム教は現代ではここまで落ちぶれたのだろうか・
続きを読む